消えゆく霧のごとく(クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)   ほっちゃれ、とは、ほっちゃれ!

きらきら輝く相模湾。はるか東には房総半島の黒い連なり。同じようでいて、毎日変わる景色。きょうも穏やかな日でありますよう。

幼い子どもはほっとけ!

2019年04月23日 08時39分05秒 | へえー!

  天皇家礼賛の嵐に魂消る!

 「生前即位効果」にたじろぐ!

 いつも立ち寄るHANA-ROOMブログ https://blog.goo.ne.jp/yaya2001/e/fc6c95a493a4b2cbb80c9f241878c029 を眺めていましたら、実に不愉快な画像がupされていました。

 今度の改元が明治⇒大正、大正⇒昭和、昭和⇒平成と異なるのは、天皇逝去が伴わないために、旧を悼むために新を祝うというお祭り騒ぎが抑制されるという雰囲気がまったく存在しないという点だと思います。あけっぱなしのお祝いムードになっています。

 時の政権の意向もマスコミやら大広告代理店等から全国津々浦々にいたるまで確実に忖度されているのでしょうか、日本国中が皇室アルバム的様相 となっており、まったくおめでたいことであります。

 そんななかで、HANA-ROOMブログの画像には、まことに心をうたれましたね。

 分別のあるおとなは、今上陛下ご夫妻のお姿にこころを打たれるのもいいだろう、深く拝礼したい人はしたらいい、土下座したい人も自由にどうぞ、鯱立ちしてパクられるなんてのもやりたけりゃ好きにしたらいい。

 しかし、何もわからぬ幼子を歓迎の列に加えるところまではいいだろうけど、こんなに深く拝礼させることはなかんべよ!こんなことを強制だか指導したおとなたちをおらは憎むね! と心底思いつつ、これを書いているおらなのでありました。

 **************** 

 applepie@standardpoors80  

 伊勢で天皇皇后を出迎えた園児の姿。これが2019年の日本の現実。教育勅語を暗唱させていた塚本幼稚園を彷彿とさせる光景。未だに天皇の臣民に成り下がることが美徳だと刷り込まれている国民。本当に恐ろしいカルト国家だ。皇室礼賛報道を垂れ流すマスコミの責任は重大。

Twitterで画像を見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« おれの邪魔をするやつは許さ... | トップ | あきれかえるモービルコメン... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よくある光景 (mobile)
2019-04-23 14:40:52
ンなもん『よくある光景』ぢゃないですか。
つい先般も森友学園の園児たちが『阿倍首相、お仕事頑張ってください』と揃ってアタマを下げていました。珍しくない光景です。新元号『令和』を有難がるニンゲンたちの偽らざる姿です。
-------☆☆☆-------
ここらで象徴天皇制というものを根本から考え直す時期に来たようです。戦後、天皇はカミからヒトになりました。今上天皇は象徴天皇のあるべき姿を模索し続けましたが、象徴天皇制の存続を考えるあまり、日本で最も多忙な後期高齢者となってしまいました。自ら望んでそうなったのです。公務を務める体力がなくなるのは理の当然といえます。
-------☆☆☆-------
まあ德(なる)ちゃんが天皇ってまだ許せますが、秋篠宮が次の陛下って・・・ちょっと待てよってカンジしません?(秋篠宮って娘もサカリのついたバカばっかだし)いっそのこともうヤめたらどうですか?
岡谷佑助とかいう偽名、リンクなしの真正バカのコメントは削除しました。 (izukun)
2019-05-15 18:32:13
玄関はわざわざ開けてんだけど、おまいは入ってくんなよ!あほ!
真正バカのコメント (izukun)
2019-05-15 18:43:14
あきれたことに、読みたいというメッセージが入りました。
読みたい人はメッセージ欄から連絡くだされば、コピーを送信いたします。

コメントを投稿

へえー!」カテゴリの最新記事