さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

「私の静寂を無為と間違えるないこと」-シドニー・パウエル、金曜日の選挙不正に関する最高裁会議後に発言-来週の命令と意見を期待している By Jim Hoft

2021-02-21 02:00:00 | シドニー・パウエル&We The People
“Never Mistake My Quiet for Inaction” – Sidney Powell Speaks Out After SCOTUS Meetings Friday on Election Fraud — Expects Orders and Opinions Next Week
「私の静寂を無為と間違えるないこと」-シドニー・パウエル、金曜日の選挙不正に関する最高裁会議後に発言-来週の命令と意見を期待している By Jim Hoft Published February 20, 2021 at 8:30am
https://www.thegatewaypundit.com/2021/02/never-mistake-quiet-inaction-sidney-powell-speaks-scotus-meetings-friday-election-fraud-expects/



米最高裁は、ペンシルベニア州、ジョージア州、ミシガン州でのトランプ大統領有権者詐欺事件を金曜日に審議することになりました。

これら3つの事件は、金曜日の最高裁の審理予約に入っています。



念のために言っておきますが、ペンシルバニア民主党の役人は選挙の数週間前に立法府に相談することなく選挙規則を変更しました。これは同州では違法である。今日の判決に引き続いて、最高裁が最新の無法な政府機関であるかどうかが解るのは、興味深いことになるでしょう。

金曜日の最高裁裁判事件の詳細は以下です、

Case Number 20-542

ペンシルバニア共和党、申立人対 ヴェロニカ・デグラフェンレイド[Veronica Degraffenreid]、ペンシルバニア州長官代行、他。それは、かつては、ペンシルバニア共和党、申立人 対 キャシー・ボックバー[Kathy Boockvar]、ペンシルバニア州務長官ら、でした。

Case Number 20-574

ジェイク・コーマン[Jake Corman]ら、申立人 対 ペンシルバニア民主党

Case Number 20-799

L. リン・ウッド・ジュニア[L. Lin Wood, Jr.]、申立人 対 ブラッド・ラッフェンスペルガー[Brad Raffensperger] ジョージア州務長官他

Case Number 20-815

ティモシー・キング[Timothy King]ら、申立人 対 グレッチェン・ホイットマー[Gretchen Whitmer](ミシガン州知事)ら

Case Number 20-845

Donald J. Trump for President, Inc.、申立人 対 ヴェロニカ・デグラフェンレイド、ペンシルバニア州務長官代行、他- かつては、Donald J. Trump for President, Inc.、申立人 対 キャシー・ボックバー、ペンシルバニア州務長官ら

Case Number 20-882

ドナルド・J・トランプら 申立人 対 ジョセフ・R・バイデンら


金曜日に終日沈黙していたシドニー・パウエル弁護士は、金曜日の夜、自身のテレグラムページに更新情報を投稿しました。

シドニー・パウエルは、彼女の40万8000人のフォロワーに、来週の月曜日に命令が出ると予想していることを伝えました。シドニー・パウエルは木曜日に意見が発表されると予想しています。



シドニーからのさらなる情報



月曜か木曜の2020年選挙不正事件のニュースに期待しましょう。

司法省全体が司法省と同じように腐敗しているかどうかはすぐに分かるだろう。

神のご加護を。




以下も訳していましたので、ここで付録

http://thedailyveteran.com/2021/02/statement-by-donald-j-trump-45th-president-of-the-united-states-of-america-ref-sen-mitch-mcconnell/ 

– February 16, 2021 –

Statement by Donald J. Trump, 45th President of the United States of America

「共和党は、ミッチ・マコーネル上院議員のような政治的な「指導者」が舵を握っている限り、二度と尊敬されたり、強くなったりすることはできません。マコーネル上院議員のビジネスライクな現状維持政策への献身は、彼の政治的洞察力、知恵、技術、人格の欠如とともに、急速に彼を主要党首から少数党首へと追いやっており、それは悪化するだけである。民主党とチャック・シューマーは マコーネルをバイオリンのように弾いている-彼らはこれほどうまかったことはない-そして、彼らはそれをそのまま維持したいと思っている! 私たちは、私たちのアメリカ・ファーストのアジェンダが勝者であることを知っています、マコーネルの一帯一路ファーストのアジェンダやバイデンのアメリカラストではありません。

2020年、私は史上最多の7500万票を得ました。数十年ぶりに、現職の下院共和党員全員が勝利し、15議席をひっくり返し、ナンシー・ペロシは職をほぼ失うところでした。共和党は98の党派別立法府議席のうち、少なくとも59の立法府議席と過半数を獲得し、民主党はただ一つの立法府議席を、赤から青へひっくり返すのさえ失敗しました。

