ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

 懐かしい思い出 3

2010年04月29日 20時45分39秒 | else
まだ書くのかと言われそうだけど、
色々思い出したついでです・・・。

ま~かる~く流して下さい

ちょっと面白かった思い出です・・・電話編。

1)職場、従業員専用階段そばに、公衆電話が2台ありました。
テレカと小銭が入れられるようになっていて(今公衆電話って使わないけど、どんな作りになっているんですか・・・今も同じ作り?)、2台のうち1台は『テレカ使用禁止』になっていました。よく電話の調子が悪かったりしたんですよね。・・・で、小銭を使うつもりでいたのですが、テレカ使用禁止でない方の電話でかけようと思ったんですよね。多分調子の良い方の電話でかけた方が良いと思ったのではなかったかな。するとすごいタイミングでSさんが横からすぅーっと現れ、私がかけようとしたら、素早く自分の持っているテレカをカード差込口に半分入れて、Sさんに横取りされてしまいました。
これには笑っちゃいました。何て奴・・・と思いながら

それで、「あっいいで」と私が言ったら「いいんですか、先使って」とSさんが、してやったりと言う笑みを浮かべながら言いました
私は「こっち使うわ」と言って、調子の悪い方の電話を使うことに。「お金やしどーもないし」と言いました。Sさんは「お金は使えるんですか?」と聞いて来ました。Sさんは、調子の悪い方の電話は使えないものと思っていたようなので、電話をとられた私がもっと悔しがると思ったのに、ちょっと計算違いだったなと思ったと思います

その後は、2人並んで電話していたのですが、2人共切り替えが早く、電話の相手とは先程までとは違って、仕事の話で真面目なやりとりをしていたので、なんだか滑稽でしたね。なんかその光景を覚えていますね


2)仕事で年2回ある大きなイベント期間であった時、その担当になり、Sさんも同じフロアで仕事でした。いつも一緒にいる友達は下階で仕事していたので、休憩の時は、内線電話で連絡しあって、休憩の時間を合わせていました。
それで友達に電話をするのですが、何回電話してもタイミング悪く話中になるのでした。
丁度Sさんが来たので「Mちゃんに電話してもずっと話中やねん。Sさんかけてみて」
・・・と言ったら電話してくれました。
Sさんがかけたら通じたようでラッキーと思いました。
Sさんがすました顔して「もしもし替わります」と言ったので、通じたんだ~と思って出たら『ツーツーツー』と話中のままだったのです。
それで「もー」と言ったらこれはひっかかりやがったとばかりに「僕のこと”イタズラ小僧”と呼んで下さい」と言ったので、笑いながら蹴るまねをしてその場を離れたら、「あ!怒った」と言ったので、「怒ってへんけど~(やられた感でいっぱい)」と言ってカッコつかなくなった私でした



くだらない思い出ですが、覚えているんですよね。
Sさんとは、こんなくだらないことがいっぱいで、笑いが絶えなかったんですよね



皆さんもこんなくだらない懐かしい思い出あるんじゃないでしょうか
思い出すことないですか~

コメント (2)   この記事についてブログを書く
«  雨の中花壇の1日 | トップ |  Expressionsよ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はまかぜ)
2010-05-01 21:55:02
いやー、面白い思い出ですね^^
「もー」と怒ったあたりで笑ってしまいました。
Sさんという方は日常的にこんな感じなのですね(笑)
何だか大阪らしいユーモアセンスだと思います
Unknown (ビオラ)
2010-05-01 23:27:48
はまかぜさんへ

とにかく楽しい人で、男女共に人気がありましたね^^
単に面白いだけの人じゃなくて、頭が良いから、色んな引き出し持っていて、飽きない人でした^^
Sさんは名古屋出身の方なんですが、大学が関西だったので、大学から関西入りですね^^
なので、この面白さは大阪の影響なのか、元々持って生まれたものなのかはわかりませんが、センスありましたね^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

else」カテゴリの最新記事