かながわハーブナーセリー園主のブログ ハーブと暮らす365日

横浜市泉区のハーブ専門のナーセリーです。ハーブ苗、食用ハーブの生産をしています。kanaherb.web.fc2.com

真鶴シュノーケリング

2017年08月10日 20時44分53秒 | ダイビング・シュノーケリング

真鶴 琴ヶ浜シュノーケリング

9時半~11時半、2本
天気 曇
海水温 高め
気温 32℃
波 少
透明度 3m

オヤビッチャ、キビナゴ、スズメダイ、ハギなど小魚の群

透明度が低く、漂流物も多く海中のコンディションはイマイチ。
ですが、少し沖の岩場周辺にはけっこうな魚の群が見られました(^^)
結果的に、なかなか良かったように思います♪

もっと透明度が高かったら、キビナゴの群が海中でキラキラと輝いて綺麗だったろうなー。
コメント

真鶴 三ツ石シュノーケリング

2016年07月19日 12時31分40秒 | ダイビング・シュノーケリング


真鶴三ツ石シュノーケリング
7/18(月)海の日
8:30〜11:00
気温 32〜34℃
水温 やや低め〜普通
波 ほぼ無し〜ややうねり
透明度5〜8m

透明度はまずまず、水温はやや低めに感じました。
全体的にはまずまずのコンディションかと。
魚影の濃さと種類はなかなか良い感じでした(^^)

群れ
ソラスズメ、ネンブツダイ、イサキ?、イカの赤ちゃんなど

単体〜数匹
イラ、ハコフグ、タコ、キンギョハナダイ、ベラ類など

コメント

下地島 空港北側のビーチ

2015年09月09日 12時18分12秒 | ダイビング・シュノーケリング

下地島空港北側ビーチ

8/17(月) 晴れ 気温30度 風やや有
波少し有 透明度20m
エントリー 15時~


宮古島から伊良部大橋を渡って行ける下地島。
空港の外周に沿って道を進むと、空港滑走路の北側に遠浅の綺麗なビーチがありました。



駐車場なし(皆さん路肩に車を止めていました)
トイレ、シャワー無し
浜辺まで降りる道なし
当然海の家など無し(笑)

浜辺まではテトラポットの上をつたって降りねばならない、かなり難易度の高い穴場的なビーチです😅

魚の種類 △
ムラサメモンガラ、クロスズメ、シロガネヒメジなど。
魚影の濃さ △

遠浅で魚の住みかが少なく、種類、魚影の濃さともにちょっと物足りない感じです。

しかしながら、遠浅で透明度が高いので、とても気持ち良く感じる海です。

日の光がよく入る明るい海の中、沖まで続く海底の白砂の砂紋を眺めているだけでも楽しいです♪

珊瑚や魚の群れを見るのを目的にせずにのんびり海に入る、くらいのつもりで行くととても楽しいビーチだと思います(^^)d
コメント

宮古島 与那覇前浜ビーチ

2015年09月01日 15時08分38秒 | ダイビング・シュノーケリング


宮古島与那覇前浜ビーチ
8/17 晴れ 気温30℃ 波ほぼ無し
透明度15m
エントリー10時


宮古島南西、来間大橋手前、東急ホテルの前の道から行けるビーチです。


綺麗な白い砂浜のビーチとしてガイドブックによく紹介されています。
白砂の粒子がとても細かいので裸足で歩きたくなる感じ(^-^)

駐車場有り 50台くらいだったかと。
公衆トイレ、無料シャワー設備有り

設備がよく整っていて、砂浜の綺麗さもあり海水浴には最高のビーチだと思います(^^)


海の家で、パラソル、チェア、シュノーケリング道具のレンタルもありました。

魚の種類×
シロガネヒメジがちょろっといました(^_^ゞ
魚影の濃さ×

しかし、海水浴には最適な反面、シュノーケリングにはちょっと物足りない海かもしれません(>_<)
遠浅の海には岩場や岩礁などの魚の住みかが全くないので、浜辺の付近はとにかく魚が少ないです。

