髭のプーサン日記

北海道日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
本業の姓名判断は気になることを書いています

「結婚してるのにどうして飲み会に行くの?」の謎

2018-03-08 02:21:31 | Weblog

「結婚してるのにどうして飲み会に行くの?」の謎

これを書いた方はアラサーの女性ですが、いまだに既婚女性が友人と誘いあって
飲み会に出かけることを否とする男性って意外と多いようですね。
「妻は家を守り夫に尽くすもの!」という封建的な考えを持つ男性は、私の処に
来られる相談者にも結構多いのが実情です。

どうやら「妻は家にいるべき」という価値観は、若者や中年世代を通り越して、
夫の母親世代にもはびこっているようですが、「女性だから!」という考えは
家庭のみならず、社会における働き方にも大きな影響を与えているのが現状では
ないでしょうか。

ストレスは病を呼び込み、その結果が夫婦の別居を招いたり、妻の不倫騒動に
いたるという思いもよらぬ出来事につながることを、世の男性諸氏は考えるべき
かもしれません。
最近では不倫に走る奥様方が非常に増えているとのデーターが、あちらこちらの
サイトで紹介をされていますが、嫌なことの積み重ねがストレス発散→飲み会と
つながり→一夜だけのアバンチュール→セフレとの不倫の関係の流れはよく聞く
話です。

わたしはかって不倫は悪とこのブログで書いたこともありますが、今の何を信じ
たら良いのか分からない世相では、男と女しか存在をしない人間社会では、お互い
が健全に生きるためなら仕方がないのかなという「不倫肯定派」になってしまった
のは、やっぱりジジイとなったあらわれかも知れません。

ただ、これだけは言っておきますが「快楽のみの不倫」には、それ相応のリスクが
伴うことも重々承知のうえで自由な恋愛を楽しむべきでしょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常気象と世界情勢の不安定

2016-01-12 00:13:34 | Weblog

昨年は春先から台風が日本に来襲し、8月半ばで15号、16号とW台風がやってきました。
台風16号は太平洋上で向きを変えて東に去っていったが、15号は石垣島から沖縄本土に上陸し、石垣島では風速71Mという想像を絶する記録的な風雨をもたらすなど、結果的には25号までの台風が日本近海に迫ってきたのでした。
地球温暖化、異常気象の一言で片づけることが出来ない「何かが」世界中で起こっているようです。

2016年という新たな年の幕開けも、昨年のクリスマスまでは札幌では積雪がなかったものの、ようやく年が明けるとそれなりの積雪がありましたが、1月11日の成人の日の札幌の積雪は26cmと昨年に比べて31cmも少ないのです。
クリスマスに雪が降り、ようやくこれで「さっぽろ雪まつり」も無事に開催が出来ると、観光協会の人たちも喜んだのでしょうが、このまま降雪がないようであれば、来月2月5日開幕の「さっぽろ雪まつり」もピンチとなるかも知れません。



2015大通り会場 スターウォーズ


 お正月気分がまだ抜けない中、今年の日本の気候に関する予測は言いたくはないのですが、「申年」の今年は例年になく日本では、豪雨による水害などの異常気象に見舞われれやすく、あちらこちらでは火山の噴火が報じられたり、全国的に地震も多発をするという予言も出ています。
関東では昨年から原因不明の「地鳴り」が起こったり、北海道、東北地方の太平洋と沖縄、奄美などでも地震が多発しています。

一方、世界では中東のシリア問題、ISとの戦闘、北朝鮮の不気味な行動、年明けからの株価暴落と次から次へと難題が山積状態です。
過去の日本であれば、「百戦百勝は善の善なるものにあらず。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なるものなり。(孫子)」という形で上手にイニシアチブをとり、無駄な争いは避けて進むことも可能だったのでしょうが、現状では日本のリダーは明治の元勲のお告げなのか、戦前回帰に一気に突っ走ろうとしているのですから、手に負えません。
この先短い私にとって、後は野となれ焼野原となれとの言葉は簡単ですが、今のままでは日本は間違いなく沈没をするでしょう。
何とも今年は気味な年となっているような気がします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の風邪

