かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

第53回全国選抜チンドン祭

2019年05月26日 | Weblog

令和元年5月26日(日)

北海道佐呂間町では観測史上初めての39.5℃だって!!

午前中は検定試験の送迎と採点を行う。

早めの昼食を済ませ「チンドン祭」見物に出かけた。

日頃は閑古鳥が鳴いている商店街も今日だけは賑わっている・・・・

と言っても、お客さんを集めているのは屋台のみ!!

商店街中央会場で開催されていたチンドンコンクール

愛知県大村知事も来賓として来場

コンクールの後は、「太閤蓮」による阿波踊りの演舞披露。

「太閤蓮」の総踊り

路上パホーマンス

各会場ではまだまだショータイムが続くが、暑さもあり早々に帰宅

冷えたビールがうまい!!(^^)/

コメント

5年生特別企画キャンプ(1泊2日)

2019年05月20日 | Weblog

令和元年5月18日(土)~19日(日)

風は多少強いが、日差しは柔らかく、暑くなく、寒くない・・の絶好の日よりである。

午後2時5年生の男女7名集合

全員でトランポリンを準備・約2時間楽しくトランポリンで遊びました。

夕方からは、お手伝いをお願いし、キャンプの定番「カレーライス」を作りました。

材料のカット、炒め、煮込み、味見など生徒にお任せ、美味しい「カレーライス」が出来ました。

今回トッピングは、熱々の「コロッケ」これまた、カレーにあって抜群!!

食事の後は、「ゆうゆうの館」でお風呂に入り、疲れを取りました。

キャンプの夜は「花火大会」たくさんの花火を楽しみました。

おやつは、家内が丹精込めて育てた「いちご」をたっぷりいただきました。

美味しかったね。ごちそうさまでした。

午後10時なってお休みタイム

昼間の疲れもあって、10分もすれば寝息が聞こえる。

ゆっくりおやすみなさい。(^o^)ノ < おやすみー

 

第2日

今日は快晴で楽しい一日が過ごせそう

起床は午前7時

軽朝食のあと午前8時30分スクールバスで出発

目的地「岐阜ファミリーパーク」には約1時間で到着しました。

第3日曜日は「岐阜県の日」で小学生は乗物すべて無料

 

テントウムシに乗ってご機嫌

サイクルモノレール・高い位置からの眺めは最高・でも漕ぐのはつらい・・・

池に浮かぶ、足漕ぎボートも楽しみました。

帰りに東海北陸道関SAで昼食

各自思い思いのお昼ご飯を楽しみました。

先生は、豪華?「天丼」880円を美味しくいただきました。

本校近くの「ミニストップ」で「ソフトクリーム」を全員にプレゼント

美味しかったね。

帰宅は午後2時、楽しかった思い出を胸にお迎えの家族とともに帰りました。

2日間の貴重な体験を遊んだ・・だけにせず、いつの日か役立てていただければ幸いです。

 

 

 

 

コメント

ボウリングクラブ「にこにこリーグ」今日の成績は?!

2019年05月17日 | Weblog

令和元年5月14日(火)

毎週楽しく「火曜にこにこリーグ」という名称でボウリングを楽しんでいます。

若い人…と言ってもお子さまが小学生ぐらいの主婦から最高齢は80歳近くまで男女20人程のクラブです。

若い人も年寄りも、投げるときは真剣そのもの・・・

見事ストライク(たまたま偶然??)で飛び上がって喜ぶ人、真っ二つに割れたスプリットに地団駄踏んで悔しがる人(これが実力!)

人それぞれありますが、全員仲良く和気あいあいで、健康増進を図り楽しんでいます。

今回は順位決定戦での成績でした。

上手な人はアベレージ180、今回の私は168、目標は高く200を目指し頑張る今日この頃です。

コメント

東京ディズニーランドとディズニーシーの思い出

2019年05月11日 | Weblog

平成31年4月26日(金)~29日(昭和の日)

毎年恒例で大人気の「修学旅行・ディズニーリゾート」の旅を

3泊4日(車中泊2日)で実施しました。(今回初めての3泊4日)

車中泊を2日とすることでのメリットは、シーで12時間・

ランドでは13時間と過去にない長時間ディズニーを楽しむことが出来ました。

また、車中泊することで、運転する私に余裕ができ、より安全運転ができると確信しています。

 

第一日目(4月26日) 金曜日で学校の授業が終わり、「出発時間午後5時に間に合わないかも?」

とか、「時間を遅らせないか?」等々多くの問い合わせを受けましたが、一人の遅れが全体の

バランスを崩し、しいては運転していく私の精神的な面でも不安となり

安全運転を妨げる事になってはと、ご無理なお願いをしましたところ、参加者23名

全員約束の5分前には集合。

ご協力いただきました、保護者様に心から感謝申し上げます。

①新東名長篠設楽SAで小休止

②清水PAで自由な夕食タイム

③海老名SAで明日の朝食買いだし

④首都高速大黒PA(22時40分)到着。計画より20分ほど早く着きました。 

23時からは就寝タイム、明日の朝6時まではゆっくりおやすみなさい。今日はここで車中泊。 

第二日目(4月27日)

生徒のみなさんとてもお行儀よく、就寝中一度も注意されることなく、お休みされていました。

まだ就寝中の生徒は起こさず、大黒PAを出発(午前5時30分)

首都高速~湾岸線~ディズニーシー駐車場へ到着( 午前6時)

目的地到着で俄然生徒が元気となる。

「早いけど並んでもいいですか」「はい並びます」

2デーパスポート(ネット予約で、プリントアウトしたA4の用紙」を全員に渡した。

「2デーパスポートは今日と明日使うので絶対無くさないように」と厳重注意した。

・・・・・が入場時間近くなって、「パスポートを無くした」との電話。

インフォメーションで合流、参加者全員のバスポート確認後、再発行していただくことが出来た。

無くした生徒にとっては、とても悲しく辛い思い出となってしまったかもしれないが、

人生における経験で大切な何かを覚えてくれれば幸いです。

無くしたことは忘れて、ディズニランドを楽しんでくださいね。

※この日はゴールデンウイーク初日にも拘わらず、ディズニーシーはかなり空いていた。

大人気のアトラクションも最高で40分待ち(通常は1時間~2時間待ちが常識)で

たくさんのアトラクションを楽しんだようです。

中には最高人気の「タワーオブテイラー」に4回も乗った生徒も・・・

本当に空いててよかったね。

午後8時30分にはディズニーシーを出発

午後9時ファミリーリゾート「フィフティーズ」へ到着

ロビーでホテルでのマナー注意事項を説明し、各自お部屋へ

お部屋では、お風呂に入り、明日の準備をし、午後11時には就寝してください。

就寝時間を過ぎてからは、みなさん静かにお休みしました。

第3日目4月28日

午前5時30分起床 洗面、うんこも済ませ6時にはロビーへ

ホテルでモーニングサービスをいただき、6時30分には出発

ディズニーへ7時到着。

パスポートなど忘れ物が無いか?確認し自由解散した。

今日一日はディズニーランド、楽しいアトラクションがいっぱい。

思い切り楽しんでね。

(別件)一名の生徒が都合で参加できなくなり、パソコン教室で勉強している生徒を

一緒に連れて行きました。

爺さんとお孫さん・・・との感じでランドを楽しみました。

絶叫マシンを体験させ、2回ほど泣かせてしまいました。

ごめんね。でも楽しかったよね。今度行くときはらくらく乗れるから!!

