豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

ばかみたいに・・・

2021-06-20 21:00:31 | 猫ばか日記

ミーがどれだけがんばっていたか

記録に残してあげたい

そう思ったものの

落ち込むのを避けるため

なるべく考えないようにしていました。

 

そん中、ミーの写真をもっと飾るために

改めて画像を見直す気になり

画像を見始めると止まらず次々プリント。

スマホやパソコンを見ればいくらでも見られるのに

懐かしい画像を見ては色々思い出し

プリントする手が止まらなくなりました。

ついにはプリンターの調子がおかしくなってしまいました。

 

ぽっちゃりさんだった頃のミーや

おもしろミーさん、

まだまだお見せしていない画像もたくさんあります。

また蔵出しでもしたいな、と思います。

 

 

コメント

一週間経ちました

2021-06-11 17:49:42 | 猫ばか日記

ミーさんが旅立って一週間。

キャットタワーやトイレなどを粗大ごみに出し

残ったおむつやトイレシートやフードなどは

貰って下さる方々に渡し

と、早々に後片付けをしていました。

それでも、どうしても片付けられないのは

エサ台と水飲みの器。

なぜかこれだけは片付ける気になれず

毎日お水を変えています。

 

ミーが水を自力で飲むということは

私にとってとても嬉しいことで

振り返るとミーが水を飲んでるとことを

笑えるほど何枚も撮っていました。

 

 

同じような写真ですが時期が違います。

 

一時は全く水を飲めなくなっていたので

飲んでくれることが本当に嬉しかったです。

 

身体を支える力が弱くなってきたので

水飲み台の高さを低くしてました。

 

もう、後ろ足に力が入らずこんな姿勢で飲んだり

(5月31日 確かこれが自力で飲んだ最後だったと思います)

 

 

 

元気なころは洗面台の上で水を飲ませて~

と、いつもミーに呼びつけられ

(目撃者多数!)

 

具合が悪くなってからは

なぜかお風呂場で飲みたがり

それが真冬の夜中に何度も。

飲みたいのに飲めないという悲しい状態。

お湯にしたら飲めるかも、とか

水の流れる音に反応するので

何度も何度も汲み直してようやく口を付けたり・・・。

水飲みにかんしての思い出は本当にたくさんあります。

今日は水飲みの思い出に浸ってしまいました。

 

 

看板猫として皆さんに可愛がってもらい

ミーは本当に幸せ者でした。

励ましのコメントやメール、お電話、お花など頂き

本当にありがとうございます。

心から感謝しています。

コメント

旅立ちました・・・

2021-06-05 21:29:09 | 猫ばか日記

報告が遅くなりましたが

6月3日の午後、16歳のミーは旅立ちました。

ミーの看護に必死で

コメントを頂いてることにも気付かずごめんなさい。

 

穏やかな最期とは程遠く

思うように動けない身体なのに

必死に動こうとしながら

最期まで強い意志を持ってがんばり続けました。

 

約3年長い闘病生活で

特に最期の三日間本当に大変だっただけに

悲しいけれど

ミーがようやく楽になれて良かったとも・・・。

 

点滴のセットを返却がてら

ミーが旅立ったことを報告に行ったら

クリニックからお供えのお花が届きました。

最後までありがとうございます。

 

 

とにかく最期は不安と迷い、恐れで

半分パニックにもなっていましたが

同じような状況にいる

他の猫ちゃんたちの看護に役立てばと思い

改めてブログをアップしようと思っています。

 

これまでの応援や励まし

本当にありがとうございました。

コメント (5)

決断出来ない・・・

2021-05-31 20:25:25 | 猫ばか日記

「もう点滴を止める時が来た」

そう決めたのに

気持ちは揺らぎっぱなし⤵

久しぶりにミーがお風呂場で水を飲みたがったので

ますます迷いが・・・

 

結局水を目の前にしても

飲まなかったミーさん。

どうして欲しいのかわからないけど

今の気持ちは水が欲しいんだよね?

そう思い、結局今夜も点滴をしてしまいました。

 

しばらく葛藤の日々が続きそうです。

 

 

コメント (2)

決断の時・・・

2021-05-31 16:40:10 | 猫ばか日記

3年前に慢性腎臓病と診断され

その年、一度危機を乗り越え

昨年の冬から再び悪化。

年末から自宅で点滴をスタート。

「よくがんばってる」と言われながら

次々問題が。

その都度先生と相談しながら

何とか対処してきたけれど

正直、本当に苦痛を和らげているのか

自信がありません。

最近は食がかなり細くどんどん痩せています。

そして、先週からはほとんど食べたがらない状況に。

少しでも食べられるようにと

あれこれ試しても効果無し⤵

そんな中、先週金曜日

ミーの大好物アジを焼いてあげたら

久々に食付きました!

 

が・・・

喜んだのもつかの間。

その日夜中に吐いてしまい

その後は一切何も口にせず

水さえも見向きもしなくなってしまいました。

それなのに、ふら付ながらもなぜか珪藻土バスマットに直行!?

ミーの身体は何を欲しているの???

 

脱水だけは避けねばと

点滴の量を増やしながら継続。

けれど、鼻の頭に塗って無理やり摂取させている

高血圧の薬は土曜日を最後に諦めました。

なぜなら今までは嫌々ながらも

鼻に付いているのが気持ち悪いので舐めていたのが

全く舐めようとせず付いたまま。

もうこれ以上は無理強いしたくないと思ったから。

 

3年前の危機では約1ヶ月半飲まず食わずで

あの時もかなり痩せてしまいましたが

身体にたっぷり付いていた脂肪で乗り越えられました。

けれど今回はすっかりやせ細って

(おそらく2kgを切っている気が)

もう乗り越えられないと思います。

 

こんな状況にも関わらず

ふらふらで倒れそうなのにベランダに出たがります。

 

 

 

お昼前一度部屋の中に入りましたが

午後再び出たがりました。

 

毎日の点滴で背中の皮膚は硬く、かさぶただらけ。

いつも嫌がるし

もう点滴の時に体勢を維持するのも難しい感じです。

吐き気止めのセレニアの効果も見られなくなり

もうこれ以上治療を続けるのは止める時なのかも・・・。

 

末期の慢性腎臓病、点滴を止めるタイミングが本当に難しいです。

ネットで色々検索している中で『ゆるりねこblog』を読んで

ミーも自然な最期を迎える準備をする時なのかも・・・

そう思い、点滴を止めようと

腹をくくろうと思いました。

とは言え、まだ気持ちは揺らぎます。

危なっかしいけど、まだ歩けるし

撫ぜて欲しいと意思表示も出来ます。

 

とにかく、少しでもミーの気持ちを汲み取って

寄り添い続けたいです。

 

コメント

ますます痩せて・・・

2021-05-26 11:33:18 | 猫ばか日記

ベランダで熟睡中。

パッと見た瞬間、

死んてるんじゃないかと焦りました

昨日の体重測定では2.18kg

このところ毎回体重が減っていますが

まさかここまで落ちてるとは・・・

とてもショックでした。

ごはんは有るのに食べない。

食べたいのに食べられない

あの手この手で少しでも食べる物をと

日々悪戦苦闘です。

 

痩せ過ぎで特に下半身の筋肉が落ちてしまい

身体を支える力も不足。

最近はこんな姿勢で食べることも・・・

 

こんなに痩せてても自力で動こうとする意欲は強く

休み休み歩いたり、

まだまだジャンプして高い場所に行こうとしたり。

段差を利用しながら何とか移動するので

安心してはいたものの

この間は一気に飛び降りたのでビックリ!!!

骨が折れるんじゃないかと

本当に焦りました

 

まだまだ続く介護生活。

続きは後ほど・・・。

コメント

問題続発!!

2021-05-20 19:03:02 | 猫ばか日記

早過ぎる梅雨が気持ちを沈ませるのに

雨の中ご苦労様なんだけど

通行止めの道路工事の多いこと。

「なんだかなぁ・・・」と、思う毎日です

 

冒頭からかなりテンション低めでごめんなさい。

このところミーの問題続発で

トイレの粗相!

体力的に間に合わないせいか

トイレシーツに変えて間違えやすく

至る所で粗相。

ミーの状態を考えると仕方が無いと思うけれど

先週、あろうことか羽毛布団の上でやられてしまいました

とうとう、そこまでミーはおかしくなってしまったの???

あまりにショックに愕然としながらも

衝撃が大き過ぎて過ぎて笑えてしまいました

(若干、私も壊れてきた!?)

 

その後は大急ぎでシーツの洗濯!

そして布団のクリーニング先探し!!

それがもう夜遅くの出来事で、トホホでした

 

かなりショックな出来事でしたが

それ以上に色々な問題多発です。

以前血便で発覚した猫砂の異食行動。

猫砂トイレからトーレシーツに変えてから

珪藻土のバスマットを舐めるという

おかしな行動が見られたので

それも早々に撤去。

そうしたら、今度はベランダの床を舐めるということをし始めて

時々犬や猫が土を食べたがるようなこともあり

それに似た行動なのか?

