豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

しあわせだね~

2011-11-30 23:08:54 | 猫ばか日記
今日はとっても暖かくなりましたね~











こんなのほほんとした姿を見ているだけで

こっちまでシアワセな気分になりますね



明日からまた寒さが厳しくなるそうです。

暖かくして過ごしてくださいね♪



気になる・・・

2011-11-28 23:03:24 | 猫ばか日記
                 お外が気になるの~~~


                 



ようやく本来の気候になりつつあるのでしょうが
寒さがつらくなってきました~


外猫たちにとっても厳しい季節到来です。
久しく姿を見ていないので気になります
一応エサは毎日食べに来ているようなので元気だとは思いますが。


気になるのはどうやらミーも同じようです





夜もお外が気になりじっと窓を開けるのを待ってます

寒いけど、ちょっとだけねと窓を開けてあげると・・・





猫の目には夜でもしっかり見えるのでしょうね~


『川の底からこんにちは』

2011-11-26 23:02:23 | 映画
最近注目の満島ひかりさん主演作『川の底からこんにちは』
気になっていたけれど残念だがら岐阜では公開されず・・・

それが「ぎふアジア映画祭」で上映!
しかも監督の石井裕也さんがやって来る♪
とあって、喜んで観に行ってきました




とにかく面白くて元気が出る映画
主演の満島さんがぴったりのはまり役で。
最初から彼女のキャスティングありきで
監督(満島さんの夫)は脚本を書いたと思ったら
意外や意外!監督にはキャスティングの権限は無いそうで
彼女を思い浮かべたわけではなかったそう

そんな話や監督との苦労話など
色々聴けたのも面白かったです




肝心のこの作品についてもう少し触れておきます



訳あって上京した佐和子(満島ひかり)
派遣社員でバツイチ子連れの上司と付き合ってはいるものの
自称「中の下の女」と全てにおいて諦めの毎日を過ごしている。
父が入院し家業のシジミ工場を手伝うため嫌々実家に戻ったものの
待ち受けていたのは恐るべしパートのおばさん軍団が待ち受けていた

そんな設定からして十分笑えるんだけど
本当に諦め人生を送っていた佐和子が
彼が浮気をして逃げ出したのをきっかけに
開き直ってがぜんやる気モードになっていく・・・


このやる気の出し方の象徴が社歌!
HPにアクセスするとまず飛び込んでくる
威勢の良い歌がそれです



上がる上がるよ消費税
金持ちの友達一人もいない
来るなら来てみろ大不況
その時ゃ政府を倒すまで 倒せ倒せ政府!
シジミのパック詰め シジミのパック詰め
川の底からこんにちは~

一度や二度の失敗と駆け落ちぐらいは屁の河童
駄目な男を捨てられない 仕事は基本つまらない
中の下の生活 所詮みんな中の下
楽しいな 楽しいな~
(中の下 どうせみんな大した人生じゃないし
 はなっから期待してませ~ん)
シジミのパック詰め シジミのパック詰め
川の底からこんにちは~





とっても元気が出る映画です!!
既にDVDが出ているそうなのでぜひご覧あれ


タイトルの意味は映画をみればわかります

立川談志師匠

2011-11-24 22:24:14 | ひとり言
昨日、談志師匠の訃報を知りました。


落語にハマったのはまだここ数年の話なので
談志さん全盛期の頃はほとんど興味もなく
その武勇伝すらも知りませんでした。

特に意識し始めたのは談春さんの「赤めだか」を読んでから。

その破天荒さと小さん師匠との深い師弟愛に感動しました。


そして1、2年前だったと思いますがお正月の特番で
談志師匠の特別番組があり、
そこで番組のため?観客がいないのに
カメラに向かって落語を一席話したことを覚えています。
この撮影も何か特別な想いがあったそうですが・・・



談志さんの落語を聴いたのは残念ながらそれぐらい。


色んな人が絶賛する談志さんの落語を聴いておかなかったことが
今更ながら悔やまれます。





新聞の記事に生前自ら戒名を作り葬儀は無用だと言っていたそうです。
その戒名と言うのが・・・




「立川雲黒斎家元勝手居士」だとか!


