四季と自然とはりんこの花菖蒲

季節の草花を撮り歩き 家では花菖蒲にボケてます

秋はアケボノソウ

2018年10月16日 | 山野草

10月15日 曇り
アケボノソウが気になって様子を見に出かけてきました。

やっと咲き始めたばかり


秋の花では一番のお気に入りです。


コウヤボウキも咲き始めました。


葉っぱの形でノコンギクだと思います。でもシロヨメナかも知れません。


メハジキ


クサギ


コムラサキ ムラサキシキブと殆ど同じですが茎が赤いのでコムラサキと断定しました。

夏にアケボノソウの状態を見に訪れた時は沢山の株が育っており楽しみにしてでかけたのですが台風の
大雨で土ごと流され去年の3分の1くらいになっていました。
ただ花芽のない株も多くあり、アケボノソウは2年草なので今年は裏年かも知れません。

花は今週末が満開のようなので時間があればもう一度見たい花です。

 

 

コメント

イワタバコ

2018年08月08日 | 山野草

今年の猛暑は格別です。休みに近くの山に登ってみたいと思っても、さすが この暑さには負けます。
それで山に登らなくても見られる夏の花イワタバコです。


山の麓北斜面、水が染み出る岩場の隙間に根を張り花を咲かせる。夏の貴重な山野草です。

コメント

揖斐川町は暑かった

2018年07月19日 | 山野草

7月17日 このごろ土曜出勤で日曜以外に1日休みの変則(土曜に予定があるときは有給を取ります)
午前中することがないのでゴロゴロしておりましたが山野草が気になり出かけてきました。

ネムの木 山に行くと雑木のようにありますが今の時期はピンク色が映えます


今年は山の花がどこも10日前後早く開花しているため確認に来ました。イワタバコです

蕾がいっぱい着いております


クサフジと言います。里では見かけませんが、山ではそんなに珍しくありません。咲いているところは雑草です


マタタビの葉 直径1cmくらいの枝を10cmくらいにカットして猫の愛玩として売っております。普通の山に
行けば何処にでもありますが花が咲き実が生ると葉っぱの白色は消えるため素人では識別困難になります


ミヤマトウキはもう枯れて収穫間近です。日本古来より大切にされている薬草です。収穫できるまでに3年かかります


シデシャジン 一つひとつの花を見ると自然界に興味が湧きませんか


コオニユリ ここでは道路の隅にたくさん咲いております


もう1カ所、違う場所の看板に目が留まりました

>伊吹山のまむしは・・・・・今までバカほど見たけど知らなんだ。でも どうやって比べる。誰かHelp


イワタバコです。葉っぱがタバコの葉に似ていることから名前が付きました。根本に蕾がいっぱいです


イワタバコの葉の他に赤ちゃんの手のひらみたいな葉っぱはジンジソウ?秋の花なので9月下旬に確認。
ここでヒルに喰われました。不覚にもスプレーを忘れ お腹とふくらはぎの2ヵ所。どうも上から落ちてきたみたい

この日は揖斐川町が日本一暑い場所と気象庁が発表していました。確かに山の麓にいたけど暑かった。

 

コメント

徳山の春

2018年04月15日 | 山野草

今日は雨が上がる予報だったので登山の用意をして出かけましたが、山に近づくにつれ雨と風が強くなり 登山は中止
久しぶりに徳山に出かけてきました。
 
今日の昼食は滝を見ながらでした。

 
エンレイソウとチャルメルソウ


---------名前分かりません。---------


ツチグリと言います。キノコの仲間で普段は丸くなっており、風が吹くとコロコロと転がり移動します。雨が降ると星のように広がり
丸い部分は柔らかく、雨が当たる力で凹み 真ん中の小さな穴から胞子が出ます。


スミレサイシン


ハルトラノオ

山への林道は落石が多く、雨と昨日の地震で地盤が緩くなっている可能性があると判断、途中で引き返してきました。

コメント (2)

揖斐川町は春満開-3

2018年04月03日 | 山野草

春満開といえば桜ですね

ここでの昼食はgoodです。 v^^


一本桜


コシノコバイモ、毎年桜が満開になると こちらも見ごろを迎えます


コガネネコノメソウ


ハナネコノメソウ


タチネコノメソウ


ヤマエンゴサク


ミヤマカタバミ


崖っぷちに咲くイワウチワは今年も健在です。

コメント