髭のプーサン日記

日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
ときおり姓名判断の名前に関することを書いています。

明治安田生命J1リーグ  コンサは清水に逆転勝利で暫定4位に再浮上

2018-08-26 02:42:57 | コンサドーレ札幌

【公式】ハイライト:清水エスパルスvs北海道コンサドーレ札幌 明治安田生命J1リーグ 第24節 2018/8/25



[8.25 J1第24節 清水1-2札幌 アイスタ]

IAIスタジアム日本平では11位清水エスパルスと7位北海道コンサドーレ札幌と対戦し、

札幌が2-1で逆転勝って前節に続く2連勝で4試合負けなし(2勝2分)としました。

今節の札幌は、タイのメッシことチャナティップが出場停止で、攻撃面の不安があり

ましたが、MF早坂良太とキャプテンMF宮澤裕樹、MF白井康介がスタメンで出場して

左サイドの白井からのクロスから、FWジェイと都倉にボールを合わせようとしますが

チャンスを生かせず、なかなか得点には至りません。


そうするなか試合は前半21分に動きます。

左CKを獲得した清水MF石毛秀樹がニアへ鋭いクロスを入れると、DFフレイレが頭で

合わせたボールは不運にも、ライン上でクリアしようとした宮澤に当ってオンゴール

になってしまいます。

しかし、札幌も今季は11位と下位に沈んでいる清水に負けるわけにはいかず、前半36

前半36分、右サイドでFKを獲得したチャンスに、FKの名手福森の左足クロスはゴール

前の密集地を抜け
ファーサイドに流れ、左ポスト近くで待っていた宮澤が頭で押し込み
前半のうちに1-1と振り出しに戻します。

後半に入ってもお互いにチャンスはあるのですが、膠着状態は続くなか、後半27分に

疲れが限界に達していた白井との交代で小野伸二がピッチに入ります。

この交代が功を奏し後半29分、小野を中心に小気味よくパスをつなぐと、ペナルティ

ーアーク手前で受けた都倉がFWジェイに短くパスを出します。

これはつながらなかったものの、都倉自らが左足を一閃すると見事にボールはゴール

左に突き刺さり、札幌が2-1と逆転に成功!!

都倉は3試合連続ゴールで、今季10点目のキャリアハイとなる決勝点を挙げて、頼り

となるエースの存在を誇示しました。

これでコンサドーレ札幌は暫定7位から4位に順位を戻しましたが、名古屋グランパス

との流れた試合があるので、他の上位チームとは試合数が一試合少ないこともあり、

まだまだ上位は目指せるのではないでしょうか。

価値あるアウェイでの勝ち点「3」の獲得でした。

コメント

コンサドーレ札幌 降雨のなかアウエーで2位FC東京とドローは上出来

2018-05-14 06:34:54 | コンサドーレ札幌


[5.13 J1第14節 FC東京0-0札幌 味スタ]

2018明治安田生命J1リーグ第14節 FC東京vs北海道コンサドーレ札幌戦ダイジェスト

札幌史上最強、上位対決で更なる自信…
ジェイ「レベルアップ楽しみ」都倉「緊張感ある」

ますます今季のコンサドーレ札幌に期待が持てる戦いでした。
得点は取れずともDFが頑張り、GKがファインセーブを見せる大活躍で、2位を追走
するコンサの戦いは、アウエーだからこそ勝利に価する一戦だったといえます。

タラレバは言いたくありませんが、開始間際のジェイに巡って来たチャンスをものに
していたなら、試合展開も変わっていたのでしょうが、怪我あけの久々のピッチでも
あり、降雨で足元がおぼつかな悪コンデションであったことからも、仕方がなかった
とも言えます。

それにしても海外リーグに比べて、日本のレフェリーの質の低さは何なんでしょうね。
今さら始まったことではないのですが、ホームとアウエーでのさばき方の差はあっても
主審の経験が長い短いはともかく、CKでのファールの取り方は、勉強をして欲しいもの
です。
レフェリーの質が向上しない限り、Jリーグをはじめとして日本のサッカーは、二流国で
終わりますよねー。

ともかくアウエーで引き分け勝ち点を1としたコンサドーレ札幌でしたが、これで暫定
3位は確保し上位進出も狙えます。
何しろ11試合連続で負けがないことは、素晴らしいことです。

来季もチャナティプは残留の意思があることを表明?

