今日も春風の丘で ~フィールドノートのナチュラルガーデン~

高原暮らしと庭暮らし。さりげない日常を切り取った季節の絵本

オープンガーデンオブ信州総会&春の集い2019

2019-04-12 10:52:31 | 日記

2019年4月7日 今回はめずらしく日曜日の開催となりました。

しかも春まだ浅いわが飯綱町の レストラン「サンクゼール」が今年の会場です。

この写真の中にいいづなのガーデニングサークル「モンタナさん」のお家が3軒ぐらいあります ↑

 

会長稲葉典子さんのご挨拶、昨年の活動報告、今年の予定など滞りなく会が進行・・

役員の皆さまいつもお世話になっています。本当にご苦労様です。

そして 久しぶりにお会いした懐かしいお顔・・「ああ、また1年の始まりです!」

バイキング式のランチは食べるのとおしゃべりに夢中になって・・

気づけば写真はゼロ、でした(笑)

 

ハーブ王子、山下智道さんのご講演には、会員外の方も加わって、満員の盛況!

「身近な草木の楽しみ方」は 幅広くためになるお話が続々・・

最近テレビで見た「牧野富太郎さん」に重なる部分多々・・! 

野冊や海藻の腊葉標本など・・なつかしいものも続々

あっという間の2時間でした。


今年はチャリティー雑貨に手作り感あふれる物が多く 皆さんの熱意が伝わって来ます。

ダリアの球根もあっという間にお買い上げいただいて・・写真を撮り忘れました(笑)

 

   最近は、秋のオープンガーデンで「来年また、お庭見せてください!」

   と言葉をかけて下さって・・それを励みに冬を越せるようになってきました。

   ・・共にお庭を楽しんでいるこの皆さんがいらっしゃるから・・勇気が出ます~!

 今年はそんな思いを強くしました! ありがとう「またお庭でお待ちしています!」


春の便り続々と~2019.04.01

2019-04-01 10:33:36 | 日記

今日から4月~美しい雪の朝を迎えました。

前庭であんなに咲いていたクロッカスは   (3月26日)

再び三度・・雪の洗礼を受けて埋没・・ 春が少し遠のいた?

 

窓際のバードフィーダーは シジュウカラさんが仲良くシェア♪

けれど その合間を縫ってここにもシメさん登場!

止まり木に挑戦したものの・・ サイズが合わなくて悪戦苦闘

口も入らないようで! あきらめました!

 

白樺の巣箱へは 再びスズメさんカップルが訪れるようになり・・

昨日はなんと 廻りで巣材を調達! 枯れ葉や・・

木の枝の運搬作業を数回目撃!

別のカップルかな? 巣作りどうぞ成功しますように!

 

長野の庭仲間が育てたスイートピーの苗を12個頂きました。

早速大き目のポットに植え替えて窓辺へ・・

しばらく養生して 庭デビューを待っています。「春~よ来い!」

 

そして信州花フェスタ2019から25日開会式の招待状が届けられ~!

 

須坂市からもオープンガーデンマップ到着~♪

今年はスタイルをコンパクトに一新、ハンディーに 皆がんばってるなあ!

さあ、シメさんももうすぐお別れですね! 

・・間もなく始まる長い旅 「頑張ってね!」と、広場にヒマワリの種を撒いてあげました。

       ほらね ↑ シメさんうじゃうじゃ~(笑)


リスさんのお散歩3.25

2019-03-27 20:34:46 | 日記

3月25日 

雪は降っていないものの冷え込んだ朝、水場は凍っていました。

まず栗を持って帰って4分後、またやって来たリスさん

最近には珍しく餌台に腰を据えてポリポリ・・15分かけてゆっくりヒマワリ朝ごはん。

こんな風に伸びをしてみたり・・

 

氷の上もいとわずポリポリしたり すっかりリラックス!

きっと昨日の朝は、シメさんに先を越されてお腹が空いたからでしょう!

今日はがっつり食べていました! 

と思っていたら・・何かが動いたので目をやると・・

桜の根元近くでリスさんがちょろちょろ・・「おや、いらっしゃい!」

どうやら雪の中へ埋めたクルミを探している様です。

でも見つからなかったのかな? 手ぶらでトチの木の枝でしばし休憩。

その後てっぺんまでトチの木を上ったり下りたり、    (6時54分)

この日はリスさんの好きそうな曇り空・・ずいぶん長く周辺を駆け回っていました。

                 (9時45分)


あの嵐の犠牲に?~スズメさんを悼んで

2019-03-22 10:08:26 | 日記

大雪とシメ軍団の襲来で、窓辺にある白樺の巣箱へ避難してきていたスズメさん!

