12の楽しみ!

ここでは色んな楽しいことをランダムにアップしていきます。

せともの祭りの見つけモノ

2012-09-20 22:08:01 | 陶磁
近年9月の第2の土、日はせともの祭りです。(終了)
以前は第3になったり第2だったりと変動で参加者もお客も迷ってました。
変動の理由は雨をよけて開催したいという思いでしたがいたが、ことごとく裏目に当たり第2に決めたらしいです。



せともの祭りは必ず雨が降ります。降らなかった年でも実は明け方にパラついていたりします。伝説の雨です。瀬戸では有名な話です。
今年も降りました。祭りの翌日、傘の忘れ物がちらほら見受けられました。

さて、駅前と品野(しなの)会場を回り面白いモノ見つけてきました。


なかなか表情がイイです。


リアリティの高い鷹です。ちょっと写真の色合いが飛んでますが形はすごいです。
この方、陶芸家でもあり鷹匠でもある方。


ウーム。何という世界観。


・・・・。


かなりマニアック。好きな人は好きだろうな。
ちょっと引かれましたが手が出ませんでした。

作家ものを値引きなしで買う人は作家を育ててる。
でも作家も人の子、一言声かけてもらえると何等かサービスしてくれる気持ちはあると思う。(笑)

ところで友人、知人も参加しているので話を聞くと昨年は震災の影響?か売れ行きは良くなかったようですが今年はそれなりに良かったようです。

せともの祭り・買い物のポイント。
1.いいモノは1日目の午前中が狙い目。あまり負けてはもらえないが確実に売れていく  ものが最初に並ぶ。人も少ない。通が多い。
2.安く買いたいのなら2日目の午後。まとめて買うと結構おまけしてくれる。
3.最初から値切りの交渉に入ると作家は引きます。仕入れて売っているわけではないの  でごく控えめにする方がベター。
4.一応雨具の用意を合羽の方がいいかも。
5.これは注意。ミニチュアダックスとか連れている人がいるけど犬も熱中症になりま   す。晴れた日、夏のアスファルトを素手で触ったことのある人は少ない。

次は招き猫祭りがあります。9月29日、30日。猫グッズが色々。猫のメイクはだんだん馴染んできたかな。たまにビックリするけど(笑)

おまけ。
コメント

夏の終わりの海

2012-09-12 22:42:07 | 日記
久々に海へ行く。


秋の気配を感じる。


キャラメルを感じる!?(笑)


ハマゴウの花が見ごろ。ちょっと色失敗。


振り向けば夕暮れ近し。雲がすごい。


今日は潮が満ちていていつもとは違う雰囲気。


はるか遠くに雲の大群。


デジタルズーム。


シュール。


食欲の秋はじまる、キャラメル。(いつもか)
コメント

土掘り

2012-09-04 23:13:10 | 陶磁
さていつもの空の写真とは少し違う。


アップ。
実はここ、陶土採掘場。
普段は関係者以外立ち入り禁止。


振り返ると、たくさんの人が陶土を掘っています。


『藤四郎トリエンナーレ』というのが行われます。
自分で土を掘り精製してから作品を作るというものです。
興味半分で参加してみました。

地元はもちろん、三重や滋賀、長野からも掘りに来てました。
掘ると言ってもすでにうず高く積まれた土の塊ををシャベルなどで持参袋に入れるだけ。
これが結構大変。残暑厳しい昼中なかなかの重労働です。

可愛いスコップと可愛らしいバケツで掘りに来てる女子もいましたが…

メインになる粘土は3つ。木節、蛙目、黄土。その他シャモット代わりの砂系粘土。
黄土は草木の根っこそのまま入ってます。
精製段階でくじけそうです。(笑)

作品搬入は来年3月末日。土づくりが第一関門です。間違いなく。(笑)



コメント