2014-02-19 06:48:14 | Weblog

寒い中、雪まつりに行ったのが原因なのか

風邪をひいてしまいました

扁桃腺が腫れあがり、唾を飲み込むのも一苦労

熱はさほどではないので、インフルエンザではないと

思いましたが、今月の「あなたの運気」は風邪に要注意と

書いた手前やむなく病院行。

インフルエンザではなかったので、薬を出して貰い帰宅。


あれから一週間。

喉の痛みはようやく快方に向かいましたが、まともに食事が・・。

当然に禁酒生活を続けていますが、禁煙はやはり無理でした(~_~;)

顔がすっかり小さくなりました(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.11から2年を過ぎた被災地の今は

2013-04-27 18:26:39 | Weblog

東日本大震災から2年数ヶ月がすぎましたが、復興はどの程度進んでいるのでしょう。

今年の3月11日前後は、「忘れてはいけない3.11を」とばかりに、各TV局は特別番組を放送していましたが、果たして3.11の悲劇を被災者に思い起こさせるような映像や復興への道筋も見えない現在の状況が、過疎の町となった人々にパワーを与える番組があったとは決して言えないような気がします。
震災避難者にしても、2013年2月の時点では24万人超の人々が、仮住まいを強いられ、住宅整備にしてもいまだ73%(約2万戸)がメドの立たない状況にあると聞いています。
またがれき処理では、岩手・宮城・福島3県では34%しか進んでなく、残りの1800万トンの処理が終息するにはまったく袋小路に追いやられた状態とも言えるのではないでしょうか。

復興に準じて、雇用問題や生活再建の道は見えず、福島第一原発事故の処理は、果たして本当に解決をするのでしょうか。
原発事故の事後処理に関しては、素人ながら増え続ける汚染水と汚染土をどのようにするのか?
崩壊をした原発で冷却処理をし続けている核燃料棒は、いったいどこに持って行き、どのように処理をするのか?
果たして本当にメルトダウンはしていないのか?
などなど先の見えない不安を頭をよぎるのは私だけではないでしょう。

安倍政権になってからの被災地への発信は激減し、あの小野寺議員にしても、防衛大臣となった今は、地元復興どころではなくなったようです。
毎日マスコミや新聞は、「アベノミクスで景気浮揚」のニュースと文字がおどっています。
私のような投機には縁のない貧乏人は、円が高くなって株が上がってもまったく関係がありません。
これは被災地に暮らす人にとっても同様でしょう。
果たしてこの円高政策は、自動車や電機関連の大企業にとっては、とても喜ぶべきことでしょうが、果たして自公政権の政策は復興ニッポンへの道しるべなのでしょうか?

もしかしたら、高い政権支持率に支えられ安倍政権は、過去の失敗と政権放棄といったイメージを払拭しようと、何かにとりつかれた様にダッシュを繰り返しているように思えます。
過去に精神的に壊れた首相が、再度大きな壁にぶつかった時に逃げるのは簡単でしょう。
過去に日本の首相で再登板をした人はいないわけではありませんが、途中で政権を投げ出した人物はいないのではないでしょうか。
怖いのは、その人物がやりたい放題に権力を利用して、この日本を壊してしまうことではないでしょうか。
私は、最近の地震の多さから言っても、日本にとって大きな試練の時が訪れる予感がしてなりません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジブック 『蝋梅の郷』

2013-01-19 12:29:34 | Weblog

デジブック 『蝋梅の郷』



蝋梅の里の「蝋梅」が恥ずかしながら読めず(´ε`;)

ロウバイで良いのかと検索・・・ピンポーン!正解!

