髭のプーサン日記

北海道日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
本業の姓名判断は気になることを書いています

日ハム レアードが2発3安打とは(汗)

2015-07-25 11:01:05 | 北海道日本ハムファイターズ

【Facebookで見かけた投稿から】
おはようございます。今日も宜しくお願い致します。
Yさんは、日本ハムのファンですか。
私は、セネタース以来、一途に同一球団を応援している馬鹿ファンです。
昨日は、大敗、投手のローテがなってないデコ山監督では、駄目ですね。
昨日は、二死満塁で、点取れず、逆に二死満塁で、嶋にライト前安打、嶋は、
ライトしか打てないのですから、インシュート攻めにすれば、追加点は無かった筈ですね。
無死で走者が出ると必ずバント、高校野球です!

【KさんからYさんへ】(7月23日)

ハムが楽天戦で負けた後でのコメントですが、目を引いたのは「セネタース以来のファン」
という文言。
今ではかなりのご年齢でない限り「セネタース」を知っている人はいないだろう。
書いている私もセネタースと聞いて大下弘と小鶴誠くらいしか思い浮かばない。
しかし、調べてみるとセネタース設立時に大下は参加をしているが、小鶴誠はセネタースから
球団名が急映フライヤーズに変わってから一年間(1948)しか在籍をしていなかった。
詳しくは北海道日本ハムファイターズWikipediaをご覧ください。



楽天戦では大敗を喫し4連敗となった日ハムだったが、このままズルズルと連敗の
迷路に迷い込むかと思った昨日の西武との戦いは、連敗ストーッパーとして登板を
した若きエースの大谷翔平が、オカワリくんに28・29号(満塁)と二本のHRを
打たれながらも、何とか味方の打線に助けられて11勝(1敗)目をあげた。

何とこの試合で大活躍をしたのは、先日スタメンから外すべきと書いたレアード(汗)
チャンスで打てない絶不調の中田を尻目に、ハム残留に危うさを感じたためなのか
この日は16・17号の連弾に加え3安打の大爆発。

外人助っ人はこれだから分からない(汗)

結果は19安打で13-6で勝つには勝って連敗は止まったが、ここに来て大谷が6回
5失点はこれまた予想外だった。

今後に向けての明るい兆しは、岱鋼と西川にあたりが出てきたことだろうか。
今日投げる吉川が果たしてどのようなピッチングを展開するかによって、ソフトバンクの
独走を許すかどうかの大事な1戦となるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚後に妻の名前が凶名となった時

2015-07-23 15:52:41 | 九占舎



悪縁または腐れ縁は、遊び仲間であれば交際上とても楽しく良いものです。

これは恋愛関係にある男女や夫婦にとっても同様ですが、信じられないことに

姓名の吉凶次第では思わぬ悲劇を生むことも多々あります。


男女が交際を始めて深い関係に陥った場合、SEXの相性がとても良いからと

結婚に突き進んだ結果..........。

双方の「性格や生活環境が一変」し、離婚に至ったという例は数え切れません。


結婚前はなに不自由なく自由を謳歌していたのに、結婚によって自由は束縛され

意外な夫や妻の一面を見ることに............(汗)

そんな時たまたま再会をした、かっての恋人やクラスメイトに現在の不遇な

環境を相談しているうちに抜き差しならぬ関係に陥った。


実はこのパターンでの不倫はとても多いのです。


よく聞く話ですが、「女の子の名前はいづれは結婚をして姓が変わる」

よって「名前は深く考えずに付けても良い」

かなり昔の通説ですが、そもそもここから人生が狂ってしまった女性の多いこと。

悲しい話です。

女性として結婚が難しいお名前は、持つ運格次第では一生独身を暗示する名前も

あるのです。


なかには女性の姓名は、結婚をする男性次第だから、男性が持つ運勢が良ければ

たまたま悪い姓名に変わっても問題がない!

