天の森だより

おもうこと・心のままに

生きたい世界

2013-07-31 | ひとりごと・おもうこと

わたしは 新しいサンダルを買いました。

それから お財布を買いました。

両方とも、見た目で選ばず、肌にふれた時の感じ 持った感じ で選びました。

偶然ふたつとも革でできていて 同じ色目です。おもしろいものですね。

 

このあいだ マヤの新年だったんですね ちょうどそのタイミングでした。

なんとなく。なんとなくそれは そういうタイミングだったのかなあって 素直に思いました。

今 私の中では ここ数年の変化や課題が一段落して 

とても落ち着いた平安な心の状態になっています。それと同時に

心はパワフルになっていて、肉体強化しないとついていけないなーって思うほどです。

社会には 問題がいっぱいあるし環境は悪化しているように見えるし

自分はなにもできないし無力だと そう思えるようなことばかりころがっているけれど

幸せなあたたかい心で生きることを諦めずに

いろんなことを選択し想像し創造し 今を生きたいっておもいます。

自分のためと 誰かのために 人間だけでなく いろんなもののために

いろんなもののなかで 生きて 生かされたい。

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

FM岡山「音楽の扉」

2013-07-26 | おしらせ

暑いのに ほんとに今年の夏は何かが違う!

やる気モードの千晶です。

今度は電波にのります!

フレッシュモーニング岡山 「音楽の扉」コーナーに出演させていただきます。

時間は、、7月30日(火)9:25~9:55分くらい。

30分もあるので、、CDから3曲おとどけして。。あとはおしゃべりを。

この時間にラジオが聴けるみなさま。 覚えていたら是非聴いて下さいませ~。

 

コメント

夏ですトマトです

2013-07-24 | 日々の暮らし

トマトが赤く色づいてきておいしそうになったころに

雨がざーっと降ろうものなら

ぱーんと皮がはじけるようにやぶれたりして そこから傷んでくるのです。

だからみんな雨よけハウスとか 工夫されるんですけど。

家庭菜園なら 透明傘さしたりね。

私は何もしていないので 色づいてきたら収穫しちゃうことにしました。

真っ赤っかの完熟を待つと 雨か さもなくば 鳥や動物に食べられちゃいます。

そう、そっちのほうがショックよ。ある朝 無くなってた。みたいな。

 

今年はそんなふうにすることで トマトを自分たちの口に運ぶことができました。

写真に写ってる白いのは茄子。はじめて作ってみたけど トゲはいたいし葉っぱはやたらでかくて

・・・・わたしはどちらかというと黒いなすのほうがいいかなあ。

でもね、煮ても黒くならないから スープや煮物などにはいいかもしれないですね。

コメント

あしもと

2013-07-22 | ひとりごと・おもうこと

もう10年以上前から愛用していたサンダル。

足に合うサンダルってなかなか無くて いつもどこかで靴に足を合わせてるところがあったけど

このサンダルはオーダーしたみたいにぴったりだったので 同じのを色違いで

赤いのと黒いのと買った。

これで どこでも歩いた。東京の街も北海道の撮影も ミャンマーのゴールデンロックの山も

セドナの赤い砂漠も グランドキャニオンも ハワイの海も。

黒い方は2年前に壊れた。ぼろぼろだった。

 

その後赤いのを大事にはいて、今日 この夏初めてはいて歩いた。そしたら

・・・・・・・

壊れた。

まるでクッキーがくだけるみたいに 歩くたびぼろぼろ砕けていく。

あわてて 脱いで ながめた。 もう どうしようもないかな。

終わったんだ。と感じた。

私と一緒に地球の上を歩いて いろんなところへ行ってくれたサンダル。

ありがとう。ありがとう。さようなら。

 

あたらしいサンダルを買おうと思う。

これ以上いいものには出会えない。という思い込みは手放そう。

そう決めた。

 

コメント (2)

8月18日(日)岡山県玉野市コンサート

2013-07-18 | コンサート

歌と竪琴のコンサート

「ひかりの森」

 ひまわりの黄色 白い雲に 夕立のあとの虹・・
 
太陽のひかりがふりそそぎ いのちが育ちゆく季節。

ひかりの森へ行きましょう 清らかな水を飲みましょう。

そっと目を閉じ深呼吸。あなたはあなたでいいのです 

----------------------------------------------------- 

日時 8月18日(日)14:00開場 14:30分開演
場所 「STUDIO MUSE」〒706-0154 岡山県玉野市広岡447(スージー)
会費 2500円 定員 20人程度 

