感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市北区尾上でユニットバスの浴槽取替え計画

2014-10-31 23:59:59 | 住宅修理・修繕工事物語
今朝はいつもより早起きして「しんちゃん」に連れられ倉敷市茶屋町で外装の焼板張替え工事のお手伝い。

屋外での作業と言うこともあり、天候との戦いに急いで作業を進めたいと借り出された訳で現場で既存の焼板を剥がし、下地を補強して新しい焼板を張る。

小規模な範囲の仕事ではありましたが、木工事はやっぱり楽しい。

と楽しい想いばかりが出来ないのは仕事も人生同じなのか?

午前中は持つと思っていた天候ですが11時頃からパラパラと降り始めた雨に決断の時。

今回は「しんちゃん」が担当する現場だけに私がとやかく言うのは筋違いと彼の判断に任せた結果はそのまま続行。

結局、休憩なし、昼飯なしで工事を進めて13時頃には工事完了。

その後はお互いに予定が入っている為に一旦、会社に戻り別行動、「しんちゃん」は14時までに水島へ、その後は市内の大安寺と慌しい様子。

私も岡山市北区田益で本日、予定していた屋根の塗装に伴っての洗浄作業に立会い。こちらは倉敷の塗装屋さん「真季」さんにて施工をお願いしています。

若い塗装屋さんではありますが、施工技術も去ることながら仕事に対する取り組みなどは感心する所も多く私も学ぶべき所が多くあるようです。

後の日程をお客さんに説明して作業は彼らに任せて、夕方からは倉敷市中庄で計画している内窓新設工事の採寸作業に立会い。

明日から連休となる為に発注は来週の火曜日ということになりそうですが、来月半ばまでには和室の床をフローリングに替える工事と合わせて行いますので、もうしばらくの準備時間の猶予を賜りますようにお願いします。

写真は先日、ユニットバスの浴槽が割れてしまい交換を計画しているお客さん宅の現場写真。

お風呂の窓を掃除している際に台を踏み外してしまい着地の衝撃で割れてしまった浴槽、今回はお客さんが加入している保険会社さんの保険を使っての修理と言う事になります。

必要な書類は提出させていただいていますので後は保険会社さんの工事の承諾をもらうだけ。

毎日使うお風呂だけに何かとご不便でしょうが、承認が下りた際には最速で工事に移れるだけの手配をしていますので、もうしばらくご辛抱ください。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント

岡山市北区石関町で部分的な内装修繕工事

2014-10-30 23:34:37 | 住宅修理・修繕工事物語
10月も今日と明日の2日間を残すだけ。

11月から12月といえば何事にも目標を持って取り組まねば、右往左往するばかりで終わってしまいそうなシーズンに突入。

その前に「今」できる事を精一杯「やりきる」事がとても大切だと感じています。

そんな一日でしたが、大工さんたちは今朝も自分が担当する現場へ向い出動していきます。

倉敷市玉島では大工の「小野くん」が屋根の下地工事を終わらせ外壁のモルタル下地に作業が移っている様子。

週末からの空模様を天気予報で見る限り、幸いにも内装は雨の影響が少ないので外部まわりは出来る時にしておく事が良い段取りなのかもしれません。

大工の「まっちゃん」は今日から岡山市北区の社屋兼住宅で雨漏りによって痛んだ内装を修理するための工事に着手。

今日は痛んだ部分の解体工事でしたが、後の造作を考えながらの解体工事は大工さんにしか出来ないのかも知れません。

修理の納まりを閑雅ながら解体していく「まっちゃん」ですが、ここで思わぬ事態が・・・

長年の雨漏りだった様で、構造体を支える鉄骨の柱が錆まみれ・・・・このまま蓋をするのは忍びないと、お客さんに相談して錆を落し、新しく錆止めの塗装を施す事になりました。

工事は一日余分にかかってはしまいますが、後々の為を思えばこれが最善でもありますからね。

明日は錆び落しに塗装と臭いがでる作業になってしまいますが、どうぞご理解いただければと思います。

午後からは先日、ユニットバスの浴槽を割ってしまった案件の見積書と保険会社さんに提出する現況写真を取りまとめて夕方までにお届けできればと事務仕事。

一通り、書類もまとまり無事にお客さん宅にお届けさせていただきましたが、後は保険会社さんから工事のOKを待っての商品の注文となりますのでもうしばらくのご猶予を宜しくお願いします。

さて、明日は久しぶりに朝から「しんちゃん」に連れられ現場へ出動する予定に今夜は早めに帰宅して明日の朝に備えます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

