美術館にアートを贈る会

アートが大好きな私たちは、
市民と美術館の新しい関係の構築をめざしています。

第3回スタディ「美術館・作家(作品)を選ぼう2」(7/28)ご案内

2018-07-04 15:30:28 | Weblog

第3回スタディ「美術館・作家(作品)を選ぼう2」
第6弾寄贈プロジェクトのためのスタディ / 4回シリーズ「みんなで選ぼう」

本年度は第6弾寄贈プロジェクトを始めるためのスタディを進めています。

第3回は、関西のアートシーンの動向に詳しい加藤義夫氏をオブザーバーにお招きし、
広く皆様から第6弾寄贈プロジェクトとして検討したい作家(作品)提案をいただきながら、
新規プロジェクトで取り組みたい作家(作品)を探ります。

第6弾寄贈作家として検討したい作家と美術館のご提案をお持ちの方は
事前に添付のご提案シートにご記入いただきメールでお送りください。
この作家(作品)を!というご提案を広く募集いたします。

スタディにはもちろんご提案のない方もお気軽にご参加いただけます。
是非ご参加くださいますようお願いいたします。

第3回スタディ「美術館・作家(作品)を選ぼう2」
オブザーバー:加藤義夫氏(加藤義夫芸術計画室主宰、美術評論家、インディペンデント・キュレーター)

●日時:2018年7月28日(土)13:30〜15:30(13:00開場)

●会場:ナレッジサロン プロジェクトルームCD
    530-0011大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館7F
    *北3エレベーターでお越しください。
    *受付で事前に登録されたお名前をお伝えください。
    アクセス   https://kc-i.jp/access/guide-04/

●内容:この作家×この美術館 市民が美術館に贈りたい作家(作品)いろいろ

●オブザーバー:加藤義夫氏
(加藤義夫芸術計画室主宰、美術評論家、インディペンデント・キュレーター)

●参加費:無料
●参加申込:美術館にアートを贈る会事務局まで
      事前にメールでお申込みください。
      info@art-okuru.org

今後の予定
第4回 10月 「新規寄贈プロジェクトをはじめよう」


第1回では、篠氏(大阪市立美術館館長)とともに、
美術館にとってのコレクションの意義や市民の声の重要性を考えました。
第2回では、中塚宏行氏(美術評論家)とともに
関西の各美術館でのコレクション事情を学びました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第2回スタディ「美術館・作... | トップ | 第5弾寄贈プロジェクト贈呈... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事