その後毎日のようにこの巣箱を訪問~

最近ではほとんど2羽一緒に訪れていました。

 

昨日(3月21日)11時ごろにも、

1羽が巣箱を出たり入ったり・・入り口から顔をのぞかせ外を眺めたり。

もう一羽は巣箱の上で日向ぼっこ~? 

そして一時は2羽一緒に巣箱に入っていたりで!・・アツアツぶりを発揮していました!!

 

「雀っていつ頃巣作りを始めるのかしら?」

もう時間の問題・・なんて楽しみにし始めていた矢先のことです。

 

今日、3月22日 

薪ストーブの中で発見!

1羽のスズメさんが冷たくなって息絶えていました。

 

ああ、知らなかった・・! また悲劇が起こってしまった・・!

きっとこの煙突の上から落ち込んでしまったのです!

嵐を避難していて吹き落されたのでしょうか? それとも・・? 

わかりません・・!

 

前にもこの様な事故がありました。

「バタバタ バタバタ・・」と激しく騒ぐ羽音で開いてみると、中にシジュウカラが!

パニックで 逃げ回るのを何とか救出できたこともあったのですが・・

 

でも今回は・・ 気づきませんでした! 

嵐の音と紛れてしまったのかも・・ 残念です。

「可哀想なスズメさん」

体重はわずか17.5g、少し煤けた身体になってしまって・・

 

       

スズメさんを悼んで

よく来ていた巣箱のある白樺の根元に そっと埋めてあげました。

 

 

 


3月最後?の大雪で~餌台バトル多発!

2019-03-19 18:03:45 | 日記

イカル、シメ、アトリなど大型の鳥達が とうとう餌台を占領!

ましてや雪が降ると、カラさん達はほとんど近づくことができなくなってしまうので

奥の手を使って・・以前使っていたバードフィーダーを窓辺に復活~!

止まり木部分が短いので、小鳥さん専用サイズで優れものです。(カメラに映らなくてごめんなさい)

早速ヤマガラさんが訪れてヒマワリをゲットしていきました!

餌台では小競り合い多発・・・!

特に シメさん同士のバトルが次第に激化・・!!

仲間を追い払って・・この表情!

アトリさん達の数も一気に増えていて、地面におりて餌探しに余念がありません。

 

スズメさんも避難してきたのか、巣箱を出たり入ったり・・。

 

そんな中、リスさんは全くマイペースで 周辺を楽しそうに駆け回っています。

でも、「リスさん小さいなー!」

クルミの数が少なくなったので、デザートに栗を追加してあげると・・

(ゆで栗を冷凍保存していたものです)

早速、大きく口を開けて大切にテイクアウト~♪

でもリスさんはいつも1匹だけ・・ちょっと淋しそう・・ 残念ですね!

 


餌台カメラがあればこそ!~自然の造形美

2019-03-12 21:11:48 | 日記

最近、餌台へやや大きめの鳥達がへやって来るようになりました。

カケスさん、丸い目がキラリ金色! 

地味なボディーながら 頭部と翼の細かな模様がアクセント! 

カメラに向かて首をかしげて表情たっぷり~♪

 

威張っているイカルさんの背中は渋い色合い

そしてしなやかな身のこなし

水の飲み方がいつもユーモラス

 

雄のアカゲラさん、突然餌台へ参入! 後頭部の赤がトレードマーク

赤が黒白の市松模様と絶妙のバランス

シャキッとこの決めポーズ!

 

眼光鋭いシメさんの大きな嘴

 

魅力的な背中のデザイン

そして尾羽の先はきれいな白です

 

やや小型のアトリさん、胸がオレンジ色でお腹は真っ白!

 

背中は茶系でマットな感じ

「毛布みたい」 あったかそう~!

