天の森だより

おもうこと・心のままに

親子で聴くコンサート

2008-10-18 | Weblog
今度、2歳児くらいの子供をもつおかあさんたちが、

「親子で聴く会」をひらいてくださることになりました。



3歳児以上と、マタニティー(おなかの中にいるので静か)は

経験がありますが・・

二歳児・・宇宙人だなあ(笑)きっと。

あるがままの ちいさいひとたちって

最高に恐ろしいお客様なんですよ。

こちらも、あるがままでいこう。それしかありません。

ちいさなひとたちと、そのいのちを育むおかあさんたち。

ひびいてくるものに こころすましたら

わたしのなかにもきっと 共鳴するものがあるはずだから

それを声に、音にすればいいんだわきっと。

ひびきあえれば いいなあ。

ペンタトニックライアを使って、こどものうたも うたいます。

おかあさんが日々の暮らしの中で、話しかけるようにうたってほしいなあ・・

いつもそう思います。


どうぞよろしくおねがいします。

コメント (4)

音楽瞑想会御礼

2008-10-18 | Weblog
満月の日に開催された

音楽瞑想会「月の花」が終わりました。

来てくださった皆さん ありがとうございました。

月夜の森に行く・というイメージ、

ほとんどの方がスムーズでした。

夜の森っておっかない・・・かな?とおもいましたが

けっこう大丈夫でしたね。

なれた方には ものたりない内容だったかもしれません。

次回はもうすこし深い内容にしたいです。

おわったあと、満月 きれいでしたね。

月の光をあびながら 帰りました。

おそくまでありがとうございました。







コメント (2)

10月の音楽瞑想会

2008-10-11 | Weblog
        

 
音を感じ、こころを観る

quan「観・音」inn



        演奏 Chiaki Imai

         ご自身のいのちのリズムと心の声を感じていますか?  

    少しの時間、ゆっくりとくつろいで「いま、ここ」に座りましょう。

    こころから やさしさに手を合わせていると あなたやあなたのまわりに  

          お花が咲いていくのがみえるでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

観音様からのメッセージです。やさしくて、わたしたちのいろんな思いを

しっかりと聞き届けてくださっているようです。・・・・・・・・・・


10月は音楽瞑想会が3カ所で決まっており、この「観音」が4つ目。

3カ所はどこもほぼ定員いっぱいです。ありがとうございます。

そのつどテーマがあるのですが、

この「観音」は、観音様のそばで集うことにしています。

参加者のみなさんで 手を合わせ、それから

演奏させていただこうと思っています。


10月はわたしにとっても「内なる自分」に向き合って

落ち着いてすっきりととのえる時なのだなと感じます。

神様からのおくりものだなあと思って、、、


参加者の皆様、よろしくお願いいたします。








コメント