みこの手仕事

手作り大好きの私がその日の出来事など書いています

久しぶりにパッチワークを

2021-04-18 14:53:22 | パッチワーク

絹の会のTさんパッチワークで作るバックのコピーを持って来てくれました。

久しぶりに私もパッチワークがしたくなって布を切ってピースワークをしています。

これは本体の部分です。同じものを2枚作ります。

大分前に使った布地などが引き出しの中にたくさんあります。(私捨てられなくてそのまま残っているのです)でも捨てずにあるので作りたいと思った時にすぐに取り掛かれるのです。

こんこんなことをしているので今まで私が趣味としてやった材料がたくさん残っているのです。

マチ部分は無地のようです。

ここまでしか教えていただいてなかったので次の機会に教えていただいて仕上げてみようと思います。パッチワークも始めると面白い。

コメント

たけのこをいただきました。

2021-04-17 14:13:24 | 頂き物

天気予報では雨という事でゆっくりとしていました。

玄関のピンポンが鳴るので出てみると、ラジオ体操のお仲間のTさん「今年はたけのこを食べた?」ときいてくれました。

まだと答えるとこれから筍を堀に行くから持ってくるからねといってくれました。

私筍大好きです。

毎年Tさんに頂くのを楽しみにしているのです。

今年はまだかなと思っていました。

ご主人が朝掘ったばかりのタケノコを届けてくださいました。

米ぬかも添えて。

早速茹でました。掘ったばかりのタケノコなのですぐにゆであがりました。

今夜は美味しいたけのこ料理が食べられます。

一人なのでまず今日は油揚げと煮ようかな。

そのあとはたけのこご飯かな?

私の大好きなたけのこご馳走様です。

コメント

知らなかった?

2021-04-16 13:28:28 | ウオーキング

毎朝6時半からのラジオ体操に参加してその後近くの小学校の校庭を歩いています。校庭には桜の木がありとってもきれいです。

今年は暖かかったためか入学式には散ってしまっていましたけれど。

今では葉が茂っています。

お仲間のHさん「桜の葉に蜜がついているのを知っている?」と」聞かれました。桜の花の時期には鳥が来て花をついばんでいるのを見かけるので蜜があるのだろうとは思っていました。

でも葉にも蜜があるとは知らなかったのです。

試してみようと葉を取ってなめてみました。

黄色の印の小さな粒のようなところです。なめてみました。

ほんのりと甘いのです。吃驚しました。今まで知らなかったのですから。

アリなどが木にいるのはこれを求めているのでしょうね。

ウオーキングをしているといろいろな話を聞けるので楽しいのです。

 

コメント

手づくり織り機で

2021-04-15 16:38:49 | 絹の会

手芸の会のお友達Sさんです。

織りをやってみたいと言っていました。

織り機を買ってするほどでもないという事でご主人の作られた織り機を持ってきました。

段ボールで作る織り機のように、軽い板を使っています。上と下に5mmかな切込みを入れてあります。

丁寧に切込みが入れてあるので織り易そうです。

家で経糸を張ってきたので織り始めました。

板と経糸の間が空いていないので割りばしを入れて見たり,割り箸を少し割いて間に裂いた布を挟んだり、いろいろと工夫をして織っていました。

私は織り機で織っているのでそんな工夫は思いつかなかったのだけれど、皆さんすごいです。

いろいろと織りやすいように工夫をするのですから。

次回には織りかけてあるものを織りあげてくるのだろうな。

どんな織り地になっているのか楽しみです。

 

コメント

作り変えました。

2021-04-14 15:30:04 | 手芸

30年ほど前パッチワークに夢中になっていたころに作った裁縫道具入れです。

厚みがなくてバックなどにも入れやすいのでずっと使っていました。

表はボロボロになってきてしまったので作り変えなければと思っていたのです。織もひと段落。丁度ミシンも出してあったので作り変えました

裂き織でバックを作った残りが丁度大きさが合ったのでそれを使いました。

中のものはそのまま使いたいので丁寧に解いてそのまま使うことにしました。ポケットにははさみを入れたり指ぬきを入れたりと小物入れです。

こんな裁縫道具入れができました。

表は裂き織です。

又暫くこの裁縫道具入れが使えます。

 

 

コメント

小さくして

2021-04-13 16:12:17 | 絹の会

絹の会のKさんに教えていただいたバックです。今度はちょっと小さくして作ってみました。

肩にしょえる紐の長さではなくて、手に持てるような小さなバックです。

何かを作った残りの母の帯です。

残りの物なのであちこち剥いだり、足りないので他の布を足したりして作りました。

捨てようかと思った物でも工夫をすると使えるものができる、私の好きな作り方です。

寸法は自分で適当にして作ったのでおなじものはできません。

コメント

少しは綺麗になったかな?

2021-04-12 14:36:46 | Weblog

寒い間はあまり気にならなかったのだけれど。

暖かくなってきて庭の雑草が目立ってきました。

採らなければと思っていてもなかなか腰が上がらない。

好きなことはすぐに取り掛かれるのだけれど。草取りは腰が痛くなったりでなかなかやる気が起きないのです。

でも今日は織も一段落、作りたいと思っていたポシェットも作りあがったので、草取りを始めました。

あまり長い間はできません腰が痛くなってしまいます。又転んだりすると大変。適当なところで終わりです。

市で助け合いとかシルバーセンターなどというのがあってお金を払えばやってくれるのですが年金暮らし。自分でやれることは少しずつやろうと思っているのです。

いくらかきれいになったかな。

 

コメント

ポシェットに

2021-04-11 16:23:27 | 手作り(手織り)

スカートを裂いて織った布ポシェットにしてみました。

いつもは角を、マチのようにするのだけれど今度は角をそのままにしてみました。ぺったんこのポシェットでマチがないので体にぴったりつくのではないかな。

肩紐は大分前にカード織りで織ってあったものを探し出しました。

コメント

スカートを裂き布に

2021-04-10 19:24:07 | 手作り(手織り)

昔はいていたスカート。裂き織の横糸に使おうと思って解いてみました。

30年以上前でタンスの中に眠っていたものです。

妹が似たような柄の布を裂いて織ったところ,素敵な織り地になったので私も裂き布を作ろうと思ったのです。

経糸を張りました。あまり目立たないよいうにしようと思って紺の細い糸を使って50ッ羽にかけてみました。

どんな織り地になるかと楽しみながら織ってみました。

こんな織り地に織りあがりました。

布のイメージがそのまま残っているような織り地になりました。

やわらかい布地なので芯を貼ってポシェットにでもしよいうかな。

コメント

裂き織織りあがりました。

2021-04-09 14:40:22 | 妹の手織り

3Mも経糸を張った裂き織、織りあがりました。

1色の裂き布では足りないので私が持っている裂き織ようにと裂いていたものを織りつないでみました。

着物の裏地だったㇼ、浴衣だったㇼ、いろいろなものがあります。

これを30cm位ずつに切って絹の会の仲間にあげて何かを作ってもらおうと思っています。

 

30cm位で作れるものというとペンケース。小さなポーチ、チッシュボックスカバーなどだけれど。皆何を作りたいというかな。

 

これから30cm位に切って、切ったところに接着芯を貼って、、ジグザグをかけておかないと。切ったところがほどけてしまうので。用意をしておこう。

 

 

コメント