豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

バンザ~イ♪

2007-04-28 17:43:06 | 猫ばか日記
  バンザーイ♪♪
 
 今日からうれしいGW







 と、いってもあたしはどこにも連れて行ってもらえないの





 みんな、あたしの分も楽しんできてね♪
 
 おみやげ、大歓迎よ






【おまけ:あたしの黒豆】

コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴッドマザー

2007-04-27 20:21:23 | ひとり言
「ゴッドファーザー」の間違いじゃないですよ~

トップの絵、これが「ゴッドマザー」
The Fairy Godmather



わたくし、昨日開運鑑定を受けてきました。

そう、開運鑑定!!
いわゆる占い?
いえいえそんな生易しいもんじゃありません。

紫微占術による命盤を作って頂いたのですが
これが本当にすごい!!

四柱推命でも持って生まれた星が出るけれど
これはもっと細かく、
しかも明確にその人の人生が現れてしまうらしいのです。
そう、良い事も悪い事も・・・

見ていただいたのは私のレイキマスターであり開運鑑定師の吉祥天先生

縁あって“レイキ”を先生から学ぶ事になり
いつか鑑定もお願いしたい
そう思いつつも、どんな結果が出るのか不安・・・



今の道は間違っている

 とか
 
一生結婚はできない

 とか

何か悪い星を持っている

 とか・・・



見て欲しいけど、でも結果が怖い



そう迷っていた私が決意を固めて行って来たんです!!

それと言うのもここ最近の迷いのせい。

「がんばっている女性を応援したい」
そう思っているのも実は独りよがりで
私が誰かを癒すなんていうのはおこがましい???
もしかしたら私は間違った方向に向かって
無駄な努力をしているんじゃないの?

などと妙な不安を抱えていたのです。
全くの方向転換し、自分一人で仕事を始めて1年。
ちょうど不安を抱える時だったんでしょう。



そんな不安も見事に吹っ飛びました



私はしっかり自分で働く星を持っていました
しかもちょうどこれから10年が、一番がんばる時!
方向も間違っていませんでした

私らしいオリジナルのセラピーを確立して
しっかりがんばれば、必ず結果が付いてくる
おまけにパートナーも付いてくる
(命盤では3年後だそうよ~

がんばるわ~



大局で自分が進むべき道が見えていれば
本当に腹が据わってくる。
まさに今の実感です!
目の前の不安や心配ネタも
本当に些細な事に思えてくるから不思議!
きっとこれからも色んなお試しがやってくるでしょうが
目的地さえはっきりしていれば大丈夫!!
たとえ道を間違えてもかならずたどり着けるからね



それに今世での私の役割も教えて頂きました。
これにはかなりびっくり





ちまちました占いを何度も受けるより
一生に一度、本物の鑑定を受ければ十分ですね。

先生、本当にありがとうございました




そうそう、「ゴッドマザー」の話。
これは鑑定の最期に引いた
私の仕事に関してのタロットのようなカードです。

妖精がかぼちゃに魔法をかけて馬車にしてます。
わたしもこの妖精の様に
みんなに“元気”と“幸せ”を導く
愛の妖精、ゴッドマザーになります

「なりたいです」じゃないですよ。
「なります」ですから。


願望を実現するには現在形で言うのが鉄則

みんなも現在形でね



最期まで読んでくれて、ありがとう






コメント (4)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

塩分取りすぎ注意!

2007-04-24 22:25:55 | ひとり言
先日の出来事ですが・・・


健康のためには塩分控えめ、薄味が良い。
当たり前に言われていることで私自身気をつけてはいるもの
最近読んだ本「医者以前の健康の常識2」で
落とし穴を教えられました!

