あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

大道芸フェスティバルちば 続き

2018-04-01 21:13:20 | 千葉
次の森田さんまで喫茶店へ行き、昼ごはん。
その後、中央公園のポイントへ。

かなり時間がずれていたけれども、久しぶりに紙麿呂さんを。
                

再び森田さん。
          

KOMEIさん。
                
久しぶりでしたが、前回とは全く違う構成でアイディアやらセンスやら技術やら、全てが新鮮だし感心しました。
表情も笑顔が見えたり、それもまたよかったです。

サンキュー手塚さん。
途中からになってしまってあまり撮れず。
でも、大好きなジュリーが見られてとても嬉しい締めでした。
    

コメント

大道芸フェスティバルちば 2018.3.25

2018-04-01 20:43:29 | 千葉
しばらく行っていなかった千葉へ。

森田智博さん。
                  
駅ビルがすっかり新しくなっていて、知り合いのツイートを見なければ、見逃してしまう場所でした。
通路ゆえに左手は高くない塀があって、ボールも帽子も軽く超えてしまいそうだし、右手は人が行き交っていて何かに当たらないか心配しつつ。
フェスティバルで森田さんが見られるのはとても嬉しい。


コメント

2012/3/25 大道芸フェスティバルinちば2012

2012-04-11 23:08:53 | 千葉
宇都宮に続いて、千葉も未開の地だったのですが、今回も終点までの旅という新たな経験でした。
と言っても、大道芸を追いかけている方は皆、地方から青春18きっぷを駆使したり、バスに乗ったり、皆、移動の苦労が見えないのがスゴイです。
この日は移動に時間をかけながらも、15時から神田での友達のライブが見たくて、
結局ちゃんと観たのは、お二人だけだった。

マリーさん。






パフォーマンスを拝見したのは初めて。
観る前にいろんな場所でお会いしていたので、やっと観ることが出来てよかった。
パーツさんの人形振りで聞いていた懐かしい音楽と共に人形振りが始まる。
ただキレイなだけの人形ではなく、すごく多才で展開が楽しい。
タップダンスやマジックやバルーンまで!そして、ストーリーになっている。
それでも、マリーさんの人形振りをもっとじっくり観たい気がした。
進化していく過程も含めて。

サンキュー手塚さん。






晴れていても風や雨を呼ぶ凄さに皆でビックリ。花粉で鼻声が痛々しかった。
でも、千葉まで行ってよかったー。
コメント

2011/8/14 to R mansion

2011-08-15 23:04:53 | 千葉
            
またまた面白くなってました(^^)v
コメント

2011/8/14 チクリーノ

2011-08-15 22:38:28 | 千葉
招かれたのは、いいお兄さんでした。
コメント