1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木。

花の香りは強い。

名前に梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすいが、別属
とのこと。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

団塊世代は金の卵(ビジネスチャンスを生かす)

2012-09-25 13:59:23 | Weblog

エェ~、それはないでしょ。
団塊世代が毎年毎年増え続ける老人大国の日本

金の卵どころか、粗大ゴミ!そう考えている若者が多いかもしれません。


映画「楢山節考」のように、姥捨て山などと云う言葉は禁句の近代国家では寿命も90歳から

100歳が当たり前になると、国は寂びれて国力が衰退するのは当然となります。

お年寄りはお金持ちという時代も過ぎ去れば、世間の冷たい視線は「お年寄り」といえる団塊の

世代に向けられるのは必定。

「家族」という制度は、すでに崩壊しつつある日本に果たして未来はあるかどうか

はなはだ疑問に感じる昨今です。


日本では「安楽死・尊厳死」というのはタブーとされていますが、長寿大国で社会保障費が

ままならなくなれば、石原伸晃議員が口走ったように 国会では本格的論議がなされるのは

当然かもしれません。

☆積極的安楽死を認めている国 

これらの国ではスイスが有名ですが、スイスでは1941年から、医師以外で利害関係のない人の

手による自殺ほう助を認めており、チューリヒでは毎年200人近くが自らの意思で命を絶っています。

世界で最も進歩的とされるスイスの安楽死制度を利用するため、外国人の末期患者がスイスを

訪れる「自殺ツーリズム」が多く行われているそうですが、日本からスイスに行くにはお金と体力が

なければ無理

果たして日本で安楽死となれば、宗教観も違うだけに難しい壁があるでしょう。




そうはいっても、60代でリタイアしたシルバー世代は、まだまだパワーに溢れていますから、

朝は散歩で始まり帰ってからはPCを開きインターネットや盆栽の手入れ。

暇があれば友人を誘ってお茶会やカラオケ、趣味の同好会、パークゴルフと楽しみはつきません。

ファイターズフアンなら、札幌ドームで声を振り絞り「稲葉ジャンプ」に興じる人も多いでしょう。

昔比べると、ご老人の趣味も広がり、それに対応したアミューズメント・パークや、お孫さん同伴で

余暇を楽しむ施設も増えています。


また、戦後生まれの団塊の世代は、若返りのための健康サプリや美容に関する化粧品にも

興味深々のようですから各企業は「お金儲けは老人をターゲット」とするのは当たり前。

これから何らかのビジネスを立ち上げるなら、やはり団塊の世代と言われる方々が

ターゲットになります。

①元気に見えるお年寄りはいま何を望んでいるか(お金儲け以外です)

②何に最も興味を持っているか(老人といっても欲望は旺盛です)、

③誰とどこに一番行きたいと思っているか(天国以外です)

などなどを先見の明で見つめれば、これからは「金」より「銀」の時代でしょうから、アイデアが

「金の卵を生む」ことになります。

そう言う意味では「老人を大切に」すべき時代に入ったとも言えますよね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本人はこれまで過敏だったのでしょうかね

2011-08-16 16:11:02 | Weblog

高田松原の松の護摩たき、成田山に抗議100件(読売新聞) - goo ニュース

岩手県陸前高田市の松を「燃やすな」「放射能(セシュウム)が含まれているから」

言わんとすることは判りますが、「そんなことを言っていたらこの日本では暮らせません」

そう思うのは私だけでしょうか。

長く生きるも短く生きるも勝手ですが、原発事故は起きてしまったことであり、このような

くだらないことで批判の電話を入れるなら、福島県に現在も住む被災者の健康面を気遣う

べきでは。

政治が悪い、原発が悪いと何でも菅でも批判するのはたやすいことですが、一番悪いのは

政治には無関心で遊び呆けていた人達です。


本州にいたら、放射能が怖いというなら、海外に逃げればよいし、北海道もあります。

幸い北海道は泊原発のみですが、もしもの時には小樽、札幌も危ないです。

道南函館も青森に近いから駄目。

住むなら冬は極寒の稚内か地の果て知床。

そんなことから、せまい日本どこに行っても安心なところはありません。

でも地理的に言えば、陸前高田の松が汚染されていたなら、反対という人は食物はどうするの

でしょうね・・・。

お魚、お肉、お米などなど・・ダイエットには良いと思いますが、他の病気で死んじゃいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い夜に寒い話