そのような訳の分からないことを、さもさも「したり顔」で言う人もいますが、

それは大きな間違いです。


いくら仮に男性の姓名が良くても、妻が凶名であったなら、夫の運勢が狂い大病に

侵されたり、不運な交通事故で亡くなることもあります。

これは姓名判断という仕事を23年間やってきて、多くの夫婦を鑑定してきた結果です。

なかでも姓名のSurfaceに「凶数がらみの斜同格」を持ち、運格に16画または21画

か14画を持たれた姓名の方は、不幸な結婚に終わる可能性は大なので注意が必要です。


もしも、貴女がこれから結婚を控えているのであれば、ご自分のお名前を九占舎のHP

を参考にして判断をしてみましょう。

また結婚予定であるなら、相手男性の苗字にご自分の名前を組み合わせて、判断をして

みましょう。

ややこしくて(簡単だと思いますが)分からないという場合には、お問い合わせをして

頂けたなら「相性鑑定」という鑑定項目もあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついにハムは記録的な大敗を喫す

2015-07-23 06:56:19 | 北海道日本ハムファイターズ

日ハム6-19楽天  やってしもうた!
2015.07.22 札幌ドーム

呆れ果てて声も出ない札幌ドームにつめかけた日ハムファン。

栗山ハムは記録的大敗を喫した。

前日(22日)に書いたことを栗山監督が読んだとは到底考えられないが(笑)

打線の大型入れ替えを実行し、西川、岡、近藤などを引っ込めてスタメンには、
石川(慎)、杉谷、矢野そして捕手には市川を起用をしたが、その甲斐もなく、
先発の浦野が大乱調で初回に5失点とは  
泣くに泣けない大誤算だったろう。

続く2回には1アウトもとれず四球で出したランナーを1・2塁に置いてついに
降板......。

でも浦野にしてみても可哀想な一面がある。

本来は先発予定だった7月8日のロッテ戦が流れてしまい、約一ヶ月を経ての
久々の登板であったことと、この日がバースデーだっただけに、連敗脱出という
力みがあのような投球になったのだろう。

続いて登板をしたライブリーが油に火を注ぎ、7失点ではドームが異様なまでの
静けさに包まれても、当然といえば当然 

ここでハムの4連敗は確定をしてしまった!!!

解説のガンちゃん(岩本)もヤケクソな解説をしていたが、初回に5失点では
数少ない中継ぎを注ぎ込む余裕もなく、ベンチの首脳陣は指をくわえるだけで
打つ手なし!

昨年までは磐石を誇っていた、日ハム中継ぎ陣だが、登板過多がたたって信頼が
出来る抑えは増井一人では、果たしてこの先はどうなることやら。
問題は「俺のせいで負けた!」という監督の言葉に集約ができるのではないだろうか。
今回だけではなく、数少ない先発ローテを変えすぎの点は、登板を控える投手にとって
果たして良策だろうか。

追いすがる西武とソフトバンクには、ローテを崩しても大谷と吉川、メンドーサを
ぶつける手法は、下位のチームに足元をすくわれたら、Aクラスの存続も危うくなる。
開幕当初から走るに走り、息切れをしたチームは、一度歯車が狂うと転落の憂き目に
あっていることは、監督経験が浅いとはいえ分かりきったことではないだろうか。

ここに来てヤクルトに移籍をした大引が、新天地で活躍をしているのは、なんとも
皮肉な現象だが、大引、小谷野、鶴岡が出て行ったのも、栗山監督の選手起用法に
異を唱える場面が多かったためとも言われているが、「目先の一勝」のためにコロコロ
と投手をつぎ込み、何十年先のためなのか「スターと言われる若手」を登用する
方式は、いかに球団首脳から要請があっても、断る勇気がなければチームは崩壊を
する。
実力の伴わない「新人選手」を観客動員のため使い続ける手法は、いずれは日ハム自体
を万年Bクラス定着にも導きかねないだろう。

ちなみに、外野手出の監督は、投手を育てきれないと前日書いたが、過去の名監督には
圧倒的に内野手と捕手、投手経験者が圧倒的に多い。
かっての川上、三原、鶴岡、広岡、仰木、上田、野村、森などは、いずれも内野手か
捕手であり投手では藤田(元)、杉浦などがいるが、私の記憶での外野手経験者で
名監督と呼ばれた人物は今の私には思い浮かばない。
ただし、名監督だったかどうかは分からないが、元日ハム監督だった故大沢親分は、
立教時代から外野手だった記憶があるが・・・・。


次は前日ブログに書いた、攻撃陣のことになる。
確かに以下の先発オーダーは3連敗中のハムにとっては、可能性を秘めたものだった。

ただし、これでは正直に言って何かしら違和感を感じた。

打順

位置

選手名

打/投

打率/
防御率

直近
打率

1

.214

.409

2

中島卓

.287

.118

3

田中賢

.296

.421

4

中田

.256

.059

5

矢野

.316

.444

6

市川

.409

.400

7

石川慎

.273

.231

8

レアード

.185

.071

9

杉谷

.330

.400

-

浦野

4.76

 



石川起用は当たったが・・・その他が

打線をいじったのは間違っていなかったと思うが わからないのは、このところ
当たりが出てきた西川を外したこと。
また全く打てず失策も増えてきたレアードをスタメンに使ったこと

いかにHRが打てる8番とはいえ打率2割に届かない助っ人外人には、ファンも
「もう いいんでないかい!」との声が出て当然ではないだろうか。

打線の入れ替えといっても、左投手には右打者というセオリーは、過去のもの。
今では左打者でも、データーではどっこいどっこいではないだろうか。
負けが込んでいる時こそ、調子を崩している選手は休ませて、上昇気味の選手は
使うべきだろう。
どうしても中田の4番を外せないなら、トップに西川を持っていき2番は賢介、
3番は岱鋼で4番は中田ではなかっただろうか。
そして5番は捕手で近藤、6番は指名打者は矢野、7番は石川、8番はレアードを
外し渡辺(諒)か飯山、9番は中島または飯山というラインナップを組んで欲しかった。

今後の先発中継ぎ投手は、鎌ケ谷でそこそこの成績を上げている、金平や森内と
お払い箱ともいえるライブリーに変えてガラテを上げるべきだろう。
打者ではやはり浅間は使って欲しいいが、後のない鵜久森がここにきて好調のようだ。
何とか総入れ替え的方策を取らないと、連敗脱出の先が見えないような気がするが、
監督とベンチ首脳はどのように考えているのだろうか?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハムがオカシイ

2015-07-22 16:37:45 | 北海道日本ハムファイターズ

オールスター明けからハムは楽天に昨日で2連敗!!!
オールスター前のソフトバンク戦からは3連敗!!!!

勝てる試合でのチョンボが余りにも多い日はむだが、すべてがちぐはぐのような
気がしてならない。
ここに来て中継ぎ陣は、あいも変わらず連投に次ぐ連投では、先発が頑張っても
増井までの引継ぎが出来ずに、沈没というパターンとなってきている。

投手起用には梨田~栗山監督にかけて、何度も問題を提起してきたが、梨田は
ともかく外野手だった選手は大成しないのだろうか。

とくに栗山監督は、鎌ケ谷での成績が良ければ、上にあげてすぐ使うのは良いが
上で通じないと分かりながら、「意地で使う傾向が消えず」他の選手としては
きっと心中では不満を感じているのではないだろうか。

打てない投げきれない選手を使い続けるのは、決して悪くはないと思うが、要するに
使い捨てでは選手が可哀想である。

プロの選手といえ好不調の波があるのは当然だが、チャンスで打てないほどにどん底
を味わっている4番は、時として守備は免除にしてあげるとか、ここひと月ほど
不調だった西川は代打で使うとかしないと、先日のような信じられない大ポカをするのは
当然。一塁にもレフトにも出たい選手は数多くいるだけに、元気印の杉谷や谷口を使う
べきだと思うのだが......。

監督の選手起用に難癖は付けたくないが、巨人から移籍してきた矢野もさっぱりと出番は
なく、鎌ケ谷に落ちた浅間にしても単なる話題作りで埋もれてしまうのでは、今年の
Aクラス(大丈夫だと信じているが)はおろか、来年以降のハムは一体どうなるか
非常に心配だ。

悪い時には、投手陣も下からあげて、打線は中田以外はすべて変えてみると言った大手術
をしてみるべきだろう。

幸い、陽岱鋼はようやく右打ちができるようになり、西川も当たりが戻りつつあるが、
その他は賢介以外は頼りにならない状態では、いつまでも負けが込んでしまう不安を拭い
さることが出来ない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第回全英ゴルフが開幕 松山英樹に期待が集まる

