安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

「もっと早く知りたかった」大きい光

2019-06-12 | スピリチャル
最近
私の友人の古くからのお友達(Aさん、女性50代末)
が亡くなりました。
 
 
若い時からの知り合いではありましたが、直接の友人ではなく、連絡先も知らない間柄でしたが、「良い人だな」という印象を持っていました。
 
Aさんは胃癌だったそうです。
 
訃報を聞いた日。
 
Aさんの魂に向けて光を送りました。
魂の救いに光が一番必要だからです。
 
 
 
するとすぐに、彼女の声が聞こえました。
 
「いつも、こういう事をやっていたんだね。
 
 
早く知りたかったなぁ。
 
 
大きい光なんだね。」
 
 
 
 
私は
「もっと早くAさんにも光の事を伝えておけば良かったなあ!
 
研修会にもお誘いしておけば良かったのに!」
 
と後悔と反省をしました。
 
 
 
 
このブログと出会った皆様。
私、安珠の出す光は「救いの光」なんです。
 
アロマセラピーのお店を経営していますが、あれは社会的立場のためで、本来の目的は
 
「魂の改善」なんです。
 
魂が清く美しいエネルギーに満ちていないと
才能の発揮はおろか、災難を無難にする力も持てないんです。
 
何回も生まれ変わるうちに魂に傷がついたり汚れてしまうのが、人間なんです。
 
 
「早く知りたかったなあ」というAさんの声が響いてなりません。
 
 
セラピーと研修会については、ホームページご覧ください。
 
 
私、安珠のホームページはこちら
 
 
 
お店はこちら
 
 
 
6月の花
紫陽花
 
Aさんの魂に捧げます。
 
 
 
 
コメント   この記事についてブログを書く
« レッドタイガーアイと出逢っ... | トップ | 15000年前の約束 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。