そして、「ミッチの上院」では 過去2回の選挙で 私は独力で少なくとも12議席を守りました。 2020年の選挙では8議席以上です。そして、ジョージア州の災害がやってきました、そこでは我々は両方の米国上院の議席を獲得していたはずですが、マコーネルは、民主党が提示した2000ドルの景気刺激策の小切手を600ドルにすることに同意しました。

これでどうなるというのでしょうか?それは民主党の主要な広告となり、それが彼らのための大勝利となった。マコーネルはその後、アメリカで最も不人気な政治家の一人である自分自身を広告に登場させました。ジョージア州の多くの共和党員は、民主党に投票したか、あるいは投票しなかったが、それは、彼らの無能な知事、ブライアン・ケンプ、ブラッド・ラッフェンスペルガー国務長官、そして2020年の大統領選挙の間に選挙の完全性についての仕事をしていないための共和党への彼らの苦悩のためである。

ジョージア州や他の特定のスイング州では選挙の大失敗でした。マコーネルは何もしなかったし、将来的に公正で正当な選挙制度を確保するために必要なことは決してしないだろう。彼はそれが必要なものを持っていないし、決してしなかったし、これからもしないだろう。

私の唯一の後悔は、マコンネルが2020年の選挙でケンタッキー州の偉大な人々の前に私の強力な支持と推薦を「懇願」し、私がそれを彼に与えたことです。彼は1ポイントダウンから20ポイントアップになり、勝利しました。彼は忘れるのが早い。私の支持がなければ マコーネルは敗北していただろう。今、彼の数字は以前よりも低く、彼は上院の共和党側を破壊し、そうすることで、真剣に私たちの国を傷つけています。

同様に、マコーネルは、彼の家族が中国ビジネスをかなりの規模で保有しているため、中国についての信頼性がありません。彼はこの途方もない経済的、軍事的脅威については何もしない。

ミッチは気難しい、不機嫌な、不笑顔な政治的ハッカーであり、共和党の上院議員が彼と一緒にいようとしているならば、彼らは再び勝つことはないでしょう。彼は、すべきことをしないだろうし、私たちの国にとって正しいことをしないだろう。必要かつ適切な場合、私は、アメリカを再び偉大なものにすることとアメリカ第一の政策を支持する主要なライバルを支援します。私たちは、輝かしく、強く、思慮深く、思いやりのあるリーダーシップを求めています。

パンデミックの前に、私たちは、国の歴史の中で最大の経済と雇用の数字を生み出しました。同様に、Covid後の経済回復は、世界で最高でした。税金と規制を削減し、軍を再建し、退役軍人の世話をし、エネルギーに依存しないようになり、壁を建設し、不法入国者の大規模な流入を阻止しました。そして今、不法入国者が流入し、パイプラインが停止され、税金が上がり、エネルギー的に独立はしなくなってしまいます。

これは私たちの国にとって大きな瞬間であり、三流の「リーダー」を使用して、私たちの将来を決定するために、私たちはそれを過ぎ去らせることはできません!」



「裏切りマコーネル」地元ケンタッキー州共和党から正式に辞任要求を突きつけられる/「あなたは有権者を代表していない!」
http://totalnewsjp.com/2021/02/19/trump-621/


【速報】最高裁、PA州での郵便投票の違憲の審議を3-6で却下/トーマス、アリート、ゴーサッチ裁判官は審議すべきと主張/司法は完全に死んだ
http://totalnewsjp.com/2021/02/23/trump-631/



“Irrefutable Proof Is Coming Soon – We Are NOT Done” – Sidney Powell Responds to Supreme Court Decision to Ignore Election Fraud
「反論の余地のない証拠はすぐにやってくる-我々は完了していない」- シドニー・パウエル、選挙不正を無視する最高裁の決定に反応 By Jim Hoft
https://www.thegatewaypundit.com/2021/02/irrefutable-proof-coming-soon-not-done-sidney-powell-responds-supreme-court-decision-ignore-election-fraud/

皆さん、ありがとうございます!まだまだ重要な生きている訴訟があります。反論の余地のない証拠はすぐに出てきます。事実についての教育を続けてください。今日の最高裁の命令は失望しましたが、私たちはまだ終わっていません、そして私たちはこの詐欺を許すつもりはありません。#WeThePeopleはこの国を運営することになっています。私たちの新しいスーパーパックは明日にはアップされるはずです。

DTRpac.com

それは、全国の#WeThePeopleの声を増幅することです。私たちは、両党の腐敗を暴き、私たちの憲法上の権利と法の支配を守る勇気を持った人々を支援するつもりです。最新情報を受け取るためにサインアップしてください。年間10ドルから参加できます。年間合計200ドル以下のコントリビューターは機密扱いです。




コメント   この記事についてブログを書く
« 実験的mRNAワクチンは、英国... | トップ | SARS-CoV-2スパイクタンパク... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

シドニー・パウエル&We The People」カテゴリの最新記事