髭のプーサン日記

日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
ときおり姓名判断の名前に関することを書いています。

久々に姓名判断に関して 坂口憲二さんのお名前は何が問題かというと

2018-07-25 16:05:25 | 姓名判断

俳優の坂口憲二さんが「特発性大腿骨頭壊死症」という難病に罹り治療に専念するため、

無期限で芸能活動を休止すると今年4月に公表されました。

坂口憲二さん、芸能活動を休止へ。難病の治療に専念(2018年4月1日 朝日デジタル)

突然の発表だったので驚きましたが、血縁関係ではないのに『坂口』という名字の

有名人は、何かと病魔に襲われやすいのか?

有名な女優さんでは、癌で亡くなった坂口良子さんもいるだけに、とても気になる

名字だといえますね。(悲運な名前の有名人~坂口良子)



「特発性大腿骨頭壊死症」とは大腿骨頭の一部が、血流の低下により壊死(骨が腐った

状態ではなく、血が通わなくなって骨組織が死んだ状態)に陥った状態のようです。

骨壊死が起こること(発生)と、痛みが出現すること(発症)、には時間的に差がある

ことに注意が必要のようですね。


つまり、骨壊死があるだけでは痛みはなく、骨壊死に陥った部分が潰れることにより、

痛みが出現するそうです。

どうやら骨壊死はあっても、壊死の範囲が小さい場合などでは、生涯にわたり痛み

をきたさないこともある病気のようですから、治療次第では良くなる可能性もある

のでしょうか.......。



さて病気に関しては専門外ですから、詳しいことは記述できませんが、「坂口憲二」

さんのお名前は、姓名判断で鑑定をすると以下のようになります。

ご覧になってお分かりのように、Surface運格の中心を示す人格は19画の大凶運数

で外格9画も大凶運数です。

また総格28画も9画、19画と同様に病気や事故に遭遇しやすく、ややもすると人生

を通じて不運、不幸に見舞われやすい波乱万丈の遭難数ですから、一時的には成功を

掴んでも、その栄光や繁栄は長続きをしない運勢に置かれていると言えます。

いわゆる有名・無名を問わず、Surface主要運格には人格、外格、総格に大凶運数

を持たれていただけに、天の坂7画と地の憲16画が突然の病気や事故などの災難に

見舞われやすい天地同格であり、人格19画と外格9画は並行数での横同格なので

姓名の中では要注意の名前だったといえます。




人格や外格に19画や9画を持つ芸能人や有名スポーツ選手は、かなりの数にのぼり

ますが、この様なパターンのお名前を名付け時に付けるのは、大きな賭けともいえる

ので、出来る限り避けた方が良いのですが、例えばどうしても有名な芸術家やスポーツ

選手になって欲しいという「父親や母親」は、Surface運格に二つ以上の大凶運数は

もたせないようにしましょう。

人格がいかに19画であっても、外格が9画の孤独数であってもすべての人が不幸な

人生を歩むと言い切れませんが、それなりのリスクを背負うことは必要です。


外格9画には天才ともいえる才能を有する人も多く、人格19画を持つ人にはメジャー

で大活躍をしている大谷翔平選手のように、ずば抜けた才能を発揮して活躍をする

人も居るので、一概に「大凶名」とは言えませんが、一歩間違うと悪の道に陥り再起

不能となることもあるので注意をして下さい。

なお、お名前に関して詳しくお知りになりたい方は「姓名判断の九占舎」のHPに

詳しく書いてあります。

ジャンル:
占い
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日の日ハム 乱打戦を制し... | トップ | 昨日の日ハム  打線元気な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

姓名判断」カテゴリの最新記事