ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。

頑張っている記事ならポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

ブロンプトンの左ペダル用ボルトをチタン製に交換!

2012年11月29日 | ブロンプトンraw

 平成24年11月29日(木)、ブロンブトン折り畳みペダル用ボルト(左)をチタン製に交換しました!

 これで減量化することに・・・

 ブロンフッド(アタッチメント)を取り付けた2011年製の左ペダルです。

 

 

 作業は左ペダルのボルトを外す必要があります。  24番レンチを使って外します・・・逆ネジに注意しましょう・・・

 

 

 簡単に外れました。では、これよりチタンのボルトに交換します・・・

 チタンのボルトは10mmの六角レンチで締めることができます。

 チタンボルトに交換ができました!

 

 

 ここでボルトを比較してみましょう!右側がチタン、左側がスチールのボルトとナットです。

 

 重さも測ってみることにします・・・スチールは56g、チタンは32g、その差は24gでした。

  

 これで、24g軽くなりましたが、まだまだ100gには手が届きませんね・・・・

 

 

 この際、左ペダル(ボルト、ワッシャーは除く)の重さも量ってみます・・・なんと、274gありました!

  

 現在、左ペダルにはブロンフッド(アタッチメント)を取付けていますので、その分、間違いなく重くなっています。

 今後、情報を得て、旧型よりも軽いようなら、2012年式の新型左ペダルに交換しようかな・・・

 これが新型ペダルです。旧型より大きくなっていますから、重量差はどうなんでしょうか?

  

  で、これは旧型ペダルです。リフレクターが突起しているので重たく見えますね・・・

 まあ、どちらにしても、研究の余地はありますね・・・

 

  2012.11.29  myブロンプトン 部品の軽量化による減量合計   -38.8

 

 100gの減量まで、あと61.2g か・・・まだまだですな(笑い)。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロンプトンのチェーンリングガードのボルトをチタン製に交換!

2012年11月22日 | ブロンプトンraw

 平成24年11月22日(木)、よく外れるのでチェーンリング(ホイール)ガードをステンレスのボルトナットで止めてしまいましたが、これをチタン化することにしました!

 M5のボルト・ナット(ステンレス)、ワッシャー(スチール)をすべてチタン製に・・・単に交換するだけです(笑)。

 軽量化するなら、チェーンリングガードを外せばいいのですが、全体の軽量化を目指しているものではありませんので、私としては、これでいいのです・・・

 

  これが「モノタロウ」から宅配されたチタン製のボルト、ワッシャー、ナットです。

          

 

 ステンレス製のボルト類5セットをチタン製に交換します。

 ・・・さて、重さを比較してみましょう。

  ⇒  

 結果は、ステンレスボルト・ナット類5セット 26g - チタンボルト・ナット類5セット 14g =12g

 なんと、12gの減量でした・・・ 

 しかし、チェーンリングガードをもとに戻してみると・・・何にも変わっていませんね(笑)。

 

 

 追記:チェーンリングガード付属のプラスチックビス(樹脂かな?)5個は4gなので、実質10g増加したことになります。しかし、これも減量したということで・・・積算します。

 

 2012.11.22  myブロンプトン 部品の軽量化による減量合計   -14.8

 

 100gの減量は遠い遠い・・・あと85.2g か・・・ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロンプトンのリアハブのナットをチタン製に交換!

2012年11月21日 | ブロンプトンraw

 冬は天候が不順、しかも寒い・・・私は寒さに弱いので、自転車に乗らない季節は体重も右肩上がり・・・

 さて、先般、ハンドル交換やスタンド設置などmyブロンブトンのカスタムが進んだので、再度、体重を測りました。

 結果は、13.5kg! サドルバッグを取付けると14.5kg。

 M6Lの標準装備で11.8kgなので、色々装着しているわりに、増加分は1.7kgですが・・・

 しかし、部品を外さずに、このスタイルを維持しながら減量するには、最後の手段、部品交換しかありません。

 

 あと500gほど減量したいところです。つまり、本体のみで13.0kgに・・・

 チョット500gは困難なので、まずは100gの減量を目指すことに!

 

 で、缶ビール1本の晩酌も禁酒しますので(笑)、部品をチタン化することに・・・・

 

 平成24年11月21日(水)、こんなものが宅配されました!チタン製のナットです。

   

 BROMPTONの標準ブロンプトン・リア・フリー・ハブのナットと同じ規格のチタン製ナット。

 通常のスチール製ナットから、このナットに交換することで、1個約3gの軽量化になります。

  ・素材:チタン合金
  ・重量:約4.2g(ナット1個)

 

 しかし、ブロンプトンM6Lは内装変速機タイプなので、右側のナットは交換できません。

 ※ と、思っていましたが・・・    チェーンテンショナーを外せば、左側のハブナットが出現します。(忘れていました!)

