ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。

ブロンプトンを所有して5年・・・カスタムの泥沼から這い上がれるか?

2016年09月09日 | ブロンプトンraw

 平成28年(2016年)9月9日、ブロンプトンを所有して早いもので5年になりました。

 この5年間でブロンプトン情勢も大きく変化しましたね・・・

 最近はカーボン仕様にカスタムする人もあり、それらのパーツは1個でブロンプトンが買える価格のものもあります(驚)。

 これまでブロンプトンの軽量化はチタンが主流でしたが、どんどん変化しているようです。この世界に一歩足を踏み入れると泥沼の始まりです(笑)。

 myブロンプトンraw(カニブロ)もM6Lだったのに、5年の間にS10Lになりました。

 このカニブロのカスタムは止まりました! 

 理由は単純明快、8月24日に宮城県仙台市へ旅立ってしまいましたから。

 これで、カスタムの泥沼から這い上がれると思ったのですが・・・

 

 ・

 ・ 

 そんな中、今年7月27日にブロンプトンrawカラーS2E-Xを所有してしまいました・・・

 即効で純正新型スパイダークランク54Tに交換し・・・

 今度は、純正のままで行こうと心に決めていたのに(嘘)。

 ・

 ・

 ・

 フロントギアを純正新型54Tにしたのもつかの間、今度は、外装4速仕様にカスタムします!

 このカスタムは、地元スポーツ自転車店「侍サイクル」さんにお願いしています・・・ 

 ただ今、パーツを確定し、発注中ですので、まだカスタムは完了していません。 

 

 カスタムの泥沼から這い上がれる見通しでしたが、怪しくなってしまいました(笑)。

 

 そろそろ本当に泥沼から這い上がらなければ、破産してましいます・・・ 

 

ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« iPhone6S対応の充電池内蔵ケ... | トップ | 1年半でウオーキングシュー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブロンプトンraw」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事