あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

六義園のしだれ桜 2016年3月29日

2016-03-30 23:45:34 | 
朝の天気予報がここからの中継だった。
混むのは目に見えていたけれど、やはり行ってしまう。
  全体を撮るのが難しい。
     裏から見た風景。
 三分咲きの先週にも実は来ているけれど、全体的に草木が刈り取られてしまっている。
 淡いピンクとつぼみの濃いピンクが相まって繊細な美しさでした。
開園一時間以内は入園もすぐだったけれど、帰る頃には入園料を買うのにも長蛇の列でした。
コメント

春の日差しとシルヴプレ 2016年3月17日

2016-03-19 22:29:50 | ヘブンアーティスト活動場所
木曜日の上野公園。ようやく暖かな日になった。
午後の日差しがうっすら差し込む中で、のんびりとシルヴプレさんを見ました。
五條天神は人通りも多く、海外からの観光客も多いので、「ふれあい」と「ダブルス」
すり鉢山では「本格ラーメンの店」と「記念撮影」でした。
                        
コメント

突然の豪雨の中、森田さん

2016-03-16 11:37:42 | ヘブンアーティスト活動場所
2016年3月5日のいつもの最終枠の五條天神。
たくさん集まった人々が消えていく中、大きな樹の下で見届けている人も居た。
私は足が痛くて座り込んだまま、知り合いが差し伸べてくれた傘に入れてもらった。
        
コメント

ぼちぼちと

2016-03-10 08:40:44 | 大道芸じゃない呟き
春ももうすぐ。
日が長くなってきて、もしかしたら今が一番好きなのかもと思ったり。
でも相変わらず寒いのは苦手。
ぼんやりと過ごしてしまっています。
朝とりあえずパソコンをつけて、SNSのタイムラインを追って、検索するものがあればとことん検索してしまうのですが、
毎日ではないにしても必ず見に行くのは同級生のブログ2つくらい。
不思議なもんです。有り難く拝見しております。

大道芸関連の人はブログをしているのかもわからないし、改めて調べてはいないけれど、
またたびさんとTSさんはSNSで更新されたのがわかるので、そこでチラ見。
唯一、ワッキーさんのを楽しみにしています。
あんな風に文章が面白く、嫌味なく、写真もキレイにできたならばいいだろうなぁ。
本を読んで勉強せねば。

この間行ったトークショーでライターの方が話されていたのですが、文章が書けない時どうするか。

傍らにライバルの本を置く。
好きな作家の本を置く。
文章はリズム。

というような事を仰っていた。
参考にしたいです、実に。
コメント