人とタイヤとキーパーコーティング!

タイヤ「安全」と車「キレイ」の領域で 岐阜で専門店展開 ありがたいことです!

「無常」変わりゆく街と時代  タイヤ専門店イマージン!

2018年11月06日 | 経営
道路の拡張工事2期目が始まって
タイヤ専門店イマージンから北側 バローさんまでの風景が変わりました。
















でっかいヤシの木?が鎮座していましたが
伐採されて見通しが良くなりました。


                                


伐採される光景を見ていたら
「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり・・・・・」

なぜか平家物語の書き出しの一説が浮かんできました。

簡単な意味は(ネットからコピペ)

祇園精舎の鐘の音には、
すべてのものが常に移り変わる(変わらないものなどない)という響きがある
沙羅双樹の花の色は栄えたものも必ず衰える(衰退する)という道理を表している。
おごり高ぶっている人(えらそうにふんぞり返っている人)は
そんなに長くない(すぐにダメになる)
ただ春の夜に見る夢のようにはかないものなのだ。


                                 


「無常」と書いて 「常は無い」現象界は変化するものだ。



しかし一方で「不易流行」なる言葉もある。

残し伝えるべきものを残し、
変えるべきものを変えること。
変化を恐れず挑戦することで企業は存続する。




街の風景も変わって 
人々の関心も変わっていく中で
変えるべきものは変え・・・つまり「無常」=「流行」
残し伝えるべきは残す。・・・つまり「不易」=変わっていくことが現象で
その奥に不動のものがある それが「不易」という意味か?

 
変わらない中心軸を見出した時 
つまり変わっていく世の中で現象は変わっても 
不変なるものの存在を見出すことが出来る。


これが商売において一番大切な
理念とか哲学とか信頼とか信用のもとになるもの、
つまり不易なところであろうとおもわれます。




当社に当てはめれば
タイヤ小売りで創業し 
それがいつしか車美容業へ変わりつつありますが・・・・・無常・流行な面
しかし どちらも専門店として価値観を提供する姿勢・・・不易な面
お役に立てる喜びを第1とする面・・・・・・・・・・・・不易な面
顧客満足と従業員満足を同時実現する・・・・・・・・・・不易な面
店のコンセプトを変更して改装する・・・・・・・・・・・無常・流行な面


この不易な面が大切にされる限り 
この会社はどんな困難に遭遇しても 
世の中から必要とされ可愛がられ贔屓にされていくのでしょう。

一時的に時流に乗ることが出来れば短い間の繁盛は頂けるかもしれません、
しかし 不易になる部分を見出さなければ
時代の波に飲み込まれてしまいます。


大手大企業 スバルの不正・KYBの不正等の度重なる問題は
不易なる面を見失った結果のような気がします。


不易な面を引き継いでいくことで環境の変化に対して
自らも変わっていくことが出来るでしょう、

ありがたいことです。





イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。



キーパープロショップ岐阜店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/

キーパープロショップせき店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/


岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞穂市 羽島市 
恵那市 土岐市 各務原市 可児市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 
羽島郡岐南町 不破郡垂井町 安八郡安八町 揖斐郡大野町 本巣郡北方町 
養老郡養老町 岐阜コーティング専門店 関市コーティング専門店
タイヤ 中古タイヤ 中古単品タイヤ タイヤ専門店 

コメント

第2期工事が始まりました タイヤ専門店イマージン!