塩や醤油などの使い過ぎに注意はしていたものの
他の調味料にも結構食塩が入っている事まで気にしていなかった
つゆの元などは多少入っている事は想像つくけれど
まさか料理用のお酒にまで入っているとは・・・
飲むための日本酒には入っていないけれど
料理酒には入ってます!
皆さんもご注意を!!
気付かないうちに塩分取りすぎてますよ


そしてその本にはこんなアドバイスも。
肩こり腰痛には「お酢」!
お酢が体にいいのはみんな知っていると思うけれど
その積極的な取り方の勧めで、
卓上酢を用意して何にでもかけて食べると良いと。
確かに中華では卓上酢を使うのも当たり前になってます。

この本には「味噌汁にも少し垂らすとよい」
なんて書いてあったので早速トライ!
でも卓上酢なんて無いのでビンのまま垂らそうと思ったら・・・







ご想像通り、垂らすどころか
ドバッ!!
と入ってしまいました


味は・・・

体のため、無理して飲んだけどきつかった

それ以来試してないです。
でも健康のためお酢がいいのは分かっているので
100均で卓上用のビンを買って来よう

コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『クィーン』

2007-04-24 21:57:42 | 映画
アメリカの友人から勧められて公開を心待ちにしていた『クィーン』
ようやく観に行けました

最初に友人から聞いた時、思わず
私が好きなあの伝説のバンドQUEENの映画かと勘違い
タイトルだけ聞けばきっと同じように勘違いする人もいるはず。
これはイギリスのエリザベス女王=QUEENの映画です。



あのダイアナ妃が突然の交通事故で亡くなった直後
イギリス王室の対応と世間との対立。
その間を取り持つのが首相就任間もないブレア首相。
事故が起きてから葬儀までの1週間
エリザベス女王の苦悩を描いた作品。

まさにドキュメンタリーのように
誰も知らないはずの女王のプライベートな面まで
突っ込んで描かれているのにはびっくり!!
いったい誰が見ていたの???
エリザベス女王をはじめ王室の人達も
そしてブレア首相もまだ健在。
そんな中であそこまで描いて大丈夫なの!?
と観ているこっちが心配になったほど。
いったいどこまでが真実なのか・・・

冒頭、ダイアナ妃がパパラッチから逃げるようにして
車に乗り魔の事故に向かう所なんて
本当の事故をリアルタイムで観るかのような錯覚で
すごく心が痛かった。
10年たった今でも彼女の死は痛々しすぎる。

イギリス王室1000年の仕来たりを破って
国民に屈したかのようなあの苦悩。
一般人にはわからない重いものを背負っているのですね・・・



レディースデイとは言え平日にも関わらず
ほぼ満席に近かったのにも驚いた!





コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ロッキー・ザ・ファイナル』

2007-04-20 22:31:44 | 映画
勇気と元気をもらいました!!
『ロッキー・ザ・ファイナル』

いわずと知れたシルベスター・スタローンの『ロッキー』シリーズ。
私が観たのはシリーズ2作目か3作目まで。
すでに5作目まで公開されている事すら知らなかった。
それがまた『ファイナル』と言って
スタローンが撮影を始めたと知った時は
正直、何も今更『ロッキー』だなんて・・・
と思ってしまった。
きっと同じように感じた人は少なくないと思う。
それなのになぜ観る気になったのか!?
この『ファイナル』を観た人達の反応が予想外によかったから。
それならばと、公開早々行ってきました!




かつてのボクシングチャンピオン、ロッキーと
『ロッキー』のおかげで大スターになったスタローン。
それぞれ過去に偉大な功績を持つ男が
すでに60歳を迎えて過去への再挑戦。
映画を観ながらいつの間にかロッキーとスタローンが
重なって見えてきた。
本人はの熱い想いから再挑戦しているけれど
残念ながら世間はそう見ない。
私も感じたように、
どうしていつまでも過去の栄光にこだわるのか?
はっきり言ってかっこ悪いとさえ思ってしまう。

それが、それが・・・
いつの間にかすっかり引き込まれ
過去にこだわるかっこ悪さが、
めちゃくちゃかっこ良く見えてしまう!
なぜなら彼らがこだわったのは“過去”ではなく
自分が本当に大切している物だから。
それがロッキーには“ボクシング”であり
スタローンには『ロッキー』だっただけ。
世間から見れば過去のものでも
彼らにしてみれば、ずっと心の中にあり続けたもの。
決して過去にこだわっていたんじゃない。

映画の中の中でロッキーが言っていたように
たとえ世間が笑おうが、バカにしようが、
失敗を恐れず、自分を信じて挑戦する!!