さすがのネーミング!?



噺家として絶対に声帯を失うことはできないとし
最期の最期まで談志さんらしく
自分を貫いて生き抜かれたんですね。




心よりご冥福をお祈りします

防寒対策

2011-11-23 22:15:48 | ひとり言
気温差が激しい今年ですが
夜の冷え込みが強くなって来ましたね。


防寒対策として初めて窓に断熱シートを貼ってみることにしました。
プチプチタイプだと見え方が嫌だったので
ボーダータイプにしてみました。

その効果はこれからしっかり検証するとして・・・








こう言うシート、貼るのが結構大変ですね

まず、サイズに合わせてまっすぐカットするのが難しい!
うちの窓は結構大きいのでシート1枚をそのまままっすぐ貼るのも大変でした

まっすぐ合わせているつもりでも
少し曲がってしまい端に隙間が出てしまったり。
ほんのわずかな誤差も結構ズレてしまうんですよね



今回試したのは水で張るタイプで
ガラスにたっぷりの水を吹きかけてからシートを貼ります。
かなりたっぷりかけても上手くくっつかない!
端が浮いてしまいました。

試しに水なしで(ガラスをきれいに水拭きはします)直接貼ってみたら
その方がピッタリと貼り付きました。
(サランラップみたいに結構しっかりくっ付きます)
結局、最初の1面だけ水貼りであとは水無しにしてしまいました



まずはこれで様子を見てみようと思います

『アントキノイノチ』

2011-11-22 21:48:40 | 映画
あの岡田将生が遺品整理業?
そこに興味がわいて『アントキノイノチ』を観てきました。


高校での様々なことがきっかけで心が壊れてしまった恭平(岡田将生)
ようやく社会復帰が出来、遺品整理の会社に就職。
そこで出会ったゆき(榮倉奈々)もまた
心に深い痛みを抱えていた・・・



以前、遺品整理業のドキュメンタリーを見たことがありました。
いわゆる「孤独死」の現実を見せつけられて
その時はとても気持ちが沈んだのを覚えています。



いわゆる「泣かせる映画」かなと思いはしたものの
恭平とゆきがそれぞれの葛藤から
必死に前を向こうともがく姿に引き込まれてしまいました



それにしても岡田将生って不思議な役者さんです。
役ごとに全く顔が変わり、この恭平役も一見岡田君とは分からないほど。
驚きの冒頭シーンもこれって岡田君?と思ったほどでした。

ただのイケメンではなく本物の役者としてますます期待大です


そして意外に良かった原田泰造さん♪
今回は遺品整理の先輩役なんですが
淡々とした中に様々な経験を乗り越えてきた人間の器を
しっかり感じさせてくれました

芸人の時には全く想像できないほど役者の時の泰造さんは存在感大です


やや強引とも思えるラストも
結局のところ納得して見終えました。
意外におすすめの作品です


ドラゴンズもがんばりました!

2011-11-20 22:43:37 | ひとり言
ソフトバンクが日本一になりましたね~
おめでとうございます


ドラゴンズは残念ながら涙をのんだけれど
見ていてすがすがしい気分になりました
よくぞ最終戦まで持ち込んだそのネバリ!
素晴らしいなと思います


親の野球好きが逆影響となって
変に野球を毛嫌いしてた私ですが
この日本シリーズで野球の面白さが少しわかったような気がします



日本シリーズに気を取られてましたが
グランパスも2位に浮上
残り2試合、何とかがんばって2年連続優勝
果たしてしてほしいです~

日本シリーズ

2011-11-19 22:25:55 | ひとり言
『マネーボール』の影響でしょうか?
日本シリーズをついつい気にするようになってしまいました


中日が名古屋で3連敗してのヤフードーム戦!
普通に考えて中日は厳しいだろうと思ってましたが
必死の踏ん張り!