2018年11月01日 | 経営
昨日の新聞に
平成天皇様の退位まで 
あと6か月というニュースが載りました。
平成元年から小さなタイヤ屋を始めた者として
まさに今上陛下の治世をタイヤと共に歩んできた感慨にふけりました。



この古い写真は 平成元年2月タイヤ専門店イマージンの
建て前の柱1本を立てた記念写真です。

店は 今も現役で姿を変えず「スモールタイヤ商売」に活躍しています。




その時からあった江添用水の暗渠化2期工事が始まりました。


今年の春 南から店横までの工事は完了し
これからは店横から北側バロー様での用水が暗渠化されます。




                               

平成の最後の日は 
スモールタイヤ商売が原点に回帰する日と決めました。
改元された新しい時代は この標語にある通り車美容業が主役となります。


時代の変化にたいして 
我らもまたその姿を変えて適応していく始まりです。


古き時代に有効だった守りの戦略から 
新時代の到来とともに攻めに転換します。

経営的には
切所・難所に差し掛かりますが
通り抜けた暁には 
明るく希望に満ちた新時代が待っています。
構造転換・成長戦略・事業承継に向けて脱皮が始まりました。


「虎穴にいらずんば虎児を得ず」 
挑戦なくして成果はありません 
たとえ危険な道でも やる価値を見出せば進むのが経営です。


28歳の時に創業したタイヤ商売から
50歳の時に決断した第2創業車美容業の転換へ
もう一つ舵を切って成長の軌道へ乗せていきます、還暦前の大仕事です。
若者に未来を委ねていくための大きな決断です。
老兵は後継者に委ねれる道を作る仕事があるのです。


残念ながらタイヤ商売ではそれは無理と判断しています。




イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。



キーパープロショップ岐阜店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/

キーパープロショップせき店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/


岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞穂市 羽島市 
恵那市 土岐市 各務原市 可児市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 
羽島郡岐南町 不破郡垂井町 安八郡安八町 揖斐郡大野町 本巣郡北方町 
養老郡養老町 岐阜コーティング専門店 関市コーティング専門店
タイヤ 中古タイヤ 中古単品タイヤ タイヤ専門店 

コメント

破壊と創造 AIの時代にどうやって生きるか!

2018年10月25日 | 経営
NHKの大河ドラマ「西郷どん」を面白く拝見しています。
明治維新の立役者西郷隆盛という人の人生を通して
江戸幕府から明治への時代転換の苦悩が
とても人間くさく演出されています。


徳川幕府という250年続いた過去の価値観の破壊という面
天皇を中心とした新政府による新しい時代の創造の面
このせめぎあいの中心にいたのが西郷隆盛でした。

ドラマだけでなく多くの
西郷隆盛公の本が発売されていますので
歴史好きにとってはたまりません!






ドラマ「西郷どん」もいよいよ終盤
維新の立役者 西郷隆盛と大久保利通の確執?によって
西南の役という悲劇のクライマックスに向かいます。


古い時代の破壊者としての西郷と
新しい時代の創造者としての大久保利通との
役割の違いが悲劇のもとになったのか?


歴史は全く複雑怪奇ですね。



                                 




スケールは全く小さいのですが
祖業というスモールタイヤ商売と
新しい時代の車美容業という 
古いものと新しいものが混在している状況があります。

総論としてタイヤからキーパーの流れは誰もが理解しています。
しかし どうやって転換を図るのかについては 
思いに必ずズレが生じます。
総論賛成 各論反対という構図です。

ここ西郷さんのような強力なリーダーシップを発揮して
ある意味一気に転換を成し遂げねばならんでしょう。



サムライの世が終わるのをいち早く受け入れた人と
なかなか受け入れることが出来ず 
前の時代を懐かしく思った人の確執が
西南の役という悲劇の因だった気がします。



                                


NHKスペシャルでは
「資本主義の未来」という特集をやっています。
その中ではAI人工知能が普及することにより
多くの仕事が人間から奪われてしまうという予想がなされています。

それによって富の格差が持つものと持たないもので
天文学的に大きくなると言っていました。
現在でも世界の大富豪8人の富と
36億人の貧乏な人の持つ富と同じだと言っていました。


日本でもメガバンクが 
大幅な事務量をAIに置き換えることで
5000人から1万人規模の職員の削減をするとニュースになりました。

「人」という古い時代と 
「AI」という新しい時代のせめぎあいは
既に始まっている感じですね。



「人」と「AI」は確執を経ながら融合して調和していくかもしれません。




                                

有限会社イマージンというこの会社でも
「人とタイヤとキーパー」を
どのように組み合わせにチェンジしていくか?
経営の頑張りどころが始まります。


天の時 地の利 人の和で 時代のうねりの飛び乗っていきましょう!



イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。



キーパープロショップ岐阜店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/

キーパープロショップせき店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/


岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞穂市 羽島市 
恵那市 土岐市 各務原市 可児市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 
羽島郡岐南町 不破郡垂井町 安八郡安八町 揖斐郡大野町 本巣郡北方町 
養老郡養老町 岐阜コーティング専門店 関市コーティング専門店
タイヤ 中古タイヤ 中古単品タイヤ タイヤ専門店 
コメント

大きなチャンスが到来している。かも!

2018年10月22日 | 経営
平成という時代が 
その時代の「名残り」を醸しだすと同時に
これから迎える新時代の「兆し」を感じだしました。


10月も終盤に入り
平成30年もいよいよ年末に向かい
平成時代そのものがあと半年で終わるという
短期・中期・長期それぞれがシグナルを発しだしているようです。

当社においては
車美容業のキーパープロショップが
前年比180%というとんでもない数字で推移しています。
また年末という忙しい時に向かって社員が一人退社されていき
人員不足という大きなピンチが発生しましした。

過去にも
キーパープロショップ岐阜店開業前にも社員さんが去り
キーパープロショップせき店開業前にも社員さんが去り
キーパープロショップせき店開業直後も社員さんが一人去り
その時々でピンチと思いましたが 
どの時も新しい風が吹いて 
混乱のカオスから秩序が整いだして 
社内の風通しがスムーズになり
まさにピンチはチャンスを毎回実感したのです。
今回も
来た来たチャンスが来たと素直に思ってしまうのです。
入れ替わりで新しいアルバイトさんが入って新しい風が吹き始めています。


それだけでなく今回のピンチは
時代に切り替わりに伴って
大きな変革のチャンスが来た! その予感が大きいのです。

長期的な波動としては
平成時代は
タイヤが主役でありましたが
新時代は
どうやら車美容業が
この会社の本業となる まさになりつつある気配です。
「なりつつある」という進行形から
「既になっている」と断定して
読んだほうがスッキリするようですね、
それならタイヤ小売りは 今年が最後の名残の時期と読んだほうが自然かもしれません。

あらゆることを感謝の思いで溶かしていきましょう
時代に感謝 人に感謝 出来事に感謝 タイヤに感謝 キーパーに感謝
全てのことに感謝を想起するにつれ
未来のイメージが固まる感じです。
ありがたいことです。






しかし大局が見えないと 
ピンチをことさら増幅してしまいます 
ここは気を使わねばなりませんが
必ずピンチはチャンスとセットとなっていることを信じれば
何事も恐れる必要はありません。


今 話題のドラマ「下町ロケットゴースト」の佃社長さんを見習いましょう。
熱い思いさえ失わなければ道は勝手に開けてきますから 大丈夫です。


零細企業は
人員不足もピンチですが 
大きな投資による資金繰りのピンチが
毎月のようにやってきますから
ピンチはもはや免疫化しているようで
自分自身の打たれ強さにびっくりします。


折れ線グラフの示す方向を目指せばそこには宝が埋まっているんです。
ありがたいことです。



イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。



キーパープロショップ岐阜店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/

キーパープロショップせき店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/


岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞穂市 羽島市 
恵那市 土岐市 各務原市 可児市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 
羽島郡岐南町 不破郡垂井町 安八郡安八町 揖斐郡大野町 本巣郡北方町 
養老郡養老町 岐阜コーティング専門店 関市コーティング専門店
タイヤ 中古タイヤ 中古単品タイヤ タイヤ専門店 
コメント

ピンチや修羅場で頼りになる男!

2018年10月06日 | 経営
会社を作って育てても 
それを所有する意識はすごく希薄です。
いずれ手放していかねばならないと達観しているからか
よくわかりませんが創業者でオーナーでありますが 
会社も預かりものであるという気持ちがいつも優先します。

無責任にいうのでなく 
創業者社長としてすべてのリスクを背負い 
淡々ひょうひょうと自然体で
乗るべき流れだけを探しているようです。
色々な理由やいきさつから
タイヤにキーパーの流れを取り入れて
従業員さんとともに新家族経営イマージン風というような                 
経営を目指し まずは丸見え経営として経営の中身公開をスタートさせたしだいです。


会社経営は誰かに引き継いでいかねばなりません
その意識が年々強まり 
迎える来年に創業30周年や
平成時代から新時代への移行の節目が迫り
目先の取り組みとは別の 長期的な取り組みの開始です。

                                      

未来は明るい?それとも暗い?

貴婦人にも見えるし老婆にも見えるだまし絵ですが
明るい未来に焦点を当てていきたいものです。

夜が一番暗いとき夜明けは近い。

陰陽調和 縁の下の力持ちタイヤと車がキレイになって嬉しいキーパー
この比率に変化をもたらす覚悟がいるときかも。





14年前 キーパーを導入した立役者 
いわば当社のキーパーの父伊藤君
色々な修羅場やピンチを経験しているツワモノ
今回も起こったピンチを引き受けている。
妙なことにピンチになると本領発揮する。



大局的に そして長期的に見れば
今やっていることは 
キーパーを導入した併設店型手法から
最先端のキーパー専門店への切り替えにおける
併設店舗の殿(しんがり)を務めていることになります。

5700店舗までに増えたキーパープロショップは
そのほとんどが併設店です 数の多い併設店市場でなく
数の少ない専門店市場へ切り替えていくのは業界弱者には自然の流れだと信じます。



「殿(しんがり)」‥‥インターネットから抜粋

形勢不利となり、
軍が崩れ始めると、退却を余技なくされる。
こうなってしまうと、皆逃げる事で頭が一杯になり、軍の様相を成さなくなる。
どんな名将でも混乱に近い集団を立て直すのは至難であると言われている。
勝っている側は、ここぞとばかりに襲い掛かり、雪崩のような勢いで追ってくる。

こうなる前に戦況不利となった場合登場するのが、
殿(しんがり)部隊だ。
殿が追ってくる敵を食い止める役を一手に引き受け自らも引きながら戦闘をする。
戦場でよく言われるのが、進むより退くほうが困難であると、
いろいろな書籍や昔の人の言葉として残っています。



当社の場合 タイヤ専門店→タイヤキーパー併設店→キーパー専門店への流れのなか
併設店の役割が終わり 専門店への移行へ踏み切るかも 
という「かも」が飛び立っています。


またしても困難な局面に差し掛かってきました~。
キーパー導入の父役が 
併設店の幕引きの殿(しんがり)を務め
この任務が成功すれば 
タイヤ専門店とキーパープロショップ専門店3店舗に
陣容が変わって 事業承継へ向かってシンプルな流れが大きくなると読みます。


伊藤君 殿(しんがり)よろしく頼みます。





イマージンのHPです。






タイヤ専門店イマージンのHPです。



キーパープロショップ岐阜店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city988/00357/

キーパープロショップせき店
http://www.keepercoating.jp/proshop/gifu/city992/05737/


岐阜市 大垣市 高山市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞穂市 羽島市 
恵那市 土岐市 各務原市 可児市 瑞穂市 飛騨市 本巣市 郡上市 下呂市 
羽島郡岐南町 不破郡垂井町 安八郡安八町 揖斐郡大野町 本巣郡北方町 
養老郡養老町 岐阜コーティング専門店 関市コーティング専門店
タイヤ 中古タイヤ 中古単品タイヤ タイヤ専門店 



コメント