感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市大内で美容サロンさんの駐車場改修工事スタート

2014-03-31 22:58:17 | 店舗改修・改装工事物語
週明けの月曜日は三月の最終日。

明日から四月という事もあり、慌ただしく動く世間も今年は消費税の増税の事も加わり例年以上の慌ただしさ。

道行く人の多さに戸惑いながらも、流れてくる情報だけに左右されず自分の意思をしっかりと持つ事は忘れては成らない事。

こうした時に起こる、「買い溜め」の現象。ついつい不要な物まで買い溜めしてしまったりするケースもあり、其れを促す情報の少なさには驚きます。

大抵が生活必需品といえば高額なモノが少なく、余り大きく税率に左右されるものが少ないもの。

反対に其れほど生活に必要なくても高額だから消費税前までに買っておこうと買ったものの中に不要なモノが紛れてはいませんか?

急激な増加の裏には必ず、其れ相応の減少があるのが万物の常。半年、一年、三年と長いスパンで見据えなければ最良な結果を得ることは難しいもの。

売り手側も増税を謳い文句に販売を促す店舗なども多く見ましたが、この後に待ち受ける消費の落ち込みへの対応を忘れては成りません。

個人的な意見としては先半年ほどは問題ないのでしょうが、今年の夏以降はその反動を受ける店舗や企業もでてきそうな雰囲気が見受けられるのは些か心配な所。

売り手側も増税でのリスクがあるのと同時に、消費者側にも同じ様なリスクが存在するのも表裏一体の万物の常。

そうした中で企業とは一ヶ月、一年の売上で永久を約束されるものでは決して無いこと。

30年、50年、100年と、様々な時に対応しながら長きに渡り、多くの人へ代金と引き換えに「商品」を通して、便利さ、豊かさ、安心などを届ける事が本来の姿の筈だと考えているから。

「売って終わり」、「買って終わり」の関係では、互いに其処から真の幸せを見出す事は決してできないのだと今日も一日を過ごすのです。

今朝も大工さんたちは其々の担当する現場へ出動していく中、私は「小野くん」と一緒に今日からスタートする倉敷市大内での美容サロンさんの駐車場、アプローチなどの改修工事現場へ向かいます。

今日は古いカーポートを撤去する作業がメイン、鋼管と波トタンでつくった建屋ですがこの建物も思い返せば思い出深いもので、4~5年ほど前に、こちらの店舗を新築させてもらう際に荷物置き場として、庭の解体工事を行った造園屋さんが作ったもの。

この小屋をテントで覆い、荷物を保管していた頃に行った工事も今では昔話。

其れでも途切れる事なくお声をかけてくださる、オーナーさんの為にも今回も新しい思い出になるべく工事に取り組んで参ります。

明日からは外構屋さんも現場に入り本格的に工事を進めて参りますので宜しくお願いします。

さて、現場の方は「小野くん」に任せ午後から私は会社でデスクワーク。

今日も多くの工事依頼に新しい工事計画などたくさんの人から「家づくり」、「ものづくり」の依頼や相談があったことに感謝しつつ、進行中の現場や今月から始まる工事物件の段取りなど行います。

一気に詰まる今週のスケジュールですが、上手に時間を使いひとりでも多くの方に「家づくりから始まる感動としあわせ」をお届けできるよう淡々と自分の出来ることをやり続けねば・・・

そう思い続けたデスクワークも今夜はそろそろ店終い。

月曜日から日付が変わる残業をすると一週間、体力が持たない事が先週くらいから解り始めたのはささやかな成長かもね。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント

倉敷市玉島で床の下地組み換え工事中

2014-03-29 23:28:49 | 住宅リフォーム工事物語
週末の土曜日も大工の「まっちゃん」、「小野くん」は倉敷市玉島での住宅リフォーム工事現場へ向かいます。

昨日で解体が終わった和室の床を組み立てる作業からスタート。

今回のリフォームではシロアリの発生から始まったもので工事の中でシロアリの被害のある材木は取り替えていかねば成りません。

その辺りを厳重に注意して作業を進めてくれているのですが、予想以上にシロアリの被害が小さかったのは幸運。其れでも一応、下地材は取替え後日シロアリ予防の処置を専門業者さんにしていただかなくては・・・

写真は床の下地を組み終え、以前までは無かった断熱材を「小野くん」が施工してくれている所。

隙間が空かないよう一枚一枚を採寸しながら保温板の切断を行ない、専用の金具で根太と根太の間にはめ込んでいってくれている所。

断熱材もピンからキリまであり、通常の断熱材では一概に施工したからと一気に室内の環境が変わる訳ではないのが難しい所ではありますが・・・

これからの季節、エアコンを使ったりした時には大きな違いを感じてもらえる筈。

そんな見えない部分も大切にこちらの現場の家づくりは着々と工事が進んでいる様子にひと安心。

もう一人の大工の「しんちゃん」は朝から岡山市北区、高梁市と現場巡りの旅に・・・

夕方には岡山市南区南輝で行っていた和室リフォーム現場で工事の為に移動させておいた家具などの復旧と今日も長い移動距離に疲れが溜まったのが、デスクワークも程々で今夜は上り。