海自体は透明度も高く、気持ちよく入れるのでシュノーケリングに関してはメインではなく、合間の軽めの1本くらいの感じで入ると楽しめると思います(^-^)
コメント

池間島 フナクスビーチ

2015年08月24日 09時33分49秒 | ダイビング・シュノーケリング

池間島フナクスビーチ

8/16 天気晴 気温30℃ 微風 波ほぼ無し 透明度20m
エントリー14時

池間島の北端に位置するシュノーケリングポイント。
地図アプリで検索かけるとすぐに見つかると思います。
池間大橋を渡り最初に右に入れる交差点を右折、島の外周に沿って北へ向かいます。
一本道なので迷う心配はありません(^-^)
浅瀬で北側の立地、若干ですが湾のようになっているおかげで台風などの影響が少ないようです。
初心者、小さなお子さんでもエントリーしやすい海だと思います(^^)


魚の種類◎
この日は、
ベラ系、ルリスズメ、クロスズメ、ノコギリダイ、チョウチョウウオ、ツノダシ、ハタタテ、テングカワハギ、ムラサメモンガラ、クマノミなど
魚影の濃さ◎
枝珊瑚の広がる浅瀬の海に熱帯の魚オールスターズ登場!といった感じです\(^^)/♪
雰囲気的には水族館の水槽というよりアクアリウム水槽の中にいるような感じです。

駐車場 有り(15台くらい)
設備△
トイレ 一応有り(この日の清掃状態悪い、水道もほぼ使用不能😢)
シャワー 無し(以前は有料のシャワー室があったようですが、この日は利用不可)
公共の施設ではなかったのかもしれませんが、トイレ等の設備の状態が悪かったのが少々残念です(T-T)

この池間島のフナクスビーチは、今回エントリーした幾つかのビーチの中で一番、枝珊瑚の綺麗な海でした。

自分も心がけなければいけませんが、マリンアクティビティは海の環境や生物に少なからず負荷をかけることになります。
この美しい珊瑚の海をこの先も守るために、最低限のマナーと環境への配慮を忘れないようにしたいですね(^^)

コメント

真鶴 三ツ石シュノーケリング

2015年08月10日 11時05分26秒 | ダイビング・シュノーケリング
昨日、今シーズン初めて真鶴三ツ石にシュノーケリングに行きました。


天気が良くて海水温も高め、透明度もまずまず、とかなり良いコンディションでしたが、ただただ波が高すぎてNG😞

頑張って短めを1本チャレンジしましたが、危険と判断。
早々に陸に上がり荒れた海を眺めて終わりました😢

こういう日もありますね😅
三浦では出会えなかったソラスズメの群れが見られたので良しとします(笑)
コメント

三浦でシュノーケリング

2015年07月26日 17時49分36秒 | ダイビング・シュノーケリング

休日に再び三浦までシュノーケリングに行ってきました(^^)

前日の仕事の疲れが若干残っていましたが、がんばって早朝から出発。
8時過ぎには現地に到着しました。

透明度は5~8mくらいで台風の影響が残っていた先週よりも波も少なくコンディションはまずまず。
ですが、潮の流れの影響なのか魚がいません(>_キュウセン

キュウセンとともに浅瀬ではメジャーな魚のハゼ類でもたまに見かける程度。
まぁ、こういう日もありますね(^_^ゞ

ちょっとテンションが下がり気味だったのですが、思いがけない出会いが♪
イシダイの幼魚が一緒に戯れてくれました\(^^)/
普通、自然界の魚はのんびり目の種類でも触れられそうで触れられない、絶妙な距離感を取りますが、このイシダイはフィンをつついたり手のひらに収まったりとこちらがビックリするくらいの距離感(笑)
おそらく自分たちのことを浮遊する流木か藻の塊くらいに認識していたのでしょうね(^^)