ここでもまた「諦めない」姿勢を見た気がします


いよいよ明日が最終戦

ここまで来たら、やっぱり中日に勝って欲しいです~

猫ばか「クロワッサン」♪

2011-11-18 21:38:40 | 猫ばか日記
女子バレーのアメリカ戦!
すごかったですね~
特に第1セット、取って取られての応酬がすごかった!!

最近、色んな場面で
「諦めない」ことの大切さを教えられている気がします




さて、雑誌「クロワッサン」の最新号
本屋さんで見かけて即買ってしまいました
猫好きにはたまりません


猫好きじゃなくてもきっと楽しめますよ~

感謝☆

2011-11-17 22:56:26 | ひとり言
今日、大した事ではないんですが
気分的にやや落ち込んでしまう事がありました。


そんな気分で何気に知り合いのブログを読んでいたら
私の幸せを願ってくれている言葉があり
嬉しくて思わずほろりとしてしまいました


自分の知らないところで
誰かが自分のためを思ってくれている
自分のために動いていてくれる。


本当にありがたいですね



ささやかな事で落ち込んでいたのも吹っ飛びました



RNさん、ありがとう

寝場所

2011-11-16 22:11:22 | 猫ばか日記
随分寒くなってきましたが
今日は日差したっぷり♪


猫はうまい具合に陽が差し込む場所を見つけ出します。






それにしても・・・


今年はお気に入りのはずベッドに
なかなか入ってくれません





10月の頭に出して以来入ってくれたのは
おとといただ一度。





なぜ?

つれづれに♪

2011-11-15 22:29:18 | ひとり言
keiさん個展に再び行ってきました♪
お会いするのは久しぶり!
久々にゆっくりと話も出来、楽しいひと時でした



個展から帰るとサッカーの北朝鮮戦がほとんど終了間近
1-0と残念な結果でしたね

試合結果も気になったけれど
北朝鮮のスタジアムも結構気になってしまいました。
意外や意外にビッグなスタジアムにも驚き
ほぼ北朝鮮の人たちで埋め尽くされた5万人の大観衆にも驚きました
ごくわずかな日本人サポーターの周りには兵士なのか警護なのか
制服を着た人たちが囲んで物々しい雰囲気。
あれでもし日本が勝っていたらどうなるんでしょう・・・
北朝鮮の選手たちも絶対に勝たねばならない状況だったのでしょうね

見ていてちょっと複雑な気分になりました。



そしてここ日本では野球の日本シリーズが。
大のドラゴンズファンの母にとっては
ホームでの対戦に期待が募るものの残念な結果に。
アウェー戦では連勝したのにホーム戦では負けるとは
勝負の世界は簡単には推し量れませんね


でも『マネーボール』を観たおかげで
野球の中継が少し面白く感じるようになりました♪
これで多少は母との会話がかみ合うかも


『マネーボール』

2011-11-14 23:20:01 | 映画
久しぶりのブラピ作品♪
この『マネーボール』はとても気になっていました。



貧乏球団をデーター重視の戦略でチームを変え
野球界に革命を起こした
アスレチックスのGMビリー(ブラッド・ピッドの物語。

メジャーリーグで実際にあった話だそう。


自身が将来有望なメジャーリーガーとして嘱望され挫折の経験を持つビリー。
自らの苦い経験からか「勝つこと」への執着心がすごい。
独裁で冷血にも思える人事権の采配や極端すぎるほどの感情。
そんな激しさとは別に一人抱える不安や孤独。
その辺りの揺らぎがビリーと言う人間に共感をさせてしまうのかも。


「信じること」それが全て。
結果が出ない中でもひたすら自分の信念を信じ続けるって
本当に大変なこと!!
ビリー自身の強い想いがあったからなのだけれど
彼を支えるピーターと言う存在や
父を愛する娘がいたからこそなのだと思う。


特にこの娘が歌う歌が心に沁みます~


野球に興味が無くともとても面白く観れました。
とってもおお話です



それにしても最近社会ドラマ作品が多くなったブラピ
こう言った役がしっくり来るようになったんですね~

お外に出たい!