2015-07-16 12:29:32 | プロゴルフ

松山英樹、メジャー初制覇は「風次第」 ゴルフ全英OP


第144回全英ゴルフが聖地「セントアンドリュース  オールドコース」で始まります。

日本人は松山英樹をはじめとして、藤田寛之、岩田寛、小田孔明、池田勇太、手嶋多一、

高山忠洋、富村真治などの計8名が参戦をしますが、なんと言っても今年は米国ツアーで

活躍をしている松山英樹に日本人男子メジャー初Vの期待が集まっています。

全英では聖地といわれるセントアンドリュースは、2010年に28回目の大会が開かれ

この時はルイス・ウーストハウゼン(南ア)が優勝を飾っていますが、その前ではあの

タイガー・ウッズがこのコースで連覇を果たしています。

今回もタイガーは「勝つためにやって来た」と語っていますが、昨今はあの離婚騒動から

立ち直れず体調不良が重なり言葉通りの活躍が出来るとは思えません。



もしも、3度の優勝を果たしている全英OPで予選落ちという結果に終わったなら、引退の

声も囁かれているだけに「最後の全英になる」かも知れません。


最後の全英OPといえば、かってJ・ニクラウスの後に世界のメジャーチャンピオンとして

活躍をしたトム・ワトソンが、これを最後に全英の舞台から降りるとのことです。



メジャーでのワトソンの戦歴は、マスターズ2勝、全米オープン1勝、全英オープン5勝

と全米プロ以外のメジャーは8勝という輝かしいものです。

また一人、かっての勇者が全英OPから去っていくのは、時代の流れとはいえ淋しいものです。


一方、昨年の覇者だったローリィ・マキュロイは、友人たちとサッカーに興じていて怪我を

して今回の出場は見送ったとのことです。

地元(北アイルランド)出身なだけに、今年は目立った活躍は見られていなかったとはいえ、

大会2連覇がかかっていただけに残念です。


そんななか、やはり今年の本命は誰が予想をしても、アメリカの期待のニューヒーローの

ジョーダン・スピースでしょう。

何と言っても現在は、メジャー2連勝中でパットの上手さは抜群で飛距離も出ますから、余程の

ことがない限り優勝争いに絡んでくるでしょう。

唯一のアキレス腱は、全英では昨年の36Tが最も良い成績であり、スコットランドでは良い結果を

残していないことくらいかも知れません。

そうなってくると俄然、松山英樹にもチャンスは巡ってくることは間違いないでしょう。

スピースのコメントにあるように「ヒデキはいずれメジャーで勝つ」の言葉のように、

パットに迷いが出なければ、優勝のチャンスは巡ってきます。




勝負のアヤは、セントアンドリュース特有の「風」が吹くか吹かないかで、状況は大きく

変わってくるでしょうが、強風にさらさなければ高いボールで攻めてくる松山にも勝機が

見えてくると思います。

また風が吹けば、地元の選手や欧州勢に有利となり、日本人選手にもチャンスが巡ってくる

はずです。

日本人選手は風に強いという、沖縄出身の宮里優作は出ていませんが、同じ沖縄出身の

冨村真治選手に期待をしましょう。



東北福祉大では松山英樹の先輩にあたるそうですが、「風」には慣れているでしょうから

「重たい潮風」に迷いが出なければ、好結果も期待ができると思います。

かって1976年の全英OPでは、当時世界では全く無名だった鈴木規夫選手が、予選から出場し

日本人プレーヤーとしては史上初めてトップに立つという快挙を成しました。

最終的には10位という結果に終わったものの、初のベストテンフィニッシュは彼が最初だった

と記憶しています。

翌日の新聞一面は、彼の記事が踊っていたのを今でも覚えています。

そんな大先輩がいるのですから、若さという武器が思わぬ結果を出すこともあります。



また国内ツアーで活躍をしている岩田寛選手にも期待をしたいと思います。

ドライバーの飛距離も外国人選手とは遜色なく、パットの上手さは国内ツアーでも誰もが認める

ゴルファーです。

上位入賞が期待できる選手でしょう。


ベテランの藤田選手と手島選手にとってこのコースは、距離があり多くのバンカーが

