人とタイヤとキーパーコーティング!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 岐阜で専門店展開 ありがたいことです!

前を見る人横を向く人 明るいキャラが揃ったキーパープロショップせき店!

2019年11月19日 | キーパープロショップせき店

 

 

中学校の還暦記念の旅に 伊勢神宮の参拝に行ってきました。

スケジュールには 内宮の御垣内参拝が予定されていましたが、

今週末に 天皇陛下が参拝されるため

内宮に上がる石段に 木製の屋根付きの特別階段が設置される工事が始まっていて中止になりました。

御垣内参拝はまた別の機会にしたいと思います。

神楽殿での奉納祈祷は大丈夫でした。

何といっても 還暦の記念という人生の節目の御礼参りは

天皇陛下と同級生・同年である記念すべきものになり 

天皇様が歩かれる内宮への上り通路造営という機会に遭遇したのも機縁です。

この日の日程は2年前から予定されていたと幹事が言っていました。

その時は まだ平成天皇の在位中でありました。

 

 

 


 

 

 

このところ 目に見えて好調なキーパープロショップせき店

その原動力3人 大山店長 伊藤サブチーフとアルバイトスタッフ櫻井さん

「3」番目の人材が鍵を握ると思っていましたが 

町田さんと櫻井さんが「3」番目の役割を果たしてくださるようになり

店長とサブチーフに余裕が生まれて お客様に対応力が上がって 業績向上に直結しています。

 

しかし 「3」の人に その任務についていただくにはかなり時間がかかりました。

昨年も その役割についてもらおうと採用した人が働いてくださっていましたが

どうしても その役割を果たせなくて結局お別れしてしまいました。

適材適所はなかなか難しいものです、

ひとりを選択すればその時点で他の可能性がなくなるので 

選んだ人が適任でない場合それだけ時間が遅れます。

しかし そのお陰で最適任者とご縁が出来たのですから

それはそれでよかったのでしょうね。

 

 

正社員さん2名と複数のアルバイトスタッフ(2~4名)で

「3」の役割の人と共に店舗運営するのが基本です。

そこで業績が上がると 「3」の人を正社員化出来るのです。

店舗が育つとは 

2人の正社員で回していた店舗が 

その人たちでは目一杯になり 「3」の人をアルバイトとしてまず育て

そうして業績がジャンプするようになれば「3」の人の正社員化が出来る可能性が高まります。

 

大山店長が赴任して三年目 ようやく「3」に人に巡り合えたようです。

「持っている」大山さんは勝負強いですね。

未来の可能性を感じて 強く櫻井さんを推薦してくれました、

失礼な言い方ですが「大当たり」です。

 

大山さんは 店舗の枠を広げるために「3」の人の必要性を強く感じていたのです。

曰く 「お客様に甘えて待ってもらっているのが心苦しい もう一人いればご期待にそえます。

まだ経営的・売り上げ的には人件費の上昇は苦しいのは判りますが もっと受注が可能になるので

良い人(櫻井さん)が居るので 是非採用したい。」

 

情況は 大山店長の予測通りに動き始めました、ありがたいことです。

 

大山さんは 店長として自分の囲いの限界を設けません、

「やれます!やります!こうするともっとやれます。!」

自分の限界でなく お客様に待ってもらえることに甘えない厳しさを

無私の立場で要求してくる強さがある。

そして徹底的に楽観的な性格でものすごく明るい、

明るさは明るさを呼び 櫻井さんもまた底抜けに大きな声の元気な人で

どちらかというと

横向き加減で視点をそらしがちな伊藤サブチーフの

渋みがちの存在感も 彼なりの良さを引き出し高めている感じです。

「3」の調和の雰囲気が キーパープロショップせき店から溢れ出しています。

 

こうなればもう安心です やってくれるでしょう!

ありがたいことです。

 

 

車美容室のキーパープロショップ専門店

店舗が地域に根付き

存在感を高める過程は 一歩一歩実にゆっくりと

それでも着実に進むのは 

中心者=店長にまず人を得ることに尽きます。

 

店長を中心にしたキャスト構成は

ナンバー2のチーフで地固めをしてから

「3」の人ナンバー3に 人を得ることによって店舗は成長期に向かいます。

 

 

経営者として 

投資したからには売り上げを追って早く回収したい気持ちもありますが

それは脇に置いといて

じっくりゆっくり着実に成長してくれる店舗とスタッフから

安心感と期待感をいただいています。

 

ありがたいことです。  

 

http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/  キーパープロショップせき店

 

 

 

コメント

熱い心意気がリピーターを生み出す キーパープロショップ岐阜店・せき店・しま店!