笑われるのを覚悟でやるなんて
普通の人間には出来るもんじゃない。
『ファイナル』を撮ったスタローンに
敬意を込めて拍手を送ります


勇気と元気をありがとう
『ロッキー』を知らない世代の人も
是非観てほしいです




コメント (9)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸せホルモン♪

2007-04-18 22:03:54 | 猫ばか日記

 好きな動物をなでると
 「幸せホルモン」が出る


確かにミーを撫でていると
たとえへこんでいたとしても元気になるし
あったかくて優しい気持ちになる
これは大好きなペットだからと言うだけでなく
実は「幸せホルモン」と言う
ホルモンの働きによるものらしい。

この「幸せホルモン」の正体は
オキシトシンと言うのが正式名称。
「オキシトシン」は実は子宮収縮ホルモンで
お産をスムーズにさせる働きや
母乳を出す働きを持つと言う。
となると女性専用のホルモン?って思うけれど
男性も子供も、そして猫や犬からも分泌されるらしい。

しかもこのオキシトシンは信頼関係にも
大きくかかわるらしいので
ペット、親子、恋人等など
お互いの関係に大切なホルモン

褒めてあげるだけでも出る。
褒められた方も出る。
そして撫でてあげればもっと出る。
撫でられた方ももっと出る。
マッサージなんて本当に素敵なコミュニケーション!
どんな関係にもやっぱりスキンシップは大切だね


さぁ~、わたしはミーを撫で撫でして
たっぷり幸せホルモン出します



コメント (5)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『オール・ザ・キングスメン』

2007-04-18 21:21:44 | 映画
ルイジアナ州知事ロングの実話に基づいたと言う
『オール・ザ・キングスメン』
キャスティングもショーン・ペン、ジュード・ロウ
アンソニー・ホプキンスとそうそうたる顔ぶれ。

役人の汚職を厳しく訴える男ウィリー(ショーン・ペン)
しかし誰からも見向きもされない。
そんな彼が色んないきさつを経て州知事になる。
汚職や不正を嫌い、あれほど貧しい人達のためにと
訴えていた人間がいつしか権力にまみれていった。
その結果が・・・

最近私の中ではショーン・ペン=重い
と言う方程式が出来上がってしまった。
今回も重かった。




それにしてもよりによって昨日
長崎市長が銃殺されたばかり。
どうせならもっといいニュースでシンクロを起こして欲しい。



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お気に入り!?

2007-04-15 20:27:13 | 猫ばか日記
今日はミーの2歳の誕生日♪

お祝いに新しい首輪と着け替えると・・・



あたし、これが気に入ってるの!

とばかり咥えて離さない




「ミーちゃん、それはもう捨てるよ~」

 と言おうものなら





離さないわよ!!!






ご、ごめんなさい!

そんなに気に入ってるのだったら
どうぞお好きに・・・



と、そのまま好きにさせていたら

パキッ!と音が・・・

どうやら首輪が外れた様子







えっ、折れてる!?

よく見るとジョイントの爪の部分が折れてる・・・


慌てて折れた破片を探してみても見当たらない

もしかして、飲み込んだ?

小さいとは言え、消化されないプラスチック

ミーちゃん、大丈夫?
腸に穴が開いたりしない





心配している私をよそに

ミースケは十分堪能したらしく眠ってしまいました








あ~、私もお前のような図太い神経が欲しい!



コメント (4)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「愛」が足りない

2007-04-15 20:01:27 | ちょっとイイ言葉
昨日、偶然「ジェネジャン!!最強スピリチュアルカウンセラーが大集合」
と言う番組を見た。
スピリチュアルを信じる人信じない人で
かなりのバトルが繰り広げられていた。

私は昔からスピリチュアルな世界は信じている。
「オーラの泉」も江原さんも大好き!
所がこの番組でスピリチュアルカウンセラー?と称して集まっているのは
霊能者、占い師など、申し訳ないけれど
怪しく見える人達も多かった。

番組は「目の前で証拠を見せろ」「見せられない」と言う
口げんかレベルでの言い争いに正直うんざりした気分だった。
そんな時、この中の意外なメンバーの一人
「もののけ姫」で有名になった歌手、米良美一さんが
物申した言葉がとても良かった。


みなさん「愛」が足りないように思います。
いくら考え方が違っても、
相手の方に尊敬と思いやりの心を持って
まずは話を聞くべきではないでしょうか?
たぶん番組を見ている方達も心を痛めていると思います