口を開けているだけに、苦戦を強いられるかもしれません。

ただし、ベテランの味を発揮し、耐え抜くゴルフが出来たなら結果が付いてきて

思わぬことになるかもしれません。





練習ラウンドで18番への有名な橋でポーズをとる手島多一選手ですが、最終日まで頑張って

大観衆の拍手に応えて欲しいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪縁(腐れ縁)は断ち切ること

2015-07-14 08:53:05 | 姓名判断

「不運に泣く、泣かされる」「突然に大病に見舞われた」「人間関係での悩み」がこのような人は、改名という手段で運を切り開くことが出来るのです。
そうは言っても、多くの人は「そんな馬鹿な!」と一笑に付す人も多いのでここ(ブログ)では、多くを語りませんが、改名という運勢転換法によって数多くの人が困難を克服し幸せを掴んでいるのも現実です。


最近では私が書いているブログやホームページ(姓名判断の九占舎)を読まれて「改名をすべきでしょうか?」とか「改名をしたのですが!」という問い合わせが
非常に増えています。
その要因としては、ネット上の「無料による姓名判断サイト」などで、お名前を入力し「貴方のお名前は大凶です」と言われ、焦って改名を検索し当舎に辿り着く
場合が多いのですが、約2/3の人は改名の必要はない場合が多いのです。

無料サイトとしてこちらが赤ちゃんの命名等で有名なようですが、さほど問題のない場合でも運格のみの判断ですから、なかには大凶と出る場合も当然にあります。
あくまでもこれらのサイトは《無料》なのですから、詳しい判断は不可能なのです。


改名をして幸運を掴む・・は、九占舎のキャッチコピーでもあるのですが、このところ改名をした方からの多い相談が、「お友達に関する」悩みです。
お友達や悪友(^_^;)、勤務先の同僚や上司とのお付き合いがスムーズにいかないとか、今までは嫌と思わなかった彼や彼女言動が、みように鼻につくようになった。
お酒や食事に誘われるのは良いのだけれど、相手の欠点がとても気になるようになった。
多くの場合は「悪縁(腐れ縁)」のお付き合いを断つことによって運勢も向上を図ることが出来るのですが、悪縁を断つにはそれなりの勇気が必要なようです。

改名をして「さぁ、新たな人生を切り開き、幸せになろう!」と思う時に立ちはだかるのは、意外や意外「人間関係」なのかも知れません。
人の良運を糧として生きる人を「貧乏神」という人もいますが、そのような人と付き合っていては良いことは決してありません。
なかでもそのような人と恋愛をしたり、結婚をしてもかなりの高確率で関係は破綻をすることになるでしょう。

それでは悪縁を備え持つ人はどのような人なのかを姓名判断で探ってみましょう。
①姓名の人格や外格に凶数を持ち自己顕示欲やプライドの高さを暗示する33画を総格に持つ。
②姓名の外格が凶数で愛情運に14画(我侭ケチで親との別れがあった)や19画(常にトラブルを抱えがち)、26画(子供とのトラブルを抱え、一家は離散)、28画(交通事故や大病で手術をしたり経済的な苦労に一生悩む)というパターンの人。
③人格が19画で外格が9画、10画、12画、19画の人。~このパターンの人は、浮気は平然として口八丁手八丁で嘘を言い、自分勝手で相手のことへの思いやりが全くありません。また頭はとても良いのですが、中年以降は悲しい人生を歩みます。よって横同格=死神の印でもあるので、近づかないこと。
④外格と外格が同じ数の天外同格の人は、とても社交的だが必ず金銭トラブルに巻き込まれたり、異性とのトラブルを起こします。金銭問題では迷惑を被ります。

その他にも腐れ縁的ご夫婦は数多くいらっしゃいますが、御夫婦二人とも姓名が悪いと、片方が改名をされても効果は半減する場合があります。
御夫婦だけに「腐れ縁」と諦めざるを得ない場合もあるでしょうが、余りにも悪い運気が回復をしない時には、思い切って別れることも選択肢の一つでしょう。
以上のように無料の姓名判断では出ないことが、九占式姓名判断では顕著にあらわれます。

