みこの手仕事

手作り大好きの私がその日の出来事など書いています

修正したフイン織を

2021-07-27 15:46:43 | 手作り(手織り)

私の織り機では経糸が200本までの物しか織れません。

本に載っていて私が織りたいと思った物は204本必要なのです。

おり絵先生にお願いして私の織り機でも織れるように修正していただきました。

経糸を張って織り始めました。

これでいいのかな。

他のものも修正すれば織れそうなものがあるけれど修正ってなかなか難しい。

私にはフイン織の図案の書き方が解らないのだから。

 

コメント

100均で買った織機で

2021-07-26 13:08:32 | 手作り(手織り)

毎日暑い日が続いていて嫌になる。

冬の方がいいねなどとラジオ体操の仲間と話しています。

我儘ですね。そんな時にどこでもできる100均で買った織機で楽しんでいます。

花火です。

この間織ったのはフイン織の花火です。

今織っているのは何年前だろう、おり絵先生に送って頂いた斜線織で織った花火です。

この織り機では斜線織はできないけれど、同じ図案を浮き織でなら織る事が出来ます。(私斜線織の図案を使って浮き織にして楽しんでいるのです)

おもちゃのような織り機でも手織りを楽しむことができるのです。

この織り機なら場所も取らず何処でもできるので楽しいです。

経糸が60本ぐらいしか張れず、大きさも13cmぐらいの物しか織れないのですけれど。

100円で楽しめる織り機優れものです。

コメント (3)

すべて織れなかった

2021-07-25 15:25:36 | 手作り(手織り)

この本を見てフイン織をやっている私です。

今織っているのはNO16のどんぐり好きなリスです。

私の織り機ではこの本に載っている中でも限りがあるのです。

2色で100組までの物です。

今織っているのはどんぐり好きなリスなのですがその前にNO44の森のフクロウを織った残りで織っているのですべてを織る事が出来ませんでした。

しっぽの部分が経糸がなくなってしまって織る事が出来ませんでした。

でも頭までは織ろうと思って頑張ったのです。

その前にNO44の森のフクロウを織ったので足りなくなってしまったのです。

私の織り機で織れるこの本に載っているフイン織は後2種類は織れそうです。

頑張って織ってみよう、フイン織楽しいから。

その他のものは経糸の本数が多くなって私の織り機では織れません。

本数の多いものはどこかを削ればよいのだろうけれどどこを削れば左右同じようになるのか解らないのです。

この本の中の物、先生に私の織り機で織れるように修正していただこうかな。

 

コメント

フイン織でNO40の森のフクロウを

2021-07-22 15:34:54 | 手作り(手織り)

フイン織を楽しんでいる私です。持っている織り機で織れるのは経糸の本数が200本までの物。この森のフクロウは198本、ギリギリです。

またこのフクロウは地織が白、柄だ色糸今まで織ったものと反対なのです。

今まで織ったものが頭の中にインプットされてしまっているので、今までと反対の色で織らなければならないのだけれどまごまごしてしまう。

なかなか慣れてしまった織り方を変えるのは難しいものです。

でも何とか織りあがりました。

織り始めの方は間違えているところがあるけれど。

まだ経糸が残っているので同じフイン織どれを織ってみようかな。

本を見て張ってある経糸で織れるものを探そう。

 

コメント

100均で買った織機でも

2021-07-18 17:00:13 | 手作り(手織り)

スーパーの2階にある100均で買った織機で織ってみました。

おり絵先生に送って頂いた図案はそのままでは使えないので1部分をコピーをして織ってみました

普通の経糸の張り方で千鳥格子を。

2倍くらいの細かさで張った経糸で織った金魚です。

丁度入るくらいの額が有ったのでいれてみました。

パンダも織れるのではないかと思ってこの織り機で織れるように図案を小さくして織ってみました。

2つを織りたかったのだけれど2つは無理。1つだけにしまた。

上の方が余ったのでお誕生日を入れることができました。

昨日来た妹にもこの織り機をプレゼントしたので持って帰りました。

8月は私たちの手織り教室はお休みという事にして、家でいろいろ織ってもらいたいので金魚やパンダのコピーを持って帰りました。

9月にどんなものを織って来るのか楽しみです。

コメント

フイン織でパンダを

2021-07-11 17:06:22 | 手作り(手織り)

妹っちに織らせようと浮き織でパンダを織りあげました。

今度はフイン織でのパンダです。

経糸を張り織り始めました。

左側が詰め過ぎかな。

織っている時には気が付かないけれど写真に写すとはっきりわかる。

ちょっと調整しよう。

まだ生まれた日を織っただけ、これから可愛いパンダを楽しみながら織り進めよう。

フイン織忘れていないかな。

 

コメント

フイン織で織ったものをポケットに

2021-07-10 17:01:13 | 手作り(手織り)

フイン織に嵌っている私。本を見て織ったものを使ってポケットにしてみました。

何かを買った時に入れてくれた不織布の袋です。

織ったものを使って私だけのものにしてみたかったのです。

本を見て小さなものを何枚か織ったので、それを使ってみました。

こんなバックに変身しました。

織ったものに接着芯を貼り、裏打ちに布を縫い付けました。

それをバックの丁度使いやすそうな位置に縫い付けたのです。

織り始めのふさふさはそのままにしておきました。

ただ無地のつまらない袋が私だけのバックに変身しました。

 

 

コメント

浮き織りでパンダを

2021-07-09 19:25:59 | 手作り(手織り)

おり絵先生が織られていたフイン織のパンダです。

私も織りたくなってファイルを送って頂きました。

妹達も多分織りたいというのではないっかと思って浮き織でのパンダも織り図を御願いして作っていただきました。

可愛いのでまず浮き織で織ってみました。

可愛いパンダが織れました。

パンダ性別が解ったそうで男の子と女の子のようですね。

名前を募集しているようだけれどどんな名前になるかな。

1枚浮き織が織りあがったので今度はフイン織のパンダを織ろうと思います。

織り方忘れていないか?

コメント

今度はこれを

2021-07-07 12:43:35 | 手作り(手織り)

経糸が長く張ってあるので続いて織ったのがNO18のトナカイと花です。

クリスマス気分を出そうと思ってグリーンと赤の横糸を使ってみました。

中間の部分の白い線が1本でよいのに2本入ってしまいました。

横糸の色を変えるところで間違えてしまったようです。

織りあがってから気が付いたのでこのままにしておきます。

次は何を織ろうかな。

コメント

ここまで進みました。

2021-07-03 16:02:33 | 手作り(手織り)

雨ばかりで嫌になる。

織という趣味があるから何とか雨でも退屈せずにやっていけるのだけれど。

この間から織っているNO20の星のパターン。此処まで織れました。

パッチワークで10cm四方のパターンをつなぎ合わせたような感じになるのです。この織り方パターンだけを何回か繰り返して織ればタペストリーになりそうです。

同じパターンをパッチワークで作ったものと織で作ったものを並べて飾ってみたら素敵だろうな。

コメント (2)