感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市北区御津町で業務用倉庫改修現場もひと区切り

2017-07-31 20:34:24 | モノづくり挑戦物語
週明けの月曜日は、七月最後の一日と始まりと終わりが重なるような感覚の一日。

そんな中ではありますが、大工さんたちは今日も元気に「家づくり」に取り組んでくれている様子。

総社市久代での住宅リノベーション工事現場の方では大工の「山口さん」がコツコツと内部造作の作業に取り組んでくれておりますが・・・

お盆までに日数も限られていることもあり、「信くん」も現場に応援に駆けつけてくれている様子。

二階では大工の「ひろちゃん」チームが洋室2間の造作工事に入ってくれているようでペースが上がる大工仕事。

屋外の方では外装業者さんが外壁サイディングボード張りを続けてくれているようで、大人数の職人さんたちが集まって取り組む家づくり。

その根本に誰もが「感動としあわせの家づくり物語」の主人公だと思って作業してくれている事は何よりもありがたい限り。

本当に良い職人さんたちに恵まれて進む此方の現場です。

倉敷市玉島上成の住宅リフォーム現場の方は本日、システムキッチンの組立の為に大工さんたちは現場を離れている状態。

それでも明日は少しばかり残工事もある為にお伺いさせてもらい作業を行いますので宜しくお願いします。

写真は本日で工事にひと区切りついた岡山市北区御津町で業務用倉庫改修現場で電気設備業者の「Oくん」が電源線の引込の工事をしてくれている所を撮影してきました。

こちらの倉庫はこの後、専用の設備が設置されて一般車両の整備、改造などを行う店舗兼ガレージとして生まれ変わります。

オーナーさんの自動車の知識は本当に豊富で、私たち自動車の事に対して素人には解らない事も色々と解りやすく教えてもらう事もできて勉強になることばかり。

そして何よりオーナーさん人柄や車への強い気持ちは何より此方の店舗の原動力。

此処に至るまでの道のりは決して平坦なものではなかったのでしょうが、この新天地で新たに「自動車」を通して多くの人に「感動としあわせ」をお届けしてくれるものだと微力ながら今後も応援させていただきます。

先ずは車両整備用の機材の設置まで確認させていただきますので引き続きよろしくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

総社市久代での住宅リノベーション工事外装下地組立

2017-07-29 23:21:27 | 住宅リフォーム工事物語
週末の土曜日、天候にも恵まれた岡山、倉敷。

私は朝から事務所でパソコンと睨めっこしながら時間と格闘する一日となりました。

何とか夕方までは書類をお送りせねばと、焦りながらの仕事に精神的も随分と疲弊してしまった本日。

他にも色々と急ぎの書類を作成しなければなりませんが・・・

それでも現場の方は職人さんたちのおかげでスムーズに工事が進行している様子。

岡山市北区の倉庫では本日、シャッターの塗装にお世話になっている「真季塗装店」さんが現場で作業をしてくれている様子。

こちらも滞りなく工事が進んでいるようで先ずはひと安心。

さて、倉敷市玉島上成の現場では「小野くん」が室内の見切り材などの取付を行い週明けからの工程へつなぐ準備を整えているようです。

来週からはキッチンの組立、クロス貼りと工事が進む予定になっており楽しみな現場。

写真は総社市久代での住宅リノベーション工事現場ではありますが、今日は午後より「まっちゃん」、「川上さん」も現場へ向かってくれて作業をしてくれています。

暑い時期なので休憩をとりながら安全第一でお願いしますね。

そんな一日ではありましたが私も明日の日曜日を何とか休もうと限界まで残業。

大方の準備などできる範囲の事まではやったつもり・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

岡山市北区の某店舗さんで土間コンクリートのひび割れ修繕計画

2017-07-28 21:27:07 | 店舗改修・改装工事物語
七月最後の週末となった本日。

夕方には夕立があり、びっくりした人やびしょ濡れになった人も多いのではないかと思う岡山、倉敷。

そんな一日も頼れる仲間と一緒に「家づくり」に取り組んで参りました。

さて、本日も総社市久代での住宅リノベーション工事の方は着実に一歩ずつ工事が前進。

こちらは大工の「山口さん」と外装業者の「Iさん」と実力派の職人さんたちが進める工事現場となっております。

この二人、まさに熟練の技と暮らす人を想う心と兼ね備えた職人さんたちなので任せておいても安心となかなか現場の方へ覗けていませんがお盆までにはもう一度、現場の様子を確認する為にお邪魔しますね。

大工の「川上さん」は今日は新規で依頼のあった倉敷市連島町で雨漏りのあったお客さん宅へ雨漏り調査にお伺い。

此方も大体の雨漏り箇所の断定もできたようで週明けにでも処置の方の施工へあがりますので宜しくお願いします。

その後は岡山市北区御津町での業務用倉庫改修現場で残工事の確認に向かってくれた彼。

こちらの工事もあと一息と明日、月曜日での工事完了を目指して関連業者さんたちとも確認をしておきました。

写真は本日、午前中にいつもお世話になっている舗装業者さんからの依頼で現地確認にお伺いした岡山市北区の某店舗さんの土間コンクリートの様子。

今回は現在の土間コンクリートにひび割れなどが起きてしまい何とか改善と修復を依頼されての現場確認となりました。

床のコンクリートの割れには大きく分けて2つの要因があり、ひとつは地盤の緩み。もうひとつは想定以上の重量がかかった場合の2点。

どちらにしても、完全に改善となれば大きなコストも必要な為に、先ずは低コストで修繕できる方法をご提案させてもらい計画を進めて行ければと思います。

他にも新規現場や着工予定の現場などの下見や段取りを「まっちゃん」が行ってくれた本日ですが、なかなか厳しいスケジュールに業者さん集めも難航中。

「仕事はあっても職人が集まらい」と聞くのはここ最近の建設業界の大きな悩みのひとつ。

これ等も着々と改善していけるように当社としても色々な手法を取り入れなければと頭を悩ましていますが・・・

先を見越せば、どういった方法で対応していくのかを予想を立てながら計画していかなければと思ってはいますが、なかなか手のつけれない問題にしばらくは現在の体制でやり繰りしていくしか方法がなさそうです。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

倉敷市水島西常盤町店舗ひさし撤去工事

2017-07-27 20:30:16 | 店舗改修・改装工事物語
いよいよ7月もあと少し。

段々とお盆休みも近くなり、私たちも工事のご依頼やスケジュール組に四苦八苦している時期。

さて、今日はお世話になっている設備業者さんから緊急で依頼された倉敷市水島の某店舗さんの【ひさし】撤去に「まっちゃん」、「川上さん」と向かってくれています。

写真の店舗さんですが、現在は営業していないようで次は倉庫として使われるとの事。

店構えを重視していたせいもあり大型の入口ひさしが落下しそうな状況との事で緊急の対応をさせていただいております。

この辺りも「まっちゃん」が現場作業と関係業者さんたちの施工の段取りと二役こなしてくれているようでスムーズに工事が進む予定となっておりますので引き続きよろしくお願いします。

倉敷市玉島上成での現場の方では大工さんたちが最終の工程に汗を流してくれているようです。

外部ではサイディングボードも張り終わり、今日からジョイント部分のコーキング工事が進んでいる様子に此方も順調。

総社市久代の住宅リノベーション工事現場の方も大工の「山口さん」がコツコツと大工工事。

屋外では玉島上成の現場を終えた外装職人さんが此方で外装材の下地の組立中と此方も順調に進んでいます。

他にも様々な工事が各地で進行しておりますが、私は「今日こそ」と誓いを立てて事務所で書類作成に没頭。

それでも、依頼の重なる時は本当に重なる・・・

ここ最近では、一番多く依頼が重なる時期と、此れも夏季休暇を目前にしての事なのでしょうか?

バランス良くと思いはしますが、其れは自分の勝手な希望と家や建物の事でお困りの方に少しでも安心していただけるように最善を尽くして「今」という時間に自分にできるベストを尽くさねば・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

多くの困難を乗り越え寡黙に続けた家づくり物語

2017-07-26 20:50:31 | 家づくり職人物語
暑い日が続いている岡山、倉敷。

7月も終盤となり、夏真っ盛りの時期という事もあり、海や山、花火にキャンプなど屋外で遊ぶことも多いとは思います。

しかし、昔よりも外気温が高い日が多い昨今だけに熱中症や脱水などには注意をして楽しく遊びたいですね。

これは建設現場でも言えることで、昔に比べて外気の温度も高く注意が必要。

特に現場にひとりだけでの作業の際などは各自で体調を管理しながら注意して作業にあたってください。

そんな一日ですが、今日は朝から「まっちゃん」、「川上さん」組は倉敷市児島菰池でご依頼をいただいている門柱などの撤去工事にお伺いしています。

こちらは工事量としては少しですが、体力温存なども含めて重機を使っての工事。見た目には大掛かりに見えますが効率よく解体ができた為に、夕方には水島方面で相談のあったもう一件の現地調査にも向かってもらいました。

岡山市北区御津町での現場ですが今日は水道設備業者さんが現場の方で器具の取付や枯れた井戸の再生などの工事を行ってくれていた様子。

こちらの水道屋さんとはもう、20年近くの付き合いという事もあり任せておいて安心。

今日も何事もなく無事に工事を遂行してくれた事に感謝、感謝。

写真は本日、お客さまとの打ち合わせに現場を訪れた際に撮影した大工さんたちの作業風景。

いよいよ現場の大工工事の方も最終段階と今日は押入れや収納庫への棚の組立加工を行ってくれていました。

すっきりと完成しつつある現場内、今回は改修と増築などが合わさった難易度の高い現場だっただけに大工さんたちも苦労が多くあった様です。

それでも毎日コツコツと愚直に作業を続けてたどり着いた今日。其処には職人たちの大小問わず多く物語があった事と思います。

それらを多く語ることなく寡黙に今回の現場に汗を流してくれた「ひろちゃん」を筆頭に関わってくれた大工さんに感謝の気持ちで一杯な私。

彼らのがんばりが形になり、其処に暮らすお客さんの生活がいついつまでも「しあわせ」であるようにと願いながらも、もうひと頑張り仲間と共に取り組んでいきます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント