Mr.Dashのぶろぐ館

奈良・大阪・日本アルプスの山々が大好きな、Mr.Dashのブログです。

2020年1月30日(木)~31日(日) 「大台町魅力発信モニターツアー」に参加! (2)奥伊勢フォレストピア

2020年02月03日 | 山にまつわるあれこれ
■メイン写真
大台町・大杉谷の入口にある温泉つき宿泊施設、「奥伊勢フォレストピア」


初日のランチのついでに、宿泊した奥伊勢フォレストピアについてまとめてみる。

以前から、ここの温泉を利用することはあったのだが、食事と宿泊は今回が初めて。
ともちゃんが2016年12月にここに宿泊した際、料理はおいしいし、部屋もよかったと
言っていたので、たいへん楽しみにしていた。

奥伊勢フォレストピアは平成9年4月にオープン。この3年前に建設が計画された。
地域活性のため、「都会に住む人のためのゲストルーム」がコンセプト。
登山者にとっては、大杉谷への前泊に最適なお宿だ。
事前に言っておけば、登山口までマイクロバスで送迎してくれる。



「大台町魅力発信モニターツアー」では、ランチは建屋の裏、青空のもとでサーブされた。
この季節だが、暖冬と、おだやかな日差しのおかげで全然寒くない。
そもそも大台町は、雨は多いが温暖な地域だ。



ワンプレートでまとめられたランチは、今回のイベント向けの特別なもの。
バケットに挟まれたローストポークのグリエールチーズ仕立て、
鯛、海老のヴァンブラン(白ワイン)ソース、チキンの香草焼き、
スープ、サラダ、温野菜とグラタン。



ちなみにランチのレギュラーメニューはこちら。
お手軽な値段がいい。



野呂泰司料理長のお話を聞きながらの食事となった。



レストランでは、いい肉が入った時にはジビエも提供している。
2月、6月、10月にはランチビュッフェが実施される。
とくに6月は、鮎づくしのフレンチ・メニューになる。鮎は宮川水系の名産。
鮎と言えば塩焼きを真っ先に思い浮かべてしまうが、どんなフレンチに
変身するのか、なんだか想像するだけでワクワクした。

さて今回は、奥伊勢フォレストピアの主だった館内施設(宮川山荘)を紹介する。



ウッディなクローク。



クロークの前は広いロビー。左奥が温泉、中央奥が売店だ。



まずは売店。
大台町の第三セクター、(株)宮川物産が手掛ける柚子の
加工品(ジュース、ぽんず、ようかん)や、鮎の加工品などの土産物が置いてある。



熊野古道麦酒など、地ビールが豊富なのも嬉しい。
登山後、ひとっ風呂浴びてから、普段飲めない銘柄のビールを楽しむ。この世の天国である。



他のブロガーさんたちは、おそらく全く興味がなかったであろう「おみやげ」は、
地元、伊勢山の会による「宮川源流」53山のガイドブックが販売されている。
地元でなければ入手しにくいガイドブックなので、内心、大興奮で買い求めた。
部屋に置いてあった薬草の本はもう売り切れており、残念だったが、これにも興味深い
内容が記されてあった。



温泉の泉質は含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。いわゆる重曹泉だ。
皮膚がなめらかになる「美肌の湯」。ph値6.5。入湯時間はチェックイン~23時、翌6~9時。



屋内の浴場は、大きな浴槽(温泉)と、少し小さめの薬草風呂の2つ。



露天風呂は、打たせ湯つきだ。



喫茶コーナーの薪ストーブ。横にフォークギターが立てかけてある山小屋な雰囲気がいい。
もっとも、弾けばたちまちロビー全体に音が響き渡るので、さすがにそんな勇気は出なかった(笑)。



宿泊部屋は2階だ。吹き抜けで1階が広く見渡せる。
11室ある部屋は、洋室も和室もある。



和室は落ち着いた雰囲気。テラスがある部屋もあった。



洋室は広々とした印象。



中にはロフトつきの部屋もあってビックリ。



フレンチレストラン「アンジュ」は、白い壁の明るい雰囲気だ。
地元の酒蔵、元坂酒造の日本酒も飲める。

ここにいると、時間がゆったり過ぎていく感じがした。
スマホを片時も離さずに、その画面に没入するのもよいが、ここはひとときの
「スマホ断ち」をしてみたくなる場所だ。

続いては、山に詳しい運転手さんから、いろんな話が聞けた、北総門山への
ピクニックの模様を紹介。ご期待を!


※この記事を執筆するにあたり、主催者からホテル宿泊費用、交通費、各種体験代、
 食事代(1日目昼・夕食、2日目朝・昼食)の提供を受けています。
 だから否定的な内容は書きませんが、かといって必要以上に持ち上げたり、事実から
 乖離するようなオーバーな表現はせず、取材した事実と、Mr.Dashの素直な感動を正直に
 書いています。


※初心者から楽しめる「遊山トレッキングサービスの登山教室」は、「ここをクリック」!!

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2020年1月30日(木)~31日(日)... | トップ | 2020年1月30日(木)~31日(金)... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山にまつわるあれこれ」カテゴリの最新記事