もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

そもそも糸井さんは商売人だからな

2016-12-03 23:01:57 | Weblog
そして、学生運動を抜けて資本主義バンザイになった人だった。

昨日の続きのようなもの。
ほぼ日を毎日見ていたのいつだっけ?と思ってみたら
1年以上前でした。
たまにゃ見るけど全く頻度が違うのよね。
なぜかというと最初は”ほぼ日手帳”ぐらいだったのが
「作ってみたら良かったのでおすそ分け」という善意の顔をした
上等で数量限定のお品物を売るサイトになったから。
”ほぼ日デパート”という名前にすりゃいいのに。
「おすそわけ」というキーワードの使い方も嫌らしい。
さすが「おいしい生活」の作者である。
”いい人”でも”素敵なオトナコドモ”でもないんだわ。

吉本隆明を持ち上げた時も「なんじゃ?」と思ったなあ。
自分のおススメの影響力を知っているよね、確実に。

だから、フクシマに絡む発言は一切無視しているのだが
自分が死んだ後に責任とれないでしょ?
ということが最近あったね。
未来は明るいとか簡単に言うなよ、オッサン。
学生運動で見た暗い汚いもののツケを若者で払おうとすんじゃねぇ。

石井好子さんという亡くなったシャンソン歌手のエッセイ
「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」に書いてあったと記憶してますが
海外のシャンソン歌手を招聘した時に
とっても嫌な人なのに、歌は素晴らしい人がいて、なんとも・・・。
という内容のことが書いてあって、
矢野顕子さんに糸井さんが書いている歌詞はそれと同じだな、と思っている。

今日話した友人が病院で雑務をやっていて(公立病院)
「団塊の世代のオジサン、看護師さんに『税金で食ってんだからもっと世話しろ』っていうんだよ」
という話も聞きまして、さもありなん。


そして朝ちゃん死んじゃった!
みんな早すぎ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その昔君は白と黒だけで、灰色は持ってなかったね

2016-12-02 22:00:38 | Weblog
最近は灰色もありだよなー、と考えられるようになったワタクシ
丸くなったよね、と昔からの友人に言われること多々。
あまり近しくない人に「それで丸くなったって?」と驚かれる意味が解らないわ、ふふふ。

しかし最近「なんだとっ!」が積もってきたので書いてみよう。
「ばかばっかりか!!」ってなっちゃう前に。

ツイッターをやらないのは140文字で揉めてる人が多すぎるから。
スマごとに関しては覗かしてもらっている方がいるのですが
スマごとで首がもげるほど同意して遡っていくと
ウヨってたり陰謀論者だったり、我賢しさんだったりで
今度は横にブンブン首を振る羽目になったりするのね。
まあ、
バンドのファンで同じ曲聴いてるのに「どこでそんな解釈に??」という人にも会ったことあるから
みんな違ってみんないい んだけど、
生きてゆく考え方の根っこが違いすぎると「今だけここだけ手を組みましょう」は難しい。
100%自分と同じ考えは自分のクローンしかいないだろうから
どこまで灰色度を許容できるかなのは解ってる。
こう、デモみたいに、集合体ならOKで、団結は無理。
昔だったら「スマごとだけ書いておけや!」と無意味にカリカリしてただろうな、あはは。
いやー、本当にツイッター向いてなさそう。
もちろん、好きなスポーツとかでも同じ。

近い違和感は、職場でいがみ合ってた人達が
共通の敵として新人が入ってくると団結していじめる謎の行動。かな。

ちなみに、スマスマに政治家出るのが利用されてるようで嫌いです。
保存する時はメンバーのいいとこ最小限残して削除する派。


あとは、映画。
「君の名は」は入れ替わった時に胸触りすぎキモイ。
「湯を沸かすほどの~」子供のパンツをドアに掛けて去るな、変態くるわ。
  教室で下着姿にするならインナー着せとけ。戦いに勝っても別な部分で学校に行けんわ。
これらは観ている時に一瞬「ん?」となって後々じわじわと大きくなったのね。
映画なら直に映すこと以外に表現のしようがいくらでもあることだから。


フィギュアとスマごとに目立つ、自分のごひいき以外を悪口三昧の人は真っ黒ゾーン。
意味わかんないんだもん。
誰かを貶めて自分のごひいきが上がるわけじゃなくて
悪意が悪意を呼ぶだけだから。

でもねー、
J事務所は私設ファンクラブじゃない企業なんで
対応は下の下だよ。
他人様のお金を扱うということをなめてんじゃねーぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ストーンズ オレ!オレ!オレ! ア・トリップ・アクロス・ラテンアメリカ」

2016-11-30 23:41:02 | 映画
南米ツアーの裏側を撮影したドキュメンタリー。
今日一日だけの上映を知ったので駆けつけた。

しかし、9月にあったキューバでのLIVE
「ハバナ・ムーン ストーンズ・ライヴ・イン・キューバ2016」の上映は
ちっとも知らなかったなぁ、残念。
ブルーレイが売り出されたところらしいが
大きいスクリーンで観たいもの。

とにもかくにも
カッコ良すぎるし、元気すぎる、イカれたじいさん達。
年金もらってるトシだから、日本だとフツーに。
90年の初来日の時の気分を思い出した。

キースが雨を止ませようとする怪しいジジイです、大好き!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SION LIVE 2016札幌

2016-11-28 23:18:11 | 音楽
11/26


最前列に陣取って、ひげにも混じる白いものに気が付き
「近くも遠くもよく見えん」と笑うSION。
なんというか、
同じだけの時間を積み重ねてきたのだなぁ、としみじみ。
こんなに長いこと歌っていてくれてありがとう。

相変わらず弱い者の痛みに敏感で、生きずらそうな
自分を歌い
その歌でワタシを支えてくれる。
新しいネイキッドからの歌も。

「マイナスを脱ぎ捨てる」で泣かなくなったのは
足元を照らす灯りを手に入れたからで
「ハレルヤ」で拳を作るのは
立ち向かう勇気を握りしめるから。

いつから笑顔で別れられるLIVEになったのか
何十回と聴いた「風来坊」の時に考えていた。
若いころは、
ステージの上もお客もヒリヒリしていたから。
歳を取るのも悪くないな、と思ったよ。

あの、似合っていたけれどスポーティなお洋服は
いったいどこのブランドなのだろう。

ふふふ。
曲を間違えてブルースハープを握っていた時の
『あわわ!』顔がキュート過ぎたぜ鉄の56歳。
足元を照らし合いながら生きてゆきましょうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんな雪で慌てられても・・・

2016-11-24 23:22:31 | Weblog
関東に雪が積もって何やら観測史上初などと大騒ぎですが
なんだかんだと毎年降ってはいるのだから
雪の日用に長靴やそれに類する滑らない靴を備えたり
自動車自転車バイクは運転しないとか
一日二日のことなんだからやり過ごせる気がします。

こちとら最高気温が0度だとかマイナスだとか
『早すぎる!』『いっそ雪が降った方が暖かい』
『暖房費かかる』
『インフルエンザがすでに流行』
『水道凍るか?』
わさわさしてますが
「ま、冬というのはそういうもんだな」に落ち着きます。

東京辺りでお勤めの人々はTVで見る限り
槍が降ってもなんとか会社に行こうとするんじゃないか?
そう思っちゃいますよ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い、寒すぎる

2016-11-23 23:32:57 | Weblog
2月並みの気温て
どーゆーこと?

昨日の地震のニュースが一日で消え去ったテレビを横目に
友達とのランチに出掛けた。
やはり
街は混みまくりでしたが
ダラダラと昔話をして
歳をとるのも、まあ面白いね
と笑い合う。

一緒に働いていたら、上手くいかない可能性大と爆笑するくらい
性格が違う二人は
ほこりっぽい制服のプリーツの型崩れを気にしていた頃からの
友達なのでした。

スカートの下にジャージ履いてて怒られたっけ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「湯を沸かすほどの熱い愛」

2016-11-22 23:11:27 | 映画
2016.11.17

何度も予告を目にしていたので
「泣くのか?」と思いつつ映画館へ。

泣ける映画、などではなくて
気がついたら泣いちゃってる作品。
笑いも沢山あるのですが、突き抜けた悲しみがある。


家出したダンナを探すでもなくパン屋でパートをしながら
娘・安澄と暮らしていた双葉。
料理の味付けがヘンだと言われてあまり気にもとめずにいたが、
それは病気のせいだったのだ。
余命二か月と告げられた双葉は自分の為ではなく
残さねばならなくなった家族のために行動を起こした。

探偵を雇ってダンナを探して連れ戻し、
一緒に住んでいた女の子供(鮎子)も一緒に手分けして
銭湯の仕事を再開する。
学校でいじめられている安澄には
一緒に戦うから逃げないで、と教え
(心の中は心配でいっぱいなのに)
実の母親に捨てられた鮎子の悲しみも抱きとめて
二人と一緒に台所に立って料理を教える。
安澄は双葉がいないとお腹を空かせて待っている甘えん坊だったから。

肝っ玉母さん、なんかじゃないのだ、双葉は。
強くなるより他ない生き方をしてきて
弱音の吐き方がよく解らなかっただけ。
それが辛かった。
あと、鮎子の悲しみが胸に刺さり泣けた。

血の繋がりに依るのではない家族の形が
くっきりと美しく描かれた作品。
ラストには驚くが、
あんないい加減父ちゃんなら、ありだな。
だって、病院の庭に入り込んで・・・だもの。バカだよねー。

宮沢りえはもちろんいいのですが、杉咲花ちゃんがとてもいいです。
お母ちゃんにいいだけ甘えていた安澄が
自分の出自、突然現れた鮎子の姉としての振る舞い
大好きなお母ちゃんの病気を受け止めること
そんな沢山のことを経験して、短い間に
なんとかかんとか成長していく姿が素晴らしい。

探偵さんちのお子さんもポイント大です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコアレスドローで優勝、でも昇格だからいいや

2016-11-20 21:43:47 | サッカー とか
北海道コンサドーレ札幌J1昇格 おめでとう!
5年ぶりか~。
行って帰ってきただけだったので忘れてた。

ここのところ
脳みそが謎のくたびれ具合だったので
試合は録画にしてSPAでゆったりして来ました。
でっかいお風呂では難しいこと考えさらなくていいわ。

行きはファイターズのパレードのお客さんにぶつからないように
ゆったりと行ったつもりが
うかれた皆さまお買い物とかまだガンガンしてましたね。
全道から集まった方々10万人超えたらしいので
ビバ!経済効果
ワタクシ目が覚めたら中継は終わってましたけど、あはは。

脳みそのリクエストに応えてケーキを買いに寄ったデパートで
号外持ってるひと見かけて
『おっ!やったぜコンサ昇格!』
多少浮かれながら帰宅して録画見たのですが
内容としてはどんなもんじゃろ?のスコアレスドロー。
試合終了前5分以上自陣でパス回しって、ねぇ。

しかし、立派に優勝である。
東芝からコンサになって20周年、早いわ~。
ぜひ来期はJ1に♪行ったきりのBaby になって欲しい。
ドームに試合も観に行きたいものである。
厚別もいいな~。

まずは今夜の特番録画をしくじらないこと。
地方局、今日一日はファイターズとコンサでスポーツ担当の人大忙しだね。
あと、規模は小さいがセールもあるし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食料品をカードで払うのドキドキするん

2016-11-17 23:12:06 | Weblog
「湯を沸かすほどの熱い愛」を見て
レディースディだから千円払ったのね。
んで、
おかずがなかったから晩ごはんのお買い物して
ヒラメ食べたいな、かじか汁もいいな。
20%引きか、よしよし
レジでお財布開けたら千円しか入って無いの!
五千円札だと思っていたら千円・・・

あわててカードで支払いましたが
食事代や食料品の代金をカードで払うなんて旅先でくらいしかないので
ドキドキしましたよ。
そして、封筒にその金額入れてよけたよ。

こんな性格なので
デビッドカードとか持てないのだな。

金持ちカードじゃなくて月賦カードだから、ワタシのは。


映画の感想は後ほど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持のいい勝ちだった

2016-11-15 22:18:56 | サッカー とか
大迫の活躍ぶりに、交代する時
TV前で思わず拍手してしまった。
元気は気迫が凄かったし、もちろん得点ブラボー!

しかし、
アウェー戦の戦いは厳しいからなぁ。
安心はちっともできないぞ、
行けるのか、本戦。

相変わらずパスが取られるシーンが多すぎなのは
なんともならないのか。

そしてありがち
関係ない時にゴールシーンのリプレイ挟むのやめて欲しい。
一瞬で何が起きるかわからないから、
ピッチを映しておけピッチを。
松木のことは諦めたけど。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加