千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日105歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

3月31日 100歳と70歳の親子

2014-03-31 21:04:09 | 日記
増税前の駆け込み購入をして帰ると

お向かいの息子様がご自宅の植木をじっと見ています。


「新芽がきれいですねえ~」

「やあ、暇なもので・・・」

介護のために病院へ何度も出かけているのを

存じ上げているので


「そんなことありませんよ。」

「いえ、父が暇なので、植木の手入れを言うのです。」

「いつもきれいに植木の手入れをなさってましたから。」


100歳の父親はご自宅の植木の手入れをまだ指示され、

70歳の息子様はそれがうるさいようです。


いくつになっても親は死ぬまで親なのですね。

うらやましいです。


夕方千代の散歩から帰ると待ち構えたように

チャイムがなりました。


お向かいの息子様が一杯飲んで真っ赤になってました。

箱を抱え「和歌山から送ってきました。いつもの物です。」

「こんなに沢山いただいてよろしいのですか?」

「中身は少ないのですよ。」


甘夏かん1箱・あんぽ柿・ティラミスチョコレートでした。




いつも珍しい物をいただきます。


朝晩は冷えます。

千代のベッドカバーはまた冬用になりました。





コメント

3月30日 お弁当献立・ノーリツ24時間修理受付

2014-03-30 20:19:22 | グルメ
蛇口からお湯が出るのが当たり前。
お風呂にお湯がたまるのは普通。


そう思っているのが
そうでなくなったら困惑します。

昨晩お風呂に入ろうと、
浴槽を見るとお湯がたまっていません。
もう一度スイッチを入れ直し、止水栓も押し直しました。

リモコンをじっと見ているとエラー表示が出ています。
説明書を出し読みますが、私では対応できないようです。

今朝、起きてもう一度説明書を読みなおしました。
最後のページに24時間修理受付します、
フリーコールがのっていました。
朝の6時でしたが、すぐに電話をしました。
多分「営業時間を過ぎています。」とガイダンスがあるのでは。
違ってました。
女性が肉声で対応します。
「給湯器の機種を教えてください。」
「屋上にあって、今北九州市は雨が降っています。
 わからないのです。」
「リモコンの番号はわかりませんか?」
「すぐ見ます。」


すぐに、10時までには修理対応の連絡をいたします。
と、返事をいただきました。

9時電話連絡をいただき12時過ぎ来られ、
点火する部品を取り換えました。

修理を終え帰られる時
「ノーリツは24時間修理対応いたします。」と言いかけたので、
「朝早くお電話をしましたが、とても親切に応対して下さいました。」
お礼を込めて申し上げました。

本当にありがたかったです。
おかげで今日はお風呂に入ることができます。


3月29日 お弁当お品書

1 エッグライス
2 ロールキャベツ
3 洋風ぶり大根
4 ブロッコリノ煮びたし
5 甘辛稲荷のとろろ和え
6 せん切りごま酢あえ
7 桜の花びらスープ
8 ゆで小豆のゼリー


一品づつできあがりました

1 エッグライス

きれいな黄色に仕上げるにはごはんを入れるタイミング。卵が温まってほんの少し固まりかけた時。

ピーマンは輪切りにし、サラダ油で炒め塩をふります。ご飯の周りに飾れば華やかでしょう。



2 ロールキャベツ

小ぶりのキャベツをいただきました。ちょうどロールキャベツ向きです。ゆでたキャベツにひき肉をのせ、巻きます。軽く水気を絞ります。


フライパンでロールキャベツに焦げ目をつけ、ケチャップソースで煮込みます。



3 洋風ぶり大根

大根は固形スープの素を加えた水で柔らかく煮ます。ぶりは白ワインとしょうゆに漬けこみ、照り焼きします。大根・ぶりの上には柚子を飾ります。


4 ブロッコリノ煮びたし

煮びたしが電子レンジを使って7分でできあがり。ブロッコリの固さもちょうど良いので、おすすめです。


5 甘辛稲荷のとろろ和え

油揚げとしめじを煮込みます。大和芋はすりおろして青のりを加えます。全部をあえて器に盛ります。


6 せん切りごま酢あえ

大根・にんじん・油揚げはせん切り、三つ葉は熱湯にくぐらせ同じ長さに切ります。ごま酢につけて味をなじませます。


7 桜の花びらスープ

温めた牛乳に酢を入れ、分離させます。スイートコーン・バターを入れ塩こしょうで味を調えます。桜の花びら形に切ったハムパセリを浮かべます。



8 ゆで小豆のゼリー


ゆで小豆のゼリーはコーヒー入りで洋食にも合います。生クリームをかけていただきます。


お弁当に詰め合わせ





p.m.6:05 お届けしました。
「こんばんは。」
「こんばんは。いつもありがとうございます。
「今日はエッグライスを作ってみました。」
「献立作りが大変ですね。」
「いいえ、この前は果物ありがとうございました。」
器をいただき
「どうぞ、お召し上がりください。」
コメント