先生にも原因はわからず

ベランダを舐めるよりは珪藻土の方がましかと思い

ミー専用に新しいマットを購入。

置いたとたん、速攻で舐めに行きました。

決して良い行動だとは思えないけど・・・。

なぜ舐めるのか、ミーに理由を聞きたいです

 

そして、更に恐ろしい事態が発生!!

ミーさんが血を吐いたのです

口の中の問題では無いようで

先生曰く、重度の腎臓病の子は胃潰瘍になるケースもあると。

胃潰瘍で血を吐くなんて・・・。

ファモチジンと言う胃薬を投与。

それでもまだ時々出血。

体重も更に減少更新し続け2.42kg。

食欲がないわけではなく、

ただ好き嫌いが本当に激しく

食べる量がかなり少ないのです。

 

点滴に、血圧の薬を鼻に塗られるという毎日の苦痛が

ミーのストレスを増やして胃潰瘍にさせているのか・・・

悩ましいです。

 

痩せ痩せで、本当に軽くなってしまい

以前の面影は全くなくなって

筋肉もほとんど無くなってるのに

まだ、ジャンプしようとする姿を見ると

ミーはまだがんばる気持ちが強いのかも

そう、思えるのです。

一緒にがんばるよ!!

 

暗い話を最後まで読んで下さって

ありがとうございます

コメント (2)

無事に16歳なりました!

2021-04-28 12:06:40 | 猫ばか日記

気付けば前回からほぼ1ヶ月過ぎてしまいました

日々色んな事が起こり過ぎで

ブログまで余裕がないのが正直なところですが

おかげさまでミーは無事16歳になりました

お腹の猫砂も全部出し切り

(かなりの量を食べてました)

慣れないペットシーツで粗相も多い毎日ですが

食欲は出るようになりました。

それでも量は少ないので最低体重を更新中。

今は2.55kg

かなり痩せ痩せです。

足腰もかなり弱く不安定。

痩せてより寒さを感じるのか

ベランダに出て日向ぼっこをしたがります。

こんな風に気持ち良さそうに寝ていると

ホッとします!

こんな後ろ姿は切なさも…。

色々問題はあっても

まだまだ生きる意欲を感じるので

少しでも楽に過ごせるようにと

先生と相談しながらがんばっています。

 

最近では吐き気止めのセレニアに加え

高血圧の薬も必要に。

人間も同じですが

血圧の薬は毎日飲み続けなければいけません。

大の薬嫌いのミーに

粒を砕いて粉にして、

メープルシロップのようなものと混ぜて

鼻の頭に塗り付けます。

嫌でも舐めるようにと、

可哀想なだけど毎日やっています

 

そして最近また極度の脱水症状が出て来たので

点滴の量も毎日100mlから150mlに増量。

痩せた身体に大量の水分を補給した後は

水の重みでかなり不格好。

バランスも取りづらく歩くのもふらふら。

その他、時々方向が分かり辛くなったり

トイレが間に合わなかったり間違ったり…。

何かと問題だらけの毎日ですが

母にも協力してもらいながら

ミーさんもがんばってくれています

コメント

3度目の危機脱出?

2021-03-29 15:30:09 | 猫ばか日記

先月までは順調に回復傾向だったのですが

3月になって再び体調悪化。

2018年の秋に慢性腎臓病の悪化で

2.84kgまで痩せ衰えてしまいましたが

今回はそれ以上、2.64kgまで落ちてしまいました。

 

本当に小さくなってしまいました

一番大変だったのは昼夜関係なく

頻繁に水を飲みたがること。

普通、補水点滴をしている場合

そんなに水を欲しがらないそうですが

ミーは毎日点滴していても

ほとんど尿で出てしまうせいか

とにかく水を欲しがります。

ふらふらなのに自らお風呂場に行こうとします。

他の場所でも水は飲めるのに

なぜか体調が悪くなると毎回お風呂場に行きたがります。

そして辛いのが水を欲しがるのに

目の前にすると口を水面に近づけても

顔を背けて飲もうとしない。

お湯に変えたりしてもだめ。

何度も汲み直してようやく手のひらから少しだけ飲む。

ほとんど何も食べられない状態なのに

水を要求して必死に鳴き続けます。

 

 

他にも色々ありましたが

衝撃だったのが血便!!

食べている量が本当に少ないので

便も出来ないのか

ごくたまにカチカチの小さなものが出る程度。

それが血便になった時本当に動揺してしました。

が、更に衝撃だったのが

ただの便ではなく、猫砂が出ていたこと。

システムトイレ用の水に溶けないタイプのチップが・・・

あり得ないことにミーは猫砂を食べていた様子

好きなご飯も食べないのになぜ猫砂を・・・???