 

餌台カメラあればこそ

厳しい冬を乗り越えている野鳥さん達の機能美、造形美を堪能させてくれます。 


盛り上がる花フェスタ気分!~3.06花緑フォーラム参加

2019-03-07 10:19:26 | 日記

  ‘信州花フェスタ2019’まであと50日。 2019.03.06 プレイベントとして

に包まれた信州しあわせ暮らしフォーラムが催され

町の庭友達(リス大好きでリスさんのブローチがとっても素敵でした!)と一緒に参加してきました。

会場は長野市リサイクルプラザの多目的ホール。

温水プール「サンマリーンながの」が併設された まだオープン間もない素晴らしい施設です。

会場には定員をはるかに超える100人余りの方が集合、皆さんの関心の高さが伝わって来ます。

メイン会場には 北アルプスを背景に15万株の花の丘づくりを展開中~! 

最後の仕上げはフェア開催直前4月9日~20日・・申し込み締め切り3月15日だそうで まだ間に合います!

さらに、3カ所のサブ会場についての説明があり

中でも、大町・松川地区では 冬の寒さを2回経験した宿根草での花壇づくりが行われているとか・・

興味津々です! サブ会場も是非見に行きたい!

 

情熱的に基調講演をなさった矢澤秀成先生(中央)と パネラーの長田さん(右)大村さん(左)

 

次の驚きは入園料金の安さで・・

メイン会場は何と無料! 

サブ会場も 小人は無料! シルバー(65歳以上)210円 大人450円(15歳~)

近くの人が羨ましいですねー!

 

わが家の庭も登録していただいた「信州グリーンシェアスポット」も

今回は 北信、長野地域周辺が主に紹介され 

周遊できる 県規模のマップも制作中ということです。(一県民として晴れがましい気分になりました!)

 

強調されていたことは

このフェアは「きっかけ」で 終わってからが大事! 次の新しいステージの始まり!

県として、新しいまちづくりを目指しているそうです。

・・暮らしの中に息づく ワクワクドキドキを何らかのキッカケでつくる!

そんな花フェスタと位置付けていることがよく伝わって来ました。


「面白かった!」「よかったね!」と友達と感想を述べあいながら・・

お土産の(先着60名限定)ラナンキュラスの花苗や (大花壇の)花の種(全員)を有難くいただきました!

何と私達がエントリー№1と2 でした!

 

 

 


リアルタイムの魅力~ズクだせTVとつながるチャット

2019-03-03 06:15:33 | 日記

2月26日 SBC信越放送‘ズクだせテレビ’で

今日の特集「長野県発! ユニークライブカメラ」~長野から世界へ発信!裏側に潜入~が放送されました。

取材情報源は~ 番組冒頭で「ライブカメラDB」で情報を集めたことを紹介

 

*今回とりあげるのは 道路情報チャンネル~上田 から

*野鳥餌台~飯綱町 (・・何ともピンポイント)から

*保護猫施設~長野市 から

キャスターのお二人 左が取材に来られた望月麗奈さん 

<番組タイトル>

長野県は全国の中でも人気が高いことが紹介されました・・! 

 我が家の中では めったに見られないリスの人気が高いようです!

餌やりに出発

もうすでに前庭の雪でバランスを崩す望月さん・・! 

雪の中を1日4回! ・・・「大変ですねー」の反応

夜用カメラ                     昼用カメラ

 

望月麗奈さんがライブカメラに生出演 同時世界配信

この撮影時(18日) 即、チャットで視聴者さんから反応がきたことを紹介! 

そして麗奈さんの動きを観察していた方が・・次々コメント

チャットでつながっていくことが説明されました!

 

餌台映像に重ねて いろいろ紹介

 

「素敵なところは?」 の質問には!

例えば キツネさん!

一番うれしかったのは ノウサギさんがいるのが分かった事!!

   「・・足跡を見たことはありますが・・!!」とコメンテーターさん

次に、今現在14時18分の餌台映像を紹介   アトリさんがいて

コガラさんが来て etc.

 

「これは今日の午前中ですが・・」10時39分にさかのぼり・・

「今朝は リスが遊びに来てくれました~!」

リスさんを見てほっこり笑顔になった出演者の皆さん!

皆さんの素敵な表情・・♪ 「野生の動物は警戒心が強いから、めったに見れないですよ・・!」

 

その後 番組後半では、別の中継&上田からのライブ配信を紹介・・

 

 そして本日の特集のまとめに・・

15時5分 リアルタイムでのチャットが紹介されました

ズクだせテレビの視聴者さんが 続々チャットに加わっておられて・・

スタジオの皆さんも大喜び!

 

 

 

この瞬間 ライブカメラと生放送のズクだせTVとのコラボ実現! 感動!(笑)

(・・同時進行で盛り上がり離れた場所に居ながらスタジオと繋がった気分に・・! )

              いいですねえ!

  これは初めて! 不思議な感覚! リアルタイムの魅力を体感できました!

 

追伸 

  放送を見てくれた庭友達から  

  お元気そうで良かった~

  ペットにシマリスを飼っている町の友人からは 「可愛かった~」

  白馬の庭友からは 「うちでもやりたいな~! 鳥いっぱい来るかも・・!」

     息子さんに頼んでみたら・・! 自然のリズムと豊かさにきっと癒されますよ!

皆さん お忙しい中見て下さってありがとうございました。

 

 


雪原を駆け回るリスさん~!

2019-02-26 10:26:19 | 日記

最近、強い冷え込みで朝の雪原はカリッカリ! その上を小鳥やリスが自由に動き回っています。

アトリさん達も 餌台へ行くより周辺で餌を啄ばんでいる数の方が多く

アカゲラさんは窓越しに目が合うとすぐ頭を引っ込める写真嫌い?!

後頭部に赤みがあるので、どうやらこちらは雄のようです。

6:14 まだ薄暗いうちからクルミを咥えていったリスさん。

リスさん2度目のお食事は9時過ぎに 残しておいたデザートのリンゴをカジカジ・・♪

おいしそうに途中まで齧って 2個とも お持ち帰り

やがて餌台の下をウロウロ

落葉松を登って・・また餌台に行くのかと思いきや

尻尾をぴょこぴょこ振っていました~♪ 

その後も 窓の向こうを元気に駆け回る姿を たびたび目撃! 

リスさん、今日はとっても楽しそう~♪

・・つい今しがたも(12:15ごろ)すぐ横の窓辺にやって来ました(no image 残念)!

 

 


雪のあるうちに3~続く伐採!

2019-02-26 10:15:11 | 日記

白樺伐採~

このふた冬、庭木の手入れをほとんどしていなかったのでその付けが今頃回って来ました。

雪のあるうちに剪定&伐採しようと今、大忙しです。

「葉が茂って道路から建物が見えなくなりましたねー」の声も頂いて反省し、

まず右の白樺を伐採しました! 

 

2月21日1本目 根元近くに切り込みを入れたもののやや北風が吹いてきて

思う方向に倒れないかも・・と心配で中段~続きは翌日に回しました!

22日午後 天気にも恵まれて慎重に続きの作業~白樺は狙った方向に見事倒れてくれ

アプローチから飯縄山が良く見えるようになりました。

 

2月24日 白樺伐採2本目

駐車場上の白樺が先日の湿った雪の時大きくたわみました。

このままではいつか倒れそう・・危険を感じたので「この冬の間に伐採しよう!」と決断。

車を移動させ、左の栗の木(昔、リスさんが種を埋めて育った木です)を傷めないようロープで引っ張った後

チェーンソーで「ガガガーーーー」

曲がっていたので 自重でゆっくりとその方向へ倒れてくれました。

枝の先端が駐車場に散乱したものの、手前の電線には全く触れず~「セーフ」でやれやれ。

でも 雪の下に埋もれていた木蓮の枝が ↓ 少し犠牲になってしまいました。

2月25日 道路際の白樺 3本目伐採。 こちらではシャクナゲがポキリ・・!!

その他 ニセアカシア フリーシアの剪定等々・・まだ作業は継続中ですが~

 

・・フクロウ巣箱を通して作業音が響き、ご迷惑配信となりました~ごめんなさい~

 


LIVE配信撮影~SBC ずく出せTV~2.26放送

2019-02-19 16:43:12 | 日記

2月18日 11:30

地元のSBC-TVが ライブ配信の特集をするということで取材に来られました。

県内のライブ配信をネットで検索なさって、最近視聴者数急増の人気チャンネル(?)

~野鳥餌台「飯綱レストラン~を見つけていただいたそうです。

ピンポンがなって出てみると、カメラを回しながら入って来られて 「えっ!いきなり本番!」 

で、びっくり!

早速 餌やりシーン撮影ということで お湯、ヒマワリ、クルミ、リンゴの皮の4点セットを持って 

つるつる滑る雪道を4人で餌台へ向かい・・

ヒマワリをあげた後、

「小鳥さん用のヒマワリは40㎏準備していたのですが(30分~1時間で完売して)『とても足りない!』と嘆いたら

視聴者の方がわざわざ送って来て下さった事や、中には直接もって来て下さった方も!・・」

という嬉しいエピソードをご紹介~

 

「クルミはリスさん用・・ ヒヨドリさんも来てね・・」等と リンゴの皮をON

ついでに「これは飯綱町のサンふじです~♪」とPR!

水を入れ替え・・「朝一は凍っているので、解かしてから・・」

聞いていたカメラさんすかさず氷の円盤を 「ジーーー」

湯加減をみて 雪を入れて ぬる湯に調整

 

キャスターの望月さんがライブカメラに生出演してくださるということなので 

白樺まで歩いていただいて 広場の距離感を視聴者の皆様に直接お届けしよう~!

咄嗟にgoodアイデア~!!

(早速「大股で6歩だったから、奥行き3mぐらいかしら・・」とチャット欄に入っていて感動!)

good job! この連携プレーの見事さ!

そう。この広場って見かけより狭いんですよ!

 

問われるままに10分ぐらいお喋りさせていただいて・・! 

恥ずかしいけど視聴者の皆さん、聞いてくださって・・ありがとうございました。 楽しかったです!

動画の情報量、お喋りの情報量って凄いですよね!

他のライブ配信や どんな風に編集してくださるかも・・とっても楽しみ!

なのでこれ以上は割愛。見てからのお楽しみということで。

SBCさん、来て下さってありがとうございました。励みになります。

 

追伸 「餌台に来る小鳥を映します!」

カメラマンさんが辛抱強く待つこと✘✘分? 人懐っこいヤマガラさんが餌台にやって来て

ライブ配信の撮影に協力してくれました。

 

よく晴れて光線の具合も最高だったのですが・・

我が餌台の人気者リスさんが来てくれたのはその1時間ほど後でした(13:26) 水くさいね~(笑)

・・うちのリスさんは人見知りが激しくTV出演できませんでした。


放送は2月26日(火)SBC-TV ごご1:55~3:49 の予定です。

長野県内の方、是非見てくださいね。


雪のあるうちに2~スモモ伐採

2019-02-19 05:28:08 | 日記

2月17日 雨の予報が出始めて、冬が行ってしまいそう・・

雪のクッションを利用して庭中央にあるスモモを伐採しました。

2本重なっているスモモのうち未剪定の  ↑ この手前のスモモ

 

10時の餌やりを済ませた後作業開始・・

左右に分かれている幹を 2度に分けてチェーンソーでカットしました。

あらかじめ倒れてほしい方向へ切り込みを入れ、反対側から切って行ったのですが

スモモは思いのほか固くて、かなり大変でした!

 

集中すること1時間。・・ようやく手前と向こう、異なる方向へ見事に倒れてくれました。

 「長い間ありがとう。ごめんね・・」スモモさん

この辺りに日差しが多くなり、下草が少し違った成長を見せてくれることでしょう。

 

普段と違う筋肉と神経を使ったので、かなり疲れました。

チェーンソーの手入れをしていると・・

「庭を育てるには決断と責任がいるのですよ」・・正木覚さんの言葉が思い出されました。

とりあえず作業を無事終えてホッとしています。


雪のあるうちに~エゴ、スモモ、バラの剪定

2019-02-10 13:20:44 | ガーデニング

雪が小康状態となって雪かきも一休み!~剪定作業開始!

①2月5日、6日 エゴの木の剪定

エゴは2年ほどほったらかしにしていたので枝ぼうぼう・・!やりがいがあります。

無理せず2日がかりで剪定することにしました。

  Before

 

枝に残っていたこの雪も昨日の大雨ですっかり無くなり快適です。

脚立を立て、太い枝にのぼって・・下から上へ作業を進めました。

立枝、徒長枝、ふところ枝、重なり枝などを切り取っていき・・雪の上へポイポイ 

少し離れて確認・・届かない徒長枝は高枝切りで、また今度・・

    After

風も無く穏やかで曇り空。眩しくなくて恰好の作業日和でした。

すっきりカット~ひとまず終了~ 

去年はびっしり咲いたけれど、今年は花数が少なくなるでしょう。

     エゴの花                 2018.6.12

 

②2月7日 箒状に枝が伸びてしまったベニバスモモ 

背が高く、足掛かりとなる枝も無いので、やり辛そう・・

雪を土台にして、高さの確保と脚立の安定を第一に 作業しました。

 Before                    午前と午後で左側ほぼ終了

  

「ピュー ピュー・・」 どこで鳴くのか、遠くからシカの声が響いてきます。

 After  

 

③バラの剪定 以前はこんなに蔓がのびていたのですが・・

2014年夏の降雹の影響が出たのか最近になって衰弱・・ 

 

今回、ひび割れ枯れてしまった蔓がこんなにあって・・

壁面がすっかり寂しくなってしまいました。

 

これを機会に少しずつイメージチェンジ~!

