12の楽しみ!

ここでは色んな楽しいことをランダムにアップしていきます。

ロシアンティー

2014-07-22 23:34:52 | 日記
東海地方も梅雨明けだ。
日に日に暑さがまし、蝉の声もボチボチ聞こえ始めた今日この頃。

まだここまで暑くないときのこと。
知人と喫茶店に入った。知人が何を注文したのか忘れてしまったが自分はこれを注文。


分かる人には分かる。分からない人は分からない(笑)。
そうロシアンティー。
基本体を温めるものなので秋から冬、早春に飲むらしい。

これを選んだのは、ただの好奇心とウォッカに惹かれてのこと。
時計回りに、保温カバーのかかった紅茶ポット、マーマレード(ジャム)、水、ウォッカ、クッキー付の紅茶、茶こし。

ジャムを舐めながら紅茶を飲んでも、カップに入れてもOK。ウォッカはつかない方が多いのかな日本では。
結局、好きなように飲めば良い。正式な茶会ではないのだから。



2杯目までにちょっと時間があったのでかなり紅茶の色が濃い。
結構渋くなっていて、やっとジャムの甘さが助けになる。

コーヒーにウィスキーを入れたり、日本茶に焼酎入れたりとまあ考えることはそう大差ないかな(笑)。

陶芸 ブログランキングへ
コメント

キャラメル遠出する

2014-07-15 22:27:22 | 日記
7月初めに毎年恒例の田んぼの草刈りを慣行。瀬戸から60キロ余り。


緑がキレイ。


トノサマガエル見っけ。


分けつ(分結)も順調。右の大きいのは田植えの時苗を多めにとったナ。
専門的にはこの分結をコントロールすらしいが…(難)。


実はこの田んぼ2組でオーナーをしている。
奥の苗が気持ち小さく見えるのは植えるのが1週間遅かったもう一組のグループ。


田んぼは割と好きよ。(キャラ)


さて、田んぼに生える雑草はほとんど種類が決まっていて、時機を見てそれ用の除草剤を散布すると効果があるらしい。
でも色んな理由でそれが効果なかったりするとこうなる。ビフォア。


一所懸命、引き抜く。


アフタァ。


別オーナーのところだけど。草取りした充実感(笑)。


さて何の花?


モンシロチョウが蜜を吸う。


答えはウツボグサ。


ウツボは魚ではなく、花穂(花が咲いている軸の部分、読みはカスイ)が武士が矢を入れ持ち歩いた道具に似ているところから。漢字だと『靫』。読めない書けない(笑)。

こちらはどうかな?田んぼではメジャーな花。


そう、ミゾカクシ。繁殖力旺盛で溝隠しらしい。
でも小さく可憐に咲いている。



一気に170キロ移動。






私は海も好きよ。


1日240キロ余りの移動は少し疲れた。のはキャラメルより自分の方(笑)。



陶芸 ブログランキングへ






コメント