2011-08-13 22:07:16 | Weblog

一般的にお化けといえば怖いもの、恐ろしいもの、そして幽霊でしょう。
幽霊と言っても見える人と見えない人にはっきり分かれるが、たいがいの
人は見えなくても霊気を感じるようです。


お盆が近くなったから「お化け」の話を書くわけではないのですが、私の
住み家はお化けにとっては住みやすいところらしく「時々わるさ」をする
ようです。
まぁ座敷童子(わらし)のようなもので、時々騒ぐことはあっても、大した
悪さはしませんが、なぜかその時間帯は丑三つ時に多いようです。

かって、ある女性が「先生は、白ではなく黒にならなければ」と意味深な
言葉を投げかけて来たことがあります。しかし、私は正義の使者でもなく
悪魔の使いでもありませんから、勝手にカラーを付けないで・・と言葉を
返しました。
しかし、思い返せばかなり昔に”KAZUYA”という若い霊能者が、この家の
天井には穴があり「真黒クロスケ」らしき妖怪がいると言ったのをその時
思いだしたのです。
もうずいぶん昔のことなので、何がクロスケだったかは判りませんが、その
妖怪を抑えているのが、東南の和室にいる小さな仏様だと真顔で言っていた
のをかすかながら覚えていました。
その後”KAZUYA”くんは、岐阜の方に修行に行くと言って音信不通となり
ました。

私自身は白でも黒でもなく、グレーの冴えない親爺だと思っていましたが、
どうやら知らないうちに何色にでも染まる、無色透明に近い白になっていた
のかもしれません。

クロは犯罪では犯人を指し、金融関連ではブラックという悪い意味の言葉でも
多く使われますが、反面利益が上がることを黒字、クレジットカードにはブラッ
クカードなるものも(見たことはありませんが)あるそうです。

でもやはりこの齢になると、腹黒いより素直な馬鹿の方が、自分には似合って
いるし、どうせ死んでからは黒の世界(地獄)よりも極楽浄土の方が良いと
考えるのが自然でしょう。

でも先日もある女性がトイレから出て、目の前を黒い影が通り過ぎた(汗)と言った
時には、この場所もそう長くいることはできないな~と思ったものです。
害こそ受けないものの、黙って出入りするお化けさんは、どうやら女性らしく
えらくヤキモチ焼きのようです。私が移転した後に入る方が男性や新婚さんなら
十分お気を付け下さい(笑)

お化け好きの方がいらっしゃれば、確実に体験できるのが、私の住む階ではなく
真下の部屋です。私は大丈夫という人がいれば、是非一度体験してみてはいかが(笑)
100%の確率で出会うことが可能でしょうね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「茶のしずく」でアレルギー、業者が自主回収

2011-05-21 11:03:49 | Weblog

 化粧品などの製造販売業者「悠香」(福岡県大野城市)は20日、同社の「茶のしずく石鹸(せっけん)」について、特殊な小麦アレルギーを引き起こすとの報告が相次いでいることから、自主回収すると発表した。回収対象は小麦成分を含んでいた昨年12月7日以前に販売された製品で、2005年以降、計約4700万個が販売されている。
 厚生労働省によると、昨年10月以降、同社の石鹸の利用者の中に、小麦アレルギーの自覚がないにもかかわらず、小麦製品を食べた直後に運動するとアレルギー症状が出る「運動誘発性アレルギー」を発症する人が相次いだ。
 これを受けて、同社は昨年12月、小麦成分を含まない製品に切り替えるとともに、購入者にも通知したが、その後も報告例が続いていることから、小麦成分を含む製品について自主回収を決めたという。
(2011年5月21日  読売新聞)

使っていた愛用者にとっては、大ショック・・な出来事だったかもしれませんね。
ちなみに発売当時、私のHPでもアフリエイトを・・と思いましたが、何故か断られました。
他の化粧品メーカーや石鹸に関しては、そのようなことはなかったので「どうして?」とは
思いましたが、結果的には良かったみたいです。

石鹸に関しては、個人で手作り石鹸を販売している女性もいるので
http://www.shop-online.jp/ateliernao/)他人事ではない気がしました。
何しろ毎日使う石鹸や化粧品は宣伝に踊らされず、自分にあった商品を使うべきでしょうね。
ただ年をとると毎日毎日石鹸で顔を洗うと、皮膚が薄くなる恐怖(ないのはわかっています)から、
若さを保つために(笑)適度に・・・としていますけど。

ちなみにこの ↓ 石鹸はお勧め商品ですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさに決死隊(警視庁機動隊) 福島原発事故処理

2011-03-17 17:45:36 | Weblog
放水時間が2分と聞いて耳を疑った。

本来なら東電社員がすべき作業処理を、「放水機器を扱えない」とのことで

警視庁機動隊がすることになったとのこと。

海外のメデアは、東電の隠蔽体質と事後処理のまずさを非難しているようだが、

「絶対に起こり得ないこと」が起こったとしても、会社を挙げて責任ある言動をすべきでは。

まさに国を守る気概がなければ、「東日本は壊滅」(菅総理談)するだろう。

今日本は、ある種の「戦時中」に突入したともいえるのだから。

「もし・・・」があってはならぬことだが、「もし・・があれば」

それは日本崩壊の序章となる。

まさにノストラダムスの予言では、「恐怖の大王」の正体は目に見えないものだとなっているが、

時空を超えて襲い来る「恐怖の大王」が「核」による環境汚染でないことを祈るだけだ。


福島第一原発(6基) - 国内の原子力発電と核燃料サイクルに関連する地図帳.



福島第一原発と福島第二原発の「避難半径地図」と「風向き」をマピオンが公開





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

首都圏は大丈夫なのでしょうか?

2011-03-16 00:41:45 | Weblog
計画停電で千葉県森田知事は大いに怒る!!
当たり前でしょうね。震災被害を受けた千葉県、茨城県も計画停電の枠内に入っていたのだから。
誰もがイライラ。ヒステリー状態になっています。

幸いな事に札幌はまったく地震の被害もなく、お風呂も入れるしご飯も食べられるから
被災者には申しわけないと思いながらの毎日です。
テレビの報道はいずれも震災発生時から、津波被害と原発事故報道一色。

仕方がないのでしょうが、報道を見ているとどのテレビも同じことの繰り返しです。
それならNHKだけでいいんじゃないの?・・・駄目なんでしょうか?

日本全国が暗いムード一色でやるせないです。


ところでまた地震が静岡でありましたが、この地震はとても気になります。
最初は東日本大震災が東北沖であった後、長野北部の栄村でありました。
その後、長野県松本などであったはず。
どんどん南下していると思えば、今度は静岡~山梨にかけてです。
因果関係はないという学者さんは言いますが、これで数日後に東海沖でないとは言えない。

ないことを祈りますが、もしあったらそれこそ「日本沈没」に。
東海沖に「鯨」が打ち上げられたら確実に起きるでしょう。
気象庁は想定外と言いますが・・・。
今回はすべてが想定外な出来事が起きているのですから、注意すべきでしょう。


それにしても福島の原発事故は深刻だと思います。
外国の人は、一時的にでも日本を離れようとする人が増えているとか。
首都圏に住む道内出身の人は、できるなら里帰りをすべきかもしれませんね。

都内や神奈川に住む友人は、一時的にでも帰省するほうがいいかも。
混乱が起きてからでは、動きが取れなくなってからでは・・・。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大地震は9年サイクルで起きている

2011-03-12 04:57:17 | Weblog
明治以降最大の巨大地震が東北・関東に襲いかかった!

被害状況は、把握できる状況ではないのだろうが、甚大な被害は間違いないだろう。

今のところ私の住む北海道に大きな被害はない模様だが、東北そして関東地方で

被害に遭われた方には、まずは「頑張って!」との言葉しかない。


もし、運勢周期が9年サイクルで回るなら、今年は噴火や地震には注意の年で

1984年には長野県西部地震があり、奥尻島が大きな被害に遭った北海道南西沖地震も

18年前の1993年だった。この年には細川連立内閣の発足の年でもあり、政治状況も

混沌とした時代というのは、今の状況に酷似している。


このような流れからいうと再来年は、日本は「八方ふさがり年」となり、大きな

波が押し寄せる予感が・・。

過去には1986年には、伊豆大島の三原山が209年ぶりに噴火し、旧ソビエトでは

チェルノブイリ原発事故が起きている。

また1995年には記憶に新しい阪神大震災があり、オウム真理教の地下鉄サリン事件

があり、2004年には鳥インフルエンザ発生し、新潟県中越地震が・・・。

物事をマイナス志向でとらえたくないが、ここ数年は起こらないと予測していた

大地震が起こっただけに、世界を含めて地球規模で何かが蠢いていると思っているのは

私だけではないだろう。


夜が明けて、菅総理は福島原発に飛び立つようだが、過大な被害に伴う政治判断が、

信頼をなくした政治の信頼回復につながるきっかけとなるのかもしれない。

ご協力お願いします
日記@BlogRanking

話題の車中泊グッズは車中泊専門店におまかせ!


一括引越し見積もりはこちら!
HOME'S引越し見積もり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でき婚トップは沖縄

2010-12-10 12:05:06 | Weblog
男は、ある日突然、名前もよく知らない。女の子から妊娠を告白される。

たった一度の出来事から授かってしまった新しい命。

事実を知った時、男は、そして女は…!?

(2001年フジテレビ制作の「できちゃった婚」から)


出来ちゃった婚が増えている。

2009年度に出産(第一子)をした4人に一人が「出来ちゃった婚」とは

特に驚きの数字は、15~19歳では8割にのぼるとは・・・。

都道府県別では1位沖縄、2位佐賀、3位青森だそうだ。

ちなみに2009年の沖縄は離婚率もトップだそうだ。

「子供はつくれば良い」そんなわけではないのに。

いままで色気数=出来ちゃった婚=離婚と言ってきた私も

軌道修正をしなければならないかも。

どうやら色気数があるから・・・は関係がなくなってきたよう。

出来ちゃった婚と離婚率の追跡調査を厚労省はすべきだと思うが

いまの厚労省にそんなデーターを取る気は毛頭ないだろう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女性から見た男のNGグッズとは

2010-11-03 05:10:51 | Weblog

九占舎はこちらからどうぞ


1位 リュックサック

2位 セカンドバッグ

3位 ウェストポーチ

その他は金のネックレス、紙袋&布の袋など・・・

いるいる、こんな男ってモテないんだ~

モテない男性は必見かも
 
(オーネット調査)
詳しくは→[Business Media 誠]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CドライブからD(E)ドライブに移動成功

2010-10-26 05:16:34 | Weblog
最近慌てふためいた一幕

PCでDVDを焼いているとマイコンのCドライブが真っ赤に炎上寸前

まぁ空きが10%をきっていたのでいずれは起こる現象と楽観していた向きもあるが、突然起こった現象なのでソフトを停止・・・でも不可解なのは急に起きた原因は?
あちらこちら自分なりに調べたが「解らない」

メモリーを増やせば問題は簡単に解決するのだが、Cドライブは少なくてもDドライブには空きがある。

とりあえずCドライブにあるマイピクチャーやドキュメントをDドライブに移したが・・。さほど効果なし・・

こういう問題で悩んでいる人は多いはず。(特にノートの場合には)
ようするにDの余りをCに増やせば解決すること。
調べると・・ありました~

ハードディスクをパーティションを変更したい~Partition Wizard Home Editionを使ってパーティションを変更(Windows 7 32bit/64bit対応)~(Win2000 XP Vistaも対応)



説明通りにやってみると「とても簡単に」Cドライブが増えました

このソフトは、個人使用の目的の場合のみに限り無料でダウンロードが可能。英語版のみしかないが、操作は簡単で英単語がある程度わかれば操作に困ることはありません。説明する手順通りに行えば初心者でも簡単にパーティションの変更を行えます。

結果は上々でPCは早くなりましたよ

同じ悩みをお持ちの方は是非使ってみてください。
<script type="text/javascript" src="http://www.accesstrade.net/at/rtt.js?rt=000hxv0026do"></script>

人気ブログランキングへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトエッセンス

ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】