Blog・連句の部屋

みんなで楽しく歌仙を巻きましょう♪

せっかち歌仙・その53「葱の一抱え」の巻

2022年12月01日 | せっかち歌仙
参加者=茶目猫・逐電・山八訪・良流娯・多摩のO脚・紅蓮・晩菊・長者巻・永井人生



発句........新聞紙はみだす葱の一抱へ  茶目猫     
脇句........待ってましたと寺は寄せ鍋  逐電       
3..........権禰宜の掃く玉砂利に塵もなく  山八訪      
4...........ボール追いかけ小川飛び越え  良流娯        
5(月)..国防も原子力も後の月  多摩のO脚     
6............夜寒に祈る世界の平和  紅蓮      
(初折裏)
7............秋深し争い事は絶え間無く  晩菊    
8............耐第8波とろろそば喰う  長者巻       
9............もしもしのトーンで全て分かる君  永井人生       
10........... 駒音交わす新古の鬼才  山       
11...........宴席でいやさかの後なにわ節  逐          
12...........村人こぞり豊年祭り  茶      
13(月)..どんどどん月出ずるまで太鼓なる  紅   
14...........花野にひびく子らの甲声  O      
15..........置き去りの青い水筒雨に濡れ  良     
16..........錆びてゆけども今が青春  永     
17(花)..山桜散り際も又潔し 晩   
18..........  長     
(名残折表)
19..........  茶     
20..........  逐      
21..........  山     
22..........  良     
23..........  O      
24..........  紅        
25..........  晩     
26..........  長     
27..........  永     
28..........  山     
29(月).. 逐     
30..........  茶      
(名残折裏)
31..........  紅      
32..........  O     
33..........  良      
34..........  永      
35(花).. 長     
36..........  晩  

<2022年12月 1日~   >


最新の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (逐電)
2022-12-03 14:58:20
待ってましたと寺は寄せ鍋

葱が一抱えも檀家から届けば、寺は和尚さんから小僧まで寄せ鍋を囲む。
第三 (山八訪)
2022-12-07 13:42:32
権禰宜の掃く玉砂利に塵もなく
4句 (良流娯)
2022-12-07 20:58:23
ボール追いかけ小川飛び越え

玉砂利を敷くのは川に見立てて身を清めるためらしいです。初めて知りました。
5句 (多摩のO脚)
2022-12-09 12:12:43
「国防も 原子力も 後の月」
永井人生さん (紅蓮)
2022-12-17 17:04:21
今回の歌仙より、永井人生さんが加わってくださいます。鹿児島の良流娯さんの知り合いの方です。
1巡目の最後、9句目をお願いします。
7句 (長)
2022-12-26 03:21:42
耐第8波とろろそば喰う

絶え間なく繰り返すコロナ対策に
とろろ、納豆、めかぶなど粘々系を食しています。
遅くなりました。
Unknown (Unknown)
2022-12-26 03:22:46
8句に訂正です。
永井人生さま (紅蓮)
2022-12-26 07:37:51
次の9句目をお願いします。
575の長句で、できれば恋のよびだしでつけていただきたいのですが、ネバネバ系から恋にいくのは難しかったら、ふつうに詠んでいただいてかまいません。
忙しい時期ですので、急ぎません。
9句 (永井人生)
2023-01-06 17:01:52
初めまして。
今後ともよろしくお願い致します。

「もしもしのトーンで全て分かる君」

コロナ下でなかなか会えない恋人同士だが、声を聞けばすぐに心は通じ合う

よろしくお願い致します
10句 (山八訪)
2023-01-10 10:28:17
駒音交わす新古の鬼才

コメントを投稿