もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

寝こける日 どこかが疲れているのか?

2016-05-24 21:17:05 | Weblog
晩ごはんの支度前に
TV前の床でグーグー寝こけてしまった。
そこらにあったバスタオルをいつの間にかお腹にかけていた。

こういう眠り方の時は
目が覚めたら不機嫌で
ひとりでむくれ顔してるという謎時間。

適当にごはんを食べて
録画してた昨日のテレビ見てたらすでに眠い眠い。

これでお風呂に入って眠気が覚めたら
何故だか損をした気分になるパターンなんだよな〜。

眠きゃ眠いでゴタゴタ考えるし
眠れなきゃそれは辛いし
人間と言うのは不思議な生き物である。
というか、ワタシか。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライラック祭り、に似たもの

2016-05-23 23:15:03 | Weblog
野点があって、ライラックの苗木を配っていて
という私の知っているライラック祭り本体は、
土日で終わってましたね。
会場からは建物も消え去ってました。

しかし、祭りに乗じて
おいしいものを食べましょうぞ
は続いていて、
シェフズキッチンに
2回しか行けてないお料理屋さんが出店してたのでお出かけ。
ちと遠いのと、
只今、お酒を飲めない友人と痛飲の友達しかいないので
なかなか行けないお料理のおいしいお店です。

鮑の煮物、タコの煮物、だし巻き卵、燻り人参の味噌漬け(推理)、なにかのジャーキー
盛り合わせで1800円を奮発。
おいし〜、うふふ。おいし〜、幸せ。
お酒は増毛のシードルと梅酒ロック。

晩ごはんはお腹と相談して
豆腐一丁を少し温めて
ネギ・生姜、大葉山盛りにごま油と醤油かけて食べました。

おいしく食べられる時は大丈夫。
食べ過ぎてもいけない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぎゃあっ!花田さんが

2016-05-21 20:20:44 | 音楽
録画したスマスマを今日見たんだね。

吉川晃司かあ、ふーん。てなカンジで見始めたら
まずドラム池畑さんが目に入って、
『あれ、楳図(注:井上さんをこう呼ぶオールドファンなり)が吉川のツアーやってるからかぁ』
したら
花田さんっ?ギター花田さんなの?
テレビに花田さん?
混乱しますよそりゃあ。
ほぼ”ルースターズ”がSMAPと一緒にテレビに出てるんだもん。
3回見ちゃったじゃん。

そしてバンドのカッコいいおじさん3人のの平均年齢は
なんと55歳オーバー!

SONGSも同じメンバーだったのなら
見ればよかったな。
ちと後悔。


散歩のついでにスーパーに寄ったらば
本日限りの特価で熊本のスイカ1/6が売っていたので買ってしまった。
30分弱歩く帰り道が大変でしたが
今年初の自前スイカ、うまうまでした。

公園の藤棚はまだ3分咲き。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「あまくない砂糖の話」

2016-05-20 23:49:18 | 映画
ドキュメンタリー


奥さんの影響で砂糖を摂らない食生活を送っていた監督が
初めての子供が生まれる前に挑戦した人体実験。

自国、オーストラリアの成人が1日に摂取している量と同じ
ティースプーン40杯分!の砂糖を2ヵ月摂り続けてみる。
恐ろしいことに
一切のジャンクフード・菓子・清涼飲料水を避けて
ヘルシーだと思って皆が口にしている
低脂肪ヨーグルト、穀物バー、シリアル、フルーツジュース、スポーツドリンク、スムージーなどで
その砂糖の量がまかなえるのだ。
医者や研究者に身体にまつわる数値のチェックをしてもらいながらの60日。

啓蒙っぽくはなく、ポップなMVみたいに楽しく観られる
のですが
脂肪がダメだのカロリーだのって話は、なんだったんだ?
実験前と摂取カロリーはほぼ変わりないのに太るし
内臓脂肪はつくし肝臓はダメージくらうし
メンタルにまで影響が出るのがコワイ。

肥満体国アメリカに出向いて、
到着して最初に注文したスムージーには、
スプーン34杯分もの砂糖が入っていた!
そのスムージーを作るための量の果物はそのまま並べれば
食べきれないほど大量なのだ。
濃縮還元のジュースもおんなじワナなのか〜。


お金でヘルシーは買えないんだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライラック祭り開催中

2016-05-19 21:48:02 | Weblog
ただいま夜はひんやりしてますが、
昼間は24度くらいあったらしい。

というわけで
北国の人がおだって公園に大量発生の季節。
花見は序章に過ぎないのだ。
夕方の大通り公園は
家族連れ、犬連れ、老若男女、ぴかぴかした笑顔であふれてました。

ライラック祭りに道産ワイン飲むつもりで行ったら
期間がとても長くなっているわ
食べ物ブースがとっても充実してるわで驚く。
去年行って無いから
いつからオータムフェスタのお試し版みたいになったのか解りませんが
蒸し牡蠣、いっつも食べ損ねるヤツ
あったんだなー。
山菜の天ぷらもあった。
知らなかったから、おにぎり食べてから行ってしまい
目は食べたいがお腹が無理という・・・。
ワインも品切れが結構あったし。

また行けばいいか、うん。


明日はまだ気温が上がるらしいので
カーテンをきっちり閉めて日よけもつるして出かけないと。
熱帯部屋キケン。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むかーしむかーし、青函連絡船というものがあってな

2016-05-17 23:53:27 | Weblog
道産子修学旅行生はみな
専用列車→連絡船→夜行列車→新幹線
という長い時間をかけて京の都にたどり着いて
柿の木に実が生っているのを人生で初めて見て
それはそれは驚いたのじゃ。

うーん、
やっぱ昔話だな、こりゃ。


べっきちゃんも清原も舛添もおいといて
森喜朗おじいちゃんに
実際ヒトサマの金をどれだけぶっこんで
オリンピックをやる気なのか聞き出しんしゃい!

