黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

第一タワーアンテナ群

2011年09月16日 17時49分49秒 | 日記
   

 このタワーは以前のブログにも書きましたが私の無線史に残る記念すべき最初のタワー建設と成りました。タワー部分は高校の無線部の大先輩JA5BIF(島さん)に基礎部のコンクリートは兄からのプレゼント、タワーの継手や機械工作、道具の貸出し、立上げはJA5HT(庄野さん)無線の大恩人に無線狂いの学生時代、アンテナ工事に屋根に上り「瓦がずれる」とよく叱られた親父にも最初で最後の手伝いを戴き
完成しました、以来30年に渡り海外やDXぺディションとの交信に役立ちました。今と成っては高さが今一歩の感が有りますが丈夫さではメーカー製の比では無く、安心してアンテナを多段積みが出来る信頼あるタワーです。ローテーターもクリエートの最上級の(30万位の機種)が「恐れ入りました」とおぎぎする程の手製のローターが載っているので将来、マストポール部がアップ、ダウン出来る構造にしてアンテナ間隔を取れる構造にしたいと考えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ピョンピョン二世号の車内ベッド | トップ | 直流開閉器とバッテリー用セ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JM1FBF)
2011-09-20 17:28:16
いっぱい載ってますね~~。こりゃ重そうだ。全部で4バンドかな?
ほぼ毎日見ていたのに写真アップに気づかなかったです hi。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事