「優勝したい」「来年もここで」…
札幌を愛するMFチャナティップのひたむきな願い



今年は優勝が出来ずとも、来年は必ずコンサで優勝をと嬉しいことを言ってくれて
います。
コンサではファンにも愛され人気も抜群の彼が、W杯が終わってからもゴールに絡む
活躍を見せれば、まさかという結果も期待が出来ますね。


オリジナルサイズ

コメント

コンサドーレ札幌 ガンバ撃破で無敗街道は10に到達!! 都倉は今季二度目のバイシクル弾!

2018-05-06 13:16:57 | コンサドーレ札幌

3位札幌、ガンバ撃破で無敗街道は二桁に到達!! 都倉は今季二度目のバイシクル弾!


コンサドーレ札幌の不敗神話が止まりません。
5月5日、コンサの聖地厚別(札幌厚別公園競技場)での、ガンバ大阪の一戦では
北海道コンサドーレ札幌が2対0でガンバ大阪を下し10勝負けなしの完封勝利を決
めました。

試合は前半39分には深井が先制点を決めてリードをすると、後半には都倉が駒井か
らのクロスを、名古屋戦に続く今季2度目のバイシクルショットで2対0として逃げ
切りACL出場圏内の3位をキープしました。

〈先制ゴールを挙げた深井をチームメイトが祝福〉


〈都倉の今季二度目のバイシクル弾で追加点〉





次節は2位のFC東京とのアウェーでの試合が待っていますが、この試合に勝てば2位
浮上も出来る位置なので全力を尽くして頑張って欲しいですね。

オリジナルサイズ

コメント

コンサは無敗記録を9に伸ばし3位浮上

2018-05-03 04:52:43 | コンサドーレ札幌

途中出場ジュリーニョ2発! 札幌が逆転勝利でクラブ新9戦無敗、鳥栖はクラブワースト7連敗に

2018/5/2
明治安田生命J1リーグ 第12節(ベアスタ)

サガン鳥栖1-2北海道コンサドーレ札幌

得点:(鳥栖)51分 安 庸佑
   (札幌)83分 ジュリーニョ、79分 ジュリーニョ



主力選手を休ませた札幌とすでに名古屋と降格圏争いをしている鳥栖

このところ6連敗で後がなくなった鳥栖との戦いは、勢いに乗るコンサドーレ札幌が、

後半6分に鳥栖に先制されるも菅に交代をしてピッチに立ったジュリーニョが、79分、

83分と立て続けに同点、逆転のゴールを奪いチームメイトの祝福を受けます。

《ジュリーニョ(札幌)79分 サガン鳥栖vs北海道コンサドーレ札幌 》

《ジュリーニョ(札幌)83分 サガン鳥栖vs北海道コンサドーレ札幌》
 

次々と”無敗記録”を塗り替えるコンサドーレ札幌ですが、5月5日の「聖地」厚別公園

競技場でのガンバ大阪戦を見据えてか、好調の都倉、チャナティップ、三好はベンチ

登録から外し佐賀には連れてきていません。

負けないコンサの余裕とも言える選手起用でしたが、後半に入り51分安選手に決められ

先行を許した時には

動揺をしましたね

それでもコンサは慌てずに、交代で入ったジュリーニョの活躍であっさりと逆転をする

のですから今年のコンサは昨年までとひと味もふた味も違います。



これで不敗記録は「9」と続き3位に浮上をしましたが、かってのコンサードーレを

応援していた時代とは、まったく違うサッカーに驚くばかりです。

まさか優勝争いをする強豪チームに仲間入りをするとは.....。


2006年5月15日の髭のプーさん日記は、愚痴で始まり愚痴で終わっています

柳本監督、財前コーチの時でしょうか?

大塚・芳賀・関・千葉など懐かしい選手と今では世界的な選手に成長した「フッキ」

のことを書いていましたが、あの頃を思い出せばまさに時代の流れを感じますね。

多分、この勢いでガンバを一蹴しFC東京に勝てば..夢は正夢になるかも知れません。


さてコンサはロシアW杯のため、20日のアウェー・神戸戦後、7月18日のホーム・

川崎戦まで約2か月、J1は中断期間に入ります。

この2カ月間を有効に生かしたなら、まだまだ上位進出も可能だと言えます。

そのためには5月5日のホームでの試合は負けられない一戦となります。


コメント

日ハムが勝てばコンサも勝つ嬉しい一日でした(笑)

2018-04-26 01:55:00 | コンサドーレ札幌

4位札幌が横浜に逆転勝ちで7戦無敗!! 同点弾の都倉は今季4点目!



コンサドーレ札幌は「聖地厚別」に、過去の対戦では一度も勝利をしたことがなかった、
苦手の横浜Fマリノスを迎え7戦無敗となる勝利をものにしました。
前半44分コンサは相手マリノスにCKから、金井にヘッドで押し込まれて先制を許します。
前節(9節)のF・マリノスは湘南と4-4の壮絶な打ち合いをしていましたが、これまでの
試合は2勝3分4敗と元気なく、J1リーグでは下位に甘んじていました。

かって過去の対戦では一度も負けたことがないコンサを相手に、マリノスは有利に試合を
展開しましたが、後半に入り49分福森、都倉のホットラインが機能をして同点とします。
昨季もJ残留の立役者として、過去最高の11位と結果をもたらしたDF福森の黄金の左足が、
都倉の今季4ゴール目となる同点弾を供給します。
過去に幾度となくFKで勝利に貢献するゴール決め、アシストではこの男なしではコンサが
ないとまで言われる名手の左足が、何故一度も代表に招集されないのかが不思議ですね。
今では尊敬をしてやまない中村俊輔とともに、フリーキックの名手を北方の地に埋もれ
させておくのは勿体ないと思うのですが。


後半に入り同点に追いついたコンサは、ペトロビッチ新監督を迎えてサッカー自体が大きく
変化をしたのは誰もが認めるところです。
J1開幕前は、いかにミシャが監督になっても、コンサドーレ札幌は降格圏を彷徨うだろう
との意見が大半でしたが、そこにあったのはベテランと若手が融合をした選手層が上手く
マッチし予想外の結果を出しているのは、ミシャのサッカーがコンサに受け入れられたから
こそ、まさかの上位進出という結果につながっているのしょう。

都倉の同点弾で振り出しに戻したコンサは、後半66分菅大輝からのクロスにDFの進藤亮佑が
頭から突っ込み、ヘディングシュートを押し込み逆転に成功をします。
この日もっとも攻守にわたり走っていた新藤は嬉しい今季3ゴール目が決勝点になりました。



ゴールを決めた逆転弾のヒーローは、歓喜の表情でコーナーフラッグ付近へと駆け出したが……。
進藤のもとへ駆けつけた仲間は、ベンチのわずか数人。
エンゼルスの大谷翔平も洗礼を受けたメジャーリーグで流行のサイレント・トリートメントかと
思いきや、いつまでも仲間が駆け寄ってくる気配はなく、結局進藤が自らベンチ前にできていた
歓喜の輪に飛び込む格好と......。
コンサ育ちの若者は、チームメートからは珍しい洗礼を受けて試合後にヒーローインタヴューを
受けていました。

この日のMOM(Man Of the Match)は同点弾の都倉、逆転弾の新藤と言いたいところですが
後半アデショナルタイム突入の46分、ゴール正面からのフリーキックを右手一本でファイン
セーブをしたGKクソンユンでしょうね。
韓国代表選手のこのセーブがなければ、痛い引き分けに終わっていたでしょう。

コメント

コンサは好調で連勝を「3」に伸ばしました

2018-04-14 17:03:37 | コンサドーレ札幌

鮮やかな逆転劇!札幌が柏に競り勝ち連勝を「3」に伸ばす



[4.14 J1第8節 柏1-2札幌 三協F柏]

FWとっくん(都倉)が2試合連続の決勝弾で3連勝を果たしました。
都倉選手はこの日がJ1通算出場100試合目となる区切りのしあいでしたが、後半42分
1-1の同点から見事な決勝点を挙げる活躍を見せました。

この勝利で何とコンサはJ1では初となる「暫定3位」となりましたが、3月18日の長崎に
ホーム札幌ドームで2-1と勝ち、続く鹿島とはアウェーで0-0の引き分けとして、
すっかり自信を付けたのでしょうね。
その後名古屋には3-0で完勝。つい先日(11日)の湘南戦では都倉のアディショナル
タイムにおける劇的決勝弾で1-0の勝利ですから勢いは止まりません。
とくに後半の怒涛の攻撃は凄かったですね。

5戦負けなしの要因は、新加入のMF三好、MF駒井、FW宮吉の活躍によるところが大きい
と思いますが、とくにコンサの中核となる三好が来てくれたことで、中盤が活性化をして
勝利に結びついています。

次節はいまだ下位に沈んでいる浦和戦ですが、ミーシャの采配が見ものですね。



コメント

コンサドーレ札幌 ジェイとチャナティップの活躍で初勝利 2018/3/18

2018-03-19 23:37:34 | コンサドーレ札幌

北海道コンサドーレ札幌2-1V・ファーレン長崎
【公式】ゴール動画:ジェイ(札幌)53分 北海道コンサドーレ札幌vsV・ファーレン長崎 明治安田生命J1リーグ 第4節 2018/3/18

凄かったですね~

この日はキレキレのチャナティップでしたが、先制点は相手二人い囲まれての足技で突破

FWジェイへのキラーパスでアシスト。

追いつかれての後半アデショナルタイム残り1分では、解説者の大森健作氏の言葉通りに、

福森→ジェイ→チャナティップの3人で決勝点で今季初勝利でした。

ここまで勝てずにヤキモキしていたコンサファンには堪らない試合でした。

春先から夏場にかけて暑い中での試合は、タイ育ちのチャナティップには待ちかねた季節。

今年のタイのメッシからは、目が離せないでしょうね。


このところめっきり出場の機会が減ったトックン(都倉)も、後半途中には交代出場で存在

感を見せていました。都倉&ジェイの2トップでトップ下にはチャナティップという前線で

サイド攻撃を仕掛けたなら、スリリングな試合がもっと増えると思うのですが....。

次節の鹿島戦が楽しみです。

コメント

コンサドーレ札幌 パシフィックリムカップを制す(ハワイ)

2018-02-12 00:09:12 | コンサドーレ札幌

北海道コンサドーレ札幌 1-0 Vancouver Whitecaps FC


ハワイ遠征中のコンサドーレ札幌は「パシフィック・リム杯」決勝において
MLSのバンクーバ(Vancouver Whitecaps FC)ーを1―0で破り優勝しました。
後半40分にFW都倉賢(31)が決勝点を挙げ、今年が第1回となる同大会を制した。

スタメン
GK菅野  DF進藤 ミンテ 福森  MF宮澤 兵藤 早坂 菅 三好   FW都倉 宮吉


*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*
初代チャンピオン!!

幸先の良いニュースでした。

チームは11日にハワイをたち、12日に帰国。

13日からは熊本での3次キャンプに臨み、24日の開幕アウェー・広島戦に向けて調整。

開幕戦に合わせて怪我人もなく順調な仕上がりを見せていますね。

選手層も厚くなり今年度からチームを率いるペトロビッチ監督も、スタメン選びは頭が

痛いことでしょう。


2018シーズンはロシアW杯があり、変則的な試合日程になりますが、スタートダッシュが

うまく行けば、台風の目になるかも知れないですね。

とても楽しみです。




コメント

J1リーグ 第33節 コンサドーレ札幌ジェイの一発でガンバに勝つ

2017-11-27 02:19:43 | コンサドーレ札幌

2017明治安田生命J1リーグ第33節
北海道コンサドーレ札幌 1-0 ガンバ大阪
(吹田スタジアム/13:00キックオフ)
【公式】ゴール動画:ジェイ(札幌)72分   2017/11/26

残留決定から一週間。

コンサの勢いは衰えずガンバ大阪にも完封勝ちをして12位に浮上しました。

前半馬車馬のごとく動き回る荒野が負傷で交替をし、後半は福森も負傷し菅大輝と

交替をしましたが、彼のCKにジェイが合わせて虎の子の一点をもぎ取りました。

ジェイはこれで5試合で7得点の大爆発ぶりです。


ガンバにはJ2時代も含め、J1でも丸10年以上勝てていなかった天敵でしたが、

今シーズン最後のアウェー戦で勝利を掴み、溜飲を下げた試合になりました。


ジェイのコンサ残留は微妙ですが、チャナティップは来季の残留は決まったことから

彼にも来季も札幌で活躍をして欲しいですね。

次節はサガン鳥栖とのホームでの最終戦となりますが、勝ち点3を積み上げたなら

もしかしたら10位という結果も期待が出来ますね。




コメント

札幌、2001年以来16年ぶりのJ1残留が決定!~やりましたネ!

