かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

萩原町ちんどんコンクール

2018年05月27日 | Weblog
平成30年5月27日(日)
一宮市萩原商店街で恒例の「チンドンコンクール」が開催された。
お昼近くなりコンクール会場へ。
いつも閑古鳥が鳴いている商店街も今日だけは、大繁盛


といっても屋台・出店が賑わっているだけかも?

メインステージではチンドンコンクール




別会場では、訳のわからんグループが演奏中。
サクラなのかお馬鹿さんなのか、つられて踊っている人が・・・!平和だね・日本は?
それを見ている拙者も野次馬・・・・・


道中では「太閤蓮」の阿波踊りが、小さな子供からお姉さん・おばちゃん・おじちゃんまでが
「♪えらいやっちゃ♪えらいやっちゃ♪」と汗びっしょりで頑張っていた。




真夏日とあって暑さに勝てず早々に引き上げる
キンキンに冷えたビールが身に染みる








コメント

稲彩会(荻須美術館水彩画グループ)室生寺スケッチ旅行

2018年05月27日 | Weblog
平成30年5月27日(金)
毎年恒例のみだしの会のスケッチ旅行にバスドライバーとして同行した。
荻須美術館を午前8時出発
尾張中央道~東名阪高速~西名阪と順調に車を進める。
途中亀山PAでしばしの休憩
針ICから室生寺へ到着は10時20分


各自思い思いの場所へスケッチに出かける
久しぶりの室生寺、折角だから拝観料600円を払い境内を散策する。




室生寺金堂・室生寺本堂・室生寺五重塔を拝観
境内を約1時間、散策(ボタンとシャクナゲが有名な場所ですが、時期が遅れお花は無し)






山門を出たところに「橋本屋」で昼食
ネットで調査しておいた名物「しめじ丼」@950税別を頂く
玉子丼にしめじがはいっている・・・と言う感じで美味しくいただきました。




午後2時に集合
帰路は御在所SAで休憩、帰宅は4時30分だった。




コメント

北陸三大祭り「三国まつり」

2018年05月21日 | Weblog
平成30年5月19日(土)~20日(日)
朝NHKで「三国まつり」の放送をしていた。
思いついたら即行動・・・・
・・・と言う訳で、午前10時15分キャンピングカーで出発。
ビールとお酒を積んで・・・(^_-)-☆
名神高速~米原JCT~「賤ヶ岳PA」休憩~鯖江ICで高速を下りる


最初の立ち寄りは道の駅「西山公園」
ツツジで有名な公園だが、早かったのか、遅かったのか不明だが
ツツジは全く咲いていなかった。
お昼時とあって昼食は「かつ丼定食」@1,000を注文
熱々のかつ丼と冷たい掛けそばを美味しくいただいた。



道の駅「一乗谷あさくら水の駅」





道の駅「禅の里」
温泉併設の道の駅で、天然温泉「永平寺温泉」(シルバー@450円)に入浴
露天風呂・サウナ・内湯・水風呂等々十分な施設で@450は安い
アメニティーも充実(道後温泉は一切なし)


三国ショッピングセンターで夕食の買い出し


道の駅「ふれあいパーク三里浜」本日の車中泊場所である
広い駐車場と、きれいなトイレ、静かな環境最高の道の駅である






スーパーでおつまみとなる惣菜をテーブルに並べ
親しい友人からいただいた「千瓢原酒21度」のかなりの辛口+
一昨日訪ねて来た、名大生が持ってきた「名大ビール」でご機嫌、
お腹が膨れるころには瞼も閉じる。

平成30年5月20日(日)
深夜に目が覚め表に出てみた。自宅では見れない素晴らしい天体ショー
しばし時を忘れじっと見つめる。気温が低く、身震いしキャンピングカーへ再び就寝

午前7時に起床
トースト・コーヒー・ゆで玉子・バナナの朝食「一宮モーニングなみ・・・・」
道の駅を出発し、三国ショッピングセンターへ
ここが三国神社に一番近く、お祭り見学には最高である。
まだ、祭り前の三国の町並みを1時間ほど散歩がてら歩いてみた。

お昼近くなり祭りは最高潮
各町内からの「山車」が列を組んで町内を練り歩く。
その作り物の大きさと言ったら、電線を通り抜けるのに苦労
また、道が狭く民家と民家の庇を擦り切れ通過する様は見ごたえあり
以下は「山車」の写真を掲載します。












朝散歩した時は誰一人いなかった三国神社の鳥居前
祭りの最中は身動き取れないほどの人人人・・・・


一通りの祭りを見学し、午後2時ごろ三国町を後にした。
丸岡IC~米原JCT~羽島IC(一宮渋滞のため羽島で降りる)
自宅到着は午5時30分ごろ
一泊2日の三国まつりは道の駅切符も集めることが出来有意義なキャンプ旅行であった。
コメント