また最近では、職場内での人間関係に悩んでいる人がとても増えています。
セクハラやパワハラは徐々に減少傾向にあるようですが、パワハラに関しては形態を変えたイジメが横行しているようです。
中小企業に勤務している地方都市在住の方は、景気の回復がなされていないこともあり、多少のパワハラには我慢をしつつ毎日過ごしているという方もいるようです。
仕事を辞めての働き場所もなく、生活にも行き詰まるという不安からヤメるにヤメられないという話はよく聞きます。
地方再生を旗頭とした政府は何の施策も打たずに、安保だ東京五輪だとうつつを抜かして戦前回帰をしているのですから、弱者は置いてきぼりに。
しかし、誰が悪いかといえば、お金持ち優遇の総理大臣を選んだ選挙民ですから仕方のないことです。
これらの風潮が蔓延し、強い者には巻かれろ主義が「イジメ&パワハラ」を招いているとも言えます。

この国は嫌だから他の国に移住をしたいと思ってもなかなかそうは行きませんが、嫌な人間が集う会社は勇気を持って立ち向かえば、貴方が変えることも可能ですし、どうしてもダメな場合は、会社に三行半をくだして「サヨナラバイバイ」をしましょう。
もしも、貴方がそのような運気にあるなら、決行時期さえ間違わなければ、もっと良い勤務先が見つかるはずです。
九占舎では貴方の適職鑑定、仕事運鑑定もやっていますからご相談ください。

なお、私の名前は本当に改名の必要があるのか否かは、有料の姓名判断で鑑定を受けて、もし改名の必要があれば思い切って改名をすべきです。






 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全米女子オープンゴルフ 大山志保が大健闘

2015-07-13 15:53:19 | 女子プロゴルファー

 大山、自己最高の5位=20歳チョン・インジ初優勝―全米女子オープンゴルフ

2015全米女子オープンゴルフ最終日は、3日目で首位に5打差の4位で最終組のひと組前で
スタートをした大山志保だったが、前日の好調さを保ちバーディスタートという期待を抱か
せる最高の出だしを切った。
2番でも連続バーディを奪い、4番のボギーにめげず、再び6番、7番で連続バーディ。
彼女の気合の入ったガッツポーズと笑顔には、首位を捉える勢いさえ見られたのだが・・・。
TV解説の岡本綾子も日本選手に初日からレポーターとして付いて回っていた村口史子も
「もしかしたら・・」という熱が入った解説に力が入っていた。


TVを観ていた私も世界ランク50位で滑り込んだ大山の運を信じて、「これはあるかも」と
思ったが、その期待は11番のグリーン脇からのパターによるアプローチは2.5Mオーバーに
なりこのホールをボギーとしたことで夢は潰えることになった。
パターを持ったことには、解説の岡本綾子も村口史子も疑問の言葉を発していたが、やはり
私を含め誰もが危惧したように、失敗をしてしまう。
そのミスを悔やみながら12番ショートホールのTGに立ったのだろうか、このホールでは
ミスを取り返すべくPWでのショットは、無情にも手前の池に吸い込まれてしまう。
最終組のエイミー・ヤンもステーシー・ルイスもこのホールは9Iで打っていただけに、
最も危険な罠が潜んでいたあのホールでは、やはり正常心を失っていたのだろう。
11番のボギーと12番のWボギーで3打を失った時点で、優勝への可能性は非常に難しく
なってしまったが、何とも惜しい2ホールだった。
そうはいっても最終的にはスタート時点での3アンダーで周り、日本選手最年長でありながら
5位Tは来年の出場権を得る結果となり、あのガッツポーズを来年も見せて欲しいものだ。

優勝は大山と同組でまわった3位スタートのチョン・インジが逆転優勝を飾ったが、彼女は
5月に行われた国内ツアーのワールドレディスチャンピオンシップ (サロンパスカップ)で
国内ツアー初挑戦で上田桃子などを退け、初優勝をした20歳の大学生プロ(高麗大学在学中)。
身長は175cmという恵まれた体格に加え、キュートな美人ゴルファーの誕生は、日米でも
多くのゴルフファンを魅了するだろう。


いま世界では韓国の女子ゴルファーが、アメリカでも日本国内でも常に上位に進出し
世界の女子ゴルフ界をリードしているが、いつも韓国人選手を見ていて思うのはメンタル
面と体幹の強さだろう。
これだけ国内でも全米でも常に上位に顔を覗かさし、メジャー優勝を果たす土壌はどこに
あるのかを日本ゴルフ界をあげて検討すべきだと思う。