・・ハニーサックルやノイバラ、クレマチスを伸ばして誘引する予定です。

 


春の便りに急かされて~!

2019-02-09 15:02:12 | 日記

① 北アルプスの贈りもの~大雪の日に

今春開かれる ‘信州花フェスタ’ のチラシ3種とポスター2枚が送られてきました。

会場全体の見取り図やイメージ写真が入ってかなり具体的!

開催間近!春間近!ワクワク感が届き・・冬から一気に春へ~♪

 

早速、友達を誘って事前に開かれるフォーラムへ申し込み・・ますます実感がわいてきました。

こちらはハンギングバスケットやコンテナガーデンの募集要項・・全国からの応募もOKです!

 

②カレンダーをめくると、そこには霧に浮かぶジギタリスがいっぱい

・・廊下に6月の花が咲きました。      

 

 

③節分の早朝 チャット欄にビッグニュース!! 「リスさんが2匹来ました!」~♪     6:55:13

       ~「夢の広場」誕生~♪

やがて、いつものリス君は餌台へ来て、クルミをお持ち帰り・・

6:55:21

右から来たリスさんはカラ松の木まで~可愛い姿を見せてくれ!

 女の子かな? 6:55:43

~リスさんにも素敵な春が訪れますように!

 

④節分の朝 ウソさん止まり木へデビュー~♪

まさかここへ来てくれるとは! すごい!・・綺麗~! よくぞ見つけて下さった!

 9:30:34

 

⑤節分の午後  チョコッと早い贈りもの

大阪時代の友達から、10日早い贈りものにびっくり!

お礼の電話で思い出話にいっぱい花を咲かせました~♪

 

⑥立春の日 6月の予約第一号! 関西から~♪

10年ぶりのお客様がお泊りに~きっと花フェスタの贈りもの~

~再会が楽しみです。

 

春の便り続々到着。

次の季節に手を引かれて 俄然、ガーデニングのスイッチオン!

まず、次の目標だったエゴの剪定から始めることに!


ふくらすずめの思い出

2019-02-09 14:37:13 | 日記

2月4日

「おやスズメさん、今日はリンゴなの?」

珍しくリンゴをつついているスズメさんを見つけてスクショしました。

・・今日は甘いものがほしいのかな?

それに、今日のスズメさんいつもと違って真ん丸・・! 

「これがほんとのふくらすずめだわ!」 

 

幼いころ・・小学校低学年ぐらい・・

お正月の晴れ着に合わせて

「ふくらすずめ」という結び方の帯が流行ったことを思い出しました。

子供心に強く憧れて・・でも言い出せなくて・・

ふっくら結んだかわいい付け帯・・!

でも、次のお正月、姉と二人色違いで買ってもらえたのです!

寒さに耐えるスズメさんの姿に古ーーーい記憶が蘇りました。

 

あの時の嬉しさ!・・貧しい中無理をしてくれた両親・・

今頃改めて感謝です。

あの帯は数年後、伊勢湾台風で被害にあった従妹に譲りました。

少し小さくなったし、

買ってもらえたあの嬉しさが素直にそうさせたのを今でも覚えています。

 

2月9日

それにしてもこのシジュウカラさん、真ん丸ですね!

皆がメタボでは? と心配していますよ!

先日の暖かさが一転、カリカリに凍り付いた朝でした。

餌場に通う足元もつるッつるッでとっても難儀・・

水鳥と違ってダウンが無いのでフェザーを立てて防御しているのかしら?

それならいいんだけど・・! 

さしずめ ‘ふくらシジュウカラさん’と呼びたいですね!

もう少し様子を見てみましょう。

・・餌台付近に閉じこもらないで(笑) 前庭のノイバラの実を啄ばみに来て下さいね!

 

(この記事は実は昨日準備していたのですが・・

  アップする時間がなく 前後してしまい 失礼しました)