岡山市北区の某マンションでも室内の改装工事が今日で完工する予定、私は足が運べませんでしたが和室の左官壁の塗替えや浴室の壁の塗装と信頼の置ける協力業者さんたちだから任せておけます。

こちらも夕方には無事に完了との事で急遽、予定に入れた現場ですが無事に終わった事にひと安心。

そんな私も月末恒例の書類つくりや経理業務にほぼ丸一日没頭、淡々と励んだ事務仕事もようやく大方の所は完了。

来週からは倉敷市大内での美容サロンさんの駐車場からアプローチ回りの改修工事の着手を予定。

さーて、来週からも「家づくり」、「ものづくり」を通して多くの人に出会える日々になるようにと明日はゆっくり休日を満喫します。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント

倉敷市中庄で雨どいの部分修理工事

2014-03-28 23:59:59 | 住宅修理・修繕工事物語
今日は比較的、事務仕事に没頭できた一日に溜まっていた事務仕事が一気に進みます。

それでも倉敷市玉島での住宅リフォーム現場は今日から一階のリフォーム工事という事で「まっちゃん」、「小野くん」と二人の大工さんが作業にあたってくれています。

解体工事から作業を進めている様子に少々、工程は厳しいですがGW前の竣工を目指し現場は進みます。

ここからは彼らも正念場、それでも期待に応えてくれると信じて出来る限りのフォローを続けることが自分のやるべき仕事。

そんな今朝は倉敷市中庄のお客さん宅に雨樋の修理に向かう事からスタート、先月の大雪で雨樋が外れてしまった部分の取替え作業を行いますが幸いにも一階の屋根なので脚立で雨樋に手が届くのはありがたい事。

二階の屋根だとハシゴや高所作業車など作業にも足場にも時間がかかりますからね。

今回は壊れた雨樋を部分的に切断して新しいモノに取り替えるという比較的、簡単に雨樋修理は完了。

そんな中、次の課題として依頼されたのが玄関ドアの夏場の歪みの対策。

こちらの玄関ドアはアルミ製のフラッシュ扉なのですが夏場、玄関ドアに日差しが当たり続けると熱の影響でアルミが伸び縮みする為なのかロックが掛からなくなってしまうのです。

去年の夏にも同じ依頼をいただいたのですが、玄関ドアを取り替えるにしても高額な工事になるので一旦、応急処置としてロック部分の調整で様子を見てもらっていたのですが・・・

どうやら調整では直らないと此れは根本的な部分から対策を考え対処していくことに致します。

此処から会社に戻り延々とデスクワークに取り組んだ午後。

三月の月末に加え増税前の工事が次々に完了している様子に請求所の発送も早目に始めなければと慌ただしく事務仕事。

岡山市南区でリフォームしていた2物件の内、一件は月末完工でしたが、もう一件は追加工事などの工事範囲の拡大に完工は来月に持ち越されそう・・・

付き合いの長いお客さんだけに何とか従来の税率で済ませたい所ではありますが、当社もお客さんから一旦、消費税を預かるだけの立場。

来月の終わりまでには多くのお客さんから預かった上半期分の消費税の納税をせねば・・・

こんなに納めなければ成らないのかと思いはしますが、国の今後の発展の為に粛々と納めさせていただきます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント

岡山市北区の施設でアコーディオンカーテン取替え工事

2014-03-27 22:41:34 | 施設改修・改装工事物語
三月も残すところも後数日、随分と暖かくなり動けば汗が出る陽気に包まれた倉敷市。

自宅の庭の桜もつぼみが膨らみ始め、花が咲くのを今か今かと待ちわびている様子に季節の移ろいを感じながらの出勤。

そんな本日は、大工の「まっちゃん」と一緒に岡山市北区の某施設さんでアコーディオンカーテンの取替え作業からスタート。

生地が破れてしまった既存のアコーディオンカーテンを撤去して新しいものに取替え、こちらは前もって採寸を行なっていただけに取り付けは簡単。

サイズもピッタリで施設の方も喜んでくれていた事に幸先の良い一日のスタート。

その後は「まっちゃん」は倉敷市玉島のリフォーム現場へ向かい、私は会社で随分とお待たせしている倉敷市内の極小地に車庫棟の新築を計画されている案件の見積書の作成作業。

業者さんからの見積もりは出揃っているので今回の作業はスムーズで、この調子なら今日中に作業は完了しそうな勢いに余裕をみせて午後からは少し現場訪問。

先ずは倉敷市中庄で雨樋が壊れたとのお話をもらっていたお客さん宅にて現状を確認。

多少の雨樋の修理なら作業自体は簡単で私でも施工可能なのですが、材料がないと始まらないだけにお客さんに修理の方法を説明して後日、材料を揃えてお伺いする事にします。

その後は今日で二階のリフォーム工事が完了する倉敷市玉島のお宅で「まっちゃん」と再合流。

午前中にクリーニングも入り午後からは荷物の移動を「まっちゃん」と私、電気屋さんでお手伝い。なかなか重い荷物を運ぶのは骨の折れる作業、更に新品の床に壁と傷をつけない様にと気を使う為に力のいる仕事。

おかげで荷物を移動した後は汗も流れ放題と何故か人一倍仕事をした雰囲気を出す自分に年を感じてしまうのは些か寂しい所。

こちらの現場は明日から一階のリフォーム工事に突入していく予定にお客様、もうしばらく私たちと一緒に「家づくり」を楽しんでください。

そんな作業を終えて会社に戻ればもう夕方、てっきり忘れていた車庫棟の見積書の作成作業に追われた日暮れからの時間もようやく、ひと段落着こうとしていますが・・・

私の今夜の作業がmもう一つあった事を今、思い出し・・・やろうか?やらまいか?と悩みながらのブログの更新もここまでに・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント

正当な手順に沿って確実に行動する事が一番の近道

2014-03-26 21:12:32 | モノづくり挑戦物語
今日も厳しいスケジュールの中で走り回った一日でしたが、「まっちゃん」との現場の分担が功を奏しスムーズに一日を終えれた事は何よりの幸運。「しんちゃん」、「小野くん」組は本日の雨と緊急依頼の対応にスムーズとまでは行かなかったようですが夕方、無事にやるべき仕事をこなしての帰社。

建築業界が慌ただしい時ではありますが其れでも一日、一日を前へ前へ歩めていることに彼らの協力の大きさを感じます。

そんな一日のスタートは会社で本日の午後に見積提出する案件の書類チェックにカタログなどの参考資料集めに従事。

変わりに本日、工事が始まる岡山市内の某マンションでの内装リフォーム現場にて左官さんや塗装屋さんへの指示の為に「まっちゃん」が向かってくれて確実に施工、現場などの注意事項を各職人さんたちに通達してくれています。

こちらも今月完工予定に業者さんの頑張りに期待します。

さて、午後一番に向かった岡山市南区の某クリニックさんでの見積書の提出。昨日もでしたがこの見積書の提出の瞬間は何時まで経っても苦手・・・

其れでも建設的に話が進んだ事は幸運でもあり、プランの変更や工事範囲の縮小などで再見積もりのチャンスをいただけた事にお客様には感謝です。

私たち建築の見積で一番怖いのは価格が一般の方々に余り知られていない所。

なのでトータルの価格を見ただけでお客様が想像していた価格を想像以上に上回ると「もう無理だ」と思ってしまい其れから話が進まなくなってしまう事で、こうなると工事変更の話や工事規模での減額の話にさえも進まなくなってしまうのが一番困るパターン。

少し変更やグレードの上下で価格が上下するのは建築業に限った話ではないだけなのですが、標準的な価格が知られない建築という世界。

特に私たちの様な工務店はボタン一つで見積がポンと出る様な高額なソフトは勿論、導入していません。

新築物件なら兎も角、改修やリフォームなどの工事など一件、一回と作りも違えば築年数、使用状態などが違う建物はどんなに優れたコンピューターでも決して計算できるものではありません。

その為に私たちは現地を確認し、寸法を当たり、図面を作り、其処からお客様に必要な材料や工事価格をはじき出していくのです。

なので見積とは言えど随分と見えない費用がかかっている為に無駄にしたくないのは私もですし一緒に見積してくれた協力業者さんたちの為でもあるのです。

こちらの案件は再度、図面の修正を行ない再見積もりと作業は進んでいく手筈に又、しばらくの猶予をお願いします。

さて、その後は岡山市の奉還町商店街の一角にある建物を購入したのでリフォームして欲しいとの依頼を受けて「まっちゃん」と合流しての現地確認・・・と思いきや前回は飲食店として使用していた建物だけに、是れを住居とするには相当の工事が必要。

ひと先ずは現地の状態などを確認できましたので改修図面の作成から取り掛かっていく事にして、見積もり用の現地調査は再度、図面が決まってからとさせてください。

写真はその帰りに倉敷市上東で鉄棒を室内に付けて欲しいとの依頼をいただいていた物件で鉄棒の取付作業を行った所。

一週間ほど前に「しんちゃん」と一緒に取り付け面の下地だけは作っていたので今日はものの30分ほどで作業は完了。

かなり丈夫に取り付けさせていただいていますが、不具合や違和感を感じたら直ぐに御連絡ください。

さて、今夜はひと通り作業は終わり少し早目に帰宅したいと準備を・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント