頼子百万里走単騎 "Riding Alone for Millions of Miles"

環境学者・地理学者 Jimmy Laai Jeun Ming(本名:一ノ瀬俊明)のエッセイ

共通テストのユニークな出題

2022-01-18 14:44:07 | 日記
中国の微博に上げたら目下5000リツィートでお祭りに。天安門を彷彿。。。





中国人学生でも4とか答えてる。長江流域はそんなに乾いておらんぞ。日本人学生に中国の自然などわかるものか、とか言ってるやつに限ってそう間違える。間抜けめ。



素晴らしい出題。少数民族に三国志。







長年布教してきた成果が徐々にこういうところへ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Wedding Aisle Runners

2022-01-17 14:37:38 | 日記
長女から届いたプランナー作成の自習動画を見ながら、うちの女子学生(長女と同い年)に練習台になってもらい、ってこれ絶対ハラスメントだな。新郎にパスするところの動作がちょっと複雑。左肩凝りそう。彼女の婚礼ではご祝儀しっかり出します。
昭和のドラマにあるあるな「嫁ぐ娘」のシーンなど、令和の現実にはまずない。そのうちあると思われる、「迎えるほうの立場」の時にどうやろうか、ってことばかり考えてしまう。送り出すほうは淡々と。料理がうまそうだけど、接待でゆっくり味わうゆとりはないだろう。
会場の隣が帝劇か。結婚前にかみさんつれて東山さん(以前Youtubeでバース・デイの司会パクってすみません)の舞台見に行ったところ。長男の学生生活、(広義の)業界生活もさることながら、こんなところでも歴史は勝手に少しずつ重複しながら繰り返していく感じ。
前日午後、無事タキシードレンタルして目的地へ移動。明るいうちの下見もせねば。ゴルゴゆえに。尾身クロンの妨害工作を避けつつ任務遂行。
火曜日から想定外にいろいろ発生したが、予定調和的に解決し、親族も現地に移動中。熱出るとかのたぐいは日曜日以降でおねがいします。来週オール在宅にしてみるか、念のため。
ホテルから徒歩で20分。明日は地下鉄乗るか。
 







何組も同時に寒空の下。


Ouzo and Meze. 



  
朝飯食ってなかった。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アマゾンの読者アンケート(怒)

2022-01-17 14:17:19 | 日記
なんで著者にも聞くんだよ。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年もふるさと納税

2022-01-17 14:10:35 | 日記
甥っ子は離郷したが、高齢者福祉よりは未来に直結する子育て支援に。特に、子連れ移住などにより、この土地で高校時代までを過ごすことになる子供たちが、将来「親ガチャ」とか言い訳しないような学習条件を整えてあげたいものである。少子化とか、価値観の多様化の時代とはいえ、国際的には学歴社会は強まっているし、起業するならなおさら、レベルの高い学びは必要になってくる。通学条件などの不利が遠因で、本当になりたい自分をあきらめるような子供にはなって欲しくないから。 


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

泉眞也先生の訃報

2022-01-14 23:26:12 | 日記
博士論文を仕上げていた東大勤務最後の年(1995年)の夏、のちに琴光喜をクビにした横審委員長として知られた伊藤滋先生(東大名誉教授)のカバン持ちとして、黒姫山の麓にある故C. W. ニコルさんのご自宅(アファンの森)へおじゃました。そのおりご一緒したのが泉先生ご夫妻。
奥様でシャンソン歌手の瀬間千恵さんが、二コルさんの独唱に即興で振りを付けるなど、なかなか濃いイベントであった。
伊藤先生へ、お父上(詩人の伊藤整)の野尻湖別荘(長野県の小中学校副教材に出ているので)を維持されるようお願いしたり、本当は地理学に進みたかったのに親父の反対(今上陛下が宮内庁からダメ出しされた話と似ている)で、というお話を伺ったのもこの時。
泉先生はデザイナーであるが、製品のことにも非常に造詣の深い方であった。森林保全にもご関心が高くて、この「アファンの森合宿」を企画されたということだが、小生の足尾治山事業(営林署勤務時代)の話も熱心に聞いてくださった。
合掌
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

白馬はどうなる?

2022-01-14 10:52:35 | 日記
ここ数年とても気になっている問題についての論文が出てきた。移住、関係人口、インバウンドなどに関心のある方はぜひ。
Will Hakuba really belong to Australia?



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芸名でも年賀状は届く。

2022-01-14 10:43:26 | 日記
つくば郵便局も認知。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年の年越し

2022-01-14 10:38:18 | 旅行
明日の足だけ確保



Restored well. 
土木遺産がまた1つ消滅、、、



屋内自主隔離でも上座敷寒すぎて寝られず、、、



よく調べました。素晴らしい。市川城(横川谷:川島地区)は30年前の辰野町誌歴史編にも登場。どこだっけ。諏訪神社(中飯)の脇にあったのが1550年代の市野瀬次政の城と思われるがこれとは別?



見知らぬ客に寄っていって乾杯するヨシダの類(たぐい)を実践しましょうか




9:10AM. In the place of smallest radiation in this valley.



いつもなら6時間で移動できるところ、行きは丸48時間、帰りは丸24時間で移動した今回。東京は大きく迂回。前回も同じく。自主隔離しながらの移動。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

後ろ姿は

2022-01-14 01:02:03 | 日記
深夜の洞峰公園で気候変動適応戦略実証実験が行われた日の昼間、職場の女流プロカメラマンKさん撮影。
ゴルゴが手ぶら、ってのがなんとも様にならなくて。
On the same day of my feasibility experiment for adaptation strategy on climate change (at the Doho Park). 


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カラオケの記憶は追憶の彼方へ。

2022-01-14 00:58:18 | 日記
生命太短明日無限遠(せんみん たいとぅん みんや もはゆん)
「武漢でコロナ発生」のニュースが世界を駆け巡った2020年1月、小生は重慶のカラオケ店で広東語の曲を熱唱(これはインファナル・アフェア)。それ以降全く歌う機会がない。昔はよく筑波大学近くのカラオケに出撃したものだったが。広東語の曲に標準語(北京語)読みのカタカナ字幕入れた間抜けな事例多数発見。いや、見なくても覚えているから混乱させられることはないけど。
しかし字幕は、「シェンミン タイトァン ミンリ ウーシェンユァン」とか出てきたわけだ。
ちなみに北京語版のインファナル・アフェアも歌えるが歌詞忘れた。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LGBTQ+関連の報道で

2022-01-10 23:23:33 | 日記
知人関係や職場関係にいないわけではないが、ノンケの小生が「男女」みたいな関係を強要されなければいいだけの話ではないかと思う。優秀な人なら一緒に働き学ぶ。実際「ガチ」な人たちは、そういう点でノンケにも気を使ってくれる。こういうテーマが「東南アジアの某都市で地雷踏んだ」みたいな話とごっちゃにされてしまっている向きもあるのだろう。ノンケの相手(屈強な白人男性をイメージ)に「地雷」とバレたらただではすまされないかもしれないわけだから、実際はコソ泥(しかも本人もノンケだったりする)みたいな被害にあうような事例が多いのかもしれない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気候変動適応実証実験ふたたび

2022-01-10 23:16:01 | 日記
湿雪、凍結開始、ノーワックス、、、という悪条件でも気候変動適応実証実験は続く。
A feasibility trial of the commuting experiment. It has a great contribution for adaptation strategy on climate change.
痕跡もしっかりと。




コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北が不参加

2022-01-10 23:12:41 | 日記
「中国の人民と選手が中国共産党の習近平総書記(国家主席)と党の周りに一致団結し、あらゆる妨害策動と難関を退け、大会を成功裏に開催すると確信する」というんなら、敵の妨害策動を理由に不参加とするのは敵の思うつぼだってわからんのか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春までの予定がいろいろ

2022-01-10 23:08:10 | 日記
2月10~13日 冬季自然地域調査技法実習(白馬)
3月上旬 初主演映画(男優デビュー?)の上映(都内)
3月12日 体験型ワークショップで基調講演(長野県内)
海外には行けませんがいろいろ動き出しました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北条の家紋にあらず

2022-01-10 22:59:01 | 日記
大河ドラマの関係ではありません。五郎を霜降粗品が演じれば非常にリアルだったのに。この意味がわからん貴女に歴女を名乗る資格はない。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする