四季と自然とはりんこの花菖蒲

季節の草花を撮り歩き 家では花菖蒲にボケてます

金草岳登山

2015年06月28日 | 写真

休みには近くの山々を登っておりますが仕事や他に色々用事があって写真の整理がつかず、時間が過ぎて間が抜けてしまいサボっております。
冠山へは何度も登りましたが反対側の金草岳には花を求めて何度か入ったことがありますが山頂まで登るのは初めてで興味深く登ってきました。


6月24日(水)10時ころ、土曜出勤の代休で人はいないと思ったら県境は登山者の車でいっぱい
何年か前は日曜でも5台くらい止まっていればいい方だったけど、最近は本当に増えてきました。


こちらはお馴染み冠山への登山口で、金草岳への登山口は反対側にあります。


15分ほど入ったところで金草岳が見えました。この先は長い下りが続きます・・・・・・と言うことは帰りは長い登りが続くことです。


振り向くと反対側には冠山がマッターホルンのように見え、この山姿も人気の一つのようです。


ニッコウキスゲの群生が見られる場所ですが 株はいっぱいありますが今年はバラバラと咲いてくるようです


登山者の見えるところが先ほどのニッコウキスゲが咲いている場所です。


途中にある白倉岳の標識だけど登った感じがせず、普通に通過します


最後の尾根、ここを登り切ればゴール


フィニッシュです。


昼食を済ませ小休止したら下山です。食後に大休止すると体が動くまで時間がかかる歳になってきました。

登山道はかなりのアップダウンはあるものの尾根伝いの道は歩きやすく周りの景色は冠山より好いです。

コメント