みこの手仕事

手作り大好きの私がその日の出来事など書いています

取り替えました。

2021-01-23 16:32:03 | Weblog

久しぶりの雨。カラカラ天気で雨を待っていたけれど、雨の日はやっ張り寒いですね。

歯医者さんに予約をしてあったので行ってきたけれど。どうしてこんな日にとの思いがしてしまいました。

明日は雪の予報が出ているけれど、降るのかな?

 

台所の湯沸かし器、2か月ほど前からおかしい。

湯沸かし器に青いランプがついている。電池交換かなと思って電池を交換しても同じ。お湯を使おうとしてもおゆにならない。

この寒い時期台所仕事をするのに、お湯が出てこないと困ってしまうのです。

もう10年ほど使っているので交換することにしました。

メーカーに同じものがないからと2週間待ちになってしまっていました。

やっと今日付けてもらえました。

これで心配しないで台所仕事ができます。よかった。!!

 

コメント

浮き織でシクラメンを

2021-01-22 11:54:55 | 手作り(手織り)

斜線織りでは色があまりはっきりしません。はっきりとしたものが織りたくなって同じ図案のシクラメンを浮き織で織ってみたくなったのです。(きっときれいな色が出てくるのではないかと思ったのです)

先生にアドバイスをいただいて織ってみました。

織りあがりました。

同じ図案なのにとってもはっきりしています。今度は花があちょっと小さかったかな。柄糸が中細の毛糸なので。

もっと太い毛糸を選べばもう少し大きなシクラメンになったかもしれないけれど。

これB5サイズの額に入れようと思って両脇の平織をサイズに合わせて増やしたのですが織り始めの平織もっとたくさん織ればよかったのだけれど足りなくなっては困るからと少なめにおってしまいました。

織っている時に、これではB5サイズには花が下の方になってしまうと思ったのですがそのまま織って2Lサイズの額に入れることにしました。

額と織り地と比べながらです。

2Lサイズの額に入れてみました。

上下のバランスはいいのだけれど両脇がちょっと。

でも両脇少しなので思った通りの浮き織のシクラメンが織れて満足です。

これで枯れてしまわないシクラメンができました。

今度は何を織ろうかな。コロナ騒ぎで外に出られないので何かをしていないと退屈してしまうのです。

 

 

コメント (2)

こんな本を

2021-01-21 19:12:10 | 読書

私は一人の作家さんの本が面白いとその人の本を続けて読む癖があります。

今読んでいるのは高田郁さんの本です。

大分前にこの人の本。「銀2貫」を読んだ時に面白かったので、ほかにも読みたいと思っていました。その後読んだのが「みおつくし料理帖」この本もシリーズものになっていて面白かったのです。

この間図書館に行った時に何げなく本棚を見たらこの人の本。「ふるさと銀河線軌道春秋」という本があったので借りてきて読みました。

短編集だったけれど、その中に子供を亡くした両親が旅先からはがきをくれた所を、どんなところだったのだろうと年を取ってから訪ねてみるという短編がありました。、そんなのを読むとなんだか自分の事のようで涙目になって読んでいました。私も息子2人と主人の墓じまいに行った小豆島へ今度は息子一人だけれど行ってみたくなりました。

そんなことを思いながら読んだのです。今度借りてきた本はこの人の本他にもないかなと検索してみました。

「あきない世伝金と銀」どんな内容なのだろうと思って借りてきました。

時代ものの本なのですが大阪の呉服屋さんの話、9歳で奉公に行った人がそのお店の、主になっていくお話なのです。

シリーズものになっいて9巻まであるのです。

私は今6巻まで読み進みました。7巻と8巻は借りて来てあります。

私の趣味の織物の話でもあるので興味深く読んでいます。

9巻で終わるようですがこの本、最近発行されたようで予約者が25人もいるので私の順番は8巻が読み終わってもなかなか順番がまわって来ないようです。

前の話を忘れてしまった頃廻ってくるのかな。

 

 

 

コメント

シクラメンを浮き織で

2021-01-20 16:20:50 | 手作り(手織り)

今日から大寒、朝の寒さもい段と厳しくなってきました。

斜線織で織ったシクラメン私は斜線織をするといつも縦長になってしまうのです。

今度は同じものを浮き織で織ってみたくなりました。2Lサイズの額に入れたいのです。

おり絵先生にメールをしてアドバイスをしていただき経糸を掛けおり始めました。

図案は斜線織の図案をそのまま使うことにしました。

経糸を張りました。

入れたいと思う2Lサイズの額に合わせながら織っています。

茎の部分経糸1本なのでうまくいくかな。

 

コメント

カードケース3個

2021-01-19 14:47:29 | 手芸

昨日から作っていたカードケース、3個出来上がりまっした。

なかは7枚のカードが入ります。

ちょっと見るとカードの方が大きくてはいらないように見えるのですが。縦に入れるとピッタリです。

1枚ずつ入れられるのでカードの整理にはいいのではないかな。

こんなことをやっていると1日が早く過ぎてしまいます。

明日はおり絵先生にリクエストしたこの間なシクラメンを浮き織で織ってみようと思います。

何かやることがあるのは1日が早く過ぎて楽しいのです。

 

 

 

コメント

今度は又カードケースを

2021-01-18 16:03:58 | 手芸

朝ラジオ体操に行き、その後に30分ほど仲間の人たちとウオーキングです。

その後家に入ったらお使いに行くときのほか外に出ません。

何かをやっていないと時間を持て余してしまうので。私の出来ることをと探してやっています。

今日は17枚入るカードケースをまた作ってみました。

頃に外側の布を縫い付けてボタンを付けて完成です。

明日やることがないとまた退屈してしまうので今日はここまで。あとは明日の仕事にしておきます。

私やっぱり何かをやっていないとだめ。

こんなことをやっていれば外に出られなくても退屈せずに、毎日が楽しく過ごせるのです。

私つかう事より作るのが楽しいのです。これが終わったら何をしようかな。

織った布がたまっているのでポーチでも作ろうかな。

作るものが決まると早いのだけれど。何を作ろうかと考えているほうが長いのです。でもそれも楽しいかな。

 

コメント

千葉へ

2021-01-17 09:47:22 | 家族

18日は昨年亡くなった次男の1周忌です。コロナ騒ぎ緊急事態宣言が出ているけれどやっぱり行きたい。長男の家族が車で行くという事で連れて行ってもらいました。

迎えに来てくれるのを待っている間、パソコンを開いたら石原軍団の解散のニュースが載っていました。読んでみると裕次郎さんが亡くなったのが52歳だったと。その時慎太郎さんの気持ちはどうだったのだろうと。我が家も弟の方が先に逝ってしまい長男が寂しそうだったのを思い出しました。

Kちゃんに手間をかけるのは悪いからと近くのファミレスで昼食を済ませていきました。

家に付くとすぐに仏壇の傍に「お母さん来たよ」と次男の写真に声をかけました。

コロナの関係で皆家にいてくれたので二人の孫にも会うことができました。遅くなったけれどお年玉を渡したり。今年成人式の孫にもお祝いを言うことができました。

千葉では成人式は行われなかったそうです。次男が元気でいたらきっと成人を祝って二人で飲んだのでしょう。次男元気な時に言っていましたから。お兄さんは成人した時にお父さんと飲みに行ったけれど俺の時にはいかなかったと。

自分の子供の時に実現したかったでしょうね。そんなことを思うとまた涙が出てきてしまいます。

お仏壇にはきれいな花が飾ってあったのでどうしたのかなと思っていると高校時代のお友達が命日が近いからと送ってくださったようです。お墓にお参りをと思って問い合わせが来たけれど次男、まだお墓に入ってはいません、其れでお仏壇にと花を送ってくださったようです。高校時代のお仲間が集まってリモートでしのぶ会を開く予定と話してくれたそうです。

私とっても嬉しくなりました。次男の事を忘れずにいてくれることが。お通夜の時もその仲間の人たちが埼玉から千葉まで来てくれたのですから。まだコロナ騒ぎがそれほどでもなかったので皆が来てくれたのです。今思うとそれだけは良かったなと思うのです。

何日か早いけれど無事に次男の1周忌ができてよかったなと思っています。

これからもまた我が家の仏壇には写真と分骨してもらった遺骨があるので話しかける毎日が続きます。

 

 

 

コメント (2)

久しぶりにマスクを

2021-01-15 15:55:10 | 手芸

シクラメンも織り終わったので、ちょっと休もうかと思ったけれど何かやっていないと退屈してしまう私です。

コロナの為不要不急は避けてくださいとのこと、買い物もまとめてしてあるので外に出る機会が無くなったのです。

思いついてマスクを作ることにしました。

大分前に何個か作ってあるけれど毎日使用しているのでよれよれになってしまったものが多いのです。

そこでマスクをと思ったのです。

4個作ってみました。

花柄の3個は手ぬぐいです。何かをネットで買った時におまけでついていたものです。

小花柄でかわいいのでマスクにしてみたのです。

手ぬぐいなのでちょっと薄かったかな。

明日千葉へ行くので持って行ってあげよう。使ってくれるかな。

 

コメント

織りあがりました。

2021-01-14 13:49:49 | 手作り(手織り)

シクラメン織りあがりました。

いつものように縦長のタペになってしまったけれど。

経糸をおおめに張ってあったのですべてを織る事ができました。

葉の色が気に入らなくて織りなおしたのだけれど。

おりなおしてよかった。これなら葉もきれいに出ているから。

今度は何を織ろうかな。

 

 

コメント

もう1度

2021-01-13 13:01:42 | 手作り(手織り)

織っていたけれど色が気に入らなくて解いたシクラメンです。

ヤッパリ織りたくなって今度は葉の色を変えて経糸を張りました。

今度はもう少し葉の色を濃い色にしてみました。

織り始めました。

花などの色は前と同じ。葉の色だけを変えたのです。

前と違っていくらか葉がはっきりしているかな。

又私は打ち込みが弱いのでもっと強く打ち込んでみようと思います。

ピンクの花の色が地織で目立たないようにしてみよう。

こんどは綺麗に織れるかな。

 

コメント