女子大生が・・・・・

2018年05月16日 | Weblog
平成30年5月16日(水)
事前にLINEで連絡していた女子大生2名が21時過ぎにやってきた。
沢山のお土産を持って。


何もお構いできず、思い出話や今の状況を楽しく話し合う。
彩〇ちゃんは、名大生でバイトは塾の講師。
沙〇ちゃんは、看護学生でバイトはイタリアンレストランでカクテルを作ると言う。
とても頼もしい女子大生である。
3年ぶりかなあ!?
中学生の時キャンピングカーで遊びに行ったことが昨日のように思い出された。
久しぶりに会った彼女たち、昔の面影から、ちっとも変っていない可愛さである。
ちょっぴり大人になったのかなあ!?と思う・・
話は尽きない・・もう少ししたら(20歳になったら)一緒にお酒飲もうね!
と固い約束、再開を楽しみに23時過ぎ帰宅した。
訪ねて来てくれありがとう!
また、一杯お話し聞かせてください。おやすみなさい。(-_-)zzz
コメント

日本サイドカー連盟全国ミーティングin伊勢志摩

2018年05月05日 | Weblog
平成30年5月4日(金)~5日(こどもの日)
みだしの大会に参加するため、午前8時30分出発


国道155号線を走行中


弥富IC~御在所SAへ
予想通り、合流地点から渋滞
僅かではあるが流れており、御在所SAへ9時45分到着
日本サイドカー連盟愛知支部の友人〇原さん・佐羽〇さんと10時に
待ち合わせのためSAでコーヒータイム。

時間通り2名が到着






鈴鹿ICまでの渋滞は止む無し
のろのろではあるが何とか流れており、イライラ感もなし。

亀山から伊勢道へ
このあたりからは渋滞なく快適に100Km走行(制限速度は80Km)
安濃SAでコーヒータイム

休憩後一路伊勢西ICめざし快適ツーリング(オートクルーズ100km走行)
伊勢西ICは混雑回避のため、一般車は通行禁止
ただし2輪車バスはOK
サイドカーは3輪車だけど、事前の調べでOKのはず
検問のお巡りさんも敬礼でスムースに通過。
本日のお宿「伊勢神宮会館」へ12時20分着




早速昼食タイムにおかげ横丁へ出かけるも、人・人・人・人
何度か横丁には行っているが、こんな混雑初めての経験(満員電車よりひどい)

昼食取ろうにも、何処も行列で待つことが大嫌いな私、
ふと思い出し「岩戸屋」へ入る。
なんと、待つことなく席が取れ昼食を注文
まずは無事到着を感謝し「生ビール」で乾杯
なんだかんだと言い訳つけて飲んでいる変なおっさんグループである。
海鮮丼も美味しくいただき、神宮会館へ






お部屋に入り大浴場で入浴(一番風呂)汗を流す。
その後はお昼なタイム1時間ほどゆっくり休むことが出来た。

18:00 楽しみな夕食タイム
ところが、大好きな日本酒(熱燗)は実費と言う
「かっち~~ん!」ヽ(`Д´)ノプンプン
過去のミーティングでお金を請求されることはなかった。
ここまで来て、お金を出してまで熱燗が飲みたいとは思わない、
ビールで我慢・…… 嘆かわしい
(欲しけりゃ頼めばいいのにと思うがそこが貧乏人の悪い癖)
となると料理もお粗末そのもので、嘆かわしい!!
必要経費も必要と思うが17,000円の参加料での料理はチョビット
ばかりか相当寂しい。




午後8時からは大抽選会
くじ運の悪い私は、昨年もらった玩具と同じものが当たる
まったくついていない・・・の感
10時には就寝

第2日目
朝6時15分起床
朝風呂
部屋から見る裏庭にはバラ園が、今が盛りと輝いている


朝食後片付けをし午前8時45分3名揃って神宮会館を後にした。
高速乗る前に燃料補給


伊勢西IC~伊勢道を走行中(快晴で青空が美しい)「


安濃SAでコーヒータイム

亀山IC~鈴鹿ICまで2Km15分程度の渋滞
御在所SAでトイレ休憩


〇原さんからソフトクリームをご馳走いただきました。
ありがとうございます。


2日間の楽しかった思い出を胸に、やがて〇原さん・
佐羽〇さんとは、高速で泣き別れ

長島IC前の橋を渡る。


自宅まではあと30分。
思い出残るミーティングを心に締めくくる。


コメント

四国一周かって気ままな一人旅(3泊4日)

2018年05月02日 | Weblog
平成30年4月27日(金)
18時30分に授業を終わりすぐに出発。
一宮西ICから本日の車中泊地「淡路島SA」GO~~~
ところがトラブル発生、八日市IC近くで交通事故
10分通り抜けに100分かかると言う
勝手気ままなキャンプ一人旅
渋滞を避けるため多賀SAを本日の車中泊地として決定。

平成30年4月28日(土)
午前2時多賀SAを出発



渋滞で有名な「天王山トンネル」午前3時通過
明石海峡大橋を渡り午前4時「淡路SA」へ到着
2時間ほど仮眠

6時30分起床・45分出発



神戸淡路鳴門自動車道を快調に走行
大鳴門橋を渡り四国へGo~~



徳島ICで降り道の駅「日和佐」へ到着




日和佐を出発・道の駅「宍喰温泉」へ
11時から40分ほど入浴
下呂温泉と同じぬるぬるすべすべの湯で気分爽快!!