年齢を重ねると
ブレーキとアクセル踏み間違えたり逆走したりするから
免許返納システムが出来たのだから
政治家にも”じいちゃんマーク”つけたらいいんや。
定年つくればいいんだ。

青函連絡船の昔話より前から政治家やってんだから、
どんだけ本人が昔話よ!
アベちゃんは中身がみっちり昔話だと思う。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サミット面倒くさい〜

2016-05-16 21:06:24 | 考え事好き
今、伊勢近辺には
佃煮にするくらい大量に全国から
お巡り大集合していて
道を聞いたら背中に”北海道警”なんて書いてて
「分かりません」言われると思う。
洞爺湖の時、
地下鉄駅にいるのに滋賀県警だったりして
「何のためにいるねん?」の日々だったもの。

いや〜、
今回は無関係だと思っていたら
若冲展観に行こうかな、と調べたら
サミットに向けて
羽田空港警備強化してますのでヨロシク。だってさ!
手荷物検査場、普段でも詰まってるのに、羽田。
面倒くさい〜、やだー。
若冲終わっちゃうじゃーん。


昭和の頃に
天ちゃんの移動にぶつかった時は
あれは昔の羽田だな。
モノレールの辺りに特別検査場作っていて
そこで既にカバンを開けて見せなきゃいけなくて
「LIVEかよっ!」と思った出来事が。
通常に2時間プラスして考えて移動してって
その時間があれば映画観られるじゃん。


パトカーごと大移動してるはずだから
出張費やらなんやら
お金かかるよね。
『メシ食ったりして金を落としてくれんじゃね?』
いや、所属地域の人件費が上回るに一票。
そう会社の人と話したのを思い出した。

東京の地下鉄駅からゴミ箱撤去もサミットなんでしょ。
あ〜ヤダヤダ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなとこまで少数派

2016-05-15 23:36:16 | Weblog
前々から感じていたのだが、
おしゃれ着用洗剤、というものがありますね。
有名どころは、アクロンとエマールか。
容器がピンク系と黄色系で香りが違うというのが
まあ、スタンダード。

あれがですね、
ワタシが好んで買う方が店頭から消える!
詰め替えすらも置かなくなる。

「こないだはエマールだったからかな。昔から♪アクロンなら毛糸洗いに自信がもてます。だよね」
商品のチョイスをまず変えてみる。
しかし、黄色いボトルの中身が買えなくなるのね。
んで、
仕方ないなあ、ピンクは香りが好みじゃないからまたエマールにしよ。
詰め替え詰め替え、
また売ってないわー・・・。

というのをここ10年くらい順繰りにやっている。
ボトルが変わるなどの変更があって、新に2種類揃って販売されても同じなのだよ。

洗剤は蛍光漂白剤の入っていないものを選ぶがこれも少ないし。

匂いには敏感なので
洗うだけで香りが続く類は使わないし
柔軟剤も使わない。


飲み物だとジャワティーとヌーダとポッカサッポロの果汁入り炭酸0カロリーが
なかなか見つからないよ。
最近見つけたウィルキンソンのジンジャー味の炭酸は
定着して欲しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ルーム」

2016-05-14 23:04:15 | 映画
2016.5.13

小さな「部屋」
それを世界の全てとして暮らしていかざるおえない としたら

5歳のジャックとママの暮らし。
日曜日にやってくる”オールド・ニック”
彼が運んでくる食糧。

本当に小さな部屋で
囚われてからの日にちを数え
ジャックには
体力が落ちないように運動をさせて
ケーキ作りも手伝わせて
異常な暮らしの中で
自分が母親から育てられたように普通に子育てをする母親。

ジョイの名前を呼ぶものはここにはいない。
その孤独と絶望に食い破られずに、
ジャックを育てることが彼女を支える。

そんな強いジョイがジャックと脱出に成功して「世界」に戻ったら
現実がジョイを翻弄し痛めつけた。
彼女もまだ、守られるべき子供なのだ。


多分、ジャックが「世界」「本物の人間」を知ってゆくことが
テーマなのだろうが
私はジョイが気になってしまった。
ジャックに注いだ愛情が彼女を救い、
ジャックの行動が周りに受け入れられることでそれがさらにジョイを包む暖かさになる。


観てよかった。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

謹慎空けは見慣れておる

2016-05-13 23:21:05 | Weblog
べっきちゃん。
恋とは他人が見たらバカみたいな状態になるものだよ。
それでいいんだよ。


今日は「ルーム」観てきました。
感想がまとまらない。


蜷川実花ちゃんの文庫本を何気なく買って来た昨日
蜷川幸雄の訃報を知る。
うぬぬ・・・。


ワンピース、買っちまったぜワンピース。
穴掘って埋めたいくらいスキなヤツ。
どこさ来てくん?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加