   その後、後輪のタイヤとチューブを交換する時に、そのことを気づきました。

   (2012.12.21のブログを参照してください。)

   しかし、ナットに問題が発生し大変な事態になってしまいました・・・結果、断念!

 

 したがって、左側のナット1個を交換することになります・・・いや、なりました。

 

 これがチタンナットに交換した画像ですが、全く変化はありませんね(笑)!

 

 

 結果は、スチールナット1個 7g -  チタンナット1個4.2g =2.8g

 わずか2.8gの減量でした(笑)。

 本来、フロントハブナットを交換したかったのですが、既にフィルウッドのハブに交換していますのでやめました・・・

  

 しかし、人生と同じで、コツコツと積み重ねることで一定の成果が上がることを期待しましょう!

 

  2012.11.21  myブロンプトン 部品の軽量化による減量合計   -2.8

 

 100gの減量は遥か彼方に・・・・あと97.2gか・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

myブロンプトンの体重測定(その1)・・・結果は?

2012年11月19日 | ブロンプトンraw

 平成24年11月19日(月)、前回(6月)の体重測定からハンドル交換やスタンド設置など、カスタムが進んだので、myブロンプトンの体重が気になり測ってみることに・・

 

 結果は、13.5kg(サドルバッグを除く)・・・前回よりも0.2kgの増加です!

 新たに取り付けた加茂屋さんのブロンプトン用スタンド「TACT」が一番手前に見えます。

 

 純正サドルバッグからオルトリーブ社のサドルバックに換えましたが、体重(重量)は同じ1.0kgでした。

 

 部品を外せば、大幅な減量は可能になりますが、現在のスタイルを維持しながら100gを減量をするのは、至難の業です・・・

 

 今回の体重測定では、過去最高の重量になってしまいました。

 これからは100gでも軽く・・・を目標に減量したいと思います。

 

 したがって、今回の体重測定を「その1」として、不定期に計測することにしました・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10人のクリエーターによる「シュガー展」へ・・・

2012年11月18日 | 日々の出来事

 平成24年11月18日(日)、次女が参画する美術展覧会「Sugar10(シュガー展)」に行ってきました。

 2012/11/13(火)~11/18(日)まで大阪市北区国分寺2-2-29ギャラリーアッシュ_アイデンティティが会場です。(天神橋筋7丁目あたりですねぇ…)

 10人の仲間でイラスト、立体、切り絵など・・・ 可愛い作品が展示されました。

 甘い作品10人で「シュガー展(10)」と言うことかな。ひょっとしたら「甘い」は色々な意味で「若い」という意味か?

 いや、考え過ぎ、どうもスイーツがテーマらしいですね・・・

 案内のはがき・・・

 

 

 Crwator member

 イケハラリエ    いりざわちひろ

 eriza         笠原 渚

 Shima        つばき みほ。

 中本 麻美     中村 マリナ

 hika                  藤沢 洋子

 

 親バカか、大阪までやってきました。ギャラリー アッシュ_アイデンティティ!

  

 

 ほぼ全部、撮影してしまいました・・・どれが誰の作品か、わかりますか?

 

 

 この切り絵はスゴイ! ん万円の「売約済み」らしい・・・

 

  

 ギャラリーは若者ばかり・・・・おじさんは私一人。

  さて、大阪を後にします・・・・

 

 確かに、それぞれ感性も違いますね・・・・

 お疲れ様でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリップ式サングラス!来年用ですが・・・

2012年11月17日 | 自転車関連

 平成24年11月17日(土)、メガネの赤札堂でサイクリングに使用できるクリップ式サングラスをゲットしました!

 私は、遠近両用メガネを常用していますので、以前からクリップ式のサングラスを探していました。

 たまたま娘がメガネを購入するのでお付き合いしたところ、手軽なモノがありました。

 今年はこれを使用することはないでしょうから、来年用です・・・

 取り付けは簡単、クリップをつまんでメガネに挟むだけです。レンズは手で簡単に上げられます。

  

 不織布ですが、ケースも付いていました。

 サングラスはメガネのサイズに合わせ3種類、カラーは2色ありました。

    

 

 サングラスを購入したメガネ赤札堂です。

 しかし、価格破壊が起こっていますね・・・娘が購入したメガネは6,500円・・・超薄型で軽い。

 私が購入したクリップ式サングラスは1,000円でした・・・

 

 来年は、このサングラスでポタリングです・・・それには冬を越さなければなりませんが。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石油ストーブはどうでしょう・・・

2012年11月16日 | モノ紹介コーナー

 いよいよ冬を迎えます。 今、防災用品として石油ストーブが見直されています!

 

 今年から防災講習会講師をしている関係で、和室6畳を私の仕事場にしました。

 ところが、北角の平屋部分で北風がまともに当たる部屋、寒い寒い・・・・

 

 と、言うことで、手元にあった商品券で石油ストーブを購入しました!

 コロナ 石油ストーブ(木造7畳まで/コンクリート9畳まで)SX-2412Y

 

 今では、手などが汚れないように工夫された給油タンクになっています。 

  

 

 石油ストーブの操作面ですが、すべてアナログです。よくわかります・・・

 

 さて、今日も、石油ストーブで沸かしたお湯でインスタントコーヒーをいただきます・・・

 

 アマゾンで検索してみました・・・ 

コロナ(CORONA) 石油ストーブ (木造7畳まで/コンクリート9畳まで) SXシリーズ ダークグレー SX-2412Y(HD)
コロナ

コロナ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロンプトンにスタンド・・・加茂屋タクトを取り付けました!

2012年11月15日 | ブロンプトンraw

 平成24年11月15(木)、とうとうmyブロンプトンにスタンドを取り付けました。

 これまで、「ブロンプトンにはスタンドはいらない派」でしたので、後輪を折り畳んだ「駐輪スタイル」に拘っていました。

 しかし、加茂屋さんのブロンブトン用のスタンド「TACT」を見て、グッと心が動いてしまいました。

 スタンドの取り付け位置にはポタナビのケイデンスセンサーが居座っていますので、早速、加茂屋さんに問い合わせてみることに・・・結果、干渉する可能性あり、右側にケイデンスセンサーを取り付けてみては?とのこと・・・

 最悪は右側にケイデンスセンサーを設置することにして、セッカチな私は、取り付けることを前提に発注しました!

 

 ブロンプトン用スタンドTACTは3色(ブラック・シルバー・ゴールド)からチョイス!さて何色がいいかな・・・ 

 

 宅配でスタンドが届きました!

 カラーは目立たないようにブラックを選択!

 つまり、「あっ、こんなところにスタンドがあるの?」というコンセプトです。

 

 さて、問題のポタナビのケイデンスセンサーの設置場所ですが、私が取り付けているスイングアームの横パイプでは、間違いなくスタンドと干渉してしまいます。

 そこで、センサーの設置場所を縦パイプに移動させてから、スタンドを設置しました。

 ケイデンスセンサーを右側に移動しなくても、なんとかなりました!(やれやれ・・・)

 取り付け方法は、チェンステー前側の20mmのホールに挟んで取付けます。

 フレーム外側にTACT本体と内側のステーでフレームに挟み、簡単に取り付けは可能です。

 ロック機能はあるような、ないような?感じですが、スタンドを押しながら上げるようです。

 

 取り付け完了 スッキリスマート・・・

 スタンドを立ててみると、こんな感じ・・・若干、弱弱しいかな。

 フロントバッグを取付けた場合、どうなるのでしょうか?また、一度やってみます・・・

 

 ところで、スタンドの仕様は

 ・ 重さ 120g
 ・ 材質 ジュラルミン 一部削りだしアルマイト仕上

 

 次に、ケイデンスセンサーとマグネットの間隔をチェック!ケイデンスは計測可能・・・(OK!)

 左クランクのマグネットに取り付けていた金属製ワッシャーは取り外し直付けにしました。

 

 しかし、スタンドを立てた場合はペダルと干渉してしまいます。 これは構造的に解消することはできません。

 

 折り畳んでみましたが、やはりブラックだと、どこにスタンドがあるのやら?よくわからないところがいいですね・・・



 スタンドを取り付けたことで、myブロンプトンの体重も120gが増加しました・・・

 ブロンプトン乗りの中には、体重8kg台を目指して軽量化に取り組んでおられる方もありますが、私の場合は、ブロンブトンM6Lの標準体重である11.8kgにプラス2キロ以内すなわち13.8kg以下にしておくことが一つの目標です。(なんとか担いで階段を上がれる範囲かな・・・)

 前回の体重測定の結果は、13.3kgでした。(サドルバッグを外した状態で)

 

 ぼつぼつ体重測定でもやりますか・・・

  私もとうとう「スタンド派」になってしまいました。

 今日は残念ながら雨が降っています。したがって自宅和室で全景を撮影しました・・・

 

 ※ 2012.12.10のブログで取付位置等の微調整を行っています・・・是非ご覧ください!

