四季と自然とはりんこの花菖蒲

季節の草花を撮り歩き 家では花菖蒲にボケてます

6月26日の花菖蒲とトヨタ博物館

2022年06月26日 | 花菖蒲

久しぶりの花菖蒲はまだ一つ残っていますが今年最後になるかもしれません。

新朝日の雪

今は来年の株づくりです。管理人は地獄の株分けと呼んでおります。朝は出勤前まで作業、会社から帰って作業、土日は一日中やっております。

 

ずっと前ですがトヨタ博物館にラリー車の展示会がありました。

スバル インプレッサWRC(世界ラリー選手権)仕様(1996年)


スバル WRX STI 2016年全日本ラリー選手権総合チャンピオン車輌


手前から トヨタ カローラ(1997年)、セリカGT-FOUR(1990年)、セリカGT-TS(1985年)の世界ラリー選手権車輌

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月21日の花菖蒲とトヨタ博物館

2022年06月21日 | 花菖蒲


山の雫


舞子の浜

 

トヨタ博物館より

ダットサン(日産)フェアレディSP310型


ニッサン フェアレディZ432 SP30型 1970年発売 当時のモーターファンなら誰もが振り返る憧れの車です。

432 (4バルブ・3キャブ・2カムシャフトの略でスカイラインGTRと同エンジン)ノーマルで210Km/hをマーク
あのフェラーリでも1気筒2バルブしかできなかった時代、さすが技術の日産である。
1966年の日本グランプリで当時最速のポルシェに勝ったニッサンR380のエンジンをデチューンされたのを搭載

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月18日の花菖蒲

2022年06月19日 | 花菖蒲

今咲いている品種は、去年株が小さく咲かなかった品種なので実際の開花時期と違っているかもしれません。

ブルーボンボン


泉川


青水巴   ⇩水巴です。 青水巴はおそらく水巴の実生(種)から選抜された品種だと思います。


日本海  ⇩白日本海です。 紫と白が逆配色になっております。こちらも想像ですが日本海の実生から選抜された品種だと思います。

今年の開花もほとんど終わりですがあと3品種残っており、蕾が固い品種もあるので咲いたらアップします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月16・17日の花菖蒲

2022年06月18日 | 花菖蒲


霧笛  昨年2株購入して今年初めて開花しましたが名前が違っているかもしれません。花菖蒲には「芽変わり」という言葉がありますが
これほどの色変わりは見たことありませんので来年どんな花が咲くのか興味があります。


西行桜


碧涛(へきとう)


白仙


九重の桜


小笹川


春一番


天の羽衣

 鉢植えの良いところは向きを変えたり移動ができることです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月15日の花菖蒲

2022年06月17日 | 花菖蒲

少しアップが遅れています。

桃児童


君子国


清少納言


蛇篭の波


舞扇 実にバランスの取れた花姿に雨が似合います。管理人も一押しの品種です。この花が咲きだすと今年も終盤になります。

 

まとまりがありませんが我が家の花菖蒲です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする