天の森だより

おもうこと・心のままに

好きなもの 住みたい世界

2020-05-03 | ひとりごと・おもうこと
美しい木々のすがた
可愛らしいちいさな花たち
飛び回るミツバチ
シュッと隠れる虹色トカゲ。
玄関先や裏庭でしゃがんでじっとしたりする
かけがえのない時間。

好みの木や草花を家で育てることは
贅沢なことなのかもしれない。
苗だって資材だって買ったりする。
それに、畑の野菜と違って食べられない。
ハーブだって絶対必要かと言われたら、
そうじゃないかもしれない。

趣味なんです。園芸。好きなの。

そして、勝手だけど おっきな蜂はこわくて
ちっちゃい虫は可愛くってじっと見つめる。

静かにしていると 植物の音がきこえてくる気がする。

小さな庭でも 植木鉢の草花でも
いつも何かうたってる感じがする。
私が勝手にそれを自分の感覚で変換してるのね。


世の中はどうであれ、私の心は住みたい世界に住んでいる。
こんにちは。と誰かが訪ねてきても、この植物たちのように
無条件にほほえんで迎えてあげたいと思う。植物達と関わってると
自分も植物化して、本気でそう思うのです。
このまま生きたい。できればこのままで。


久しぶりに文章にしたら
なんだか上手く表現出来てない気もするけど
まあ いいかな。
相変わらずです。一生こうだな。きっと。


コメント

麦畑とサウスビレッジ

2020-04-27 | 日々の暮らし
家からほんの少し歩くと
麦畑が広がります。
このあたりは二毛作も多く
この麦達はもうすぐ黄金の大地になって刈り取られたと思うと
夏には蛙の鳴く田んぼになります。その頃にはこの麦達は
○○○ビールの工場でシュワシュワにされるんですね。



サウスビレッジ。
ムーミンの家みたいでしょう?
岡山の人はたいていご存じですね。

地場産の旬の野菜や果物、花、港からの魚、加工品。
日々の食料品はたいていまかなえます。
平飼い卵もこの近所の物で、おいしいです。
私はもう畑もやってないし、完全消費者です。
作って下さってる生産者の方々には
本当に感謝ですね。

そうそれでね、今日も行ったらなんと
コロナのため、、
閉まってた!!!
そうか。。。
でも、日々収穫した野菜や花などはどうするの?
ニワトリは毎日たまごを生むし、まったなしの毎日でしょう?

仕方が無いからスーパーに行くと、地場野菜の棚は何もない。
スーパーは品薄なんだからそっちへ回せないんだろうか。。
生産者の方の大変さを思います。









コメント

チューリップ

2020-02-23 | ひとりごと・おもうこと
きょうは誕生日だったので
遠くの友人や親しくさせていただいてる皆さんから
お祝いのメールを何通かいただきました。

やっぱり、、いくつになっても
うれしい!
しあわせだなあ。
ありがとうございます。


今年からお誕生日が祝日になりました!
・・・って、そんなに何も変わりはしないのですが(笑

誕生日って、いままでどうしていたかなあ。
一人で出かけることもあったし
植物園に連れて行ってもらったりしたこともあったし
ドライブにでかけたり
好きな物を買って食べたり
(ふだんよりちょっと高級なやつね。

きょうは花を。。
いろんな色のチューリップを
いっぱい買ってきて
ドサッと花瓶にいれました。

ご機嫌です。
さあブログにアップ。とか言って
スマホで写真撮ってこれを書いてます。
誰か見るのかな
いや日記代わりに載せましょう。

さいた♪さいた♪ちゅーりっぷのはなが♪♪
というこの歌は
コンサートでよく歌ってきました。

「春の小川」も定番。

そろそろ季節もやわらかに進んできたので
この歌を歌いたくなってきました。
誕生日過ぎたら 春に向かって歌い出そう~!と思っていたので
気持ちが外へ向かい出しました。

もしよかったら
どこかでまた聴いて下さい。

私が京都で生まれた日は雪だったそうです。
初めて岡山の倉敷に来た日も吹雪でした(笑

きょうはとってもいい天気。
あったかいし。
穏やかな日々に
こころから感謝。

どの花みても~♪
きれいだな~♪




コメント

水鳥たち

2020-02-13 | おでかけ
玉野の深山公園。
たくさんの鴨たちが集まってます。

脅かさないようにゆっくり
そーっと近寄って、、
そーっとベンチに座ってると

近くに寄ってきました。
たぶんお腹がすいてるんだと思います。
何も持ってないのよ~。
とつぶやくのですが
じーっとまってるのかなあ。
あきらめもせず 横にいました。

公園のおじちゃんが
近くの小屋でキャベツなんかを細切れにして
段ボール箱で持って来られるんですよね。
(餌ですな。つまり)
そしたら、わーーっと集まって食べてました。
食パンの細切れよりずっと身体にいいカモ。
と思いました。

かわいいなあ。
一生懸命キャベツの細切れに突進してるスキに
後ろから背中をなでなでしちゃったよ。
全然気がついてないみたいで。
つるつるで柔らかいけど張りがあって、、
だから冷たい風も水も平気なんだね。
いやー かわいいなあ。

私、癒やされてるなあ。
カモちゃんありがとう。

コメント

2020節分そして立春

2020-02-03 | おでかけ
節分。
夫婦そろって吉備津彦神社に
参拝させていただきました。

なんて気持ちがいいのでしょう。
もう、うれしくてキラキラで・・
帰ってきて、それからずっと
今も明るく、気分がすっきり。
そして、、明日は立春ですね。

毎年この時期、わたしはドキドキ。
何か見えない大きな流れが
グーンと動く感じがしてあたらしい風に
吹かれるように
しゃきっとするんです。
今年は特にそう感じました。

自然界、、たとえば植物たちだって
たとえこの世がどんなであろうと
命をつなげ、未来に向かい
土に抱かれ光に向かい精一杯生きようとします。

私もまたそうでありたい。
素直にそう
思ったのでした。
コメント

レタス

2020-01-11 | ひとりごと・おもうこと
いつも感動する。
サニーレタスの色。
寒くなると赤っぽく色づくレタス。
でも 少し内側はきれいなきれいな
薄キミドリいろなんですよ。

私がこびとだったら
妖精だったら
寒い日はレタスの中にそっと入って
葉っぱのお布団で眠るかな。
白菜さんやキャベツくんは
きゅっとしてて入れないからなあ。
コメント

アルトライアーの時間

2020-01-06 | ライアー
自由な時間
何をしてもいい時間
好きなことで自分を満たす
幸せなひととき。

最近はアルトライアーを
思うままに響かせてみたりすることが多い。
音が 身体にしみわたる。

音というよりひびき。
響きと同時に
楽器をかかえて触れている
身体に伝わる振動。

心地いいなあ。
心地いい・・・。

深い海の底で眠る人魚になった気分。。
泡とともに水面へ・・・
ゆっくりゆっくり浮上する。。。
キラキラ光に包まれて
目が覚めたら人間に戻ったよ。

そんな感じの午後でした。


コメント

冬晴れ

2020-01-06 | 日々の暮らし
私の住む瀬戸内に近い岡山の県南は
この年末年始、おだやかに晴れた日が多く
今日も朝から青空が広がってます。

娘夫婦が泊まりに来ていたので
その布団カバーやシーツやタオルなど
めいっぱいベランダに広げて干して
幸せな気持ちです。

楽しいお正月も終わり
またいつもの暮らしに戻りますね。

まだまだ寒い冬。
あったかくして過ごそう!
そして
節分までのあいだに
物事も心の中も
すっきり整えたいと思ってます。
内なる自分が表に現れます。
後回しにしてきたことが目の前にホイホイと置かれます。
あ! ここね。そうだよね。と認め
逃げずに向き合うと転換も早いです。
やりたかったことも 行動してとにかくやり始める。
直感で浮かぶことを無視しちゃだめですね。
身体の声、心の声に耳を傾けて
身近に起こることや何気ない言葉や
目にする数字とか。
最近も気づくこと多しです。

コメント

2020謹賀新年

2020-01-01 | ひとりごと・おもうこと
2020年 明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年は 自分の中の軸がぶれないように
社会がどう変わっても
見聞きする情報がどのようにささやいても
自分の心で受け止め、
身体の言い分を聞いて
進んで行きたい。

こんな自由な状況はありえない。くらい
何を選んでもイイ世の中。
不自由なのは自分の内面にこびりついた
いままでのいろーんなことです。
あとは身体と年齢。気にしない無理しない。
楽なように。

ひとりだけの幸せってあり得ないから
すべてのもの すべてのいのちが
幸せであるように。安らかであるように。
その思い(祈り)は変わりません。
強く大きくなるばかり。
その輪を、その和を ひろげてゆくお手伝いを
させていただく決意でおります。

ありがとうございます。
みなさんの、すべてのいのちの
ご多幸をお祈り申し上げます。
2020年1月1日
CHIAKI.

コメント

クリスマス

2019-12-24 | ひとりごと・おもうこと
今夜はクリスマスイブ。
私はおそらく生まれて初めて、クリスマスツリーを
家の中に飾りました。
毎日点灯しては感動し、眺めては心嬉しく、子供に返った気分、、、
というより、子供の時ツリーを飾る家では無かったので、ずっと、ほしかった。
その自分の心が喜んでいる感じです。

みなさんはどんな風にすごされているのかなあ。
お店なんかをされてる方や、アルバイトで夜遅くまで
働いて下さってる方々もいっぱいいる。
そんな方のおかげで
楽しい食事やケーキやイルミネーションを楽しみ
夜遅く帰ることができるのも電車やバスを動かして下さる方々が
いてくださるおかげです。

すべてに 天のひかりはふりそそぐ。
どこでなにをしていても。

たくさんのいのちが集うこの地球に
わたしも生きていられることを
感謝します。

すべてのいのちがお幸せでありますように。
今夜はそっと祈ります。
コメント