3月29日 寿司屋の花見寿司

2014-03-29 21:50:21 | グルメ
我が町内の寿司屋は毎月イベント寿司を作ってます。

2月は恵方巻き、3月はひな祭り、

そして4月は花見寿司です。

せっかく桜の花は咲き始めたのですが

今日は生憎雨です。



花見寿司ってどんなものか?

興味があったので、とってみました。

にぎり3人前、巻き・松風各1・カッパ2でした。



ちょっと気になったのですが、

プラスチックの皿にお寿司を盛り、ラップをかけて

包装紙を置き、出前されてきました。



最後ビニールか布の風呂敷で包まないのかな?

これでは運ぶのが難しいのでは。
コメント

3月28日 桜開花に踊らされる

2014-03-28 22:41:36 | 日記
白野江植物公園には北九州の四季の花があります。
ホームページでは桜の開花情報が出ています。
日々開花が更新されてこの暖かさで満開になるのではと、
今日行きました。
JRで門司港まで行き、
栄町商店街で巻き寿司とかき揚げ風天婦羅を買い
41番のバスに乗り込み植物公園へ。
乗り物に乗るだけでミニ旅行の気持ちになります。

お天気が良いのと桜の開花で園はにぎやかでした。
珍しい花を見つけては携帯のカメラでパチリ、
ついでにすぐに名前を忘れるので表示もパチリ。
 

オキザリウス


やまぶき


陽光桜


大きなラッパ水仙


展望台(のどかな周防灘)


お辞儀をしているミツマタ(首をあげて)
 

紫大根の可憐な花


林(花がないからさみしいと思ったのですが意外)


何やら桜の周りに人だかり(近寄って行き)
 

「あの~何を撮っているのですか?」
「桜の花にメジロが蜜を吸いに来るのです。」
「花の中にメジロがいるのですか?」
「山から来るのです。」

じっとこの方々はその一瞬を待っているのです。

「私は若いモデルさんがおられて写真を撮っているのかと思いました。」
「あなたがそこに行かれたらいいんじゃない。」
「あっはっは!」

皆逃げていくでしょう。

いやあ今が盛りの桜です。

メジロならず、桜に吸い寄せられそうです。
振り返り桜を眺めました。


最後は一番お目当ての ”おおしま桜 ”俗名青い桜


そしてこれは青いスニーカー。


帰りのバス停がわからず近所の方にお尋ねしたら
目の前にありました。無い無いと思うと本当に見えないものですね。


門司港駅に到着し、ミニ旅行も終着。
コメント

3月27日 消費税増税対策 Part2

2014-03-27 21:02:15 | 日記
八幡西区の 和田みそ に減塩しょうゆを注文しましした。

年2回お彼岸前後、感謝祭セールがあります。

その時期を 和田みそのホームページ で確認し注文します。

今年は 3/20~3/23 がセールでした。

毎年一定していません。

ある年はなかった事もあります。

 
夜中の11時過ぎ FAX で注文しました。

翌日の8時すぎに確認の電話。

今頃こんな早い時間誰かと思いました。


その注文した品が今日配達されます。

例年午前中の配達だったのですが、

今回は大幅に時間が遅れました。

「遅くなってすみません~」

「お忙しいのですね~」

「ご迷惑おかけしました。今週はちょっと・・・」

「今週じゃなく来週にすれば良かったですねえ。」

「いえ。」





まだ在庫の品物だったので、急がなかったのです。

今度注文する時は配達を一呼吸置いた方がいいなあと思いました。 

でも、来週になると消費税が増税  になるのでしょうか? 


3月31日から4月1日、世の中ガラッと変わるのでしょうかねえ?

買い控えが目に見えるのでしょうか?

楽しみです。







コメント