天の森だより

おもうこと・心のままに

手ごねせっけん

2015-04-22 | Weblog

イベントなどで演奏がある場合、なかなか他の方のワークショップとかって

参加できなかったりするんですが このあいだのはコンサート終了後

カフェでお茶もしたし せっけん作りもやりました!

ひもをつけて吊せるように(溶けやすいので)しました。

お風呂で使うのがたのしみ。

すごく上手な似顔絵かきさんもいらっしゃったのですが

ついつい気後れして言い出せなかったので、また次回おみかけしたら

描いていただこうっておもいます。

なんていうのか こういう気持ち。外へ気持ちが向かう感じ。

今の私はそんな感じになってきました。

人と関わって つながって。それが楽しいって思う自分がウレシイです。

コメント

ミモザが咲きました

2015-04-21 | Weblog

うちの小さな庭のミモザも 咲き始めました。

しだれの品種で甘い香りのする遅咲きのミモザです。

きれいだなあ かわいいなあ 

ところで、一昨日のコンサートはよかったなあ~(・・・って自分で言ってどうするの)

踊りの方とのコラボだったんですけれど いやあ あんなに楽しいなんて。コラボっていいもんですね。

高木協子さんとおっしゃって、彼女の生徒さんたちも観に来られていました。

彼女の舞は フラとかタヒチとかの枠を超えて 天を仰ぎ大地に生きる喜びの舞だなって感じます。

笑顔がたまらなくキラキラしてて・・会場はまさに「楽園」でした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

ミモザ山

2015-04-11 | Weblog

家のちかくの深山公園は 桜のお花見スポットでも有名ですが

けっこうミモザが綺麗なんです。

私はミモザ大好きなんで・・・カメラ持って行ってきました。

深山に自生してるのはたぶん・・・ミモザアカシア というのだと思うんです(たぶん)

かわいいボールのような花をたくさんつけて、風にゆれていました。

さくらにしろミモザにしろ 長いこと樹のそばにいると 自分自身が樹と同化しそうになるところがあるので

早めに切り上げて帰ろうとする自分がいることに気づいてるんですよね。

そうなると「もう帰りたくない」などと言い出しかねません(笑

どうも自然界と自分は距離が近い気がしています。

 

 

コメント

さくら

2015-04-11 | 日々の暮らし

桜前線はいまどのあたりなんでしょう。

まだこれから。という地方もあるでしょうね。

この写真はうちのすぐ近所の普通の住宅地で偶然出会った桜です。

みごとでした。もうだいぶん樹齢を重ねているのかなと・・・

桜の開花とともに雨が降る日が続きました。

そんなこともあり、今年は雨にけむった「ソメイヨシノ」の美しさを堪能しました。

バスや電車から 歩いているとき。霧雨に浮かび上がるさくらは本当に美しかったです。

風に 雨に 気温。自分たちで操作できない自然をあーだこーだと言いながら そんな中でも花を愛でようとするわたしたち。

「さくら」のお役目って大きいなあ。。。

みなさんは「今年のさくら」いかがでしたか?

 

 

 

 

 

コメント

ハーブたち ありがとう

2015-04-05 | Weblog

このあいだ胃腸の具合が悪くなったとき

助けてくれたのはハーブでした。

じつはkokiaのライブ(ひとつ前のブログ記事参照)に行った時も 胃腸がおかしいので食べ物なんかが楽しめなかったのです。

その会場にある六甲のハーブガーデンにあるお店で試飲したお茶です。

直感で「これだ これがのみたい。」身体の声がはっきりと「きこえた」のです。速攻お買い上げ(笑

ちょっと苦いお茶なんですが おいしい!と感じた。濃いめに出してがぶがぶ飲みました。

飲むと気持ちがいい。身体が楽になるのです。自然の恵みですねえ。

アンデス山麓のハーブらしいですよ。ポレオ コリアンダー ぺぺリナ ミント フェンネル

カモミール メンタピペリタ マテ・・・・などのブレンドでした。

ハーブたち ありがとう!

 

コメント

ライブに行きました

2015-04-02 | Weblog

もう4月なんですね。先月の話なのですが・・(時間たつの早い!)

チケットがとれたので・・kokiaのライブに行ってきました。

森のホール! 神戸六甲のハーブ園にあるここは、木造の小さなホールで、150人で満席。という感じ。

座席はなんと一番前の列の中央より。ステージも低いので ほんの2,3メートル先でkokiaさんが歌ってる!という

すばらしい席でびっくりでした。

数年前の大阪の大きなホールの時も中央の前の方の席で ばっちり目が合う高さでしたので

なんてわたしってラッキーなんだろうって感謝しました。

で、kokiaさんは最近 オーケストラをバックにコンサートをされたばかりで そのウラ話がおもしろく・・・

いえ ここには書きません(書けないよ)それくらいけっこうありのままの彼女のコメントが小気味よく すごいとおもいました。

今回はピアノの伴奏者の方と二人だけでしたので 歌がよりいっそうダイレクトに響いてきて わたしにとっては

「よっしゃあ」と大地に根を張り元気に生きる力に 強くつなげてくれるようなパワフルなライブで、とてもよかったです。

久しぶりの関西。わたしはやっぱり関西人ですよ。京阪神に来るとそう思います。

 

みなさんのところは 桜はどんなですか? 今年はちょっと開花が早かったのかな?

今月は京都の母の顔を見に行って、ついでに鴨川のしだれ桜をながめたいです。

 

 

コメント