泉区生活支援ネットワーク

仙台市の障がい者支援のための情報です。福祉・特別支援教育・就労など,分野をこえた生活支援のネットワーク・情報交換の場です

支援学校分校 来月1日開校 名取 (河北新報)

2019年03月19日 | 特別支援学校・特別支援教育
(「河北新報」平成31年3月19日(火)付け記事より引用)
 県教委は18日、名取市不二が丘小東校舎で開設準備を進めてきた名取支援学校の分校が4月1日に開校すると明らかにした。

 分校名は「名取が丘校」。小学部を設置し、知的障害のある児童を最大で20人程度受け入れる。学区は名取市一中学区と岩沼市全域で、4月に1年生9人が入学する予定。

 開設場所の校舎は、東日本大震災で被災した名取市閑上小が昨年3月まで授業で使用していた。県教委が名取市から無償で借り、普通教室5室、活動室1室などを整備した。
コメント   この記事についてブログを書く
« 政府、障害者統計を本格整備... | トップ | 成年後見人には「親族が望ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

特別支援学校・特別支援教育」カテゴリの最新記事