その後、アイゴ?の稚魚の群れを見つけたりも出来ましたが、やはり魚は少ない(T-T)

そーゆー日もあるさー、と帰路につき、お昼は先週に引き続きてん心で。

夏限定の地魚のにぎりとそばのセット。
魚を見て楽しんだ後に魚を食べる、人の業の深さよ………だが、美味い(笑)
このボリュームで税込1700円いかないお値段は満足感高いですね(^-^)




帰りの途中に寄った三浦市の農作物直売所すかなごっそ。
近所にある藤沢市の農作物直売所、わいわい市に負けず劣らずの豊富な新鮮野菜と買い物客で賑わっていました。
別棟では鮮魚や干物を販売しているコーナーもありました。

なんだかんだで三浦のシュノーケリングも満喫させてもらってますね(^_^ゞ
コメント

三浦 油壺シュノーケリング

2015年07月21日 07時46分20秒 | ダイビング・シュノーケリング
日曜日の早朝から三浦油壺のあたりにシュノーケリングをしに行きました(^^)
今シーズン初の海です。


朝の早い時間だったので、横浜横須賀道路、三浦縦貫道、134
号のどれも渋滞は全くありませんでした。
夏場のこの辺りの道は昼前くらいからかなり混雑するので、可能なら朝の早い時間に現地に着いてしまうと良いと思います。



台風の影響の残りで午前中はかなり波が高め。
透明度は5~8mくらい。
コンディションが良い日ならもっと透明度は良さそうな感じの場所です。

波が高く、あまり沖まで出られなかったので岩場の浅瀬を中心にシュノーケリングしてみました。

キュウセンやハゼなど定番の魚にキビナゴなどの小魚の群れもいくつか確認できました。
コンディションの良い日にもう少し沖の方のポイントでもシュノーケリングしてみたいな、と思います(^^)
コメント

真鶴三ツ石シュノーケリング

2014年08月26日 16時59分57秒 | ダイビング・シュノーケリング
8/24日曜日 こりずに真鶴へシュノーケリングに行ってきました(^^;;


真鶴PAから。
二枚目の写真の右側、半島のようになっている部分の突端が真鶴だと思います。


シュノーケリングのポイントはいつもの三ツ石です(^_^)

この日は曇り空でしたが水温はそれほど冷たく感じませんでした。
透明度は8~10mほど。
浜に近い浅瀬ではちょっと濁りの強い場所もありましたが、波もほとんどなくまずまずのコンディションだったと思います。

ちょっと気分を変えて、浜から見て左側の岩場でシュノーケリングしてみました。

いつも入るポイントはソラスズメなどの小魚が多くいる感じですが、今回入った岩場はアイゴ?などのやや大型の魚が群を作っていました。
ハコフグもいつも見るサイズより大きめでした。

いつもと違う雰囲気で、これはこれで楽しいな~、と思っていたら突然キビナゴのけっこうな数の群に遭遇しました!(◎_◎;)
視界全体がいっぱいになるくらいの群が方向転換したりトルネードを作ったりする度にキラキラと光り、しばらく見とれてしまいました(^_^)

今度は晴れた日に遭遇できたら良いな~、と期待しています。
コメント

真鶴三ツ石 シュノーケリング

2014年08月18日 21時28分42秒 | ダイビング・シュノーケリング
日曜日の朝一から出かけ、真鶴三ツ石にシュノーケリングに行ってきました。
波は少しありましたが天気は晴れで、なかなか良いコンディションでした(^^)
海の透明度は10mほどでした。
今回は特に魚の種類が豊富で魚影も濃くとても楽しめました。
80~90匹のイカの群 !に周りを囲まれた時はちょっと感動でした(^_^)

今回は昼くらいまで海にいて、その後湯河原の日帰り温泉に寄ってから帰りました。
疲れもとれてすっきりしました(^_^)
コメント