夜のパレード「エレクトリカル」は最初から最後まで鑑賞しました。

 

午後9時15分全員遅れることなく集合・出発

首都高速・保土ヶ谷バイパスも順調

足柄SAに到着(22時30分)遅めの夕食やおやつをいただき、2回目の車中泊

第4日(4月30日)

①足柄SAを出発(午前6時30分)生徒はまだ熟睡中 

②新静岡SAで朝食タイム&休憩

③岡崎SAで休憩

④萩原中央珠算学園到着(11時25分)

保護者のお迎えで楽しかった3泊4日のディズニーリゾートの思い出を胸に帰宅しました。

※最後

今回の参加者は、4日間一度も注意されることなく、規則を守り、楽しい旅にしてくれました。

生徒諸君に心から感謝します。ありがとう!!いつかまた、一緒に行こうね。!!

 追伸 ランドの写真3枚は、参加者がLINEで送ってくれた写真です。ありがとう(^_-)-☆

 

 

コメント

「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬と本州最北端「大間崎」を訪ねて!!⑦

2019年05月06日 | Weblog

令和元年5月6日

午前2時45分間が覚めた。ようし出発しよう・・・と走行を開始する。

ところが1時間ほど走行すると、睡魔が襲う!!

那須高原SAで後方ベットに潜り込む。

目が覚めると外はかなり明るくなっていた。

トイレ・洗顔を済ませ、一路自宅に向けてGO~~~~~

途中SA・PA等で休憩しながら中央道周りで走行した。

一宮西ICへ到着。ここからは5~6分

6泊7日の長いキャンプ旅行の全行程を無事終了することが出来た。

 

7日間の総走行距離 2625Kmでした。

 

帰宅してからが重労働、高速&夜間走行もあって、キャンピングカーの

前面はすき間なく、害虫の死骸がこびりついている。

高圧ジェットで流しても落ちない、丁寧に何度もこすってやっと落ちた。

水洗いの後ふき取り更にワックスがけ等々仕上がりまで3時間を費やした。

すっかり綺麗になったキャンピングカーに7日間の感謝(ありがとう)を述べ

車庫でお休みさせた。

次回また楽しいキャンピング旅行をしようね・・・ゆっくりおやすみ!!!

 

追伸 東北キャンプ旅行で蒐集した「道の駅」キップ

コメント

「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬と本州最北端「大間崎」を訪ねて!!⑥

2019年05月05日 | Weblog

令和元年5月5日

車中泊をさせていただいた道の駅「上品の郷」に感謝。

朝7時 すべての車は車中泊。

将来道の駅では車中泊禁止になったらどうしよう。禁止にならないよう一人一人がマナーを守っていただきたいものだ。


塩釜港に着きました。キャンピングカーはバス駐車場へ停車。ちなみに駐車料金は無料。

松島へ行かれる際は、マリンゲート塩釜から遊覧船松島へ・・がお勧めです。

 

希望していた松島周遊コースは私一名の為出港しないとのこと。

やむを得ず、一旦松島で下船、松島観光の後再び松島港から塩釜への連絡船に乗ります。

往復2000円(片道約50分)

不幸中の幸いとはこのことか、松島で1時間の余裕があったので、瑞巌寺・五大堂などをゆっくり見学できました。 

瑞巌寺と五大堂

♪瑞巌寺ほどの寺もない~~~♪と唄われるお寺です。

正式名称は「臨済宗妙心寺派青龍山瑞巌寺」と言うそうです。

拝観料700円 


 松島遊覧では名勝の島々をじっくり鑑賞でき感激です。

 


塩釜港からは帰路に着きました。

東北自動車道で安積(あさか)PAで、コインシャワー200円/10分・・・東北道唯一のシャワー施設がある。

気分爽快で、自宅まで584Km。一気には緒と無理かな!!

眠くなったら、PASAで本日は車中泊

結局・PA菖蒲(しょうぶ)が本日の車中泊場所

 夕食は冷蔵庫の残り物、餃子・イカとカニかまの卵とじ・フルーツは道の駅で買ったイチゴとバナナ

(ホッといたので斑点が・・・でもこの位が:美味しいんです。 

お酒は白雪本日2合+山形で買ったサクランボ2個入ったリキュール1本。

全部頂きました。

明日は少し早めに出発しお昼ごろには帰宅したいと思っています?

お休みなさい。

コメント

「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬と本州最北端「大間崎」を訪ねて!!⑤

2019年05月04日 | Weblog

令和元年5月4日

貸し切りの道の駅を後に道の駅みやこへGO~~

道の駅「みやこ」

災害の浸水ラインが表示されていました。


三陸道路には立派な防波堤が次々設置されている。

いつかまた、やってくるかもしれない災害のため、

多額の税金を使っていてもほほえましいと思う。

居眠り大臣に払う給料は税金で使いたくない。

道の駅「やまだ」

かっぱのふるさと「遠野」はここから一時間

道の駅には関連グッズ「かっぱ」が販売されている。

店頭販売の「夫婦かっぱ」を購入

かっぱコレクションが一つ増えました。

奇跡の一本松

現在の松はモニュメントである。

駐車場から一本松の近くで往復1,5Km約30分以上かかります。

 

一本松の後ろには廃墟と化した建物がそのまま残っていた、

道の駅「つやま」

木工製品がずらりと並んで、欲しいものがいっぱい!!

でも価格がべらぼうに高い・・・。

 


道の駅「上品の郷」なんと読みますか?

(じょうごうのさと)と読みます。

午後4時に到着し、今日の車中泊はここと決定

まずは温泉へ「ふたごの湯」

入浴料700円で今回のキャンプ旅行最高の金額

泥湯?鉄分湯?どちらにしても、泥入りでかなり濁りがきつい。

味は「塩から甘い」透明度10Cm未満

サウナはもちろん、水風呂も源泉そのもので泥色

湯上りはすっきり・・・。

 

今夜の夕食は

海鮮BBQまがいかな?

あかにし(味はサザエ)・赤海老(塩焼きが旨い)

ほたて・うなぎの長焼き・きゅうり一本追加の野菜サラダ

お酒は越乃寒梅・ついお代わりで2敗目も空っぽ・・あとは冷えたビール

 

今日もブログの更新で一日を閉じる。

自分自身にお疲れさまでした。

 

本日までの最終走行距離 1850Km 

 

 

コメント

「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬と本州最北端「大間崎」を訪ねて!!④

2019年05月03日 | Weblog

令和元年5月3日

今日からタイトル変更しました。

一晩中強風に見舞われた大間崎、寝れるかと心配したが、午前6時までぐっすり眠ることが出来た。

キャンピングカーの優れた設備のおかげである。

大間崎の朝・海を見に行った(ここは本州最北端の碑が立っている)

恐山・・・テレビで見たことあるが、人生初経験である。

思ったより迫力なく、入村料500円はどうかな?


道の駅「おがわら湖」

切符蒐集で先を急ぐ!!

道の駅「おおの」

温泉ではないが、サウナ・水風呂・葡萄の湯など整備され大人1名410円は安い。


道の駅「なんごう」

りんご6個で220円

揚げたていかの天ぷら3本400円

今夜のおつまみゲット(^_-)-

 

下北半島桜吹雪

通りがかりに枝垂れ桜・ついシャッターを押す

道の駅「たのはた」

高速道路が道の駅上を通ることになり、現在工事真っ最中。

道の駅は、山の中へ追いやられ、探すのに苦労した。

おかげで、キャンピンフカーの車中泊は私のみ・・貸し切りである・。

今夜はぐっすり眠れそう。

 

 今夜の夕食は、下北名産センターのお刺身・道の駅なんごうのイカの天ぷら・煮卵・マグロのトロ煮・

お酒は越乃寒梅+缶ビール。フルーツはバナナ!!


本日の走行距離 出発からのトータル1628Km


コメント

本州最北端竜飛岬と大間のマグロを食べたい・5泊6日Camp一人旅③

2019年05月02日 | Weblog

令和元年5月2日

本州最北端竜飛岬と大間のマグロを食べたい・5泊6日Camp一人旅①②③

は間違ってましたね。本州最北端は大間崎でした。

道の駅「いかりがせき」を午前6時に出発。目的地は竜飛崎

道の駅「十三湖高原」時間が早くお店は開いてない。道の駅切符ゲットならず!

竜飛崎・・・石川小百合さんの代表作「津軽海峡冬景色」の歌碑がある。

赤いボタンを押すと、軽快な前奏に続いて2番の「♪ごらんあれが竜飛岬・・♪」と流れる。

風が強く、立っているのもままならず、更に冷たく、最後まで曲を聴くことなく、早々に立ち去る。

いかりがせきから2時間30分かけて来たのに、3分でさよならした。

どこかの病院の診察みたいだなあ・・と思う。

蟹田フェリー乗り場

ここからむつ湾をフェリーで渡る計画だったが、強風のため欠航~~~がっく~~ん

計画を大幅に見直さなければならない。

しかし、そこは暢気な一人旅、コースを変更し青森市内へ向かう

ねぶたの家ワ・ラッセへ入館

入館料600円

有料駐車場は入館すれば無料(ラッキー)( ^)o(^ )

実物のねぶたが数多く展示してあり、素晴らしいの一語に尽きる

 

 

ちょうどお昼時とあって、レストランで昼食をとる。

途中「浅虫温泉」350円で入浴

道の駅「よこはま」切符蒐集のみで駅を後にする

下北半島は今が櫻の満開中、強い風を受けちらほら散る桜のトンネルを軽快に走る

やってきました大間崎

 

早速マグロを・・と数件のお店を訪ねるも、本日は閉店・お食事完売・・・の張り紙

大間の本マグロ食べたかったのに・・( ノД`)シクシク…

おみやげ屋さんに聞いたら、待ち時間2時間ですごい人

きっとマグロがなくなってしまったのでは?とのことでした。

ちなみに大間の本マグロが食べれるのは9月から10月にかけてだそうです。

今のマグロは近海で取れたマグロとのことでした。

しょうがないので、キャンピングカーの冷蔵庫から、引っ張り出して食べました。

もちろん大好きな日本酒は熱燗で・・・

外気温5℃です。FFヒーターで車内は20℃

風が強くキャンピングカーがグラグラ揺れる。

ちょうど船が大波で揺れている感じ。

今日はここで泊まるのだが、寝れるかなあ・・・・😟

 

コメント

本州最北端竜飛岬と大間のマグロを食べたい・5泊6日Camp一人旅②

2019年05月01日 | Weblog

令和元年5月1日

道の駅朝日を後に、今日の行程を実施する。

道の駅「笹川流れ」

 

道の駅「あつみ」

山形だけにサクランボが有名、ここではサクランボリキュールを購入。

 

道の駅「鳥海ぶらっと」

道の駅案内にも記事として書いてある、イカ天・かき揚げなど購入

今夜のおつまみだ。

 

道の駅「象潟ねむの木」

 

道の駅「にしめ」

 

道の駅「てんのう」

新天皇即位の良き日に道の駅「てんのう」によることが出来たのは、

うれしい限りである。

スカイタワーは無料開放中とのことで展望台まで登ってみた。

展望台から我がキャンピングカーを撮影(何のために?????)

 

男鹿半島(入道崎)灯台を見物

ここは北緯40度の地点と刻んでありました〇

道の駅「いかりがせき」

本日の車中泊場所である。

早速駅内にある「温泉関の庄」で入浴。なんと350円は超お値打ち・・・

 

温泉で暖まり、夕食はアジフライ・イカの天ぷら・オニオンとレタスのサラダ(ゴマダレ掛け)

お酒は越乃寒梅等々・・・。

 

〆は鍋焼きうどん・道の駅で購入した「かき揚げ」が彩を添え美味しくいただきました。

 

本日の走行距離 417Km

 

コメント