かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

キャンピングカー・・・・

2009年05月19日 | Weblog
5月17日(日)楽しみにしていたJSC愛知「お千代保稲荷参拝ツーリング」が雨のため中止になってしまった。
 急遽家内を誘って長野へドライブに行くことに決定。
 一宮西IC~長野ICへ、約280Kmを家内と二人で交代しながら到着。
 まずは、長野市立博物館へ
長野盆地の歴史と生活・自然科学・人文科学さらには善光寺御開帳の全容を勉強(?)した。
川中島の合戦で有名な、八幡原史跡公園などを見学。
次はカーインテリア高橋へ
実はココが本命・・・・前から気になっていた、夫婦二人旅専用のキャンピングカーを製作している会社だ。
早速考慮しておいたキャンピングカーの説明を受ける。
(今まで数十年間、塾生徒のことばかりを考え一度も家内のことは考えたことがなかった。
しかし、これから先何年楽しく過ごせるかと・・・・考えた時、家内との時間を大切にしたいし家内に少々の恩返しをしたいと思い、
キャンピングカーの購入を考えていた。
私は過去どんなものを購入しようと、独断と偏見で家内に相談したことは一度もない、今回初めて家内を連れての買い物である。
家内が気に入ってくれなければ・・・と思い家内をつれて行ったのである。)
幸いにも、非常に気に入ってくれて、即契約・・・・・・。
納車の折は、気ままに思いつくままに、夫婦水いらずで、のんびりキャンプ旅行に出かけようと思う。
長野オリンピック記念館を見学。
横山大観の絵画、謙信、景勝の書が展示してある「北野美術館」を見学。
長野須坂ICから帰宅、もちろん片道1,000円往復で2,000円は言うまでもない。
一宮では「ブロンコビリー」で夕食、生ビールも少々・・・ご安心くだされ、以後の運転は大型免許所持の家内が安全運転。
総走行距離589Km。
コメント

湯谷温泉を訪ねて

2009年05月07日 | Weblog
ゴールデンウイーク最終日湯谷温泉を訪ねてドライブ旅行に出かけた。
一宮西IC~豊川ICへ、もちろんETC割引で1,000円也。
豊川へきたら当然「豊川稲荷」へ、雨の中もろもろ祈願
(願い事多くお稲荷さんも大変)し参拝
次は「こんたく長篠」こちらで、家内は大好きな「お花」を購入
すぐ目の前の「うな喜」で昼食。テレビでも時々取り上げられる
有名なうなぎ屋さん「うなとろ」@2,200円を食す。
しばし走行し「天竜駅レールパーク」へ
幸い見学中は雨もやみ、懐かしい電車、機関車そして模型等を楽しく運転する。
佐久間ダムも見学、若いころこのダム近くでキャンプしたことがあり懐かしい。
本日のお宿湯谷温泉「旅荘みつい」に到着。
早速露天風呂へ、決して大きくはないが、とても温まりいい気分
料理も若主人が精魂込めてのおもてなし、とても美味しく頂きました。
本日のお泊まりは我々2名だけみたい。
よ~く考えてみると、女将さんが「よかったら露天風呂貸切で使えますのでどうぞ!!」
と気を利かせる。この歳になって今更、爺・婆が混浴もないだろうと二人で笑った。
宿泊料金1名9,800円×2名で19,600円也。
2日目鳳来寺パークウエイで、東照宮・鳳来寺に参拝
その後田舎道を家内運転で「どんぐりの里いなぶ」で小休止
香嵐渓から猿投グリーンロードを通り、名古屋ICから帰宅
一宮市内で「カレーハウスCoCo一番屋」で昼食。もちろん株主優待券で支払0円
雨・雨・雨の2日間だったが、のんびりゆっくり日頃の疲れを癒す楽しい旅となった。
コメント

親孝行!!できたかな??

2009年05月01日 | Weblog
7年に一度の盛儀 善光寺御開帳へ出かけた。
94歳の父・88歳の母を連れ、まずは「お千代保稲荷」へ参拝。
今日は5月1日ということで、いつもと違う多くの参拝客で、
参道は賑わっていた。
昔懐かしい、かりん糖に目がとまった父は自分の土産にと購入。
つぎは「祖父江善光寺東海別院」へ、
「極楽をこの世で拝める善光寺」その名のとおり「極楽かいだんめぐり」では、
極楽浄土のありさまが立体的に拝めました。
最後は「矢合観音」へ参拝。
お昼も近くなったので、近くの寿司屋で昼食、帰宅した。
快晴で気温も上昇で、歩くと汗がにじむ陽気に、
父・母少々の疲れが出たと思うが、参拝出来たことを喜んでいた。

コメント