ふうらりふうらりと。

大道芸の記憶(最近は少なめ)と日々の散歩やら想いやら勝手気ままな呟き

ながめくらしつ 二部

2014-12-24 08:19:26 | その他
いろんな解釈があったり、批評があるけれど、皆の感じ方しだいでいいのだろう。
でもそこまで考えて作っていたのかわからないし、全ての人にわかりやすいストーリーがあったとは思えない。
もしもそれぞれに繋がる意味があったならば、パンフレットに道しるべを書いて頂いて、イメージを広げさせて欲しかった。

目当てで行った谷口界さんと、長谷川愛実さんはとても美しかった。
しなやかな動きと静止した姿のどちらもが美しく見惚れてしまう。
魅せてくれるから、見つめる。
けれど、それぞれは同じストーリーを演じているのか、関連性があるのかどうか、わからない。
バーバラさんと塚田さん、宮野さんは何故だか目立たなかった。
壁みたいな物をひたすら動かしていたような。
違うモノとのかかわり方、可能性というのなら、一番良かった、そして短くて残念だったけれど、ヘブン審査で見たうしおみつの二人の場面が妖艶できれいだったので、そこをメインに広げさせたら、なんて勝手に思った。

ジャグリングと他の分野のコラボとして思うと、イーガルさんの生ピアノは美しかった。
他のパフォーマーとのからみ、舞台となると、ギアのようなわかりやすさ、完成度まで期待してしまう。
衣装とか、大道具とか、予算がかかるのだろうけれど、いい会場だからこそ、視覚も大事だ。

コメント

ながめくらしつ

2014-12-23 23:19:49 | 舞台
誰でもない 終わりをみながら を見に行って来ました。
Twitterのリツイートが自然と目に入っていたので、期待も高まっていたけれど、やはり私が感じる目黒さんへの印象、シャイな壁を終始感じました。
一部は若手ジャグラーがたくさん出てきて、白いボールが行ったり来たり。
難易度が高いのか、技をわかる間もなく、誰をどこを見ていいのかわからぬままにイーガルさんの奏でる音楽が心地よく、ぼんやりとしてしまう。
素朴な学生みたいな若者たちに文化祭的な感じもあって、多人数で見せたいのならばメイクを施してみてはと思ってしまう。
じゃなければやはり雑技団のようなピタッと揃うものを待ってしまうのじゃないかと。
ジャグリングを舞台で見せるには、きっと踊りやパントマイムの要素が根底にあると、優雅な表情・表現力、動きになって、文化祭とは言わせないと思う。第二部に関しては明日また。
コメント

もはやのクリスマス

2014-12-20 23:28:44 | その他
若かりし頃ってどうしてクリスマス前の街が好きだなんて言えたのかな。
今は恥ずかしいし、まったく興味もワクワクもない。
なんだかうっとおしくも感じる。
クリスマス商戦がなんだか浅ましく思えるひねた感じのこの頃、ご無沙汰してしまいごめんなさい。
仕事を辞めたいと毎日思いながらの年末で、気持ちがあまり落ち着きませんでした。
でも。
唯一クリスマスがステキに思える舞台、アラカルト。
今年も一昨日に行って来ました。
この日ばかりは、フランス料理のコースを食べたいと思い、ワインを飲んでみたいと思う。
楽しかったなぁ。
また、観に行くのだけども。
もったいないから、思い出して過ごそう。
コメント

昼寝4時間

2014-12-10 23:34:07 | その他
午後一に病院でした。
喘息で通っていた病院で撮ったCTで、胆嚢に異常があるかもと言われて、紹介状を頂いて約2カ月。
入院の際に持っていくように言われたけれども、担当の先生に科が違うので、婦人科が終了してからにしてくれと言われ、今日に至ったのですが、結局今日はまたもや採血して、エコーとMRIの予約を入れたのみ。
その結果を聞けるのもそのまた一週間後。
いつまでも不安は続くようです(T . T)

支払いが終わって、病棟に。
毎日意識がほぼ無いお友達を見舞っていたヒデコさんに会えるかなぁと。
病室が変わっていて焦ってしまいましたが、お世話になった看護婦さんに会えて、お部屋を聞くことができ、無事にヒデコさんに会えました。
またしても、お茶をおごって戴く。
少しお疲れのご様子でしたが、今日も励まされて、保険のあれやこれやをして帰宅。
で、気がつけば4時間ぐっすり。
今週からフルに働き始め、やはりキツかったのかな。
無理とか頑張りの境界がだんだんわからなくなってきた。
甘やかしながらでいいと言って欲しいな、世の中に。
コメント

夏が恋しい

2014-12-07 21:56:21 | その他
寒いのは本当に苦手。
じっと動けなくなる。
家に居ても、部屋の中の空気が冷たくて、何もできない。
暖房を効かせるのも罪悪感を感じてしまうのは何故なんだろう。
昔の人はどうやって冬を越したのだろう。

冬は時短にして、イルミネーションを観たい人以外はお家で冬眠。
営業時間を長くするなんて、酷な話だ。
皆、早く帰らなくちゃ。
風邪なんて、流行らせてはいけない。
火曜日、休みだったので、待ち合わせた友達3人で芸劇前のアカデミーの大道芸を観に行く。
この日はチクリーノさん。
みるみる人がたくさん集まった。
その後近くのお店でランチ。


久しぶりにたくさん話が出来て、楽しい時間でした。
コメント