2011-11-13 22:40:44 | 猫ばか日記
外の様子を眺めるのも大切な日課。
室内飼いのミーにとって外はあこがれの世界


特に外猫たちがやって来るようになってからは
ますます外が気になってます


唯一外の世界を味わえるのがベランダ。




ベランダだけは自由に出入りさせてます。

それでも、やっぱり外に出たいのがミーのホンネ
今日もあわやと言う状況に

勝手口から家の中に入ろうとしたら
ミーが待ち受けていて体が半分外に
慌てて足でブロックしたので脱走は免れましたが・・・



全く油断なりません

第49回レイキ勉強会

2011-11-12 22:27:30 | レイキ
今日は打って変わっていいお天気に恵まれ
気持ちよ良く勉強会を開くことが出来ました♪


今回は「アセンション」について話や
初めて遠隔ヒーリングの練習などをして
結構内容の濃い勉強会となりました。



まずは「アセンション」について。


私自身よく理解できておらず、
何冊か本を読んだものの今一つよく理解できずにいたのですが
こちらのサイトを見つけてかなり納得しましたので
それを元に話をさせて頂きました。



私たちが今過ごしている世界は3次元世界
つまり物質世界と言われています。
一般的に「アセンション」とは
3次元から5次元世界に波動が上昇することを言うのだそうです。

まずその5次元世界ってどんな世界?

波動が上昇すると物質として存在出来なくなり
物質を超えた世界になるのだそうです。

それは目で見ることも触れることも出来ない形の無い存在
つまり光として存在するエネルギーの存在になると言うことだそうです。

物質を必要としないので身体の容姿ではなく
魂の輝きで自分の意識のレベルを表現する世界に移行するのです。



そう言われてもなかなピンときませんよね


地球自身がより良い方向へと波動を上げているのです。
その地球と共に私達も波動を上げていく人達と
今のままの波動でいたい人達
どうやら大きく二つに分かれるのだそうです。

更に詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。



私が思うに「アセンションをする、しない」
そこにこだわるより
自分がどう生きるのかが結局大切のような気がします。


波動を引き上げた生き方とは
結局、自分自身が心穏やかにポジティブに生きること
だと思うのです。

そのためにはあるがままの自分を受け入れること。
ネガティブな思い、不必要な思い込みを持っている自分がいたとしたならば
「今の自分はそういう自分なんだ」とまずは認め受け入れること。
それが自分自身と調和する第一歩になるのですから。

そしてポジティブに生きていくために「不要なものは捨てる」と決める。
そうすれば自分にOKが出せるはずです。


自分の事が嫌いで受け入れなかったとしたら誰とも調和出来ません。
まずは自分自身と調和をする。
そこから宇宙との調和が始まるような気がします。




宇宙はすべてが調和をし、
より良き方向に進みたいという意思を持っていると言います。

その意志に調和をして行けば、
すべては上手く行くのでしょうね



アセンションへの考え方はレイキの考え方に通じる部分が多いと思いました。
ポジティブに、楽しく日々を過ごしたいですね






遠隔ヒーリングの練習も盛り上がりました♪
習ったけれどなかなかやる機会が無かったり
あるいは遠隔レイキを送ってみたけれど
本当に送れているのかどうか半信半疑だったり。
そんな皆さんが実際に体験して出来て
いい体験になったようです




今回はわざわざ小松から
1年ぶりに参加して下さった方もいらっしゃいました。
初めての方、よく参加して下さる方
皆さんありがとうございます





終了後の登場でした



【次回レイキ勉強会】

12月17日(土)13:30~16:30予定

会費:2,000円 完全予約制

今年最後の勉強会です。
一年分の浄化をしてスッキリしましょう♪
お申し込みはHPからどうぞ。