日本人プレーヤーは、未だ樋口久子の全米女子プロ(1977)優勝以来メージャー獲得は
成されていない。
とは言っても今年の全米女子オープンでは、過去に例を見ない12名の日本人選手が出場し、
そのうち7名が予選を突破するという好結果を出した。
なかでも初出場の葭葉ルミ、鈴木愛、菊池絵理香は大いに健闘をしたと言えるだろう。
長らく岡本綾子以来メジャーでの優勝争いは見られなかったが、今回の大山志保の活躍は、
今後の日本人プレーヤーに勇気を与えたことだろう。
私が応援をしている藤田光里をはじめとして、将来有望なアマチュアゴルファーも育って
いるだけに、いずれ近い将来には「メージャー制覇」朗報が得られるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子W杯カナダ大会~準Vで感じたこと

2015-07-08 09:23:25 | なでしこジャパン

準決勝は相手イングランドのオウンゴールが決勝点となり、辛くも決勝に進んだ

なでしこジャパンだったが、はたして延長戦に突入をしていたならと振り返れば

50/50のきわどい戦いになっていただろう。

あの試合は、共にPKで得た最少失点で進んでいたが、主審がもっと経験(?)が

あったなら0-0で進んでいたかも知れない際どい試合だった。


決勝では相手米国のCKに翻弄され、思わぬ大量失点を前半に失いそれに加えて、

選手もコーチ陣も浮き足立ち「なでしこ」の良さがまったく発揮できないことと

なったが、欧米チームとの差は誰が見ても、かなり開きがあったと言わざるを得ない。

3月に行われたアルガルベカップでは、フランスには1-3の完敗を喫し、デンマーク

には1-2で敗れ予選突破が出来ずにW杯に臨んだなでしこだったが、たまたま対戦相手

に恵まれる運のよさが決勝進出を呼び込んだだけのことだろう。


アルガルベカップにはチームの支柱といえる澤は出場していなかったが、他のチームに

比べ目立ったのは、新たな若手の伸び悩みが感じられたこと。

育成方法に問題があるのか、はたまた女子サッカーチームの資金力に問題があるのか、

指導者の人材不足なのかは分からないが、澤や宮間に変わる司令塔と正確なキック力を

備えたDF陣を育成しない限り、なでしこジャパンの未来はないだろう。


リオ五輪までは、宮間が提案をしているように数多くの対外試合を経験し、勝ち負けに

こだわることなく若手の育成にサッカー協会は舵を取るべきだろう。

また、今回で佐々木監督には後進に道を譲るか、男子チームを率いた経験のあるベテラン

に今後を委ね「NEWなでしこ」を世界のトップチームに導いて欲しいものだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三重女性殺害 板場晶子さんの名前(斜同格とさまざまな同格現象)

2015-07-05 10:38:54 | 姓名判断


三重県桑名市の板場晶子さん(46)が駐車場で殺害された事件は、トラック運転手の中山裕二容疑者が逮捕され無事に解決となったようです。

この事件で被害に遭われた板場晶子さんと犯人の間には、金銭トラブルがあったとの報道がありますが、残念なことに「遭うべくして遭った」事件とも言えます。
彼女の姓名Surface運格の中心になる人格は、金銭トラブルを暗示する20画の大凶数であり、Surfaceには斜同格をはじめとする様々な同格が混在しています。
天8画(板)と地8画(晶)は天地同格→思わぬ災難や突然の不幸に見舞われやすい。
社会運28画と愛情運23画の斜同格→28画が事故遭難数であるので事件性の高い災難に遭遇しやすい。
天格20画と外格11画の天外同格、人格20画と外格11画の横同格、地格11画と外格11画の地外同格はすべてが陰のパワーを発揮する同格現象であり、いつどのような
不幸事に見舞われても不思議ではありません。


このようなパターンのお名前は、たとえ事件に見舞われずとも、異性絡みの結婚の失敗や金銭トラブルと病気などで大変な苦労をするか、20画の基本数が「死数といわれる2画」なので若くして命を落とすことも多々あります。

いずれにしてもSurfaceもしくは各Classにこのような様々な同格が現れた場合には、災難に見舞われる前に改名をすべきだと思います。
なお、このようなパターンの姓名を持つ方は、当舎への相談者にもまれにいらっしゃいます。
そのなかの多くの方は、開運改名という方法で難を逃れていらっしゃいますが、斜同格と様々な同格を持ち、名前に使用をしてはいけない文字を持つならば、必ず当舎までご相談を下さい。

詳しくは姓名判断の九占舎ホームページをご覧になってください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大島美幸の長男「エフ(笑福)」ってどうなんでしょう?