2019年11月17日 | コーティングビジネス

イマージン車美容室のリーダーであり 

キーパープロショップしま店の店長を兼務する高山GMが 

日報の中で「のどが イガイガになりました。」という日報をあげてくれました。

 

美容室のキーパープうロショップ3店目を 

岐阜店の立ち上げに引き続き 再度立ち上げの重責を担ってくれています。

その熱い気持ちが お客様との会話の中で発露しているようです。

 

お聴きする会話が基本でありますが 

お話の中で勢いあまってのどに負担を掛けたのでしょうね。

 

複数の店で 若い人を率いていくリーダーには その熱意が何より必要です。

それがあるからリーダーが出来るというか 

ノリの良さや熱意こそリーダーに求められる要素です。

大きな声で 明るい未来を指し示し 自ら第一線で旗を振る。

その後ろ姿を スタッフは見て自らの姿勢に照らし合わせて

モチベーションを上げていきます。 

「この旗の下に集まれ」と スタッフを鼓舞しつつ自ら先頭を走ります。

そのうえ 各スタッフとのコミュニケーションを欠かさず 

和気あいあいの雰囲気の中で厳しい面もある

リーダーとして悩む中で シンプルに「ノリの良さ」という核心を掴んでいます。

 

あまり意識せず 「ノリの良さ」という基準を大切にするのが今の立場です。

特に新しい店舗を軌道に乗せていくには 忍耐とノリの良さの二面性が必要です、

立ち上げはヒマですから、メンタルが鍛えられます。

 

ライブカメラ(見守り君)に写し出されるキーパープロショップ3姉妹

左から 岐阜店・せき店・しま店

 

キーパープロショップ岐阜店の開業からスタートした第2創業は

代表・事業部長・総務部長のトロイカ体制で 

陽の部分の 専門店の運営は事業部長 

陰の部分の 裏方は総務的は部長

代表は 自身の交代を見据えた軸を回す それぞれ分担しています。

 

言わば3人一体で 

イマージン車美容室を育成中

慌てず焦らずじっくりと育つのを実感中です。

 

人が成長する姿は 美しく神々しいです みんなが生き生き活躍してくれています。

 

ありがたいことです。

http://ima-gin.jp/    イマージンポータルサイト

 

コメント

プチラッシュ タイヤ専門店イマージン!

2019年11月16日 | タイヤビジネス

北海道・東北に最強寒波が来襲しているニュースが

お客様にスタッドレスタイヤ装着を連想させたようで

今日朝一番から交換取り換えが集中しました。

8台の車が朝10時までに集まりましたが 

アルバイトさんを2名お願いしていたので

5名のスタッフで段取り良く作業が進みました。

 

11時にはすべて終了・・・・・・・・・・。あとは続かずプチラッシュです。

 

 

最盛期になると 朝一番から手が止まらないほどの作業集中が起きるのですが

まだまだです。

ニュースで冬の到来を知り 

体感温度で寒さを実感し 

雪が降るぞ と なって

始めて大勢いのお客様が行動を起こされます。

ですので 「早めの交換」を呼びかけても 山は動きません。

 

 

しかし 「タイヤ交換はお客様にとって面倒なこと」だから朝一番!

こういう深層心理は万人に共通です。だから朝一番混み合うのでしょうね。

 


 

 

タイヤ屋の側では 早めの装着を促していますが、

「お客様がその気」にならなければ 現場は忙しくなりません。

それが自然の流れとしています。

いつでも対応で来るようにアルバイトスタッフの確保に躍起です。

しかし このご時世 なかなか短期のアルバイトさんが集まらないのが実情です。

 

店舗人員の数によって作業性は大きく変わります。

小さな店ですが 

3人のオッサンと2名のアルバイトさんの5人揃うと手早く進みますが

3人しかいないと 5人メンバー時の30%しか作業が出来ません。

5人いれば一日200本 約50台の作業ができますが

3人なら一日60本 約15台の作業でいっぱいいっぱいです。

「人手不足」はタイヤ屋の作業性に大きく影響します。

 

取り換え作業を 

「他店様やネットで購入されたものを受付できない」とさせてもらうのも

スタッドレスシーズンには人手が廻らないからです。

 

電話も3倍 お客様の来店対応も3倍 取り換え作業も3倍

過酷なシーズンを 乗り越えるための助っ人

上 井川君 経験5年目 昨年までスゴウ店で活躍してくれました。」

下 佐藤君 経験2年目 寡黙なタイプですが キチンと仕事をします。

 

アルバイトさんは 現場作業がオンリーです、

作業を「やらされている」感を感じる と長続きしませんが

ベテランも一緒に作業することで 

得るところ勘どころを教えられるようで

一所懸命頑張ってくれています。

 

お陰様です ありがたいことです。

https://ima-gin.jimdo.com/  若者と共に働くオッサンのいるタイヤ専門店イマージン

 

 

 

コメント

極端な安売りはインチキがあった? タイヤ専門店イマージン!

