かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

信楽・登り窯

2012年09月29日 | Weblog
平成24年9月28日(金)
稲沢市の荻須美術館で水彩画を勉強しているグループの
依頼を受けて、一日ドライバー
秋晴れの下、蟹江IC~信楽ICまで約2時間100kmの
快適なドライブである。
途中事故渋滞で予定より40分遅れで到着。
皆さんは早速スケッチへ解散。
バスは信楽支所に駐車
帰宅時の集合時間まで、近くのお店を散策
ここで見つけたのが、「小便小僧ならぬ小便カッパ」

狸・カエルは信楽の名産であるが、さすが「かっぱ」は数少ない
大きな店で「小便かっぱ」を見つけ、値段交渉
定価販売から2割引き・3割引き、さらに端数を切り捨て交渉成立
またかっぱ先生の宝物が増えた

今ではすっかり火も音も消えた古き良き時代の登り窯
観光客の声がにぎやかに聞こえ、絵や写真の絶好のターゲットになっていた
コメント

2日間超忙しい「タフマン」生活

2012年09月24日 | Weblog
平成24年9月22日(土)~23日(日)
※22日午前9時中学校の運動会を見に行こうと家を出ると、
キジが稲穂を啄んでいる。
その距離5~6m。200mm望遠レンズでシャッター切るも、
気づく様子もなく時折こちらを向く。虐められていないので慣れたものである。

※中学校運動会では、生徒が「先生10時から走るんで絶対来てね」の言葉に誘われ、見に行く。
声を掛けてくれた千〇ちゃんは見事1等賞だった。かっぱちゃんもうれしかったヨ。
男子組み立ては毎年素晴らしく感動ものである。今年は特にコミックな動きもあり、楽しく見させていただいた。


※夕方5時出発し「日本昭和村」へ向かう。
花火大好き人間は、花火があれば飛んでいく。
今回は「ぎふ清流国体~開幕一週間前記念~大花火大会がある。
木曽川IC~一宮JC~小牧JC~土岐JC~美濃加茂SAで駐車。
まずは昭和銭湯「里山の湯」で入浴600円也。
キャンピングカー車内で夕食を取り花火会場へ。
当日はナイター営業で入園無料(通常は800円)
午後7時30分から始まった「ミュージカル花火」は軽快な音楽に合わせ、
すばらしいタイミングで打ち上げられる花火に感動。
わずか30分6000発の花火大会だったが大満足
帰りは関JCから尾西ICで降りる。通行料金150円也

※必要品を詰め込んで午後11時出発
米原JCから北陸道、尼御前SAへ着いたのは日付が変わった午前2時
車内で仮眠。
午前5時に起き、3KM先の片山津ICで降り駐車場へ。
すでに数百台の車が駐車中でどんどん入ってくる。
駐車後仮眠。
午前7時30分朝食を済ませ、積んでいった自転車で会場へ向かう
片道30分で会場へ到着
会場は「航空自衛隊小松基地」
目的は「’12航空祭in KOMATSU」である。
F-2・F-4・F-15・UH-60J・C-12など自衛隊の自慢機20機が展示
他に基地防空火器類・兵器・コックピットの展示などあった。
F-15戦闘機の飛行・UH―60J落下傘部隊の降下など見る。
最終目的は「ブルーインパルス」の曲技飛行である。
一糸乱れぬ統括の下繰り広げられる航空ショーは何度見ても感動ものである。
往復5時間30分通行料金4500円ガソリン消費量67L
出発から帰宅までの消費時間約20時間
これだけの時間を費やして見に行く価値が有るかどうかは、
自分しかわからないのが真実である。

コメント