信じられなかったけれど

食べている現場を目撃して間違いないと確信。

先生に相談すると、

すぐに猫砂を無くしてペットシーツにすべしと。

はたしてペットシーツで出来るのか不安だったけれど

これ以上猫砂を食べては命に関わると速攻で変えました。

 

ミーさんも16歳のおばあちゃん猫。

急に変えられたトイレにやはり戸惑い

あちこちで粗相の失敗することも。

それでも何とか慣れてきました。

あとはお腹の中の猫砂を出すためには

ご飯を食べてウンチを出さないと・・・。

先生も腎臓病食にこだわらず

とにかく食べるものを食べさせてと。

体重も増やすべく、

高カロリーの退院サポートのウェットフードを

普通のウェットと混ぜたり。

食欲を出すためにお魚をあげたりと

あの手この手でがんばり

猫砂のウンチもどんどん排泄。

いったい、いつからこんなにも食べていたのか・・・

もしかしたら今回の体調悪化は

これが一番の元凶だったのかも。

 

おかしな物が出てお腹が空いてきたらしく

昨日から急激に食用が出てきた模様。

そして水もよく飲めるようになってきて一安心!

今回の危機も脱した

 

そう思ったのもつかの間。

食欲も出て来て足取りも良くなってきたけれど

突然バタンと転ぶことが。

何も躓くものは無いような場面でのこと。

何度も体調が悪化を繰り返しての現状

いつ何が起きてもおかしくはないと

覚悟を決めながら

それでも、まだまだミーは

自力で生きようとしているのを強く感じるので

諦めず、無理をさせ過ぎず

見守っていこうと思います。

 

 

超長文、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

春、つれづれに・・・

2021-03-17 12:13:03 | 猫ばか日記

またもやご無沙汰してしまいました

気付けば3月も半ば、もうすぐ春分ですね。

偶然通りかかった道に

菜の花畑とつくしを発見!!

少しだけ心が和みました

 

岐阜も桜の開花宣言されましたね。

過去最速の開花だとか!?

標本木はわずか5、6輪の開花だそうですが

伊奈波神社の方が咲き具合は早いようです。

 

ミーの調子が良くなってきたと喜んでいましたが

このところ再び悪化

先生と相談しながら

一日おきにしていた点滴も再び毎日の日課に。

吐き気止のセレニアも家でも注射投薬。

ミーは口からの薬は一切受け付けないので

新しく試してみたプリンペランはどうもあわなさそうで

体力がないのに落ち着きが無く

ずっと水を求めて鳴き続けるのが

何とも切なく、そして大変です。

そんなこんなであまり余裕なく過ごしていますが

少しでもフレッシュするためにも

新鮮な春の気配を感じるっていいですね

がんばり過ぎず、

ミーと共にがんばります

 

全くの気まぐれペースで

次もいつになるかわからない状況ですが

お付き合いありがとうございます

コメント

今日は「猫の日」

2021-02-22 20:00:25 | 猫ばか日記

いつから始まったのか知らないけれど

2・22にゃんにゃんにゃんで「猫の日」♪

昨日に続いて今日もぽかぽか春の陽気

気持ち良さげに寝ていたのでシャッターチャンス!

と、したら起こしてしまいました

ミーさん、ごめんね~

それでもしつこく写真を撮り続けるので

向きを変えられてしまいました

邪魔してごめんね!

最後にもう一枚だけ!!

お世話が大変だけど

こんな寝顔を見せられると

幸せになります~♪

 

 

陽気が良すぎて暑くなったらしく

涼みに移動!

こんな行動は本当に元気になった証拠ですね

 

最後の最後に・・・

大坂なおみさんの全豪優勝おめでとう~

決勝戦の相手ブレイディ選手も本当に素晴らしかったです。

二人のベストマッチに大きな感動を頂きました

コロナ禍で大変な中での開催は

選手もスタッフ、関係者の皆さん本当に大変だったと思います。

こうしてがんばっている人達を見ると

諦めずにがんばらねばと思います。

大きな感動をありがとう

コメント

毛が生えてきたよ~

2021-02-08 18:42:11 | 猫ばか日記

気付けば1ヶ月近く経ってしまいました

おかげさまで、こんなリラックス出来るほど

回復してきました!

グルーミングも時々するようになり

脇腹のハゲもかなり毛が生えて来てホッとしています

 

最初に気付いた時は

皮膚ごとめくれるように毛が抜け

どんどん範囲が広がっていくし

原因も不明!