意外とお菓子が好きな大工の「小野くん」

2014-10-29 23:59:59 | 家づくり職人物語
毎日ブログを書く際に思うのが、今日も無事に一日が終えれた事。

それだけに少しだけ気持ちが緩む時間ではありますが毎日、何かに感謝しながら暮らせる事は本当に幸せなこと。

そんな一日も朝から大工さんたちは各々が担当する現場へ向い出動。

「まっちゃん」は岡山市北区の屋根改修工事現場で昨日の残工事を行い、岡山市南区でブロック塀の作業を行う「しんちゃん」と合流。

こちらも天候に恵まれて順調に工事が進んでいる様子。

そんな中、写真は本日、お客様との打合せでお伺いした倉敷市玉島での住宅リノベーション工事現場で休憩中の「小野くん」を撮影。

月、火曜日と現場を離れる時間が長かった為に、屋根の仕舞いに向けての下地組みの作業がやや遅れ気味。

それでも昨夜、残業して加工した破風板を取り付けて軒の延長工事も瓦屋さんにバトンタッチできる範囲まで作業は進んでいました。

出来れば天気が良いうちに外部周りを進めて置きたいと懸命に作業してくれていた彼の姿には感謝、感謝。

意外とお菓子が好きな彼は、今日も袋入りのお菓子を持参しての作業。

甘いものが好きな様ですが太らないのは日々の仕事量の恩恵なのでしょうが、反対に私の方は・・・

さて、今夜もひと段落できる所までの事務仕事も終わらせて、帰宅の準備を整えます。

明日もみんなで「笑顔が絶えない家づくり物語」を続けていけるように楽しく、そして本気で一日に取り組んでいきます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

少なくなる木製破風板(はふいた)の加工

2014-10-28 22:56:32 | モノづくり挑戦物語
今日も晴天に包まれた岡山・倉敷。

大工の「まっちゃん」は「小野くん」と一緒に岡山市北区田益の現場へ出動していきます。

今日はちょっと大工仕事ではなく、瓦の工事。

瓦の工事は瓦屋さんの仕事のように思いますが、一昔前や田舎の工務店では大工さんが瓦を葺く事もあるのです。

もちろん、壁の取合い部分など特別な技術が必要とされる箇所は専門業者さんにお願いせねばなりませんが・・・

今回は基本的にそうした難しい場所ではなく、瓦の差し替えが主な作業と言う事で当社のスタッフで施工でしたがおかげさまで無事に完了。

その後はもう一件、お客さん宅を回ってもらっての一日となった彼らですが、写真は明日から「小野くん」が取付作業を行う破風板(はふいた)と呼ばれる部材を「まっちゃん」と一緒に加工中。

最近では既製品が使われる事が多くなった破風板ですが、まだまだリフォームなどでは木材を加工して造る事もしばしばあります。

現在の破風板のサイズに合わせて、取合い部分が変にならないように加工してくれていますが、後は明日の現場の取り付け。

現場での加工は手間もかかる上に精度も落ちるので、できる事なら一回でピタリと合ってくれれば良いのですが・・・

さて、そんな一日は私も岡山市北区平野のお客さん宅でメンテナンス作業に午後からは岡山市南区南輝での玄関ホールのフローリング張り増し。

その後も岡山市南区大福で雨漏り修理の依頼など走り回った一日。

日中の現場巡りが長くなれば長くなるほど、夜の残業時間が延びるのは致し方ない所ではありますが・・・

今夜はお腹が空きすぎて集中できずに作業を断念して帰宅の準備を整える事にします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント

岡山市北区田益で屋根瓦の塗替え工事スタート

2014-10-27 22:36:12 | 住宅リフォーム工事物語
週明けの月曜日は生憎の曇り空。

朝一番で急ぎの事務仕事をすませて現場に出動。大工の「まっちゃん」が先行して向ってくれている現場は今日から工事着工。

今回のお宅で主に行う作業は屋根の塗装の塗替え。

しかし、太陽光パネルが設置されているお客さん宅なので一旦、太陽光のパネルを下ろす事になっています。

こちらの作業には太陽光発電システムの販売・施工と長い実績のある倉敷市の「ひだかや」さんにお願いしての工事。

さすがに手際よく作業を進めてくれている様子に一安心。

「まっちゃん」の方は合わせて交換する予定の雨どいの撤去をおこなってくれています。

こちらの雨どいも見た目には分かりませんが、塩ビ製と言う事で老朽化に伴い雨どいのヘタリなどもあり雨水が樋のなかに溜まるような場所も多々あるのが現状。

今回の工事では、見栄えだけの雨どいの塗装ではなく、雨どいの交換も含めて提案させていただいていますので工事完了後は又、長く使ってもらえるようにしています。

そんな作業もひと段落した後は岡山市北区石関町で月末から工事着手する現場へ内装業者さんと一緒に事前下見。

今回は雨漏りに依る内装の修繕工事と言う事ですが、基本的には木材の加工寸法さえ間違えなければ特に大きな問題もなく工事できる筈。

短期間での施工となりますが、お客様どうぞ宜しくお願いします。

夕方からは岡山市北区尾上でユニットバスの浴槽が割れたとの依頼で現地へメーカーさんと一緒に向います。

今回は浴槽の縁に乗って窓の掃除をしていた所、転倒してしまい浴槽を割ってしまったのが原因ですが、先ずはお客さんに大きな怪我がなかったのは不幸中の幸い。

浴槽の方も加入している火災保険の補償内容でカバーされる事もあり、まずは何より。

先ずはお見積書の提出からとなりますが、毎日つかうお風呂の事だけに早急な対応をさせていただきますので、しばらくのご辛抱の程をお願いします。

さて、週明けの月曜日ですがにわかに年末に向けて依頼が多く入る一日。

出来る限り、年内をご希望されるお客様のお力になれるように精一杯努力してまいりますので宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント