あの日、あの道で

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

Duo AB 2018.8.26

2018-09-06 23:00:24 | ソラマチ
夏時間のソラマチ大道芸。
1回目と2回目を見ました。

夏休みも終盤の日曜日。
人も多く、自然と見る人も集まって、その方々の驚きの反応が私も嬉しくて、最後まで留まる人も多くて、これもまた嬉しかった。

1回目はこのバルーンが出てくるヴァージョン。

2回目はあのマンボの音楽に乗ってリズミカルに踊りつつ、ハンドトゥーハンドが組み込まれたヴァージョン。
   
真志さんのMCが以前よりも滑らかに聞こえて、楽しかった。
 
また近日見られることを願って。
コメント

山本光洋 2018.7.22

2018-07-26 09:52:52 | ソラマチ
毎週ソラマチに通っている気がします。
もう見上げることも少なくなったスカイツリー。
それでも風が抜けていく4階に座っていると明るい空が近くに見えて、幾分暑さが和らぐ感じが海辺の空気のように感じるです。
家の中のもわっとした暑さから逃れて、意外と心地よかった屋外。
気が付くと3回共見ていたのでした。
光洋さんも3回を初めから終わりまで全て同じ内容ではなく(ロープは3回お目見え)変えてきたのでマニアにとっては有難く嬉しい。

そんなわけで、この日の中で好きな演目ベスト5を。
第五位。

いまだに私にはわからないのです。
皆知って居るのかな?

第四位。

チャーリーと同じくこの人形への変身ぶりはもうほんとにたまらない。

第三位。

言わずと知れたチャーリー。凄過ぎる。

第二位。

ビージーズより美女と野獣だったら毎回泣きます。
ちょっと前まではこちらが一位でしたが、

第一位。

これが出て来てから見逃せなくなりました。
犬が生きてます。

ということで今月は光洋さん月間。まだまだ続きます?
コメント

ホワイトアスパラガス 2018.7.7

2018-07-17 23:28:54 | ソラマチ
先週に引き続いてホワイトアスパラガス。
滅多に見ることが出来ないので、友達の要望もあって見に行きましたが、不思議なコンビです。
きっとこの二人ゆえにいいのだろうなぁ。
サーカス学校出身のお二人の身体的な技能は物凄いのだけれども、それに留まらずのユニークなショーの展開。
多分にその抜け感があってこその二人のような気がします。
14時の回。
              
16時の回。
              
どちらも同じような場面の写真になってしまいました。
コメント

森田智博 2018.7.1

2018-07-16 20:18:47 | ソラマチ
ソラマチ大道芸が夏時間になり、この日も池袋から移動して16時と18時の回を見ました。
  
この頃毎日が強風で雨は降っていないけれど、2回目からこちらの場所へ移動したそうです。
天井が低いゆえ最後のボールのキメ技は膝間づいて。難しそうでしたがキメて終了。

3回目。西日が入り込んで自然な光り具合が良き演出。
  
いつも森田さんは自然と人を寄せ付けていく。
    
見ている人たちの誰もがいつしか和やかな表情になり、ぼんやりと心地よさに包まれてしまう。
みんなが同じ瞬間に息をのんだり、笑ったり決まるように祈ったり。
この日の3回目はまさに近年稀にみる素晴らしい回でした。
誰一人として欠けてはいけない。
キメてくれた少年はもちろんだけれども、見守っていた一人一人がその空間を作るのだと思いました。
 
森田さん、さすがだ!!
コメント

加納真実 2018.6.23

2018-07-09 22:36:59 | ソラマチ
行きたいものが重なる時がある。
でも、うまく組めば全部行けたりするし、充実感に満ちた週末を過ごせたりする。
地方に住んでいたら本当に有難い事でもある。

私は自分の今いる立場がどうにも一つに決めなさいと言っている気がして、加納さんを一回見てから両国へ移動しました。
 
「ノル」の後「恋」
どちらも大好きなので来てよかったと思いました。
や、どんな演目でも加納さんを一目見られれば。
    
やけに髪の毛がふわふわな加納さん。

天パなんですかね。
コメント