2015-07-05 03:59:38 | 姓名判断



何かと長男出産以降話題に上がっているお笑いタレントの大島美幸さん(森三中)ですが、姓名判断では絶対否定をされる「キラキラネーム」を与えてしまった?
名付けた父親の命名理由が「自分が放送作家で、妻がお笑い芸人」だから
とのことですが、何ともこれが本当であれば、信じがたいことです。

芸能人の子供達のキラキラネームには、枚挙にいとまながないが、子供が大人になった時のことを考えれば、果たしてどうであろうかと思う。
とくに「この子」の場合には、たとえ子供が順調に育ったとしても、果たして両親が芸能界に籍を置いているかも分からず、小学校に通い出すと「あぁ、あのお笑いタレントの.....子供?」と話題となるでしょう。
子供は犬や猫のペットではなく、とくに大きく成長をしてからのことを考えて名付けをしてあげなくては、幼児期の余計なストレスが禍となり人生の歯車さえも狂うことがあるのです。

それでは姓名判断での「鈴木笑福」という名前を見てみましょう。


姓名のSurface(本体)をご覧になって判るように、このお名前には数多くの問題点を抱えています。
とくに問題なのは姓名の運格で最も重要とされる「人格」が親との生死別が起こりやすく常に心中に不満や苛立ちを感じやすい26画の大凶数であり、外格26画は家族が離れ離れとなり、結婚にも縁が薄い大凶数になっています。

いかにキラキラネームであっても姓名の運格がしっかりしていたなら、子供にとって不幸な出来事に巻き込まれる度合いも低いのですが、陰陽の配列も凶の配列(SurfaceならびにClass1)であり、同格現象としては「天地同格」「斜同格」が見られますから、親子関係または小中高校生になってからは、かなりの苦労を背負うことになるでしょう。

なかでもClass1には親との別れが暗示されていて、青春期には健康問題か対人関係での悩みが生じることがとても心配
母親が勝手イジメに遇っていたそうですが、同じ轍を踏むことにもなりかねないので、仮に夫婦の関係にヒビが入るようであれば、このお名前から早々に離れるべきですネ。

キラキラネームの弊害については「姓名判断の九占舎HP~名前情報箱」をご覧下さい。


 

 



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

なでしこは今日勝てば決勝進出です

2015-07-02 06:18:11 | なでしこジャパン

カナダで開催されている「女子ワールドカップカナダ大会」でのなでしこジャパンは、
順当に勝ち進んでもベスト8止まりかなと思っていました。
あくまでもこれは組み合わせが決まる前の話ですが、昨年のアジア大会決勝での
北朝鮮敗退1-3のイメージが頭に残っていたせいがあったことことと、新たなヒロイン
が見いだせなかったことが、その不安の要因だったことと言えます。
しかし、始まってみれば、組み合わせに恵まれたこともあり、あれよあれよという間に
日替わりでヒロインが誕生し準決勝まで進んでしまいました。

なかでも目を見張ったのは、佐々木監督の見事な采配です。
前回ドイツ大会での優勝メンバーの大野、川澄はここ3年間はぱっとせず、鮫島は怪我に
泣かされ新たななでしこの中核となるべき猶本は、昨秋リーグ戦で怪我をするなど、前途
には暗雲が漂っていましたが、初戦のスイス戦の安藤の骨折という不運をバネとして、
前チャンピオンチームが目覚めたのは驚きとしか言えません。

なでしこのパスサッカーと見事なデフェンス采配も冴え渡っていますが、チームとしての
団結力をここまで高めてきた佐々木監督の手腕には拍手を送りたいと思います。
決勝の米国戦までは、あと一勝に迫りましたが、今日のイングランド戦にはスッキリと勝って
なでしこはW杯連覇を達成してくれるものと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトエッセンス

ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】