その通りだよ!!
米良さん、よくぞおっしゃってくれました。
番組的にはこうした言い争いを
わざと望んでいるのかもしれないけれど
見てる私は本当に気分が悪かった。

大勢集まれば考えが違う人間がいて当たり前。
特にスピリチュアルな事に関しては意見が分かれるとは思う。
こういった場面だけじゃなく、日常の小さな場面でも
こうした言い争いは起こる。
自分自身も振り返れば会社にいた頃、結構やっていた。

自分と考え方が違うからと言って
頭から相手を否定するのではなく
相手に対しての尊敬の気持ちさえあれば
「人には人の考え方がある」と
素直に耳を傾けられるはず。
それは相手に対する思いやりであり
米良さんが言う「愛」だと思う。

どんな時にも尊敬と思いやりの心を忘れないように
とても大切な事を教えていただきました


コメント (5)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

学力テスト?

2007-04-14 21:20:07 | ひとり言
今日の新聞にこんな記事が掲載されてました。

高3学力「改善方向」
文科省テスト応用力は不足

「ゆとり教育」で学力の低下が問題になっていますが
その件に関しては横に置いておくとして
私が気になったのはそのテストで特に正解率が低かったと言う2問。

果たして私は解けるんだろうか?
そう思い早速試してみました。
興味のある方はご一緒にどうぞ!


数学Ⅰ  正解率38.3%

あるケーキ屋さんでは、
いちごケーキ1個が280円、チーズケーキ1個が180円です。
篤史さんは、この店のケーキを買う場面を考え
次のような1次不等式を使って解ける問題と
それを解くための式を作りました。

《問題》 2000円で、1個280円のいちごケーキを
       何個まで買うことが出来るでしょうか?
《式》  いちごケーキの個数をXとすると、280X≦2000

この店へ2000円を持って9個のケーキを買いに行くとした時
1次不等式を使って解く問題を作り
その問題と式を答えなさい


国語総合   正解率27.5%

日本語の語を、ある基準で次のA,B,Cのような三つのグループにわけると
「桜(さくら)」と言う後はAのグループに入る。
「桜(さくら)」と言う語と、
Aグループの後に共通する点は何か、書きなさい

A  宿屋   跳ぶ  わざ ・・・・
B  旅館   跳躍  技術   ・・・・
C  ホテル  ジャンプ  テクニック  ・・・・






気になる答えは・・・














解答例:数Ⅰ
《問題》2000円で1個280円のいちごケーキと
    1個180円のチーズケーキあわせて9個買います。
    いちごケーキは何個まで買うことが出来ますか?
《式》 280X+180(9-X≦2000

解答例:国語

    どちらも、漢字を訓読みする語である
    どちらも、やまと言葉である



どうですか?
ちなみに私はかろうじて2問とも解けてほっとしました。
DS脳トレで70歳近い数字だった私としてはほっと一安心。
ただし、国語のほうは「訓読み」と「音読み」が
どっちがどっちか分からず、勘で当たっただけです
こんな事ももはや忘れている自分に驚きました。
ボケ防止に、脳トレドリルでもやろうかしら












コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『あかね空』

2007-04-13 16:03:08 | 映画
『あかね空』いい話でした~

時代劇物はめったに観ない
と言いつつ先日『さくらん』を観たばかり
の私がなぜ観たのか。
他ならぬキャスティングのせい。
今NHK大河ドラマで主演をはっている内野聖陽と中谷美紀が主演だから。
何でも『嫌われ松子』で女優を辞めようかと思ったほど
しんどかったらしいあの作品の後
「この作品に出会えて本当に救われた」と
言い切るぐらいなので期待が高まる。

その彼女はどうだったかと言えば
正直力が入り過ぎのような気がした。
前半はハイテンションの若かりしおふみ。
後半はぐっと時代が進み、中年のおふみ。
晴れて大好きな永吉(内野聖陽)と結婚し3人の子供に恵まれ
さぞや幸せな暮らしかと思えば
こめかみに青筋の入ったヒステリーおばさんに激変!?
ある意味こっちの方がなじんでいたけれど・・・
中谷美紀は好きで応援したいのにちょっと残念。

肝心の映画はと言うと、話は本当にいい話。
京から一人江戸に出てきた豆腐職人、永吉(内野聖陽)が
豆腐屋を始める。
江戸の豆腐はとても固く、
永吉が作る京の豆腐はとてもやわらかい。
そのせいで江戸っ子達の口に合わず、全く売れない。
必死の思いで江戸に出てきたのにどうしようとかと悩む永吉を
同じ長屋に住むおふみ(中谷美紀)が応援し
何とか商売がつながっていく。
その裏には、幼い子供を失った豆腐屋の相州屋の想いに助けられての事だった。

しかし本当の話は後半の二人が結婚し18年たった頃から。
ぐっと様子が変わってくる。

「家族愛」がベースになっているこの作品。
本当にいい話なのだが、
後半、突如性格が変わってしまっている
おふみに対しての違和感が大き過ぎた。
もちろんその理由も明かされるのだけれど
今一つ説得力に欠けたような気がした。
それから映画そのものの作りとして
江戸の町の背景などがいかにもCGと言うのが妙に安っぽかった。
いっそのこと全てセットだけで撮った方が
良かったと思うのは素人の考えか?

何度も言うけれど、いい話なのに
映画としての出来栄えに今一つ満足出来なかった私は
帰り道思わず原作を買い、一気に読んでしまった。


原作と映画では随分話が違い、
映画で今一つ釈然としなかったおふみの事がしっかり見えてきた。
不器用な親子愛が見事に描かれていた。
表面だけの言葉や態度の裏に本当に伝えたい気持ちがある。
それを知り感謝をしたい時にはもう親はいない。
自分の親子関係を振りかえり、
思わず考えさせられてしまった。
原作が直木賞受賞作だったと知って納得の力作。
ぜひこの原作を読んでみて欲しいです。



P.S.
肝心の内野聖陽、京言葉のまじめな豆腐職人永吉と
賭場を仕切る大親分、傳蔵の二役には驚いたけれど
彼には傳蔵のようなめちゃめちゃ強面の
迫力のある役が似合ってた


コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ブラッド・ダイヤモンド』

2007-04-12 12:38:15 | 映画
どうしてこの『ブラッド・ダイヤモンド』がアカデミー賞の
作品賞にノミネートされなかったんだろう。
申し訳ないが受賞作の『ディパーテッド』より
はるかに良かったのに・・・


とにかく心が痛い映画だった。
痛くて痛くて、観てるのが辛かった。

1999年、内戦が続くアフリカ、シエラレオネ。
人民の見方とわめきながら人々を惨殺し続ける
反政府軍RUF。
彼らの武器調達のため資金源となるのがダイヤモンド。
そして密売ダイヤを喜んで買い取る先進国。
その背景には、貪欲なまでにダイヤを買い求める
私達消費者がいるから。

RUFの襲撃によってさらわれたソロモン。
彼が採掘場で見つけたピンクダイヤ。
これを巡って密売人アーチャー(デカプリオ)と
RUF、そして政府軍も交えて果てしない戦いが始まる。

一応はフィクションなのだが
背景的にはかなりの事実が含まれていると言う。
ショックなのは紛争となる遠因にダイヤを買いたがる
先進国にもあると言う事。
あえてダイヤ(アクセサリーを含む)を買うことの
是非は言わないけれど、
責任の一端はあるんだと言う事実がショックだった。

そしてもっとショックな少年兵達。
無理やり拉致された子供達が
RUFに兵士に仕立てられてしまう事。
現実に今の数万の少年兵がいるとテロップが流れた。
映画の中でもソロモンの息子が拉致され兵士にされてしまった。
その息子を助け出す事も
ストーリーの大きな柱にはなってくるのだけれど。

観ながら心配になってしまったのは
いくら映画とは言え、少年兵役を演じた子供達が
精神的に傷つかなけかったのかと言う事。
『ホテル・ルワンダ』でもそうだったけれど
戦争の悲惨さを限りなくリアルに映し出すには
かなりむごいシーンも撮らざるを得ない。
悲惨な事を再現するにはまだ内戦の苦しみを忘れていない人々にとっては
かなり辛かろうと思う。
もちろん撮影にはそのあたり、
とても気を使い配慮したとあったけれど。


デカプリオも本当にがんばってました!
それ以上に良かったのはソロモン役のジャイモン・フンスー。
素晴らしかった~
とにかくきつい話だけれど、とても素晴らしい作品なので
是非、観て欲しいです。





《P.S.》
作品中、難民達を援助しているUNHCRがチラッと出てましたが
画面上の印象があまり良くなかったのが残念。
実際はとても立派な活動をされています!




コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

松田聖子

2007-04-10 21:39:12 | ひとり言
昨日のNHKスペシャル「松田聖子特集」でした。
結構観た人も多いんじゃないかと思いますが・・・


アイドルとしての聖子ちゃん全盛期を
リアルタイムで知っている私は
はっきり言って「ぶりっこアイドル・松田聖子」が大嫌いだった。
「赤いスイートピー」など曲は好きな物もあったけど
あのぶりっ子がたまらなく嫌いだった。

アイドル全盛の中、結婚、出産。
一世代前?、
同じく全盛期に山口百恵が結婚と同時に完全に引退をした事を
カッコイイと感じていた私にしたら
当然百恵ちゃんの方がずっと素敵だと思っていた。

出産後すぐに復帰した聖子。
色々スキャンダルで騒がれていた時も
世間と同じく私も冷ややかに見ていたと思う。

いい年していつまでアイドルをやってるんだろう?
と思ったこともある。

それがいつしか「カッコイイ」と感じるようになっていた。
松田聖子をカッコイイと感じるのは
どんなバッシングにも負けず
自分を信じた道を歩き続けているから。
時代の波で時に祭り上げられ
時に強烈に叩かれ続けながらも自分を失わないあの強さ。
インタビューの中で彼女自身が言っていたけれど
「いろんな人からいろんな事を言われてきたけれど
 これが好きだから続けて行く!
 そうだから生きて来れた。」
そう言いきれる彼女は本当にカッコイイ。

やっぱり「好き」と言う気持ちが一番大切なんだよね。
好きだから続けられる。
どんな壁にぶち当たっても
周りからどんな雑音を聞かされても
認められなくても
「これがす好きなんだ」と言う自分を信じてやり続ければ
いつか必ず本物になる。
私も自分を信じて
「好き」と言う気持ちを忘れず
がんばっていこう
コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あぶない、あぶない!

2007-04-09 20:21:48 | 猫日記番外編
何が危ないって、
間違ってマタタビを飲んでしまう所でした

毎日飲んでいるハトムギ酵素。
いつものように飲もうと袋を開け、口に近づけた時




???

匂いが変!!

色が違う!?

本当なら白っぽい顆粒のはずがなぜか茶色い粉!?






マタタビだぁ~!!!





危うくマタタビを飲んでしまう所でした

なぜそんな間違いをしたかと言うと・・・








ご覧の通り、同じような袋だったの。
昨日アップした新しい爪とぎに付いていたのがこれ(左)。
今までの爪とぎに付いて来たのは透明の袋に入り。
そのせいでこれがマタタビだって事がすっかり認識外。
飲む寸前に気付いてよかった~


ちなみにミーの行動派素早かったです。
袋を開けたとたん走って来ましたから




あとは見ての通り。ご満悦






コメント (4)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ご満悦♪

2007-04-08 21:26:11 | 猫ばか日記
新しい爪とぎを準備していたら
猛ダッシュで砥ぎ始めたミースケ!


すっかり、ご満悦♪

と言うのも、今回はサイズアップした贅沢仕様



おデブなミースケの体がしっかり収まってます。
以前のと比べると(一枚目の写真見て)その差は歴然!!
今までは縦には体が収まらなかったので、
体を斜めにして爪を砥いでました。

これでもミーが使いやすいようにと
爪とぎの中身を取り出して2個くっつけた
スペシャル仕様だったんです!

かなりボロボロになって来たのでそろそろ新しいのを・・・
と思ったら、買い置きが切れていたのに気付いて
慌てて100均へ。
そう、ミーの爪とぎは100均の物だったの。
それをいつも2個くっつけてオリジナルサイズにしてました。




ところが・・・


間の悪いことに100均も在庫切れ

で、次の入荷予定を聞くと
なんとメーカーも在庫切れで当面入荷予定無し!
困った、どうしよう~


やむなく近くのホームセンターへ。
そこで買ったのが今回の物。
値段も高いが、1個のサイズも大きく
しかもダンボールの目が細かい!
これなら砥ぎくずが少ないかも~♪
やっぱり高いだけの事はある!?

贅沢だけどいつもと同じく2個くっつけた
オリジナルバージョンを作成。
すっぽり納まっていい感じ。

1週間早いけどミーのバースデイプレゼントって事で
コメント (4)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする