かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

ボウリング

2015年02月25日 | Weblog
平成27年2月24日(火)
稲沢ワンダーボーリング場で楽しい仲間とゲームをした。
山あり谷ありで中々上達しない自分にイライラすることも多い
右投げの自分は10ピンが苦手で、取れない
今回は4回残った10ピンを3回倒す、自分なりの快挙となり
飛び上がって喜ぶ
ちょっとした気のゆるみ・力の加減でボウルは勝手に変な方向へ
奥深いボウリングに健康管理も兼ねこれからも頑張ろう~~
コメント

JSC愛知支部新年総会

2015年02月22日 | Weblog
平成27年2月21日(土)~22日(日)
みだしの総会(新年懇親会?)に参加するため、お昼頃自宅を出る。
いつものスポーツクラブでしっかり汗を・・・・(かかずに、)お風呂へどぼ~ん!!
さっぱりしたらお腹がすいた。
途中のスーパー弁当でお昼を済ませる。
知多道路を走行中、睡魔が襲ってくる。阿久井PAで暫し仮眠。
目的地「かんぽの宿 知多美浜」には2時30分ごろ到着
斎藤さんが一番乗りで自分は2番手であった。
4時30分から総会が開催され、支部長交代・事務局・会計・ブロック長は留任で
修了した。
6時からはお楽しみ懇親会・懇親会前に記念撮影をパチリ

今回は参加者12名と少なかったため、大部屋で他の宿泊者と一緒だったので
カラオケ等もなく、サイドカー談義などで花が咲く
2次会は301号室でまたまた盛り上がり、たくさんの差し入れもあって

ここち良いお酒と雰囲気で
布団にもぐりこんだらバタンキュ~~~(ーー;)

二日目朝食はバイキングでお腹いっぱいいただき、再会を誓って解散した。
コメント

第14回たかす雪まつり

2015年02月15日 | Weblog
平成27年2月14日(土)~15日(日)
みだしの祭り見物にちびっ子2人とキャンプ旅行に出かけた。
ちょこっと早い昼食は「ひるがの高原SA」でいただく。
スマートインターから10分で雪まつりの会場「牧歌の里」へ
広い会場には雪像コンテスト参加者の雪像作りが真っ最中
広場では大きなスロープが作ってあり、持って行ったそりで楽しく遊ぶ

夕方になり屋台で夕食を済ませる
午後7時30分からは地元歌手のか歌謡ショー
その後本日のメインイベント「レーザーショーと花火」が開催された。

昨年は強風と悪天候の為中止となっただけに楽しませてもらった。

ショーが終わって会場を後に道の駅「古今伝授の里」へ
40分ほどで到着し早速温かい温泉に入る
下呂温泉と良く似た泉質でお肌はすべすべになった(ような気がする・・・?)

車内でビデオを楽しみ、午後10時30分就寝
FFヒーターのおかげで車内は20℃
外はこんこんと雪が降っている。おそらくマイナス気温だろう。
明日の朝は何センチ積もっているだろうか?

翌日20センチぐらいの積雪だったが4WDにスタッドレスは鬼に金棒
朝食後SAで休憩撮りながら帰宅した。
コメント

河口湖冬花火と道の駅の旅

2015年02月04日 | Weblog
平成27年1月31日~2月1日
東名高速から新東名へ
新清水あたりから見事な富士山が現れた。
カメラを片手に運転しながら撮影(これ駄目じゃない?)

駿河湾沼津SAで休憩&海鮮食堂サマサ水産で昼食
新鮮海鮮丼は美味しかったナァ!

御殿場ICで下り道の駅「ふじおやま」へ
ここでは「金太郎の水」と言う富士山の湧き水があり、20Lポリタンクにゲットした。
自宅に帰って「水割り」など飲んだら美味かろうネ。

次は神奈川県の道の駅「山北」
神奈川県に道の駅はたったの2か所
もう一か所の「箱根峠」は年末に訪れたので神奈川県は完走

道の駅「すばしり」

道の駅「富士吉田」

道の駅「朝霧高原」
最高の富士山が見える道の駅
写真は朝霧高原からの見事な富士山とキャンピングカーと富士山

河口湖大池公園は本日のPキャン場所
近くの河口湖ロイヤルホテルで日帰り入浴・気分爽快
温泉の後は車内で楽しみな夕食
お酒にビール途中の道の駅で買った新鮮なレタスもとても良いおつまみとなった。

夕やみ迫り午後8時からは「河口湖冬花火」の始まり
たった20分足らの花火大会だが、花火大好き人間のかっぱちゃん。満足・満足

花火の後はおやすみなさい。

翌日午前6時に起床
まだ薄暗い大池公園駐車場
Pキャン宿泊車両は5台程と少な目・ちなみに外気温-7℃
車内はFFヒーターのおかげで17℃と快適な目覚めである。

この後道の駅「しらね」「こぶちざわ」「信州蔦木の宿」など道の駅のきっぷを収集しながら、諏訪ICから中央自動車道で帰宅した。
2日間とも晴天に恵まれ素晴らしい1泊2日のキャンプ旅行となった。
総走行距離 695Km


コメント