先生も「初めて見る」とおっしゃっていたので

このまま全身に広がったらどうしようかと

本当に恐怖でした

 

最初はこれぐらいから始まり・・・

 

徐々に広がって・・・

中心の毛も無くなってかなり広範にのハゲに

 

 

2月になり産毛のようなものがうっすらと生え始めて

今はほぼ皮膚は隠れて来ました

体調は波はあるものの

点滴の量も以前よりは半分になり

まぁまぁの感じで維持出来ています。

大変なことも多いですが

癒しの存在なので元気でいてもらいたいです

 

コロナも早くなくなって欲しい!!!

切実な願いです

 

コメント

経過良好です♪

2021-01-10 15:53:22 | 猫ばか日記

昨夜降り続いきしっかりと積もった雪も

太陽がしっかり出てきたのでほとんど溶けました。

そんな日差しに誘われて

日向ぼっこ好きなミーは

ベランダに出たがるほどの回復ぶりです

すっかり雪が無くなったベランダで

ストレッチするほど元気!

お日様は出ていてもやっぱり気温は低い

早々に室内に戻りました。

このところ、ずっと布団に潜り込んでいたのに

日向ぼっこをしたがる程の回復ぶり!?

久しぶりにミーさんのベッドを窓際に移動。

気持ちよさそうに寝ています

 

「奇跡の回復再び!」

大げさだけど、そんな気持ちでいます。

やはり毎日の点滴による補水が効果絶大のよう。

むくみが気になるので

量は多めで一日おきにしたところ

大量の水を吐くなど、やはりイマイチ

先生と相談しながら一日の量を少なめにして

毎日行った方が調子が良さそうです。

ただし!!!

ミーにとっては嫌なことのようで

じっとしてくれず、すぐに針が抜けてしまったり

注射器の圧力でチューブが外れて

液が飛び散ったりと、

毎回大騒動しながら奮闘してます

 

岐阜県独自の非常事態宣言が

再び発令されてしまいました。

本当に大変な事態ですから

一層気を引き締めて行きましょうね

 

コメント

今年もよろしくお願いします

2021-01-04 19:04:13 | 猫ばか日記

例年とは違った2021年のお正月。

誰も来ない、どこにも行かない静かな三が日は

近所の氏神様の初詣と箱根駅伝のTV観戦のみ。

寂しいと言えば寂しいお正月でしたが

ミーの介護生活においてはちょうど良かったとも言えました。

 

おかげさまで毎日点滴をしている効果が出て

食欲も出てきて久しぶりに体重が増え3.0kgに

点滴の量が多すぎて来て吸収できずに

前脚がむくんでしまったのには焦りましたが

 

食べられるようになって来たので

歩き方もかなりしっかりしてきました。

ふらつきも無くなり

以前は2,3歩歩いてはすぐに尻もちをつくように

ストンと座りこんでいたのが

距離も伸びてかなり歩けるようになりました

血液検査の結果も腎臓病のステージ4は変わらないものの

クレアチニンの数値も大幅にダウン!

全体的にはかなり調子が良くなり

峠は越せてホッとしています

ただ、原因不明の脱毛と言う心配事も・・・。

感染症やダニなどの心配は無いものの

内臓系の疾患からくるものなのか

しばらく様子見です

 

そんなこんなですが、

信頼できる先生と出会えて心配しすぎることなく

面倒を見ることが出来ています。

人間で言えば80歳近いお歳のミーさん

まだまだ生命力は強いです~

 

あとは一日も早くコロナが終息して

皆が安心して普通の生活が出来るようになることを

心から願います。

年末年始もなく私たちのためにがんばり続けてくれている

医療従事者の方達の負担をこれ以上増やさないよう

皆が一層気を付けて行動しましょうね!

 

今年もどうぞよろしくお願いします

 

コメント (2)

良いお年を!

2020-12-28 18:07:07 | 猫ばか日記

昨日から自宅での点滴をスタート。

画像ではわかりづらいですが

背中に作った小さくハゲは

針を刺すための目印。

 

病院の練ではおとなしくしてくれていたのに

自宅では逃げようとして針が抜けてしまい

母に手伝ってもらいながらなんとかクリア!

今夜も2回目に挑戦です。

少しでも身体が楽になるため!

レイキヒーリングとセットで

一緒にがんばっています。

 

コロナで大変な一年になってしまいましたが

来年は安心して暮らせるようになって欲しいと

心から願います。

例年とは勝手が違う年末年始ですが

どうぞ、良いお年をお迎え下さい

 

今年も一年ありがとうございました

コメント