     この取り付けは、実は失敗です・・・スタンドが地面と直角に立たないと安定しません。

  blog記事⇒ http://blog.goo.ne.jp/kasa_1951/e/13cf55960ff8b545b2370cb5ecf66e2b   

   

 

 当面のカスタムは、このあたりで・・・一旦終了にしておきますかな。いやいや、わかりませんなぁ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トヨタシエンタにアルミホイールを新調しました!別にスチールでよかったのですが・・・

2012年11月15日 | 日々の出来事

 平成24年5月に、2年落ちの中古車ですがトヨタシエンタに乗り換えました。来年4月に車検です・・・

 この車に乗り換えてから同じ車とよくすれ違います。ほんと、シエンタはよく見かけます。最新車は、フロントライトが角目になりましたね。

 シエンタを見ていると、9割方は純正ホイールにホイールキャップです。たまにアルミの車もあるようですが・・・

 間違いなくシエンタはファミリーカーですね!

 燃費は最近、リッター14~15kmなので、前の車の倍になりました。

 

 ボツボツ、冬用タイヤを購入しなければならないので、いつもの車屋さんに相談したところ、中国製であればアルミとスチールの差はないとのこと・・・アルミにするとナットもそれ用に必要となります。少々邪魔くさいなぁ。

 結果、夏タイヤに「ジョーカーフラッシュ」というアルミホイール(14×5.5J)を履くことになりました。

 本日、平成24年11月13日(火)、注文品が納入されたようで、現行の夏タイヤにアルミホイールを、現行のホイールに冬タイヤを・・・

 交換します!

   

 実は、先日、情けない話ですが、後退していて右側前輪が脱輪してしまいました・・・

 で、引っ張ってもらい脱出しましたが、その時にスタビライザーリンクのボルトだけが曲がってしまいました。

 幸いなことに、損傷したのは、このボルト1本のみ・・・後は無傷!今回、合わせて修理交換しました。

  わかりにくいですが、光っているボルトが交換したものです。

 

 さて、これが、中国製のアルミホイール「ジョーカーフラッシュ」です!

 作業開始!

 

 無事にアルミホールに交換することができました・・・

 車体にワックスを掛けないとダメですねぇ・・・・

 

 作業をしていただいたのは、長い付き合いになりました彦根市高宮町の「大浜モータークリニック」です。

 そー言えば、社長がトヨタのセールス時代にカローラ1500を買ってから、トヨタクラウンステーションワゴン2500、トヨタキャバリエ2400(逆輸入車)そして、今回トヨタシエンタ1500ですから、20年以上になりますね。

 軽自動車も2台目です・・・

  

 

 必要なものとは言え、大きな出費でしたね・・・

 

 アルミホイールで走るのは、あと1か月くらいですかねぇ・・・またスタッドレスタイヤに交換することになります。

  

 中途半端な雪国は、大して雪も積もらないのにスタッドレスタイヤが必要ですからね。

 疲れますね・・・

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盗難自転車情報あり(ブロンプトンM6L)!

2012年11月12日 | 自転車関連

 LORO ワールドリカンベンツ (京都 (2012年11月11日)のブログにブロンプトンM6Lの盗難情報が掲載されていましたので、少ない読者の私ですが、ブログで協力することにしました・・・

 

 盗難にあわれた方のブロンプトンです。見かけた方はご一報をお願い致しますとのことです。

  

〇 車体情報

•BROMPTON M6L
•色:ターキッシュグリーン(水色に見える淡いグリーン)
•グリップはキャラメル色の革製
•他はほぼ純正のまま
•車体打刻番号:317576

〇 盗難日時

 2012年10月31日(水) 13:05~13:35

〇 盗難場所

 京都市右京区嵯峨野鳥居本 化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)駐輪場

 

 お住まい周辺やネットオークション等でお見かけした方は是非ご一報お願い致します!

⇒ 075-811-7162 begin_of_the_skype_highlighting            075-811-7162      end_of_the_skype_highlighting もしくは lwr@loro.co.jp まで

end_of_the_skype_highlighting

 

 以上、盗難情報でした・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ってる内容ならポチッと…

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年5月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年9月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年10月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年11月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年4月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年5月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年6月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年7月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年8月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年9月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年9月度 出品マスター シルバー

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年11月度 出品マスター シルバー

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年12月度 出品マスター ブロンズ