2017-11-19 10:38:36 | コンサドーレ札幌

2017明治安田生命J1リーグ第32節
北海道コンサドーレ札幌 2-0 清水エスパルス
(IAIスタジアム日本平/15:00キックオフ)



コンサドーレに係わる全ての皆様へ(野々村社長からのメッセージ)


本当に良かったというのがコンサファンの思いでしょうね。J1昇格を果たしても

大きな壁が立ちはだかり、翌年には降格の涙を飲んだコンサードーレ札幌ですが

野々村社長が次々と打ち出すアイデアと的確なスカウトが実を結んだ瞬間でした。

16年ぶりにJ1残留を決めました


〈清水相手に2-0で完勝し、選手とともにJ1残留決定を祝う札幌サポーター〉


かっては浦和で好敵手として札幌を苦しめた、天才小野をシドニーから呼び寄せ、

同じく日韓W杯で今でも印象的な得点をあげた、稲本を迎え入れた野々村社長と

三上CMのコンビによる的確なスカウト力が、シーズン途中でのチャナティップ

そしてジェィの大活躍を呼び込み、元コンサ主将だった石川を仙台から呼んだ

手腕はドンピシャと当てはまった結果が、16年ぶりのJ残留となったのでしょう。



ピッチを駆け巡る選手の仲の多くは、他球団からの移籍組がほとんどですが、主将

の宮沢や荒野はコンサ生え抜きの選手ですし、若手も確実に育っています。

道民としては日ハムがポシャってBクラスに低迷をしている中、コンサは生き残りを

かけて上位チームとの闘いに挑んでいましたが、三上GMの後輩(室蘭大谷)である

宮沢を2年連続で主将に選んだことも、彼の技術向上には大きくプラスに働きました。

昨年までのJ2では、どこか自信の無さが見られましたが、チーム内の競争もあり見事

のボランチとしての活躍を見せたのは、今後のコンサの大きな力になるでしょうね。


まだ今季の試合は残っていますが、残留という呪縛から解き放された各選手は、残り

2試合を全勝で勝ち進み一つでも上位に顔を覗かして欲しいと思います。

コメント

コンサ勝利で勝ち点は34に!! スッキリ気分で明日の衆院選投票に行くことが!

2017-10-21 17:50:24 | コンサドーレ札幌

コンサドーレ札幌2-1FC東京(味の素スタジアム)
得点:(札幌)ジェ選手2得点  (FC東京)チャンヒョンス 

2017明治安田生命J1リーグ第30節 北海道コンサドーレ札幌vsFC東京戦ダイジェスト


アディショナルタイムは4分冷や冷やの勝利でした

今日もジェイに助けられましたね


前にも書きましたがジェイ&チャナティップと石川の途中入団は、野々村社長
の大殊勲といえる英断でした。

これで勝ち点も34に伸ばして残留も濃厚(ほぼ決まり)となりました。


北海道民として今日一番のNewsかも知れません。


これで明日はスッキリとした気持ちで衆院選投票に行くことができます

FBを見ていて鹿児島1区から出馬をしている川内さんが書いていましたが、
比例は立憲民主党と書かずに、「民主党」でも良いみたいですね。
ただ「自由民主党」に振り分けられたら嫌なので、私はしっかりと「立憲民主党」
と書きます。

今回の選挙は、民進党が割れて「希望の党」「立憲民主党」と「無所属」からの
出馬など、ややこしいことになりましたが、北海道8区から無所属で出馬された
「逢坂誠二」さんには、何がなんでも当選をして欲しいです。

選挙区が違うので投票は出来ませんが、彼の真摯に政治に向かう姿勢は、とても
立派です。
彼は、むかしmixiでお友達になってからの長年の知人です。
今は「FBお友達」ですが、北海道8区に選挙権がおありの方は、是非とも応援を
お願いを致します。

多分私が書かずとも、「私は逢坂さんに入れるよ!」という人がほとんどだと思い
ますが、無所属で出馬されている人は、全員比例では拾われることは無いので、
「落ちたらただの人」にしないで下さい。

コメント

コンサドーレ札幌 聖地厚別でで3ゴール完封勝利!