要予約 chiaki@tennomori.com

まで お名前とご連絡先を添えてお申し込み下さいませ。折り返し

お返事を差し上げます。数日たっても返信がないときは このブログ記事の

コメント欄を利用してご連絡をくださるとありがたいです。

岡山の方でチラシをご覧になった方は それに記載されている電話番号に

直接お電話で申し込んで下さってもけっこうです。


 会場はスージーさんの同じ敷地内に出来たダンススタジオで、木の床に座っていただきます。

座布団、座椅子、クッションなど必要な方はご持参ください。駐車場はございますが 

なるべく乗り合わせてきていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------

・・・というわけで 岡山のみなさーん。この暑い8月にライブをやるなんて

めずらしいでしょう? いつもは夏休みだあーとかいって 暑いのが苦手で

へばっている私ですが この夏はちと様子がちがいます。。

ご都合がつくかたは是非きてくださいねー。

暑いんで、、あまり詰め込まずにゆったりと20人くらいにしたいかなあと思っていますが

もしも申込みが増えてきたらもう少し増えるかもしれません。

電車の方、メールにてご相談下さい。最寄りはJR宇野線「常山」駅ですが

無人駅でタクシーも予約するか電話して来てもらわないといけません。

もしかしたら どなたかにお迎えに行ってもらえるかもしれませんので

必ずメールにて私まで直接お問い合わせ下さいませ。

お待ちしています。

コメント

顕在意識と潜在意識

2013-07-17 | Weblog

このブログを訪問下さる方のなかには 

私の夫のメルマガを購読してる方もいらっしゃることと思うんですが

今回の分をシェアさせていただければと思いました。

下記のアドレスを もしよければご覧下さいませ。今回は意識のおはなし。

 おもしろかったです。ご自身にあてはめて応用できるとおもいます。

http://archive.mag2.com/0001589610/index.html

コメント

「天の森」SOLD-OUT! ありがとうございました。

2013-07-13 | おしらせ

昨日ブログでおしらせしたCD「天の森」

おかげさまで完売しました。

ほんとうにありがとうございました。

それから 予告ですが、、、

8月18日(日)に岡山でライブがあります。詳細はまもなくUPできると思います。

もう少々お待ち下さいね!

 

コメント

「天の森」あります。

2013-07-12 | おしらせ

友人に預けていたCD「天の森」が数枚、かえってきました。

「天の森」は1枚目のCDで 今もう在庫はありません。

私も自分用に1枚おいとこうっと。

コンサートでリクエストの多い「おやすみのうた」 「水の惑星」

自分自身を歌った「空飛ぶ魚」など、初期より歌い続けている曲も何曲も

入っています。のびやかでやさしいイメージです。

 

3枚あります。ご入り用の方がいらっしゃいましたら どうぞお早めに

chiaki@tennomori.com までおといあわせくださいませ。

メールは必ずお返事をさしあげています。数日たっても返信のない時は

再送するか、この記事のコメント欄を利用してください。コメント投稿時は、私のみ

閲覧できるようになっていますので 個人情報が表示されることはありません。

 

たまーにある「出戻りCDちゃん」 。さて今回はどなたの元に旅立つのでしょう。

たのしみにご連絡をお待ちしています。

よろしくお願いいたします。

 

コメント

おやつの時間

2013-07-11 | 日々の暮らし

少し前に、帰省してた娘との合作、豆腐ドーナツ。

もちっとして おいしかったです。

翌日は固くなっちゃいました。そんなもんよね 

今度はスコーン焼いてみた。この暑いのに。

卵もバターも入れないレシピ。

いっぱい焼いたけど

ほとんど私が食べた。

 

家で作ったおやつは

胸焼けしないなあ。

そいでね 食べ過ぎちゃうわけ。

次は何作ろうかな

 

 

 

コメント

棚田でライアー

2013-07-10 | 日々の暮らし

10年ぶりくらいに 突然ご連絡があり 再会した民子さん。

会いたいねー 会いましょうー ということで

わざわざ広島から、美咲町を訪ねて下さいました。

そしたらやっぱり 棚田でしょ。行こう行こう。

 

彼女の車の後には例により(笑 いろんな音の鳴るものや布や もちろんライアー。

棚田で奏でてくれました。

 

即興で長時間 くるくるグリッサンド奏法(私が勝手に名付けた)で

これほどに楽しそうにうまく奏で続ける人を私は他に知りません。

そんな彼女も、最初、調弦できない 楽譜通りに弾くのもたどたどしく 

表情は一生懸命で 固く、、、こ これはどうしたものかと私もさすがに悩み 

「なんにも考えないで ただ好きにならしてみたら?」といったら

「それならできる」と・・・・・・・・・

それで 次に会ったら くるくるグリッサンドで奏でていた。それがまた上手いの。びっくり。

「桜の葉っぱがライアーの上に落ちてきて、それで弦が鳴って音が出たの。

それをみてひらめいた奏法なのよ。」 と言っていました。

アンサンブルができなくても きちんと曲が弾けなくても、このひとはこれでいいんだ。

だってこんなにうれしそうに奏でているんだもの。

あのとき、心底そう思ったものです。もう10年にもなるのねー。

実は彼女は訳あって、長いことライアーもお休みしていたのですが、

また弾きはじめました。さびていた弦もきれいに磨いたと言ってました。

私も調弦のことや周波数のこと、音のことなど、知っていることをお伝えしました。

いままでと たぶん音が変わる。そう思うから。だって 

彼女自身が変化の時に来ておられるからです。

ローズライアーは小さめで軽く、山に登ったりして自然の中で弾く事の多い彼女にとっては

ぴったりです。これからもいろんなところに出没して弾かれるのでしょうね。

 

コメント