天の森だより

おもうこと・心のままに

金環日食

2012-05-23 | Weblog

先日 日食がありましたね。みえましたか?

 

その朝 ぽかっと目が覚めて 畑をしようとぼんやり思っていて

あ たしか今日だ!日食。何時頃だっけとネットをみたら7時半前後らしい。

じゃあまだだいじょうぶ~ と作業をしていました。

まぶしくって どうせよくみえないんだろうなあと思っていたら、、、

なんだか夕方みたいに暗くなってきました。

え~なななに~ううう。。。 そう。コワイ、、、、わたしはちょっぴりコワかった。

太陽をみるというより わたしは菜園の植物たちや虫たちをみていました。

ざわざわ ざわざわしていたのは植物たち?いいえそれとも私?

自分自身が感じたこの今まであまり感じたことの無いぞぞぞ~っとした感じ。

ふつうじゃない。昔の人はびっくりしてこわかっただろうなあと想像しました。

太陽は いつも朝には東の空からのぼって大地を照らし続けてくれて 西の空に沈む。

それがあたりまえのように思っている日常。。。。。

家の中に入って もういちどそっと出たら もう何事もなかったかのように おひさまは輝いていました。

ほっとしました。

 

コメント (1)

花たちが歌う

2012-05-02 | 日々の暮らし

一年に一度。桜だけではなくて たいていのものは年に一回、花の時期があります。

私がまだかなまだかなと待っているもののなかにアカシアがあります。

5日間ほどの留守のあいだに満開になっていました。

遠くにいても家の植物たちは気になるのですが今回はすっかり忘れてて(笑

チューリップもまだ持ちこたえて咲いていてくれていました。

うたってますよねえ~ほらほら るんるん

 帰ってから3日ほどはずーっと畑にいて作業をしていました。

夜は死んだように眠り

また朝になったらほとんど一日中ちょこちょこ畑をして

夜はまた死んで 朝生き返るのです(笑

元気になりました~。

 

 

コメント