2017-10-14 15:23:22 | コンサドーレ札幌



J1残留を目指して厳しい試合が続いているコンサ(北海道コンサドーレ札幌)
ですが、「聖地」厚別競技場に3位の柏レイソルを迎えての一戦は3-0の完封
勝利でした。

札幌、ホームで3ゴール完封勝利!柏を下し、残留に向けて勝ち点3獲得

2017明治安田生命J1リーグ第29節 北海道コンサドーレ札幌vs柏レイソル戦ダイジェスト


試合前は降格圏をさまよう14位につけていたコンサでしたが、今日を終えて残り
5試合は強豪鹿島やガンバ大阪との対戦もあるので、この日の勝利は非常に意味
ある一勝になりました。

放送席解説者の大森健作さんも試合終了後に語っていましたが、コンサにとって
この試合は「2017シーズン最高の試合」だったと褒めたたえていましたが、
確かに攻守にわたっての先発、交代の各選手は抜群のパフォーマンスを見せてく
れたと思います。

前半15分のジェイのアシストでのキャプテン宮沢の先制点も見事でしたが、この
日1アシスト2得点と全得点に絡んだジェイが、ヒーローインタビューを受けた
のは、誰もが異存はなかったと思います。



シーズン途中で入団をしたジェイ選手や「タイのメッシ」チャナテイップ選手、
元コンサキャプテンを務めた石川直樹選手を引き入れた野々村社長の眼力には
さすがと言わざるしかありません。
まだ残留決定には至っていませんが、清水エスパルスが磐田に負けたことで、順
位は入れ替わり13位に浮上をしましたが、野々村&四方田監督のホットラインが
機能をしたなら、J残留は間違いないと思います。



もしもまさかの展開でJ降格という悲劇が起きたら、この日先発の主力選手の多く
はチームを離れるでしょうし、またしてもJ2の苦しみが訪れてしまいます。
次戦は現在11位のFC東京戦ですが、アウェイでの戦いは苦手と言っても勝ち点1
を持ち帰り、10月29日の札幌ドームでの鹿島戦には万全の態勢で臨んで欲しい
ですね。

DFの増川選手が戻ってきたのは、とても嬉しい出来事です。
この日は、昨年11月の大怪我をしてからの復帰試合となりましたが、強力なDFが
加わることになったので、コンサにとって堅い守備からの攻撃が出来るはずです。

コメント

11月20日(2) 赤黒の札幌ドームが燃えた

2016-11-21 00:58:30 | コンサドーレ札幌

この日札幌ドームではコンサドーレ札幌のJ2最終試合コンサ対金沢戦がありました。
ドームには三万超の観衆がJ2優勝とJ1昇格を祝福しようと足を運びました。
引き分け以上で優勝・昇格が決まる試合だっただけに、多くのファンは勝利しての
優勝を望んでいましたが、結果は0-0のドロー・・・。

不満いっぱいの試合内容でしたが、絶対に負けは許されない一戦だっただけに、下手に
カウンターをくっての先制点を許すことは出来なかったので、守りに徹する試合内容は
仕方がないと言えば仕方なしだったのでしょう。

しかし、最下位を争いをしているチーム相手に引き分けの戦いは、観客にとっては
果たしてJ1に昇格しても・・という不安が残る一戦だったことは、間違いないでしょう。
金沢監督はかってコンサにMFとして在籍をした森下氏だが、この日降格が決まらず入れ替え
戦にたどり着いたことは双方監督も結果オーライだったかも知れません。




北海道コンサドーレ札幌のJ2優勝に対し、大野選手会長と大谷選手がお祝いの
コメントを寄せています。

【大野奨太選手会長】
「コンサドーレの皆さん、サポーターの皆さん、J1返り咲きおめでとうございます。
シーズンの長丁場、全員が同じ目標のもとに結束できたからこそつかみ取れた
この結果だと思います。
地元のプロスポーツチームとして、これからも一緒に北海道のスポーツを盛り上げて
いきましょう。ファイターズも連覇を目指して頑張っていきます」

【大谷翔平投手】
「J1復帰、おめでとうございます。北海道のプロスポーツチーム同士、同じ年に素晴らしい
シーズンが送れたことをとてもうれしく思います。
2014年には小野伸二さんと対談させていただき、
アスリートとして貴重なお話をうかがって刺激になりました。
来シーズンも北海道民の一人としてJ1での躍進をお祈りしています」

