心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

2016年2月の気功・プチ薬膳教室は終了しました

2016-02-19 17:13:26 | 薬膳
今月も無事にプチ薬膳教室を終了することができました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。


~春に向けて体を整える~「春節に因んだ縁起の良いメニュー」ということで、

春の到来を喜び、縁起のよい春餅と金柑のスープを作っていただいて、、

春餅の中身はいろいろ、、、縁起の良いものをお好きに巻いて頂きました。
金柑もとっても縁起が良いんですよ~。

「中国で美味しかったものをご紹介」ということで、

潮州料理店で食べたカシューナッツ炒めと

デザートはココナッツ団子は中身をアレンジして作っていただきました。

ココナッツパウダーをコロコロつけて、

クコの実をのせたら、可愛くなりました~。「ホテルで食べたのみたい」と、言っていただきましたが、簡単に作れますのでおうちでも試してみてくださいね。



もう1品、ちょっとサプラズなお茶を使ったデザート。


お茶は「年末に作ったゆず茶」(下の写真ではタコ糸で結んである丸いものです。中に留茶鉄観音が入ってます)と「大紅袍」という中国茶を飲んでいただきました。
大紅袍は中国福建省産で中国の十大銘茶の一つで、武夷岩茶で「茶王」とも呼ばれています。
ただ、中国ではペットボトルの大紅袍もありましたし、どうなんでしょ。
でも、味は最高に美味しかったので、、、これは淹れ方かしら?いやいや、やっぱり茶葉がよいのでしょう。

香り高く芳醇で美味しいお茶で、
ほんのすこーしですが皇帝の気分を味わいつつ、、、

食事も美味しくできましたし、みなさんで楽しい時間を過ごさせていただきました。


いつも思いますが、家で試作するときより、みずいろさんで皆さんと作ると100倍くらい美味しく出来るんですよね。

プチ薬膳の前は気功をするのですが、気功をして心を整え、心を緩めて、、、

それで食事もとっても美味しくなるんだと思います。

毎日、気功をしてから食事すると10倍くらい美味しく感じることができるのかな。
そして楽しく人と頂くと100倍の美味しさになるのかもしれません。

※今月、使用した京都産の野菜は、ほうれん草、きゅうり、でした。
※黒きくらげは山形産の乾燥したものを使用しましたが、とっても食感が良く美味しかったです。(国産の乾燥黒きくらげが少ないので、こうした美味しいものは貴重で有難いです。)

次回は3月30日(水)又は4月6日(水)どちらかを予定しています。
又、はっきりしましたら、お知らせさせていただきます。

ご参加のお申し込み、お問い合わせは佳蓮-karen-問い合わせフォームから。

お申し込みお待ちしています。お問い合わせもお気軽にどうぞ。


今回で丸2年になり、自信がないまま、どうなることかと不安を抱えながら、始めさせていただいたプチ薬膳教室ですが、皆様に助けていただきながら22回目を無事に終えることができました。
全然、私は成長してないような気がしますが、、、

お会いできたすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1日遅れのバレンタイン | トップ | 芽キャベツと夏みかん? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

薬膳」カテゴリの最新記事