台風情報では必ず出てくる「室戸岬」
展望台で太平洋を眺め、しばしの休憩タイム



道の駅「キラキラメッセ室戸」
切符を購入し出発




道の駅「大山」小さな道の駅でここも切符購入し即出発




自動車道をピカピカのタンクローリーが
接近するとキャンピングカーが写っている。
思わずシャッターを・・・



坂本竜馬ゆかりの地「桂浜」へ到着したのは午後3時
駐車料金400円払って駐車
遅めの昼食の後は、お昼寝タイムで~~す。(∀-)オヤスミー
2時間ほど休んで、近くを散策
竜馬像を見物し桂浜を後にした



小さな道の駅「かわうその里すさみ」
到着と同時に「熱燗」で一杯!!
キンキンに冷えたビールもいただき、もう眠い・・・
明日のコースを練り直し就寝



平成30年4月29日(昭和の日)
午前6時に起床・6時30分出発
道の駅「あぐり窪川(くぼかわ)で切符ゲット



寄り道で「海洋かっぱ館」へ立ち寄る
午前9時15分に到着も開館は10時から
何とかお願いし即開けてもらい、数千体の
かっぱコレクションを満喫した。





道の駅「四万十大正」へ




途中四万十川にはたくさんの沈下橋があり、数か所写真撮影を行う。





道の駅「よって西土佐」



道の駅「八幡浜みなっと」
海鮮市場が併設されている道の駅で大変な混雑である。
切符をゲットしたら、即退場した。




燃料計に貧乏ランプ点灯
スタンド探していると、幸いにも無印セルフスタンドが
単価128円はラッキー満タンOK



道の駅「伊方きらら館」




道の駅「ふたみ」
夕日の名所・恋人岬(夕日を二人で手を繋いで
眺めると幸せが訪れる・・とか)わたしゃ寂しく一人旅
・・・気ままでいいよネ!!?・・・・




本日最終目的地「道後温泉」
幸いにも専用駐車場に入ることができラッキー
早速温泉に・・・・・・
ところが、入浴までが大変
① 入浴券を買うのに長蛇の列、
② 並んでやっと入浴料410円を払う
③ 入場するのにまたまた長蛇の列、
④ やっとのことで中に入ることができた。







温泉施設はいくつかあってどのお風呂に入っても同じ源泉
ちなみに、たおるは元よりシャンプー・ボディーソープ等
一切ないので、行かれるときはご持参を・・・・。

ゆっくりお湯につかりキャンピングカーへ戻る



熱燗とビール2本すっかりいただき、夜の温泉街へ出張
ホテル専用の浴衣のお姉さん・家族連れ・
バイク仲間か野郎の塊・・いろいろいて楽しい。



ちょっぴりお土産も(自分専用)購入しキャンピングカーに戻る。
今日はここで車中泊。明日は最後の行程。もう寝るか????


午前7時起床
朝起きてびっくり、道後温泉駐車場には車中泊の車
(ワンボックス・軽キャンパー・普通車・キャンピングカーなど30台ほど
みんなここで泊まっていたんだ。

午前7時45分出発
松山自動車道を快適に走行し、道の駅「ことひき」着
ここでも切符を購入し次の目的地「金毘羅さん」へ出発







道の駅「とよはま」



金刀比羅さんに到着するも、承知の上だが想像を絶する階段で
あきらめ階段下からお参りした。



金毘羅さんに来たら「讃岐うどん」は賞味しなくては・・・
お店でえび天とかき揚げのトッピングで頂く。



伊勢うどんとそっくりだが、伊勢うどんは醤油が甘辛になっていてのど越し良し。
讃岐うどんは辛目・・・たれをかけ過ぎ辛くてお水をしっかり補給する始末!
まあ旅にはつきものかな??


最後の予定は道の駅「ふれあいパークみの」




帰りはコースを変え、坂出JCTから瀬戸大橋を渡り
与島パーキングエリアで休憩



PAから眺める瀬戸大橋が素晴らしい





売店で購入したソフトクリームがとても美味しかった。



鷲羽山~山陽自動車道を走行



途中睡魔が襲い掛かり、SAで一時間ほど仮眠
神戸JCTからは開通したばかりの第2名神を利用



ところが我がカーナビには新しい道路で表示がない??
走行するうちに、京都手前あたりで旧名神高速と合体
やれやれ「ホット」する

その後は順調に100Kmキープで我が家を目指し走行
養老IC近くになって、大垣~一宮間15Km渋滞・通り抜けに40分
行程変更大垣ICで降りて一般道で帰宅することに・・・

羽島のスーパー銭湯「わくわくの湯」で入浴
3泊4日の疲れを癒し、心身ともにさっぱりし、自宅到着は午後8時



長距離走行「四国ぐるっと周遊・道の駅を訪ねて」3泊4日は
事故なく・怪我無く・病気なく・大した渋滞もなく
楽しい思い出に残るキャンプ一人旅になった。




総走行距離 1325Km



コメント