画像に含まれている可能性があるもの:2人
コメント

コンサ 今季最多5ゴールで首位キープ

2016-07-26 03:36:00 | コンサドーレ札幌

◆明治安田生命J2リーグ第25節 札幌5―0岐阜(25日・札幌ドーム)



J2北海道コンサドーレ札幌は、札幌ドームにラモス瑠偉監督が解任となった

岐阜を迎えて5-0の大量得点で首位を守りました。

この試合、チーム得点王の都倉賢にゴールは生まれなかったものの、前節負傷

で欠場をしたヘイスに代わりスタメン出場をした、MFジュリーニョ(29)が

前半2得点の大活躍をし、FW内村もそれに続き3-0で前半を終えました。


今季のコンサはDFが非常に安定をしていて、新加入の増川の高さと正確な

キックでチャンスメイクを何度もしている福森、そして怪我で今季は絶望か

と言われる新藤に代わり、鳥栖から移籍をしてきた菊地などが堅守をみせて

前節が終わった時点では15失点と攻守にわたり結果を出しています。


後半に入ってからは、攻撃陣も一休みの感があり、一進一退のお互いがゼロ

行進が続きますが、後半27分にMF小野伸二が都倉に代わりホーム初出場を

すると、流れは完全にコンサに戻りジュリーニョがハットトリックの追加点

を決め、内村も2得点の圧勝で終わることになりました。




これでJ2首位を堅持し2位松本山雅とは勝ち点で3差としましたが、ここに

来て気がかりなのは負傷者の多いことです。

小野伸二は二カ月ぶりに復帰をしましたが、これまで活躍をしていたヘイス、

上原、新藤、宮沢、稲本などが抜けることになっているので、これ以上の主力

選手が負傷をすると後半戦は非常に厳しくなるでしょう。


2016年は北海道のスポーツ界はエポックとなる予感がします。コンサと日ハム

が同時優勝の年になれば、北海道も大いに元気を取り戻すことが出来ます。

頑張れ!コンサ&日ハムとエールを送ります。

コメント

小野選手入団とコンサ・サポーターに物申す

2014-06-10 01:36:00 | コンサドーレ札幌

札幌加入の小野が会見「新たな歴史を」…背番号は足して8の「44」


いよいよあの小野伸二がコンサに入団をしてJ1への道を切り開いてくれます。

コンサは出だしは好調だったものの、現在は5勝7敗5分と16位に低迷

前節はいまだ1勝しかしていない「カマタマーレ讃岐」に敗れるなど、

「これでJ1昇格を狙えるのか?」という試合をしたようだ。

得点数は16失点数も16と何よりも得点力不足が悩みの種。

何しろ「点が取れない病」がチームに蔓延をしているようだが、小野がトップ下で機能をしたならまだまだ上位進出は可能だろう。


コンサのことは久しぶりに書くが、先月末(5月31日)コンサにとって聖地とされていた厚別競技場で起きた不祥事について思ったことを述べておきたい。

この試合の終了後に、一名の心無いサポーターが選手に罵声を浴びせ、ペットボトルの水を撒き女児にかかるという迷惑行為をし、その後投げつけたボトルが

観客に当たったという事件だが、まったく呆れ果てた行為には、驚いたし怒っている

以前は競技場に数多く足を運んでいた私だが、年々J1のあるチームの影響なのか、コンサにも過激なサポーターが増えたことが足を遠のかせた一因があるかもしれない。かっては当時の川淵チェアマンに「最も礼儀が正しく素晴らしい応援態度」と言わせたコンサの応援席も、何かしら日頃の不満をぶつけるガス抜きに変貌をしてきたのではないだろうか?
とくに上半身裸となり夢中で応援をする(がなり立てる)様をみて、女性客は何を思うだろう。

このような応援は海外でよく見られる行為だろうか?

このような点はリーガ・エスパニョールでもプレミアリーグでも今では見られない行為だと思うが・・。(TV観戦上は)

ちなみにプロ野球との比較は難しいだろうが、札幌Dで熱くなったからといって裸になって応援する観客などまずいない。

12番目の良きサポーターがいるからこそ、一流のサッカーチームになっていくものだと思う。

今回の不祥事は「他人のやったこと」ととらえずに、「他人を見て我が身を正せ」という警鐘と思って欲しいものだ。

コメント

ホワイトエッセンス

ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】