2019年11月14日 | タイヤビジネス

昨日 格安タイヤホイール輸入販売の

オートウエー社の社長を含む3名が逮捕されるという

ニュースが飛び込んできました。


 

以下 ネットより引用

 

安全基準を満たしていると偽って粗悪なタイヤホイールを販売したとして、

愛知県警は13日、カー用品販売大手「オートウェイ」(福岡県苅田町)の社長、倉元進容疑者(58)と仕入れ担当の男ら計3人を

不正競争防止法違反(誤認惹起(じゃっき))容疑で逮捕した。

いずれも容疑を否認しているという。




当店も この会社から仕入れ代行と称して

お客様の要望によりタイヤを仕入れて販売しています。 

しかし品質に?が付くので

仕入れ価格そのままで 

1円の利益も頂戴せず(工賃と諸経費は別途) 

右から左へスルーさせる考え方で

お客様へ取り付けをさせてもらっています。


中古タイヤも扱っている関係上 

中古タイヤがない場合

廉価なアジアンタイヤを志向されるお客様に

オートウエー社のタイヤを紹介し取り付けをするサービスです。

https://ima-gin.jimdo.com/%E8%A3%8F%E6%8A%80/

 

今回 オートウエー社が

法令違反の疑いのある商品(報道によるとアルミホイール)を販売した容疑を掛けられています。

 

成り行きを静観しつつ 仕入れ代行業務は継続する所存です。

全商品が該当する場合は取り扱いを即刻中止しますが

一部商品と出ていますので 

タイヤ調達が可能である限り サービスは提供いたします。

 


 

ネット販売が激化すると デジタルという数字の羅列が「安さ」の基準となり

他店より1円でも安く販売する過当競争が日常となり

安く売るためには 仕入れを安くすることが求められ

競争が行き過ぎてしまい 今回のような事件が発生したと思われます。

 

「安かろう悪かろう」と品質を見抜かれたお客様は 決して手を出されませんが

長く乗られ愛車への関心も低くなられたお客様は 安くても良いと判断される方も見えます。

また ネット宣伝も派手ですから 品質も大丈夫だろうと思われ

販売数量も大きく伸ばされ その販売量を誇るような文言も多用されていました。

しかし質より量を重要視する方針は 

どこかで足元をすくわれる驕りや焦りと結びついてしまうようです。

 

オートウエー社もこの陥穽に嵌ったようです。

 

 

タイヤ専門店イマージンは 

第一に吟味したタイヤに適正な利益を頂戴して販売取り付けしています。

だから 「これは良いよ」とお奨めすることは一切ありません。

中古を探してもないお客様に「こういった格安アジアンタイヤもありますよ」

取り換えはキチンとしますが 品質は判りませんので1円の利益も頂きません、

よかったらどうぞ。

このスタンスはこれからも外しません。

 

 

https://ima-gin.jimdo.com/    タイヤ専門店イマージン


コメント

「ヘッドライト」がキレイな車は若々しく見える キーパープロショップ岐阜店!

2019年11月12日 | キーパープロショップ岐阜店

友人が白内障の手術をする話をよく聞くようになりました。

経験者によると目玉にいきなり注射する?メスで切られるのが判る?

・・・・私は臆病者ですから もし自分がその立場になればひっくり返ってしまうでしょう。

 

昨年スマホをいじりだしてから かなり老眼が進行しつつあるようです。

 


 

キーパープロショップ岐阜店で 

1台の車が新コーティング剤ポリカコートによる

「ヘッドライトクリーン+レンズコーティング」の施工を受けていました。

ヘッドライトの黄ばみや白濁現象は 

ポリガネードという素材の劣化によるもので

ヘッドライトが多彩なデザインで自動車の顔を飾るようになってから重宝されています。

この素材だからこそ 多彩なデザインのヘッドライトが形成できるようになったのですが

弱点として経年劣化による白濁が増えてきました。

 

理屈的には 「劣化したクリア膜を除去して再度コーティングする。」商品ですが

実践的には 使う道具やノウハウでその後の寿命が大きく違います。

キーパーの新メニューのレンズコーティングをどうぞお試しください!

上 下処理研摩中 ダブルアクション研磨機を使うことで曲面もキチンと磨ききれます。

  劣化した被膜が少しでも残っていると コーティングをしても効果が長続きしません。

  他店様で格安でやられて長続きしなかった理由は おそらくシングルポリッシャーで研磨されたことで

  充分劣化被膜の除去が不完全だったところにあります。

  また塗装面に近い所は キチンと養生がされているので思い切って縁まで磨けます。

 

下 キチンと磨ききられたヘッドライト

  下処理が万全ならコーティング剤のノリも抜群です。

 

自動車はボディーがキレイになればなるほど 

ヘッドライトが黄ばんでいると全体も古びた感じがします。

逆にヘッドライトがキレイなら 自動車も若々しく見えるものです。

 

全店で施工OKです。

http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/  キーパープロショップ岐阜店

コメント